≪ パンチェッタ冷奴 | メイン | ポテトサラダ風のカボチャ ≫

2011年06月17日

■ 豚肉とキャベツのクタクタ蒸し煮
お庭の話 , わが家の食事

★煮込んだロールキャベツのようなクタクタ蒸し煮です。豚肉とミントも合いますね。★
豚肉は脂身が少ないものを買うように努めています。もうこの年になりますと、体に支障もきたしますものね。で、この日は後、キャベツとシメジを買って蒸し煮にしました。お肉は100g位で、キャベツは600gをざく切りにし、シメジは1袋100gを使って、鍋に入れ塩小1を降ってフタをし蒸し煮にしました。塩小1は6gですから、全体の0.8%ですね。基本は1%ですが、ここはご家庭の味で加減して下さい。キャベツからスープも沢山出て、ロールキャベツのようなクタクタキャベツの感じです。このところ我が家の庭にミントが沢山生えているものですから、主人が摘んでくれて生け花状態でキッチンにあります。このミントを思い切って仕上がりに混ぜ込んでみました。脂身の少ない豚肉と言えど、豚肉には少しクセがありますので、ミントはそれを消してくれて相性バッチリです。チャレンジ精神を持ってやると色々発見がありますね。次はこの沢山のミントを、どうしてメニューにしようかと考える私です。
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。 この蒸し煮のように、素材の脂をだけで十分おいしいですね。私たちファミリークッキングスクールは、「おいしいノンオイル生活」をfacebookで応援しています。教室の4人がノンオイルクッキングを発信していますので、是非「いいね!」ボタンを押してくださいね。また「おいしいノンオイル生活レシピブック」も出しました。一緒に「おいしいノンオイル生活」の輪を広げて行きましょう。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年06月17日 08:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/2988