≪ 2011年10月 | メイン | 2011年12月 ≫

2011年11月30日
 ■ ホウレンソウのミルク煮 わが家の食事

★牛乳とホウレンソウの相性はとても良いと確信しました。★
我が家はホウレンソウを欠かしません。体にとってもいい食材ですので、ジュースやサラダなどに入れたりの毎日です。この日も主人のジュース用にと思って買ったのですが、気持ちも変わって、夕ご飯の料理になってしまいました。
ホウレンソウはざく切りにし、一口大に切った鶏肉に塩・胡椒したものと蒸し、これもジュース用にいつも買っている低脂肪牛乳を入れ、柔らくなれば塩・胡椒で味を調えた5分料理です。にも関わらず、夜中の料理としては、見た目もおしゃれな一品になりました。
いただいてみるとやはり低脂肪なので、さっぱりはしていましたが、牛乳とホウレンソウの相性は良いと確信しました。ぜひ乳製品と合わせてみてください。ホウレンソウの嫌な臭いはすっかり消えていて、コクとなってとてもおいしくできると思います。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:28 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月24日
 ■ ダイコン・サツマイモ・切干大根と豚挽肉の煮物 わが家の食事

★ しっかり洋風になったのには、ショウガの甘酢付けが良かったと思います。★
この料理は少し思い出が残る料理です。久々に主人と喧嘩をしまして、何て大人気ないのかしら!と、ですから味の保障できないかも、とにかく面白くなくて、でもでも作るっきゃないと思いながら、冷蔵庫を開けると切干大根と、サツマイモ(薩摩芋)とダイコン(大根)ありました。
切干大根はいつものようによく洗い、1カップ位の水でしっかり揉み鍋に入れ、ダイコンとサツマイモは共に1センチ角に刻み、豚挽肉と共に入れ、蓋をし蒸し煮にしました。スープ煮の感じで、塩・胡椒で味を付けました。でも味見をすると、我が家は日頃ノンオイル料理で、挽肉は熱湯の火を止めよく洗ってから使っているものですから、今回は少し口の周りがベトつきます。ですので、ショウガ(生姜)の甘酢漬けを取り出して入れてみたら、すっきり味になりました。こんなことを考えていると普通喧嘩のことも忘れることが多いのですが、この日は一人分だけ盛り付けて後はヨロシクネ!と台所を出ました。次の夜しっかり残っていましたので、二人でいただき、何とか乗り越えおいしくいただきました。
切干大根の和風とダイコン、サツマイモなのに、塩・胡椒でしっかり洋風になったのには、ショウガの甘酢付けが良かったと思います。でももう喧嘩は疲れました。ハイ、反省です。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:21 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月23日
 ■ 広島から届いた色とりどりの野菜煮 私のお薦め

★農業や里山体験、旬の野菜を通じて子供と健康で会話の弾む食卓でありたいという思いの野菜の宅配便です。★
新鮮な野菜たちが届きましたので、王道で筑前煮風に炊き上げてみました。色がとてもきれいでしょ!野菜そのものの味を楽しみたくて、少し薄味にしてみました、もちろん塩のみで。やはりプロの農家の皆さんから、直接いただく野菜は甘く、みずみずしく、歯ごたえも本当に違いますね~。何だか嬉しくなりました。気持ちも豊かになり、栄養をいただいている感じがして、とてもありがたくいただきました。
我が家の庭で主人が作る野菜にも感動しますが、やはりプロは出来が違うねーと主人は大感激です。送られてきた箱の中には珍しい野菜がたくさん入っていましたし、またそれぞれのいただき方や説明の文章を見るのも嬉しくワクワクしてしまいました。
これらのお野菜は、広島のしょうりき山里公園から届いたもので、農業や里山体験、旬の野菜を通じて子供と一緒に、健康な食生活と会話の弾む食卓でありたい思いから始められた事業の一つの野菜の宅配便です。その月に採れる地元の農家の皆さんの野菜セットで、5月から11月の時期だけだそうです。来年は私のSHOPでも皆さんにご案内できたらと思っています、楽しみにしててくださいね。普段何気なくいただいている野菜も、こうやって家族の会話にのぼったら何て幸せなんでしょう。皆さんと一緒に是非応援しましょうね。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日
 ■ サニーレタスと挽き肉の煮物 わが家の食事

★クチュッとなってもシャキシャキで、とてもおいしくて簡単、この時期温まりますよ。★
東中野のライフは深夜1時までやっていますので、遅くなって何もない時は助かります。この日、何と何と!帰りに寄ったらサニーレタスが89円でしたので、感動して直ぐに主人に買ってと言って買い求めて帰りました。
時間も時間でしたから、サニーレタスをざく切りにして、鶏挽肉を鍋に入れ炒め、ざく切りにしたサニーレタスと1カップの水を入れ蓋をし、沸騰したらもう塩・胡椒で味を調えて完成です。時間にして5分位でしょうか。塩は、この時はハーブ塩を使って少し洋風な感じに仕上げてみました。
サニーレタスは1束でもクチュッとなって量(かさ)が減りますので、夜中の料理としては良かったかな~と、でもお昼を食べ損ねた主人にはちょっと物足らない様子でしたので、我が家では保存食材の『四季とうふ』を取り出して、納豆とアボカドと和え、いつものようにワインでいただきました。主人はワインにはチーズねと言ってチーズもいただきながら、さらに少しパンでもと言って食パンを3枚も食べていました。もうもうですよね~。
今度はもう少し具材を多く入れてみたいと思いますが、このレタスの煮物はクチュッとなってもシャキシャキで、とてもおいしくて簡単、この時期温まりますし、皆さんも是非いかがですか。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:45 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月21日
 ■ 納豆のサンチュ巻き お庭の話 , わが家の食事

★巻いていただくだけで、少しゆったりできました。本当に料理は気持ち一つ、工夫一つで変わりますね。★
主人の会社に熱海から納豆がたくさん届き、いただいて持って帰って来てくれました。教室の皆とも分けましたが、こんなにあると嬉しいくらいの量でした。で、何にしょうかと思っておりましたら、主人が「庭にサンチュがあるよ。」と言うものですから、そうだ!巻いてみようと思いました。
合挽き肉を炒め、味噌と唐辛子で味を整えて火からおろし、納豆と玉ネギ微塵を入れ、また庭にピーマンもありましたので、それも微塵切にして入れて、中に巻く具を作りました。
普段野菜をいただく時、毎日が遅かったり忙しかったりするもので、ついついちぎって時間のかからないサラダにしがちですが、この日は休日ということもあり、おいしい時間にしたかったので、ゆっくりいただける料理をと思い、サンチュで巻きました。何か巻きながらいただくだけで、少しゆっくりできたかなと思います。本当に料理は気持ち一つ、工夫一つで変わるものですね。
今年も気が付けば、もう11月半ばも過ぎました。あっという間に一年も終わり慌ただしくなってきます。そんな時、食卓が少しでもご家族と確認をしあういい場所になればと願っています。私も普段、食事をいただいているときも、これしてあれしてと、あれこれ考える癖に少しなっているのですが、この日はゆっくり忘れていただくことが出来ました。食事って素晴らしいですね。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月20日
 ■ 油揚げで白菜を煮てみました。 わが家の食事

★おいしい油揚げが手に入り直ぐには使いませんでしたので、冷凍をしておきました。★
おいしい油揚げが手に入り直ぐには使いませんでしたので、いつものモッタイナイ星人が出てきて冷凍をしておきました。でもついつい時間が経ってしまい、この日おそるおそる見てみましたが、まだ酸化臭がしておらずホッとして直ぐに料理にとりかかりました。白菜(ハクサイ)を買い求めていたので、あっさりと塩味ベースで煮てみました。
白菜をざく切りにし、熱湯で湯がいた油揚げを同じくらいの大きさに切って、鍋に入れ、水を入れずに蒸し煮をしました。主人も白菜が驚くほど水分が出てくるのは知っていますが、鍋に白菜を入れてそのまま火にかけると焦げ付かないのかどうもこれが不思議みたいで、「これって水を入れないのだよね?」と確認して来ました。「そうよ!もちろんよ!』と答えて、塩で味をつけるだけです。
これからの時期白菜がお安くなりますし、買い置きをしておくととても便利です。色んな料理に応用も効きますし、グルタミン酸が多くて美味しいですものね。この日も温かいお料理をいただけて幸せ気持ちになりました。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:53 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月19日
 ■ 昨日のお料理にジャガイモ、ニンジンを足してカレー味に わが家の食事

★煮汁や煮物を翌日アレンジさせる、「お料理のリレー」。もう皆さんご存知ですよね。★
昨日ご紹介のコンニャクとヒジキの煮物は少し残しておいて、鶏肉、ジャガイモ、ニンジンを加えてカレー味で煮込みました。見た目はあまりカレーぽくありませんが、インドのカレーパウダーでターメリック入っていないものでしたので、色が付きにくかったようです。でも、味はしっかりカレー味です。
こうやって、煮汁や煮物の残りを翌日アレンジさせる、この「お料理のリレー」はブログで何回かご紹介しているので、もう皆さんご存知ですよね。私はとてもいい料理手法と思っていますので、もうすぐ本にして出させていたこうと思っています。少し多めに作り翌日アレンジ、一日寝かせることによりおいしさも相まって、こうやって母が昔作ってくれていた意味のある煮物が今は大好きです。洋風にしたり、中華、韓国風にしたりと味も見た目も変えられ、翌日の手間も省けて私達主婦にとっては大助かり!とっても嬉しいと思いませんか。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月18日
 ■ コンニャクとヒジキの煮物 お庭の話 , わが家の食事

★何もないとき助かるなっと思って買っておいたコンニャクの出番です。★
何もないとき助かるなっと思って買っておいたコンニャクの出番です。保存庫からヒジキと干しシイタケ、それに保存野菜の玉ネギと庭のアサツキを取り出して作り始めました。
まずコンニャクは薄切りにし、鍋に入れ乾煎りをし、最後に飲みかけの日本酒を少し拝借して旨みを入れ込みました。ヒジキは戻して入れ、干しシイタケは少し大ぶりにちぎって茎を取って入れました。玉ネギはスライスして入れ、 少しの水を加え蓋をして蒸し煮にしました。5分煮て様子を見てみると、干しシイタケもしっかり戻っていて、塩味で味をつけました。コンニャクは日持ちもしますし、おかずにもなりますので、時間の遅い日ホント助かりますね。
 この日実は、油揚げも入れようと思っていたのですが、いつの間にか忘れてしまって仕方ありません。干しシイタケのダシが出ているので、この日はこれでいいでしょ!(応援クリックもヨロシクネ)


 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:01 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月16日
 ■ 蕪(カブ)を使ってサラダに わが家の食事

★蕪は軟らかく甘味もあり、そのまま美味しく味わいたいと思いサラダにしました。★
蕪(カブ)の葉はミルクにしましたが、蕪の球は薄切りにしてサラダにしました。蕪は小蕪でとても軟らかく、しかも甘味があるので、そのまま美味しく味わいたいと思いました。フルーツは季節の筆柿があり、大きさも同じくらいで、蕪と甘味や触感が合いそうだと思い、ここぞとばかり薄切にして、混ぜる事にしました。蕪は1%の塩をし、少ししんなりしたら絞り、柿とちりめん山椒を取り出してきて全体を混ぜて完成です。ここで少しゴマ油があればナァ~なんても思いましたが、我が家はゴマ油も置いていませんので、このままいただきましたが、ちりめん山椒と一緒にいただけば飽きずにいただくことができました。でも、皆さんは是非ゴマをひねりいれてみて下さい。柿と蕪はゴマの香りと味にもマッチすると思いますよ。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:28 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (1)

2011年11月15日
 ■ ミモザ風のレタスサラダ わが家の食事

★卵が酢でこんなに変わるとはの、ビックリな卵ソボロです。★
レタスが食べたい!と思いながら買ってきましたが、さてどのようにしようかと。で思いついたのが、教室でも生徒さんに紹介した卵ソボロ、これを乗せてみようと思いました。
卵そぼろは実に楽で簡単です。溶き卵に塩・胡椒し酢を入れて混ぜたものを、温めたフライパンに流し入れ箸2本で混ぜているともうもうポロポロになること間違いなし!です。とっても簡単に軟らかいソボロができるので、生徒さんにもビッグヒットでした。酢が効いているので少し酸っぱいかもと思うかもしれませんが、火を通している間で酸味はかなり消えますので、冷めるとほとんど気が付かないかもしれませんね。
今回はサラダに入れミモザ風にしましたが、お寿司でも、もちろん普通のご飯に乗せてもおいしいと思いますので、ぜひ一度作ってみてください。卵1個に対して酢大1位を入れてみてください。お好みで砂糖などを入れてもいいと思いますので、いろいろ用途に合わせて卵ソボロを作ってみてはいかがでしょうか。卵が酢でこんなに変わるとはの、ビックリなソボロです。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:18 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月14日
 ■ 蕪(カブ)のミルク煮 わが家の食事

★中華風もノンオイルでしたが、ノンオイルで作ったのが、正解かも…でした。★
蕪(カブ)を買いました。この日も時間が遅くなりそうで、何にしようかと思っていましたが、先日大阪に出掛け中華料理屋さんで青菜のミルク煮をいただいたので、それにチャレンジしてみようと思って蕪を買って用意しておきました。
蕪の葉はきれいに洗い、水気を切りざく切りにしました。フライパンに鶏挽き肉と刻んだ乾燥エビを炒めながら、水を入れウォーターソテーをして挽き肉をパラパラにし、水1/3カップ程入れ一煮立ちさせ、蕪の葉を入れ塩をして蓋をし軟らかくなるまで煮ました。蕪の葉がしんなりしたら牛乳を入れ火を通し、塩で味を調え、水溶き片栗粉でまとめました。
深夜でしたが、とてもヘルシーで暖かくなりましたね。我が家の牛乳は、低脂肪かカルシウム入り、鉄分強化の牛乳しか置いていません。サッパリしていて、コクがないかもとちらりと思ったりもしましたが、鶏挽き肉と干しエビのおかげでおいしくいただくことができました。久しぶりに中華風に、しかもノンオイルでしたが、ノンオイルで作ったのが、正解かも…でした。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:44 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月13日
 ■ 小松菜と鶏の塩昆布煮 わが家の食事

★色はまるで醤油を使った感じで、お味はとてもマイルドで深みのある味です。★
このところ葉野菜がとても高く少し遠のいていました。でも、ようやく落ち着いてきたのでジュース用にと買っておいたモノですが、帰りが遅いこの日急遽おかずに変身することになりました。しかし、何もありません。冷蔵庫を除いてみると昆布の佃煮がありました。そうだ!これとさっと煮てみようと思いました。冷凍庫の鶏肉を一口大に切って熱湯で洗い、水を入れ一煮立ちさせ、昆布の佃煮と小松菜を入れさっと煮て塩で味を調えました。少しお値打ちのある佃煮を入れたものですから、とてもおいしい煮物に仕上がりました。
いつも同じ料理を作りたくないと思ったり、キッチンから何かしら新しいヒントを見つけれればと思っているものですから、色々な食材にチャレンジしていますが、我が家は夜遅いとあまり炭水化物をいただかない事にしていますので、佃煮が案外残りやすく、いつももったいないなと思って冷蔵庫に入っています。佃煮を使った煮物は、色はまるで醤油を使った感じです、そしてお味はとてもマイルドで深みのある味です。これは行けます、よし!これからは佃煮類も思い切って使おうと思いました。頑張ろっ!(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日
 ■ チキンとサツマイモのこんがり焼き わが家の食事

★サツマイモの甘めとチキンがよく合って、アップルやグラッセなど甘めの食材を揃えるより、とても簡単です。★
サツマイモと鶏肉をおかずにと思いながら焼いてみました。案外とおいしくできますね。以前にもサツマイモを使ってお料理をしましたが、今回もジャガイモを差し置いて、サツマイモを使うことにしました。鶏肉が冷凍庫に入っていましたので、チキンとサツマイモのこんがり焼きです。カボチャも少し入れて…。
我が家はみなさんもご存じの通り油を使いません。お肉の脂も取り除くことが多いですが、たまには良いかっ!と、鶏モモ肉を、そのまま一口大に切り、塩・胡椒してフライパンに入れ蓋をして焼くことにしました。途中ひっくり返しながらこんがり焼き上げましたが、これが!これが!おいしく仕上がりましたね。もうもう熱いうちに、フーフーと言いながら、ビールを片手に若者になった気分で二人して楽しみました。サツマイモのほんのり甘めとチキンが、すごくよく合って、アップルやグラッセなどの甘めの食材を揃えるより、とても簡単で手軽でいいな~と思う私でした。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:31 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月10日
 ■ 親子の料理教室 クッキングスクール

★食事の大切さを家族の皆さんと話をさせていただき、とても感謝です。★
先日テトラパックの親子の料理講習会が我が教室のファミリークッキングスクールでありました。当日、少しキャンセルも出ましたが、とっても楽しく、本当に親子のみなさんが、仲良く頑張っていろんな料理を作ってくれました。食品を入れる容器で食材が新鮮に保たれたり、安全であったり、またエコでもあったりのお勉強もして、家族の絆をより深く強く感じた講習会になりました。
私達も元気をいただきながら、こうやって食事の大切さを家族の皆さんと共に、話をさせていただくチャンスをいただき、とても感謝しております。終わった後、とてもすがすがしい気持ちになったのを大切にしたいとも思いました。また今まであまり容器について、深く考えなかったのですが、改めて容器の大切さも勉強できたのではないでしょうか。ぜひ皆さんも次回ご参加くださることを願っています。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月09日
 ■ お肉と野菜と豆の煮込み お庭の話 , わが家の食事

★肉も野菜も、もう!もう!ナイフがスーッと通る位に軟らかく、もうオイシイの何のって言った感じです。★
休日のこの日、池袋の東武デパートの地下のサラダショップ『サラダカフェ』に応援に出かけることになりましたので、早いうちに夕食の下ごしらえをしました。
豚塊肉750gに塩を1%して、3カップの水と、庭のローリエを2枚ちぎり、圧力鍋に25分かけて自然放置。そのあと出かけ、帰ってきたら、玉ネギの丸ごと2個とニンジン2本のぶつ切りを入れ、再び圧力をかけて約3分、自然放置をして蓋を開け、白インゲンの水煮、グリーンピースを入れて煮込み、塩・胡椒で味を調えました。 白インゲンもグリーンピースも、豆好きの我が家は、出かけたついでに買ってきたり、夏の採れたものを冷凍しておいたモノです。スープに豆が入りますから食べ応えもあります。お肉も玉ネギもニンジンも、もう!もう!ナイフがスーッと通る位に軟らかく、もうオイシイの何のって言った感じで、本当においしく、主人とお代りをしながらいただきました。
今回、肉もたっぷりいただきましたが、戻って来た時、蓋を開けて脂分が固まっていましたので、そこのところはしっかりきれいに取り除き、さっぱりとスープでいただくようにしましたが、この時期こうしたスープたっぷりの煮込みは温まりますね。皆さんも如何ですか。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:52 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月08日
 ■ モチモチの里芋 わが家の食事

★何味で炊こうかな~と迷いましたが、塩のみ炊いてみました。★
里芋(サトイモ)をいただきまして、何味で炊こうかな~なんて少し迷いました。塩のみで、あるいは縮緬山椒(チリメンサンショウ)を最後に絡めるのもいいのかな~、なんて悩みましたが、今回は塩のみで行こうと決断して、里芋の1%の塩で、昆布とともに水1.5カップを入れ、フタをして蒸し煮にしました。
私も主人もイモ類は大好きです。ジャガイモ、サツマイモ、そしてこのサトイモと、芋はお口一杯に一つ一つ違った味が楽しめて、ゆっくりと時間がある時にいただきたいと思っています。この日も「美味しいね。」と言って、二人して750gの里芋をいただいちゃいました。もうお腹パンパンです。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:36 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年11月07日
 ■ カボチャと万願寺唐辛子の焼きもの わが家の食事

★せっかくのお野菜ですから、その味を楽しもうと思いました。★
先週の日曜日はハロウィン、意識した訳ではありませんが、カボチャを買いました。主人も私も好きな食材です。そのカボチャは薄く切って両面を焼きます。一緒に万願寺唐辛子(マンガンジトウガラシ)を転がすように焼きました。この料理、実はこれで終わりです。エッて、思われるかも知れませんが、フライパンでシンプルに焼いて終わりです。カボチャは焼くと水分が抜け、糖度が上がって、それだけで美味しくいただけます。万願寺唐辛子も甘みが出て美味しいですね。せっかくのお野菜ですから、その味を楽しもうと思って、ノンオイル、しかもノンソルトです。私は、これも十分に料理と思っています。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:06 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年11月04日
 ■ ムスクランのサラダ お庭の話 , わが家の食事

★鉢一杯のベビーリーフです。簡単に鉢で育ち、実においしいです。★
.
.
主人が、鉢一杯に詰まった色々な野菜のベビーリーフを摘んで来ました。7種類の野菜の種のセット(ムスクラン)だそうで、簡単に鉢で育ち、実においしく、我が家のフレッシュ野菜がこんなにおいしいと改めて思いました。しかも、たっぷり採れ、2日に分けてサラダを作りました。
1日目はプチトマト。これも農家の方からいただいたプチトマト、とても甘くて元気!もう何もつけなくてもおいしいトマトでしたので、少しだけのノンオイルドレッシングをかけていただきました。2回目のサラダは季節の柿をいただいたので、うす切にし、いつも常備している生姜の酢漬けを混ぜ込んで、軽くノンオイルドレッシングを混ぜていただきました。
  .
おいしいねと言いながら主人の方を見ると、ピーターラビットみたいで、まるでウサギさんだね!と言いながら、おいしいこのフレッシュ野菜をたっぷりいただきました。このムスクラン簡単で、主人もおススメ!皆さんも如何ですか。(応援クリックもヨロシクネ)
 .
 ノンオイル料理は、素材をおいしく食べる調理法。減塩にもつながります。
一つでも意識して始めてみましょう。
.
こちらをクリックして、「おいしいノンオイル生活」を見て下さい。  
「おいしいノンオイル生活レシピブック」もあります。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:40 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月01日
 ■ 納豆を食べるミント ミント

★ヨダレも出てきて、待っていられません!とばかりに、納豆をガン見です。★
久々に我が家のミントです。この娘は納豆が大好きです!犬なのにですよ~。3パック買ってきたら必ず1パックは上げます。納豆を開けていると匂いに敏感なミントはワンと鳴きまして、私の分の納豆を早くと言わんばかりにクンクンと遠くから鼻を鳴らしています。もうもう大変!急いでしっかり混ぜて(ミントは美味しさが分かっているのかしらん?)と思いながら、しっかり混ぜ混ぜしてミントのところに行きます。もうヨダレがどんどん出てきて、待っていられません!とばかりに納豆をガン見しています!これがその写真です。もうもう“GO!”と言いましたら、3秒で食べ終わりですが、ごちそう様をして、満足げのミントでした。(応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:43 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)