≪ 緑豆・レンズ豆と野菜煮込み | メイン | リンゴとキャベツとドライイチジクのサラダ ≫

2011年05月26日

■ 挽肉と小松菜とエノキのノンオイルの炒め物
わが家の食事

★ノンオイルは、おいしくいただく料理法でもあり、ヘルシーな料理法です。★
小松菜とエノキと挽肉のノンオイルの炒め物です。 小松菜とエノキと熱湯で洗った挽肉で、わずか5分でできるノンオイルの炒め物を作りました。まず熱湯を沸かし、沸騰後火を止め、挽肉を洗い、フライパンに入れ、エノキのざく切りと共にフタをして蒸し炒めをします。基本は中火弱でフタをして蒸しますが、様子を見て炒める感じです。エノキがしんなりしたら、フタを開け、小松菜のざく切りを入れ炒め、塩・胡椒で味を調え、少し水溶き片栗粉でまとめ中華風にしました。
炒め物は油をどうしても使わないとできないイメージですが、挽肉を熱湯で洗いフタ蒸しをすれば、しっかり炒め物の挽肉になります。余計な脂を取っても、お肉の旨みは十分ありますし、特に挽肉はアクも多く、臭みもありますので、助かります。また野菜もフタをして汗をかかせるようにして炒めれば、油は要りません、返って野菜の旨みが引き出されます。
お分かりのように、ノンオイルは、おいしくいただく料理法でもあり、ヘルシーな料理法なのです。夜遅い時など、胃モタレを気にして軽さを求めていると、煮物になってしまいがちですが、手間もかかりますし、フタを上手に使って、ノンオイルの炒め物にチャレンジして下さい。中国でも軽めの中華料理が流行っている位です。どうしても外食で油は、しっかりとっていますものね。せめて家の料理くらいは、ご自分の目で確かめてしっかりとフォローをしていかなくてはと思います。ぜひ習慣にしていただければと思います。
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。 ファミリークッキングスクールは、「おいしいノンオイル生活」をfacebookで応援しています。是非毎日の食事のヒントにしてください。スタッフの4人も自分たちのノンオイルクッキングを発信していきますので、是非皆さんと「おいしいノンオイル生活」の輪を一緒に広げましょう。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年05月26日 08:24

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/2969

コメント

我が家のコマツナがもう少し大きくなったら作ってみたいお料理ですね。えのきとひき肉と合わせるとコマツナは美味しくいただけますね。

投稿者 ひろ子 : 2011年05月28日 20:57

ひき肉は、脂が多いですね。
炒めてると、ちょっと怖いくらい脂が出てきます。
いつも出た脂をキッチンペーパーで吸い取って調理しますが、
最初に茹でておけば良いんですね(^^)

投稿者 maki : 2011年05月31日 08:31