≪ ローカロリー酢豚 | メイン | ホウレン草のマッシュルーム・サラミ・チーズ乗せ、ノンオイルサラダ ≫

2011年07月05日

■ 九州久留米の小学校で講演
私のお仕事

子供たちの元気と幸せのもとは、家庭の食卓にあり。
九州の久留米の南小学校から講演に呼ばれました。とても教育熱心なところで、小学5、6年生の児童とお母さまたちが500名以上も集まって下さり、約1時間お話をさせていただきました。私もお子さんたちを飽きさせないようにクイズにしたりと、とてもいい勉強になりました。色んな話をさせていただきましたが、体の食育と心の食育はとても大事で、親が子供ためにおいしい料理を作り、そしてそれを家族が楽しく話をしながら、感謝をしていただくことは、大人になって大きく影響すると思います。何気に作る毎日がとても大事、と言う思いを込めてお話しさせていただきました。その後、生徒さんから一人一人の手書きのお葉書と、アンケートへのお母様のコメント、それに当日のお写真を、心をこめてキレイに整理されたファイルを5冊もいただきました。もうこれは、私の宝物です。お話したハンバーグの作り方や、お肉を軟らかくするコツとか、さらに野菜の大切さ、脂や甘い物の取り過ぎに注意など、すごく細かいことまで覚えていてくれたみたいで、感心しました。私の一冊の本との出会いから、その小学校の先生がお声を掛けていただき、小さなことでもいいから始めてみましょうとお話し、家庭の味を知らない子、温かさに触れずに育った子もいるかも知れませんが、何かを起こすことで何かが変わるきっかけになったと後でお便りをいただき、とても私も嬉しかったです。私が出来ることは小さなことですが、皆さんが力を合わせればきっと何かが動きます。今後も、是非是非頑張って、社会に役立つ自分でありたいと思います。(応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年07月05日 15:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3003

コメント

わぁ、私の実家がある福岡に行かれたんだ!!ってびっくりしました。
同じ福岡でも実家があるのは福岡市内で、久留米市ではないんですけどね・・・。
先生の講演されている写真を拝見して何だか嬉しかったです。校長先生のようですね♪
私の子供達は義務教育期間を過ぎましたが、浜内先生の講演会が我が子の学校であるとしたら夢のようです。

投稿者 R : 2011年07月05日 18:49