≪ ホウレン草のマッシュルーム・サラミ・チーズ乗せ、ノンオイルサラダ | メイン | 切り干し大根、ヒジキ、パンチェッタ ≫

2011年07月07日

■ ツボミちゃんのパン
クッキングスクール

★日々は小さなことの積み重ね、きっとそれが大きな力に。★
教室のツボミちゃんにメールでお便りが来ました。彼女が出した「粉ものほっこりレシピ」の本を見て、大好きなナンが美味しくでき、カレーに乗せていただいたお便りです。「他愛もないことですが、本当に嬉しくて、ありがとうございます。」と書いてありました。
このお便りには、いただいたツボミちゃんの方こそ、勇気づけられた感じです。失敗したり、上手く行ったりの日々は小さなことの積み重ねですが、それを見てくれている人がいると言うのは大きな力ですね。その力で、また頑張れるんですもの。私も嬉しいです。
そんな粉もの作りの得意なツボミちゃんが作ったパンを、主人がいただき、美味しくて感激していました。主人は、そのパンがどう言うパンか、とても知りたかったみたいです。彼女からのコメントをそのまま披露します。写真を見て、お味を想像して下さい。頑張れツボミちゃんです。

パンのほうですが、オリーブのパンは、実は今回あのパンを作ったのには理由があります。インターネットで注文した、フランスの粉を使ったのです。「ファリーヌ・ド・ムール、タイプ110」というもので、カンパーニュなどの素朴なものを作るのに適したものなのですが、時間があまりなかったため、2次発酵がとっても短くてすむ、目の詰まったフォカッチャをイメージして作ってみました。フォカッチャはよく作るので、違いが分かるかな・・・と。やはり、気候も違いますし、いつも使っている普通のものとは、少し違ってましたね。次回は、是非違ったものにチャレンジです。(応援クリックもヨロシクネ)
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  左の写真の先頭が私、田村です。私たちファミリークッキングスクールは、「おいしいノンオイル生活」をfacebookで応援しています。私たち4人でノンオイルクッキングを発信していますので、是非「いいね!」ボタンを押してくださいね。また「おいしいノンオイル生活レシピブック」の本もあります。一緒に「おいしいノンオイル生活」の輪を広げて行きましょう。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年07月07日 10:08

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3005