≪ 切り干し大根、ヒジキ、パンチェッタ | メイン | フルーツサラダ ≫

2011年07月10日

■ ゴボウとカブのおかず煮物
わが家の食事

★具材の旨味がコラボして美味しい、おかず煮物です。
久しぶりに週末の時間を料理に入れ込みました。気分的には、やはり嬉しいですね。
ゴボウ2本とカブ3個と玉ネギ1個、鶏肉100g、豚肩ロース100gとシメジ100gを、塩だけで煮てみました。どれも早く味が出て浸みやすいので、水は1カップ程だけ煮ていきます。7~8ミリの斜め切りのゴボウ、熱湯で洗ったお肉(沸騰させて火を止めたお湯で洗った肉)を入れ、1センチ幅に切ったカブ、ざく切りの玉ネギ、シメジを入れ、塩をして中火でフタ蒸し煮します。沸騰後フタを開け全体を一混ぜして煮込み、最後に胡椒を降り、主人が庭から取ってきたイタパセを散らしましたが、とても洋風な煮物になり、主人とゆっくりパンとワインでいただきました。
ゴボウのみとか、コンニャクのみで煮物をするより、具材を沢山入れた煮物の方が現代的で、私は「おかず煮物」と名付けています。素材の旨味がコラボして美味しくなりますものね。こうした「おかず煮物」をメインに作っておけば、品数は少なくても食べ応えのある食卓になります。
この日は、特に味の浸みやすい素材を考えて入れ込みました。時間にして10分も掛からなかったです。ゴボウやカブは、アッと言う間に味が浸み込む素材ですので、忙しい時の煮物として利用してくださればと思います。是非、皆さんも「おかず煮物」は如何ですか。(応援クリックもヨロシクネ)
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  おかず煮物も、ノンオイル料理です。私たちファミリークッキングスクールは、「おいしいノンオイル生活」をfacebookで応援しています。教室の4人がノンオイルクッキングを発信していますので、是非「いいね!」ボタンを押してくださいね。また「おいしいノンオイル生活レシピブック」も出しました。一緒に「おいしいノンオイル生活」の輪を広げて行きましょう。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2011年07月10日 10:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3007

コメント

塩とコショウだけの味付けって大好きなんですが、我が家は年寄りがいるので…。
昔の人はどうも濃い目が好きなようで薄味にすると醤油とかかけられてしまいます^_^;
色々と工夫してるのですが…難しいですね。

投稿者 むっく : 2011年07月10日 11:26

ひよっとしてご主人とお二人で4人前を食しました?
ノンオイル万歳ですね。
しっかり(たっぷり)食べることは大切ですね。

投稿者 ひろ子 : 2011年07月10日 21:00

●ひろ子さん
いつも見ていただいて、ありがとうございます。励みになります。
ご想像の通り、二人で食べました。ノンオイル万歳ですね。でも、ホントよく食べますです、ハイ。

投稿者 浜内です。 : 2011年07月11日 06:34

●むっくさん
塩と胡椒の煮物ですと、洋風にいただけて、いいですよね。日々のお料理大変だと思いますが、一緒に頑張りましょうね。

投稿者 浜内です。 : 2011年07月11日 06:38