≪ 電子レンジで簡単!親子丼 | メイン | フライパンで作るお手軽パニーニ ≫

2011年05月14日

■ 風味倍増、焼きロールキャベツ
テレビ

★ロールキャベツを焼いて、焦げ目を付けて煮込めば風味倍増です。★
焼きロールキャベツです。 今日も『PON!』から、焼きロールキャベツの紹介です。ロールキャベツを、軽く焼いて焦げ目を付けて煮込めば風味倍増です。(材料と詳しい作り方は番組のホームページから)
まず、キャベツを水1カップで茹でます。茹で汁は、なめると甘く、甘味も栄養もタップリありますから、後で煮込みに使います。種は、合い挽き肉に、生玉ネギの微塵切り、塩・胡椒、トマトケチャップ、卵を入れ、こねます。ケチャップのクエン酸と生玉ネギの分解酵素で肉を柔らかくします。後でキャベツで巻きますから、余りこねなくてもOK。種ができたら、茹でたキャベツで包み、楊枝で止めます。フライパンにオリーブオイルを引いて中火強で、片面2~3分ずつ両面に焦げ目を付け、後はキャベツの煮汁を入れ、10分煮込みます。余り煮込み過ぎると、旨味が出ちゃいますからね。最後に塩・胡椒をして完成です。お好みで粉チーズも降ると一層おいしい、焼きロールキャベツです。風味倍増の焼きロールキャベツ簡単でしょう!是非お試し下さいね。(下線の部分をクリックしてね。写真にマウスを置くとコメントもが出ます。ランキングクリックも宜しく。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年05月14日 18:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/2962