≪ 2011年12月 | メイン | 2012年02月 ≫

2012年01月31日
 ■ 豚肉と大根の煮物 わが家の食事

★前日に豚肉たっぷりを圧力鍋に入れ、柔らかくしておきました。ですからこの日は、大根を大ぶりに切って入れるだけです。★
このところの寒さに、もうもう圧力鍋を使って温かい料理を作りたくて、毎日何らかの料理を作っていますが、実は前日の食後に洗いものをしている間に、圧力鍋を使っての翌日の下準備をしています。この日は前日に豚肉たっぷりを圧力鍋に入れ、柔らかくしておきました。否が応でも後片付けには時間がかかりますから、その間の有効利用です。ですからこの日は、軟らかくしておいたお肉の圧力鍋に、大根を大ぶりに切って入れ、塩ベースでさっと圧力をかけたのが、この料理です。
薄味ですが、大根と豚肉の味がしっかり出ていて、もうもうたっぷりの大根1本を主人と二人で、いつもの如くに頂いてしまいました。実はこの日、谷原章介さんと料理番組の収録がありまして、谷原さんの大根の煮物を試食させていただきました。とてもお上品で、美味しく味わう感じで、そんな1本をがっつく感じでは到底ない大根の煮物に感動したところでした。それなのに、それなのに、我が家に帰れば、夜中に大根1本を二人で!これは、とても反省です、ね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:04 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月30日
 ■ 我が家のジャガイモ煮 お庭の話 , わが家の食事

★大切な我が家のジャガイモですので、本来のおいしさを味わいました。★
いつもは春にジャガイモを収穫するのですが、昨年は秋にも主人は植え、暮れに収穫していました。スコップ片手に期待感たっぷりの歩き方をしている主人を、2階のベランダからながめていましたが、私もどれくらいジャガイモが成っているかな~なんて期待も大でした。
で、固唾をのんで見ていましたが、なかなか出てきません。少し気持ちが沈んで来たころに一つ、また一つと小指大のジャガイモが出て来て、それをとても愛おしそうに主人は取り出していました。やはりプロは違うなー!と思いましたが、でも本当にご苦労さまでした。
大切な我が家のジャガイモですので、水分をほんの少し入れて、本来のおいしさを味わいたくベーコンのざく切りと共に、塩を0.9%して蒸し煮にしました。この日、これを夕食にしたかったのですが、主人は急きょ食事会が入り食べれなくなりました。でも次の日に主人に温め直して出しましたら、それは!それは!喜んで、ゆっくり味わいながらいただいていました。プロには到底敵いませんが、自分で作ったジャガイモに愛情たっぷりでした。これって、とても大切ですよね。
私も小さい頃に浜辺に出かけて浅利を獲った時、自分の獲った浅利は何だかとても嬉しくて、たくさん食べた思い出が浮かびました。嬉しい気持ちって、幾つになっても覚えているものですね。主人のジャガイモに感謝です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:11 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月29日
 ■ 簡単!あったか鶏南蛮そば テレビ

★鶏肉が軟らかくジューシー、しかも美味しいダシが簡単!★
寒い日が続きますね。こんな日は、温かーい「鶏南蛮そば」は如何ですか。鶏肉が軟らかくジューシーにいただけて、しかも美味しいダシが簡単に取れる、そんな「年越しソバ」を年末の『PON!』でご紹介しましたが、こんな寒い日は、「年越しソバ」に限らず、美味しくって温まりますから、是非、皆さん如何ですか。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページをご覧ください。
さて、ここで和食の基本の醤油と味醂と水の割合をお教えしますね。醤油と味醂のバランスの良い割合は1:1と覚えてください。後は、濃さに応じて水を加えれば良くて、つけ汁など濃い目は1:1:4、煮魚の煮汁で1:1:6、煮浸しなど汁ごと頂く薄めのものは1:1:10、今回のソバ汁はそれより少し濃い目で1:1:8になります。
まず、その割合の半分の水で、醤油・ミリンを煮立たせた濃い目のダシに、丸ごとの鶏ささみと、4センチ幅で4つ割にしたネギを入れ、フタをして火を止め、7~8分余熱でゆっくり火を通します。そうすることによって、鶏ささみは硬くならず、とっても軟らかくジューシーに仕上がり、しかも下味が付きます。そして、同時に鶏肉とネギから旨味がどんどん出て美味しいお出しができます。
後は、鶏ささみとネギを一旦取出し、残りの水を入れて中火で煮立たせ、茹で蕎麦を入れて温めます。蕎麦が温まったら、取り出して器に盛り、ほぐした鶏ささみとネギをたっぷり乗せ、温かーい汁を掛けて、七味かワサビを乗せて「鶏南蛮そば」の完成です。皆さん、是非温まって下さいね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:33 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月28日
 ■ 簡単、キノコのクリームシチュー テレビ

★煮込まなくてもトローリ、コクのある、ヘルシーなクリームシチューです。★
ルー・バター・小麦粉も使わず、煮込まなくともトローリ、コクのあるキノコのクリームシチューを『PON!』でご紹介しました。美容成分もたっぷりですよ。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページをご覧ください。
エリンギは、斜め厚めに切り、シメジはザックリほぐします。鶏モモ肉はシチューですので大振りに切り、スライスした玉ネギと塩・胡椒でしっかり揉み込んで下味を付けます。もう皆さんご存知の通り、玉ネギで揉めばそのタンパク質分解酵素でお肉が軟らかくなります。
その鶏肉は、皮目を下にしてフライパンに並べます。油は足さずとも、鶏皮の脂だけで充分です。その上からキノコを乗せ、弱火で約10分、フタ蒸しします。水は一滴も入れなくても、玉ネギからこんなにと言うくらい水分が出てきます。キノコは弱火で火を通しますと、旨味もじっくり出てきます。
後は、水と豆乳を入れて、一煮立ちさせ、塩で味を調え、片栗粉を入れます。野菜を入れる場合は、生でなく、茹でて過熱をして入れてください、豆乳が分離をしてしまいますので。
さあ、これで完成です。バターを入れなくても、キノコと豆乳のトロミでタンパクでなく、ヘルシーなシチューの完成です。ご家庭で作りますから、ヘルシーで簡単なお料理が一番、私のお勧めの一品です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:41 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月27日
 ■ ヘルシーしょうゆラーメン テレビ

★おダシを取るのに長い時間をかけずとも出来る、おいしいヘルシーラーメンです。★
おダシを取るのに長い時間をかけずとも出来る、おいしいヘルシーラーメンを『PON!』でご紹介しました。しかも麺はお中元にいただいて余っている素麺を使って、鍋一つで作りました。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページをご覧ください。)
4カップの沸騰したお湯で素麺を茹で、ザルに上げ、水気を切り、器に盛ります。茹でる時間は、袋に書いてある時間の1/3、例えば1分半茹でなら30秒茹でます。後は余熱で火は通って行きます。
素麺の茹で汁は、パスタでも利用したり、蕎麦湯も頂くように、これを全部使いますので捨てないで、水2カップを足して、具を加えて一煮立ちさ、醤油を入れます。具には、微塵切りにしたウインナーと、丸まま1本薄切にしたネギを入れます。ウインナーのイノシン酸とネギのグルタミン酸で、もうおダシを取っているのと同じです。後は、素麺を盛った器にスープをはって、胡椒・ゴマ油・海苔を乗せて完成させました。油ギトギトでなく、ヘルシーラーメン、これ結構いけますよ。お試しあれ。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:31 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月25日
 ■ 誰でも失敗しない、トロトロのカルボナーラ テレビ

★余ると使いきれない生クリームも使わず、フライパン一つ、10分で出来ちゃいます。★
一昨日は「年明けうどん」をカルボナーラ風にしてご紹介しましたが、昨年「PON!』で誰でも簡単にできるカルボナーラをご紹介しました。これを、主人が行きつけの西麻布の長寿庵の娘さんが見てくれて、「好きなカルボナーラが、生クリームを使わなくても簡単そうで、作っちゃいました。」と、声を掛けられたそうです。ここの皆さん私のファンだそうで、毎月曜の『PON!』を楽しみにしてくれているそうです。(詳しい材料と作り方は、番組ホームページをご覧ください。
私もそれを聞いて、とても嬉しかったです。カルボナーラは卵がダマになって難しかったりしますが、このカルボナーラは100%失敗しないでトロトロで、しかも余ると使いきれない生クリームも使わず、更にフライパン一つでパスタの茹でからソース作りまで10分で出来ちゃいます。
前にもお話したように、パスタは2.5倍のお湯で茹でると、お湯が無くなる頃茹で上がります。ですから、160グラムのパスタなら160*2.5=400=2カップのお湯を使って、フライパンで茹でます。フライパンに入らない分、パスタは半分に折って下さい。番組では9分で茹で上がりますので、その間にソースを作りました。
1センチ幅に切ったベーコンをフライパンに入れ、一緒に茹でます。ベーコンの旨味をパスタが吸ってくれて、しかもパスタがくっ付かなくもしてくれます。次に、卵・牛乳(豆乳でもOK)・粉チーズ・胡椒をボウルに入れて合わせておきます。9分後パスタが茹で上がったら、ほぼお湯もなくなっていますから、フライパンにソースを加えて絡めれば完成です。この時ポイントは、フライパンを塗れ布巾の上に移してからソースを加えてください。そう!余熱でソースを絡めるのです。ですので、誰でも失敗せずに、余裕を持って10分で完成です。最後にカルボですから黒胡椒をたっぷり降って下さいね。
是非是非、お蕎麦屋さんの娘さんに倣って、皆さんも是非お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:05 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月24日
 ■ ヘルシー照り焼きバーガー テレビ

★○○を加えたヘルシーバーガー、見た目はエビバーガーです。結構いけますよ!★
『PON!』でヘルシーバーガーをご紹介しました。中のハンバーグの種は鶏挽肉を使いましたが、まるでエビみたいよと言ってご紹介しました。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページを見てください。)
そのハンバーグの種ですが、まず鶏挽肉に塩・胡椒、砂糖を加えてこねます。砂糖は、もう皆さんお分かりですよね、砂糖の保水作用でお肉を柔らかくするためです。粘りが出てきたら、ここで予めすりおろしていたニンジンを入れます。番組では一本入れましたが、具の増量にもなり、ヘルシーで、出来上がりはニンジン臭さもなく、色はまるでエビみたいと言う訳です。ニンジン、卵、片栗粉(小麦粉でもOK、その場合の量は倍で)を入れ、混ぜればハンバーグの種は完成です。
種は少し緩いかもしれませんが、トースターの天板に引いたアルミホイルの上に広げて約8分焼けば、もうプリンプリンのハンバーガーになります。熱いうちに、醤油と砂糖を混ぜたタレを塗って、お好みの野菜と一緒にバンズにはさめば完成です。チーズや、洋カラシ、マヨネーズもお好みで加えれば完璧ですね。
磨ったニンジンを加えたヘルシーバーガー、見た目はエビバーガー、結構いけますよ、是非!(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:20 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月23日
 ■ うどんカルボナーラ テレビ

★縁起物の「年明けうどん」でご紹介しましたが、まるでカルボナーラみたいなウドンです。★
このウドン、実は2012年最初の『PON!』にふさわしく、「年明けうどん」としてご紹介したものです。我が家の「年明けうどん」でもご紹介したように、ウドンは太くて長いことから、昔から長寿を祈る縁起物として食べられているそうで、年の初めに食べると「幸せな一年になる」そうです。
この日番組を教室で見ていた主人とスタッフは、「まるでカルボナーラみたいなウドンです!」と紹介しましたが、まさしくそうだねとテレビの前で頷いたそうです。
作り方は、簡単。冷凍ウドンを熱湯へ入れて、ほぐれて温まれば、ザルに上げます。器に、ほぐしたブナピーとハム・とろけるチーズ、塩・胡椒しておき、茹でたウドンを入れて、かき混ぜます。チーズが溶けてウドンがくっ付いてしまう様なら、茹で汁を大2程度加えて混ぜ、全体を滑らかにし、水菜のざく切りを上に乗せて完成です。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページを見てください。)
『PON!』のスタッフにも食べてもらったところ、男性にも、女性にも評判で、簡単だから家でやろう!と若いスタッフが言っていました。是非皆さんも如何ですか。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
本日は、『はなまるとマーケット』(TBS)と、『PON!』(日テレ)です。間に合う方は、是非見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:15 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月22日
 ■ 我が家のオリーブ お庭の話

★出来れば私もちゃんと実を口にしたいものです。★
私がオリーブ好きなものですから、主人は庭にオリーブを植えています。台所から見るオリーブの少し細めで銀色の葉が私は好きです。でも、もう何年も実はなりません。
一本だと受粉せず実がならないと聞いて、主人はもう一本鉢に植えました。新しく植えたものは、すでに受粉が行われていたみたいで実がなり、初めて見る我が家のオリーブの実に主人は興奮していました。 まだ夏の暑い時に緑の実に触ると硬く、まだ熟していないのかなと思ってそのままにしていたら、その後だんだん色が鈍くなって摘み時を逃したと思ったようです。秋も深まって庭で見てみたら、こんな立派なブラックだそうです。主人は、オリーブには緑とブラックの2種類があると思っていたようで、それがそうではないことを知ってまた興奮していました。でも結局我が家のオリーブは、主人が観察しまくりで今ではシワシワです。
主人も今年こそはと、ちゃんと本でも読んでと本を調べていましたが、私もできれば実をちゃんと口にしたいものです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月21日
 ■ オリーブとリンゴ・紫大根のサラダ わが家の食事

★オリーブが入ることによりコクが出て、サラダに深みが出ました。★
洋服を買いにバーゲンに出かけたのですが、地下の食品売り場で重いのにかかわらずオリーブを買ってきました。そのオリーブと、リンゴと紫大根を薄切りにして混ぜ、塩・胡椒とノンオイルドレッシングを混ぜました。
この時期、我が家にはリンゴが欠かせない位たくさんありまして、そのまま食べたり、煮たりするのですが、サラダの材料としてもよく使います。この日はオリーブと組み合わせたのですが、しっかり合いましたね。ノンオイルですので、このオリーブが入ることによりコクが出て、サラダに深みが出ました。重いのに買ってきて良かったです。オリーブ好きの私は、料理に積極的に使いたいと思っていますので、サラダだけではなく、炒めたり、蒸し焼き、煮物にも使います。
この日は、このオリーブのサラダで主人とワインをいただきましたが、そこに大好きなチーズもしっかり登場して、フランスパンと一緒にいただきました。またやってしまった!!感じです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
お知らせ:本日夜23:00~23:30『心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU』(日テレ)見てね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:46 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月20日
 ■ 鯛蕪(タイカブラ) わが家の食事

★鯛はとても品のいい食材ですので、蕪のやさしい味と良く合います。★
聖護院蕪を使って鯛蕪(タイカブラ)を作りました。先日、谷原章介さんとテレビ(「ハピくるっ!」関西テレビ)のお仕事の打ち合わせをしたのですが、とても谷原さんはお料理が上手で、携帯で写真を見せていただきました。その中に鯛と蕪の煮物がありましたが、この日スーパーに出かけたら、何と鯛が半額になっているではありませんか!それで、私も思わず鯛蕪だと思いましてね、作っちゃいました。でも私は、昨日と同様、圧力鍋を利用しました。
まず鍋に、昆布ときれいに洗った鯛を並べ、酒と水を入れ塩を少し入れ、圧力をさっとかけて自然放置し、一旦取り出します。次に聖護院蕪を大ぶりに切り、鍋に入れ塩をして5分加圧をし、自然放置して開けました。聖護院蕪が透明になっていて、それは!それは!おいしそうに炊き上がりました。で、鯛を戻し、さっと炊き合わせれば完成です。お皿に盛ってから、柚子(ユズ)の皮の千切りを入れました。
鯛はとても品のいい食材ですので、大根だと大根の方が少し匂いが強くなってしまって、余り良い組み合わせになりませんが、蕪の柔らかくてやさしい味とは、相性が良く合います。だから大根は鰤(ブリ)なのかと、主人は言いつつ、この日も二人でこの鯛蕪をペロリです。少し食べ過ぎの気がありますが、大根や聖護院蕪はカロリーも低いので、安心して食べられますね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:46 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月19日
 ■ 洋風、風呂ふき大根 わが家の食事

★もうこれは風呂吹きでなく、ステーキ風に大変身です。★
大根1本を目の前にして、いつも何にしようかな~って思うのですが、この日は圧力鍋に入れて風呂吹き大根にしてみようと思いました。
1.5キロの大根を6等分し、今年の我が家の新年会で伊勢海老を茹でた時のスープを冷凍で残しておりましたので、それを入れました。塩を少し入れようと思ったのですが、ポルチーニ茸を入れて、洋風に変化させてみました。沸騰したら、圧力を10分位かけて、その後自然放置です。そして、蓋を開けてみたら、もう!もう!すご~く柔らかくなり、大成功です。主人いわく、もうこれは風呂吹きでなく、ステーキ風に大変身と言いながら、二人で、このステーキ風の大根を1本ぺろりと食べてしましました。
最近、野菜の値段も安定しているので、いろんな料理にチャレンジできますが、こんな洋風おでんも良いかも知れませんね。明日も圧力鍋で何か炊いてみようと思いましたが、やっぱり便利ですね。時短の魅力はなかなかのものだと再確認をしています。(私の圧力鍋もありますので、是非お店で見てみてください。人気blogランキングクリックもよろしくね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月18日

★リンゴのコンポートが乗った愛情たっぷりのバースデーケーキです。★
先週、主人の誕生日が、今度来てくれた新しいスタッフの瑤子ちゃんと、なんと同じ日でした。で、スタッフのツボミちゃんと中山さんが、授業やその準備の合間を見て、こんな素敵なケーキを作ってくれました。写真は主人が主人公のように映ってはいますが、やはり瑤子ちゃんが主役のような気がします。でも、それはどちらでもよく、とても素敵なバースデーケーキができました。クリームチーズをベースにしたクリームとリンゴのコンポートが乗り、柑橘類がたくさん使われている愛情たっぷりのバースデーケーキとなりました。
みんなで楽しくおいしいケーキタイムとなりました。みんなで楽しく集うことができることはとても素敵な事ですね。大人の集まりは時として楽しいものです。イベントもどんどん積極的にすればお互いの気持ちや考え方が少しでも分かり合える、発見でできると思いますものね。また是非集いたいものです。『お誕生日おめでとう』でした。(人気blogランキングクリックもよろしくね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:49 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月17日
 ■ 漬物を入れたサラダ わが家の食事

★サラダは自由。余り決めつけない方がいいのよね~と、確認した次第です。★
我が家で漬けたベッタラ漬けをサラダにしてみました。
年末、我が家に大根がたんと届き、毎日!毎日!食べても!食べても!…と言う嬉しい悲鳴で、最後にベッタラ漬けにしました。ベッタラ漬けですと干さずとも、そのまま砂糖と塩を降って冷蔵庫に入れておけば1週間で漬けられますので、楽でもあります。で、リンゴと洋ナシにベッタラ漬け加え、胡椒をして混ぜていただきました。主人は、これならドレッシングをかけた感じになるねとのことで、ベッタラ漬けのヌルヌルの感じや塩加減がちょうど良かったのでしょう。
私は、いつも生のサラダを絶対に食卓に並べるようにしています。生野菜は酵素が豊富で、年と共に衰える消化を助けてもくれます。でも如何せんピンチの時も多々あり、時々こんなサラダも登場する訳ですが、いい感じになりましたね。そうだよねぇ、余り決めつけない方がいいのよね~と、確認した次第でもあります。漬け物をサラダに使ったり、野菜代わりに果物を使ったり、サラダは自由です。旨みを足す工夫をすればイイですので、是非是非またチャレンジをしようと思っています。(人気blogランキングクリックもよろしくね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月16日
 ■ 野菜と鶏団子の塩鍋 わが家の食事

★お野菜の味わいして、スープがとても美味しく、優しい鍋に仕上がりました。★
久々に鍋を作りました。我が家は意外と鍋にすることが少なく、みなさん不思議がられますが、この日は野菜をたっぷり入れ込んだ団子鍋を作りました。
白菜(ハクサイ)700g、葱(ネギ)1束、シメジ1パック、小松菜300g、そして鶏挽き肉200gに卵、塩、生姜(ショウガ)微塵を混ぜ込み団子にして入れました。鍋に、白菜のざく切りと、ねぎの白い部分を入れ、少しの水で蓋(フタ)蒸しにして旨みを出しました。しんなりしたら水を入れ、塩をしてからシメジを入れ、一煮立ちさせたところに、団子と葱の青い部分と小松菜の順に入れ、最後に柚子(ユズ)の皮を散らしました。
とても薄味に仕立て、ポン酢かな~と思いながら頂いたのですが、主人は逆にお野菜の味わいして、スープがとても美味しいと言ってくれ、優しい鍋に仕上がりました。
でもスープは完売でしたので、次の日のリレーはありません!少しショックでした。(人気blogランキングクリックも宜しくね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:48 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月15日
 ■ フルーツサラダ わが家の食事

★フェタチーズとリコッタチーズのブレンドで、しっかり混ぜて、黒胡椒しました。★
私がとても好きなサラダの一つにフルーツサラダがあります。今年の新年会でお出ししたフルーツサラダは、バナナ、ラフランス、梨、柿、リンゴ、それに缶詰めの黄桃2種を一口大に切り、フェタチーズとリコッタチーズのブレンドで、しっかり混ぜて、黒胡椒をしたものです。
私はチーズを買い求める時はフェタチーズをいつも買います、いろんなサラダに合いますね、肉系にも魚系にも…。でも普段は勿体なくて少ししか使わないのですが、この時ばかりは、しっかり全部使い切ってしまいました。おかげで、とてもおいしいサラダになりました。また買って来なくては。ちなみにフルーツは、どんなフルーツでも大丈夫です。バナナだけでもおいしいサラダになります。そうそうバナナは、ミントの分を少し拝借しました、ごめんなさいです。こちらも、また買ってきておかなければ。(人気blogランキングクリックも宜しくね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:00 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月14日
 ■ リンゴと黄桃とフェタチーズのサラダ わが家の食事

★サラダはもっと自由に、コラボをさせて美味しくね。この日はチーズとのサラダです。★
私の好きなサラダの一つにチーズのたっぷり入ったサラダがあります。年末、冷蔵庫の掃除を兼ねて、フェタチーズを思い切ってたっぷり使ったサラダをつくりました。リンゴと、黄桃の缶詰めの残りが冷凍庫にあったものですから、もう決まりです。リンゴを2~3ミリ厚さに切り、黄桃をくし形に切り、後はフェタチーズを砕きながら黒胡椒を入れ、しっかり全体に混ぜただけのサラダですが、これが私にとっては最高のサラダになります。主人とワインをいただきながら、何度もおいしいねと。もう少し作ろうかと悩んだのですが、残りのリンゴはミントに上げるためにとって置いていたもの、やはりミントに上げなければかわいそうと思い、追加のサラダは諦めました。それくらい大好きなサラダです。ぜひ皆さんもお店でフェタチーズを買って、一度トライしてみてください。  写真のもう一つもフェタチーズを使ったサラダです。こちらは、ミズナやサニーレタス、ニンジン、ミカンと合わせてみました。どちらもノンオイルの青じそでいただきました。冬にぴったりのサラダになると思いますよ。(応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:41 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月13日
 ■ 韓国のりサラダ わが家の食事

★韓国ノリがいい仕事をしてくれて、味に深みがでました。★
 主人の会社の後輩の方から正月旅行のお土産に韓国のりをいただきました。ビールのおつまみに最適!!!とばかりに片手にビールを持ちながらいただこうと思ったのですが、これをサラダに入れてみました。これが、とてもおいしくて、ヒット!でしたね。
白菜を細きりにし、我が家の庭の春菊と茎立草をちぎり入れ、魚肉ハムソーセージ(これもビールのおつまみ)をうす切にし、韓国海苔を入れて、ノンオイルドレッシングで全体を混ぜたら完成です。
ほんとうに韓国ノリがいい仕事をしてくれて、味に深みがでました。我が家は、いろんな食材を入れ込んでサラダにしますが、普通ではと思うものでも入れてみてください。きっとコラボすることで、味が広がると思いますよ。(応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:33 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月11日
 ■ ホウレンソウのサラダ わが家の食事

★ホウレンソウをルッコラの代わりに使ってサラダ仕立てにしました。チーズとリンゴがいい感じです。★
ホウレンソウをルッコラの代わりに使ってサラダ仕立てにしました。ブルーチーズをノンオイルドレッシングで少し伸ばしたところに、薄切りのリンゴと黒胡椒を混ぜ込み、ホウレンソウのざく切りを入れ、しっかり混ぜたのがこれです。
皆さん、もうご存知かもしれまぜんが、フルーツとチーズは我が家にはいつも買い置きがしてあり、主人も私も好きと来たもんだ! ですので、この日のサラダは少し自信がありました。ルッコラもいいのですが、ホウレンソウのお値段が今お手頃ですし、また栄養もありますので、これはちょっとお勧めです。
昨日も池袋東武百貨店デパ地下のサラダ屋さん『サラダカフェ』の店頭に3時間ほど立ちまして、お客様といろいろ情報交換をしたのですが、やはり皆さんサラダは必要と思われています。でも、家で作るとワンパターンになったり、おいしくできなくて、なかなか大変と思われている方が多いと感じました。おいしくサラダを作る法則は幾つかありますが、簡単なところで言いますと、まずサラダドライなどを利用して野菜の水分をしっかり切る事、そして旨味のあるものを少しお入れになること、これでグッとおいしくなりますよ。
ドレッシングも市販のものから、まず使ってみてください。そこに、いろいろ足して行ってみてくださいね。我が家はノンオイルド青じそに今回のようにチーズだったり、黒胡椒だったりと入れ込んでいますが、香りのあるものや、ネギやショウガ、ユズなどを入れ込み具材のコラボを楽しんでいます。
この日はチーズが決め手で、少し甘みと酸味が欲しくて、リンゴがその役割をしていて、チーズのクセに負けない野菜としてホウレンソウを用いました。
皆さんも、今日はどんなサラダにしようかと、少し楽しんでくださいね。サラダは作るときもきっと楽しくなると思いますよ。(私のサラダの本「サラダ食堂」「サラダカフェ」もありますので見てください。応援クリックもヨロシクネ

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:00 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月10日

★教室の田村です。先生宅の新年会のメニューをご報告しますね。★
新年会を我が家で行いました。教室のスタッフのツボミちゃんも参加してくれて、彼女が携帯で撮ってくれた写真と解説でご紹介しますね。

田村です。
先日の先生宅での新年パーティーがありました。その時のメニューです。携帯で撮ったので、画質があまり良くなく、しかもブレてしまっている感じもします。(これは 私の腕の問題だと思います、スミマセン。)
今回も、ノンオイルがテーマでした。
★『人参のサラダ』は、ノンオイルなのに臭みもありません。人参とハム、トウモロコシだけなのに、すごく鮮やかで、とっても明るいテーブルになり、最初の1品目にふさわしい先生らしいメニューでした!!
★『大根と鶏肉のサラダ』は、柔らかくて大きな鶏胸肉が、太めの千切りの大根と共に入っていて、食感も良く、大根なのに、とっても豪華な1品でした!大根も、切り方や調理法一つで、こんな食感と存在感になるんですね!
★『白菜のサラダ』は、生の白菜を使ったサラダでした。「生の白菜をたっぷりと、そのままサラダにする」という考えは、ほかの先生では余りない発想かと思います。これも、先生らしい1品でした。ノンオイル青じそドレッシングで、とってもさっぱりといただきました。
★『肉ちらし寿司』は、先生の定番酢飯と、たっぷりの牛肉がゴロゴロと入っていて、ゴロゴロお肉が、寿司になっちゃうなんて!と思うくらい、とっても相性が良くて、驚きでした。
★『聖護院大根の汁もの』は、徳島から届いたイセエビで出汁をとり、やはり徳島からの味噌で炊いたものだそうで、とっても甘くてネギの香りと合い、とても贅沢な1品でした。
★『フルーツサラダ』は、リコッタチーズとフェタチーズでフルーツを和えたサラダで、とってもおいしくて、すぐに無くなってしまいました。いつもの、甘いフルーツサラダもおいしいですけど、チーズで和えただけのサラダもおいしいですね。
★『アオリイカ』も徳島から届いたもので、私は教室でいただいてましたが、とても甘くて、すっごく濃厚で、今まで食べたイカの中で、私は一番おいしい!と思いました!また、生姜ととても合いますね。
★『ステーキ』は、ネギの香りと旨味をフライパンに移して、それからステーキを焼いていました!すっごく素敵な霜降りのお肉だったので、みんなすぐに手が出てしまい、写真のものは、既にみんなが一口ずつ取った状態になってしまいました。
以上です!先生、新年早々ごちそうさまでした。みんなお土産までいただいて、ほんとうに楽しそうでした。どうぞ今年もよろしくお願いします。(応援クリックもヨロシクネ)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:46 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月09日
 ■ 子供たちから届いた嬉しいカード ご挨拶

★子供たちが大きくなって、また次の子供たちに、おいしい料理を繋げて行ってもらえたらと思います。★
九州の可愛い子供たちからカードが届きました。久留米のみやじまクリニックで開催している『はぴねすクッキングスクール』のスタッフの子供たちで、私の誕生日を知ってカードを送ってくれたのです。「料理が好きになりました。」「楽しく頑張って料理を勉強します!」と、本当に嬉しいメッセージも書いてあり、しかも手作りのカード、もうあまりの可愛さから思わずブログに載せちゃいました。
このお休みの日にたまたま教室に居ましたら、日々の料理でのお悩みのご質問のお電話を受け、こうして皆さんによって支えられている自分が居るんだなぁと、改めて確認をしていましたら、この嬉しいカードです。これからも頑張って子供たちのためにも、おいしいお料理をご紹介しなければと思いました。
この子供たちが大きくなって、また次の世代の子供たちに、おいしい料理を繋げて行ってもらいたいと思います。日々の料理は大変ですけど、料理を作ることや頂くことの大切さを、皆さんがしっかりと分かっていただいて、無理なく毎日続けられる料理が私の目指す家庭料理です。
私も初心に戻って今年のテーマ『きっちり丁寧に』を忘れないように、毎日を元気に送れたらと思います。ブログを読んでいただいている皆様、本当にありがとうございます。ご一緒にがんばりましょうね。(以前にやはり手作りのティッシュboxのケースも頂きました。その写真も見てください。応援クリックもヨロシクネ)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:47 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月08日
 ■ 花びら茸の炒め物 わが家の食事

★とても香りのいい、クリスマス色の炒め物です。★
白をテーマにしたクリスマスの日料理は、炒め物も白く作りました。材料は同じくコールラビと、徳島でいただいた花びら茸です。
花びら茸は、とても白くて炒めているそばからいい香りがし、台所に入ってきた主人もこの美味しそうな匂いに驚くくらい、塩・胡椒のみでおいしく仕上がりました。コールラビも炒めてみましたが、カブと違ってシャキッとした食感があり、とてもいい感じです。これにタンパク質が加われば最高かなーなんてとも思ったのですが、いやいやこの2つでも十分おいしくいただくことができて、新しい感じの炒め物になりました。
クリスマスの日には白くてぴったりな感じです。こんな風に昨年のクリスマスは、白をテーマに料理を作りましたが、さて今年はと思うと楽しくなりますね。(応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月07日
 ■ コールラビのポタージュ わが家の食事

★簡単で、とても美味しくて、もう最高のクリスマス色のポタージュです。★
白をテーマにした昨年のクリスマスの日の料理の続きです。ハクサイに続いて使った食材は、コールラビです。まだ珍しいこのお野菜をポタージュにしてみました。どうです、真っ白でしよ!
まずお鍋に玉ネギを少しと、ベーコン微塵を少し入れ、薄切りにしたコールラビ150グラムを入れて、水1/2カップで蒸し煮にしました。軟らかくなったところで、豆乳1.5カップとミキサーにかけて滑らかにして、後は再び火にかけて、塩・胡椒で味を調えました。簡単でしょう、でも、とてもとても美味しくて、もうもう最高のクリスマス色のポタージュになりました。
このコールラビは、例の広島から届いた野菜に入っていました。少し新しい感じのする野菜ですが、実は我が家の庭にも主人が植えています。カブのように見える丸いところは、茎が肥大化したものだそうで、確かによく見ると、葉が突き刺さったように何個か出ています。生でも、煮ても、炒めてもいけますので、ぜひお店で見つけたらチャレンジしてみてください。我が家は、このクリスマス色のポタージュで、メリークリスマスでした。(応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月06日
 ■ 樽にびっしりお漬物 おいしい話

★干したハクサイとキャベツを、唐辛子と昆布、塩を振り入れながら、しっかり漬け込みました。★
樽にびっしりお漬物を漬けました。もうもう寒い夜に、それも元旦の夜に一人で。年末のブログの写真でもご紹介したようにベランダに干したハクサイとキャベツを、唐辛子と昆布、塩を振り入れながら、しっかりと樽に漬け込んだものです。
普段、野菜は貴重で、こんなに贅沢にはできませんが、折角いただいた野菜に興奮気味で、たくさんの野菜をしばらくぶりに漬け込みました。手も冷たかったですが、でも何だかとても穏やかな気持ちになりながら、昔の母のことを思い出しながら、漬け込むそんな時間がちょっと嬉しくなりました。
5日経ったのがこちらで、全部で白菜が4株と、キャベツが3個分入っています!重石の石も大分下にさがりました。おいしく漬かっているんだろうなと思うと、もうもう嬉しくて、この樽が宝物のように見えて来ました。主人がいない間に漬け込みましたので、帰って来たらきっとビックリすると思います。
保存の本に続いておいしい野菜を楽しめたらと、発酵食品の本を今書いています。もうすぐ出ますが、自家製のお漬物はいいですね、何だかほんのりして。今度は糠漬けを作ろうと思っています。(応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:13 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月05日
 ■ ハクサイのクタクタ煮 わが家の食事

★昨年のクリスマス、白をテーマにメニューを作りました。★
昨年のクリスマス、白をテーマにメニューを作りました。まずはハクサイ(白菜)です。実はこの時も年末のブログでもご紹介したポトフのスープのリレーですが、そのパワーアップに1キロはたっぷりあるハクサイの300グラムを細かく刻みダシ代わりに使いました。残りの700グラムはそのままざく切りにし、水1カップを入れクタクタに煮ました。仕上げにはパルメジャーノレジャーノを降りかけて、クリスマスらしく気分は雪が舞い散っている感じにしました。ランチョンマットもクリスマス用に主人が買ってきてくれたものを出して、今日しか使うことができないなんて心で思いながら少しワクワクしながらクリスマスを祝いました。
白菜はただでさえ旨味が強いですが、やはりリレー的なスープの旨味がたっぷりで、とても深みがあり、おいしい煮物になりました。白菜ひとつで、こんなにも贅沢なクリスマスを過ごせた感じです。(応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:46 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年01月04日
 ■ 公現祭のポルトガルのパン クッキングスクール

★お裾分け精神は、人との出会いや縁を大切にするとても大切な精神ですね。★
1月6日は公現祭と言って、キリストの誕生を祝って三人の王様が訪れた日だそうです。クリスマスのようにポピュラーでもありませんし、日本では殆ど知られていませんが、この日にちなんでポルトガルで食べるケーキを、去年の最後の授業の日に、パンの先生でもある生徒さんが皆さんにと言って焼いて来て下さいました。
そのケーキに、みんなが歓声を上げて喜んでいる姿を見て、私は何だかとても嬉しく温かい気持ちになりました。人との出会いは、何気ないものかも知れませんが、これを大事にしようという気持ちは、とても大切なものですよね。ですから、私の教室はいつも大声と笑いが絶えません。何処其処に出かけたので、美味しかったので…などと言って、いろんなお菓子や化粧品、果物が持ち込まれ、授業の食後に皆さんで話をしたり、いただいたりします。いわゆるお裾分け精神ですね。人との出会いや縁を大切にするとても大切な精神です。なので私の教室では、情報が飛び交い、情報も拾え、みんなちょっぴり豊かな気持ちにもなれますし、そんな生徒さんが居て、私も本当に感謝です。
このポルトガルのパンは、いろんな具材がたっぷり入っていて、皆で薄く切り分けていただきましたが、口の中でおいしさ、香りが広がり、みんなとても美味しいと、大好評!本当にありがとうございました。(応援クリックもヨロシクネ。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年01月03日
 ■ 年明けうどん わが家の食事

★ウドンは太くて長いことから長寿を祝う縁起物。15日までの間に頂いて長寿を祈りましょう。★
私のひそかなブームが年明けうどんです。テレビやラジオでもご紹介をさせていただきはじめました。年越しそばは皆さんご存知ですが、この年明けうどんはまだ知らない方が多いと思います。ウドンは太くて長いことから、古来より長寿を祝う縁起物なので、年明けに元日から15日の間のうどんを頂いて長寿を祈ろうという行事食です。
最近ではレンジで戻す腰のあるうどんがありますので、袋のまま電子レンジに3分、袋から取り出し、一口大にしたキノコ達を入れさらに1分、キノコと一緒に生卵、つゆを加えよくかき混ぜたら完成という、おいしくて簡単なウドンをご紹介していますが、我が家の年明けうどんは戻して冷蔵庫にあった刻み昆布と縮緬山椒を入れ、生卵を乗せて、卵が泡立つぐらい全体に良くかき混ぜて完成させました。イヤーとっても簡単で行けますよ!また近々番組でハムとチーズ、生卵を乗せてカルボナーラ的な年明けうどんをご紹介しようと思っています。要は日本人なら誰でも大好きなウドンを、もっと簡単に、おいしくいただきましょうという願いです。お忙しい時や、ちょっと口寂しい時、また食べ過ぎで胃が重い時などに、是非チャレンジしてみてください。ウドンって、良いもんだねっとより身近に感じられると思いますよ。さあ、みなさんも太く長く今年も頑張って行きましょう。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:08 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年01月01日
 ■ 新年あけましておめでとうございます。 ご挨拶

★家庭料理を大切に頑張りましょう!★
新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年私は、「昇」と「和」という文字に祈りを込めて、一年を真面目に過ごせたらと思っております。
一品でも多くみなさんにお作りいただけるようなレシピを、本やテレビや雑誌などでご提案申し上げれればと思っております。またこのブログの中では、普段の我が家のお料理をご紹介して、みなさんとご一緒に頑張れたら良いなと思っております。
毎日いろんなことが、起きたりするのが家庭だと思います。そんな中でも料理は三度三度のこと、この事実をしっかり生活のリズムの中に入れ込んで、楽しく、おいしく、元気な食卓を是非ご一緒させていただけたらと願っております。
今年一年が、みなさまにとりまして、良い年でありますように心より願っております。そして是非是非、家庭料理を大切に頑張りましょう!よろしくお願いいたします。(応援クリックもヨロシクね)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)