≪ 2012年01月 | メイン | 2012年03月 ≫

2012年02月29日
 ■ 人々のやさしさに感動 クッキングスクール , 講習会

★シティーリビング誌でノンオイルお料理教室を4回に分けて授業をさせていただきました。★
.
.
.
.
皆ご縁があり、シティーリビング誌でノンオイルお料理教室を4回に分けて授業をさせていただきました。で、とても仲良く一体感を持つことができて、私達にとりましても最後の授業は名残惜しいと思うようになっていたのですが、なんと生徒さんたちも同じ気持ちだったらしく、それを形に表してくださり、本当に嬉しく、感動をいただき、この気持ちをこれからも忘れないようにしたいと心より思いました。
皆さん教室で作った料理を家でお作りになってくださったり、またこの教室を通してお友達になってくださったり、この授業を受けてからご結婚が決まった方が3人もいらしゃったり、また妊娠が分かった方もいらしゃったりと、嬉しい事ばかりの教室になりました。
予期もしないお気持ちをたくさんいただいて、久しぶりに人に対する気持ちが溢れ出たひと時でした。私も色んなことが毎日のように起きますが、気になっていた事も吹っ切れました。たまたま主人も一緒にいたのですが、主人も感激をして二人してウルウルしてしまいました。
料理を通してこんなにも触れ合うことができることに感謝しましたし、また料理を通して優しく手を繋がれたらとも思いました。ささやかかも知れませんが、こんな仕事に就けたことが嬉しくて嬉しくて…。これからもまた初心に戻り頑張りたいと思います。皆様本当にありがとうございます。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:08 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年02月28日
 ■ ホウレンソウのチーズドレッシングサラダ テレビ

★我が家の定番サラダです。授業でも、『PON!』でも大好評でした。★
ビタミンCたっぷりのホウレンソウは生で食べた方が効果的、でもシュウ酸やそのエグミが気になる方に美味しく食べる方法を『PON!』でご紹介しました。(詳しい材料と作り方は番組ホームページをご覧下さい。)
まずホウレンソウの根元の赤い部分は栄養がとても豊富ですので、捨てずに一本ずつはずしてください。その根元を触るとザラザラするのが分かりますが、これがシュウ酸で、エグミやアクの元です。これは、水で洗い流せますので、しっかり洗ってください。輪ゴムで束ねると洗いやすいですね。しっかり洗って、ザク切りにします。決して先にザクザク切って洗わないで下さい、ビタミンが流れてしまいますよ。そして水気は、サラダドライでしっかり切りましょう。この簡単な一手間で、サラダはグーンと美味しくなります。リンゴは5ミリ厚位の銀杏切りに、厚過ぎず薄過ぎずに切りましょう。厚みをそろえて切ると、食感がとてもいいです。
次にドレッシングですが、ブルーチーズとカマンベールチーズ30グラムをボウル入れ、ホークで伸ばします。更にノンオイルの青じそのドレッシング大2を加えてよーく伸ばします。もちろんチーズはお好みで結構ですが、ブルーチーズのクセが青じそのドレッシングやリンゴの甘さとよく合い、おススメです。
後は、そのボウルにホウレンソウとリンゴを入れ、黒胡椒を降って、しっかり混ぜるだけです。このホウレンソウのサラダは我が家の定番で、授業でもお出ししましたがとても好評、『PON!』でも皆さん完食でした。是非、皆さんもお試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:19 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年02月27日
 ■ 春の香りサラダ わが家の食事

★菜の花とキンショウ椎茸を蒸して、白玉ネギ、大好きなオリーブを入れ込み、春の香りです。★
香りサラダを作りました。
徳島からお送りいただいた菜の花がまだ残っていました、それにキンショウ椎茸もありましたので、蒸し茹でにしました。まず菜の花を半分に切りフライパンに入れ、椎茸を5ミリ幅の厚さに切り乗せ、全体の1%の塩をふり、少し水を入れ、蓋をして蒸します。
今、白玉ネギが出回っていて早速買い求めてあったものを薄切にし、スモークサーモン、大好きなオリーブを入れ込み、そして先程の菜の花とシイタケを冷ましたものを入れ、粒マスタードとノンオイルドレッシングで混ぜたサラダです。
とても美味しくて、12時をとっくに回っているのに、もうワインを開けるしかないよね~なんて言いながら、二人でいい感じでいただきました。香りもとっても良く、何だかゆっくりしてしまうサラダになりました。まだまだ、寒いですけど、春はもう少しですね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:59 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年02月25日
 ■ 寒い雨の中、今日も一日体験講習です。 クッキングスクール

★「ファミリークッキングlabo」、そんな場所を作って世の中元気になれればいいなっと思っています。★
先日の一日体験講習を終えられた方から、早速お家で試された話をお聞きしました。とても嬉しいです。正直毎日の料理は大変ですけど、私も毎日家で料理を作っています、それも夜遅かったりと。そんな私の毎日の経験から、考えたり、思いついたり、生まれたのが、私の家庭料理です。時々行くレストランの料理は、シェフとお会いしたり、ちょっと贅沢したりとそれは楽しみですが、家庭料理は毎日続けられて…ですものね。ですので、皆さんが毎日でも続けられて、これなら出来そう、やってみようと思われて、健康的な料理が私の考える家庭料理です。特別な道具や、調味料も要りません、素材の味をできるだけ楽しむようにしています。また、道具も食材も進歩していますので、今の家庭料理は私が料理教室を開いた30年前とは大きく違っていますね。
そんな私の考える「現代家庭料理」を、まだまだ進歩させて、少しでも皆さんが元気になって、ご家族の皆さんも元気になる、そんなお手伝いをすることが私の役割だと思っています。そんな願いを込めて「ファミリークッキングlabo(家庭料理研究所)」、そんな場所を作って私も研究し、さらにより多くの皆さんに体験していただき、その場所から皆さんにも発信していただく、そんなことが出来ればもっと皆さんが元気になれるのではないかなっと思っています。
毎日の料理は大変ですけど、少しでも感謝していただいて、家族が食卓を囲めたら、きっときっとニッポンはもっと良くなると思います。これこそ、「絆」ですかね。皆さんは一人ではないです!是非、皆さんと一緒に頑張って、元気にして行きましょう。
これから一日体験講習です。寒い雨の中、ありがとうございます。私も頑張りますね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:05 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年02月24日
 ■ 根菜シチュー わが家の食事

★洋風トン汁(実際はトリですが…)といいましょうか、そんな感じの根菜シチューです。★
この日は、少し時間にゆとりがありましたので、洋風トン汁(実際はトリですが…)といいましょうか、そんな感じの根菜(サトイモ)シチューを作りました。
徳島から頂いたサトイモは洗った状態でしたので、もう一度きれいに洗って皮ごと大振りに切り、人参、玉ネギ、キノコ、それにカリフラワーを入れてのシチューです。
私はいつも材料は量りますが、サトイモ700g、人参150g、玉ネギ120g、椎茸50g、鶏胸肉250g、カリフラワー300gで、1570gした。大目に水(7カップ)を入れましたので、塩は重さの1%強、まず大1を入れて煮、様子を見ながら足しました。後大1/3位足したと思います。仕上がりにカリフラワーの葉の部分をざく切りにして入れ、胡椒で味を調えたのみです。ですので、いろいろな根菜自体の味が楽しめ、主人は「これは美味しい!」と言いながらたっぷりお代わりをしてくれ、二人で残りを確認しながらいただきました。
サトイモの皮をむかずとも気になりませんでした。私はできるだけ皮を取らないようにしています、皮のところに栄養がたっぷり含まれていますので、いわゆるファイトケミカル(食物栄養素)です。無意識に皮をむき、固いから皮をむき、汚いから皮をむきが多いと思いますね。少し皮が口に残ったりしますが、ぜひ自然の恵みをしっかり頂きたいものですね。それにしても、サトイモのおいしい事。おいしい事。今日も食べ過ぎの夕食でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:16 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年02月23日
 ■ 本日は、一日体験講習です。 クッキングスクール

★家族との楽しい食卓、健康の一助になることを願って、一生懸命務めさせていただきます。★
本日は、一日体験講習です。
普段のスクールは少人数で、私の目の届く範囲の生徒さんで行っています。皆さんそれぞれ、料理の経験の違いもありますので、その様子を見たり、質問を受け付けたりするのにはどうしても限られた人数になります。ですので、より多くの皆さんに体験して頂こうと、私のデモンストレーションと試食の形で『一日体験講習』を行っています。
今回は本日とこの土曜の3コースで、多くの皆さんからの申し込みがあり、全員の方とはご一緒できず、抽選での講習会になりましたが、出来るだけこうした一日体験を計画しますので、是非またご参加ください。
今朝は雨まじりで、またとても寒く、インフルエンザで急遽キャンセルの方もおいでのようですが、スタッフと一緒に昨晩、早朝からとしっかり準備をしました。毎日の家庭料理は大変ですが、「是非やってみよう!」「私も出来そう!」と思っていただく方が一人でも多くなって、家族との楽しい食卓、健康の一助になることを願って、一生懸命務めさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:32 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年02月21日
 ■ リンゴと大根のブルーチーズ、オリーブ乗せサラダ わが家の食事

★甘さとクセのある旨みのコラボです。★
リンゴの甘味とクセのあるブルーチーズは実に良く合い、ワインと一緒にいただくのは主人も私も大好きです。この日、特に甘味の強い王林がありましたので、これはもうチーズでワイン!と思っていたのですが、大根もあったので、サラダにしてみました。
リンゴは玄関で待ちわびているミントに、半分取られてしまっていますが、大根が入ることにより立派なサラダになります。大根とリンゴの甘さと、ブルーチーズとオリーブのクセのある旨みが、とてもマッチして、絶妙なコラボです。旨みがたっぷり含まれている食材たちのコラボは安心できますね。口の中がとてもさっぱりとしながら、次の一品をいただけました。是非、皆さんもお試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:03 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年02月20日
 ■ 塩鰤大根 わが家の食事

★スープも澄んでいてコクがあり、塩だけの塩鰤大根もイイかも知れませんね。★
最近お魚のアラの煮物に凝っています。先日の鯛(タイ)に続いて、この日は鰤(ブリ)です。魚好きの主人も、こうよく登場するとビックリしていますが、寒いものですから大歓迎です。もうこうなったら、『PON!』でもご紹介したいと思っています。
鰤と一緒に買い求めたのは大根です。鰤は少々魚の臭いも強いので、大根なら負けていません。前回は醤油・酒も入れましたが、今回は塩だけの塩鰤大根です。大根は、どんどん厚くなって5センチの輪切りです。鰤は洗わず生姜も入れず、ここまでは前回と同様で、水1/2カップ、塩小1強を入れて圧力鍋をセットし、加圧10分して、自然放置をしたものがこれです。
主人が帰って来てからと思っていたのですが、この日は忙しく一緒に食事ができず翌日になってしまいましたが、実に味がしみ込んで二人でペロリでした。スープも澄んでいてコクがあり、塩だけの塩鰤大根もイイかも知れませんね。この時期しかいただけないので、是非是非作ってください。
圧力鍋をお持ちでない方は、ひたひたに水を入れ、熱湯で洗った鰤のアラと大根を入れ、アクを引きながら煮込み、塩・酒で味を調えてください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月18日
 ■ 徳島のセレベス わが家の食事 , 私の徳島の自慢

★こんなにおいしいサトイモがあったのか!と思うくらいのサトイモです。★
.
.こんなにおいしいサトイモがあったのか!と思うくらいのサトイモを、先日の徳島の鯛と一緒にいただきました。もちろん徳島のサトイモで、セレベスと言う種類です。少し色も赤味を帯びています。
熱湯で合挽き肉を洗い鍋に入れ、皮をむいたセレベスを入れ、全体の重さの1%の塩をして、ヒタヒタの水で火にかけました。中火で、芋のヌメリを利用して落し蓋もせず、煮込みました。途中、蓋をして少し蒸し煮にしたら、アッという間に火が通りました。ダシは入れず水だけの塩茹でですが、とても美味しくホクホクと仕上がりました。
沢山作りましたので明日に取って置こう、なんて言う気持ちは、いただいている内に、とっくに無くなり、気付いたら主人と全部いただいていました。でも、イモ類の中ではサトイモはカロリーが低い方ですので、少し安心ですが、でも食べ過ぎですよね~ェ。またもや反省となりましたが、サトイモは材料が命を実感しました。しっかりと重く、そして全体に触ってみて張りのあるものを選んでください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:38 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年02月15日
 ■ 徳島の鯛尽くし わが家の食事 , 私の徳島の自慢

★鯛のお刺身に始まって、アラは鯛蕪(カブラ)、そのスープは鯛リゾットです。★
もうもうびっくりです!なんと45センチもある天然の鯛が届きました。徳島に講演で行って、そのお土産にいただきました。その時泊まったホテルのロビーで、釣り上げた鯛の墨の写しも確か45センチで、すごいな~と思っていましたが、それと同じ位の鯛が届いたので、もうもう信じられません。味も申し分ないどころか、こんな美味しい鯛は初めてです。もう捨てるところは一つもなく、まずは刺身に、そして煮物に、残ったスープでリゾットと余すことなくいただきました。
刺身は、脂も乗って包丁も滑らんばかりです。
煮物は、鯛は上品で臭みが少ないので、大根だと負けてしまいますので、蕪と合わせて鯛蕪(ライカブラ)に。そのまま鯛と蕪を入れ、塩・酒を少し入れて煮ただけです。
脂が乗ってコラーゲンたっぷりのスープでリゾットを作りました。細かい骨に注意しながら身をほぐし、菜の花と一緒に加えました。塩とパルメジャーノレジャーノと胡椒のみでしたが、コクがあり、力強いリゾットになりました。
本当に鯛っておいしいと実感のひと時でした。感謝です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:12 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年02月14日
 ■ セロリとダイコンのサラダ お庭の話 , わが家の食事

★生ハムにブリーのチーズを契りながら、混ぜ込みました。★
昨日に続いて贅沢なサラダをもう一品。こちらのサラダはセロリとダイコンと生ハムのサラダです。それにブリーのチーズを契りながら、混ぜ込みました。生ハムを入れると、いやー確かに美味しく贅沢になりますね。でもこのセロリは我が家の庭に主人が植えたセロリ。ですから、この野菜のお高い時に、少しは貢献してくれました。少し小ぶりですが、セロリが大好きな主人にとっては十分です。
庭には、他にもサラダ菜やコーンサラダ、春菊、ツケナ、サニーレタスなど小振りの葉野菜ですが、植わっています。今どき、自分でのお野菜の方が贅沢かも知れませんね。今度主人が摘んで来たら、本当に感謝して頂きたいと思います。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月13日
 ■ コマツナの贅沢サラダ わが家の食事

★小松菜を生でかじったことはありますか。とても瑞々しく、甘くて、美味しいですよ。★
小松菜を生でかじったことはありますか。とても瑞々(ミズミズ)しくて、甘くて、本当に美味しいと思います。ですから、サッと火を通すのもいいのですが、一度生で是非いただいて欲しいです。
私はこの日、生ハムと蒸し鶏とリンゴのスライスと、三つ葉を入れ込んで、コマツナをサラダにしてみました。本当に贅沢だと自分でも思いながらサラダを作りました。黒胡椒をたっぷり降ってノンオイルでいただいたのですが、とてもおいしくて!おいしくて!こんなサラダがお店にあれば、贅沢だけど頼みたくなるわね~と主人と言いながら、ワインとフランスパンでゆっくり頂きました。もう、立派なメインのサラダでした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月12日
 ■ サトイモ煮 わが家の食事

★煮物の汁の場合も、まず塩は1%を基準にすると、楽に味も決まります。★
夜遅かったり、時間が無かったりで、普段、我が家ではおダシは取りません。素材そのものの旨みを利用したり、組み合わせたりと、食材そのものの味を楽しむようにしています。でも、この日は休日で時間もあり、しっかり料理を作りたいと思い、お掃除をしながら、ちゃんとおダシを取ってサトイモを煮ました。
九州の生徒さんから頂いたサトイモはとても美味しそうで、しっかり1.5番ダシで煮ました。ひたひたにオダシを入れサトイモの1%の塩をして沸騰させ、中火で蓋をして15分煮ます。その煮ている時間はとても豊かな時間に感じ、その間にお掃除もしていましたので、ポケットにタイマーを入れ一生懸命に拭き掃除もしました。時間になって一度見たら、もう少しでしたので、今度は蓋を開けて10分程煮ました。もう、もう、出来るのが楽しみで、しっかり掃除も終えて気分もスッキリと、鍋の前に立つのが楽しみです。
私は煮物の汁の場合も、材料に対して1%としています。そして煮詰め具合などを考慮して、後から味見をしながら煮ます。これだと、案外楽に味が決まりますので、一度お試しください。後は、スッと串が入ったところで火を止め、味をなじませました。少し薄く感じましたが、サトイモの旨みも十分に出て、美味しくいただき、とても充実した休日の食事なりました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:42 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月11日
 ■ キャベツの漬け物・ジャガイモ・アサリを入れた圧力鍋のリレー わが家の食事

★キャベツの漬物は酸味より甘味を感じ、甘めのスープといい感じのコラボです。★
昨日のサツマイモの煮込みのスープは、圧力鍋に少し残しておきました。スープも大分濃くなりましたので、このおいしいスープを使ったリレーもこれで終わりにしようと思って、我が家で漬けたキャベツの漬物を刻んで、ジャガイモとともに入れ込んで圧力をかけました。で、最後に浅利も入れてさっと煮込みましたが、主人からは、ちょっとゴッタ煮だね~と言われました。でも、一口食べるととても美味しいとのこと。キャベツの漬物は意外と酸味より甘味を感じ、いい感じの発酵具合の味と香りで、昨日までの旨みのスープと相まって、今までにはない味になりました。
この日はどんな味にしようかと、私自身ちょっとワクワクしながら、変化球にもチャレンジしますが、それって冒険かも知れませんが、新しい味に出会えるチャンスでもあります。新たな発見ができた時などは、とても嬉しいですね。我が家は時々実験の場で、そんなところから、いつも同じ味からの脱却を図っています。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月10日
 ■ サツマイモの煮込み わが家の食事

★サツマイモは意外と料理に使われませんが、新しい発見です。★
後片付けの合間に圧力をかけた豚肩ロース肉とスープは、タッパーに入れて小出しに使っていますが、とても重宝しています。この日は、セロリとサツマイモを入れ込んで、圧力をかけてみましたが、新しい発見をしたのでご報告をします。
といいますのは、サツマイモがこんなにも美味しいかってこと!です。もちろんサツマイモが美味しいのは当たり前ですが、料理に入れてみると、とても!とても!合うんですね。正直ジャガイモよりも気に入りました。甘いので料理に使うと言うより、そのままいただいたり、スイーツにしたりと、意外と料理に使われませんが、しっかり下味が付いていると思っていただければ良いと思うのですね。主人もこれって合うかな~と思いながらいただいていましたが、サツマイモの煮込み料理、イイかもという感じでした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月09日
 ■ 真夜中のドライトマトのスープ わが家の食事

★昨日作ったドライトマトベースのスープが、圧力鍋にあると思うと、とても気が楽でした。★
昨日作ったドライトマトベースのスープが、圧力鍋にあると思うと気が楽になりますが、なんせ夜中もとっくに回っている時間です。ですけれど、主人はお腹が空いているとのこと。時間も時間であまり調理している時間も無く、胃にもたれても思い、ジャガイモ、玉ネギ、マッシュルームをあまり大き目にはせずに入れ、さっと圧力をかけました。着替えて台所に立つと、間もなく圧力もかかり始めたので、さっと火を止め自然放置してできたのがこれです。簡単でしたが、ドライトマトのダシと他の野菜の旨みがしっかり出ていて、何とも奥深い味になり寒い体もホッと温まりました。
私も各地で講演のお仕事をいただき、みなさんに野菜のおいしさや、体にいいことのお話をさせていただいておりますが、昨年の6月に出させていただいたスープの本が支持をいただき10万分を優に超える本に成長させていただいております。やはり体にいい野菜のこと、スープの良さがマッチしてのことだと思いますね。寒い日に体を温めて、また野菜の栄養をたっぷりいただけること、簡単に食材を入れ込んで出来ることなどが、みなさんに支持をいただいてるとも思っております。
本日のドライトマトのスープも、『真夜中のスープ』になりましたが、重くないのもいいですね。マッシュルームは冷凍しておくととても便利です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:56 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月07日
 ■ 誰でも作れる可愛いストロベリーチョコラ テレビ

★中にイチゴ、周りがチョコの禁断の出会いのスイーツです。★
来週はバレンタインデーですね。ですので、昨日の『PON!』で、誰でも作れる可愛いストロベリーチョコラをご紹介しました。中にイチゴ、周りがチョコの禁断の出会いのスイーツです。しかも今月の『PON!』のテーマの「糖質OFF=炭水化物ダイエット」も考えたスイーツです。是非作って下さいね。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページでね。
まず市販の板チョコを一口大に割って、電子レンジに1分かけます。湯煎をしてチョコを溶かすのは大変ですが、これなら楽ですね。でも一気にかけると焦げることがありますので、30秒ずつ様子を見ながらかけてみてください。見た目は溶けていないように見えますが、ヘラでつつくとホーら溶けているという感じです。
続いてクリームチーズを滑らかに伸ばして、溶かしたチョコを入れて混ぜ、増量します。普通に売られているクリームチーズでOKです、室内に置いておけばヘラで伸ばせると思いますので、よく伸ばして滑らかにしてください。チョコと混ぜたら4等分にして、ラップに取って冷やして固めます。普通は、生クリームを温め、チョコレートを溶かして、砂糖を入れ、冷やしたガナッシュを作るところですが、カロリーも糖質も低く、摂りたいタンパク質は多いクリームチーズはおススメです。
冷やし固めたモノは、カチカチになる訳ではないので、ラップでサンドして机の上で押し広げ丸く伸ばしてください。後は、イチゴを乗せ、そのラップを利用して上手く包み込んでください。気温が低いですから、体温を利用してじっくり包んで行ってください。最後にココアでまぶすとチョコは溶けません。これで、1個59キロカロリーのストロベリーチョコラの完成です。糖分控えめ、チーズの塩分で甘みは程よくUP!カワイイ手作りチョコで女子力もUP!是非お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:18 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月05日
 ■ ドライトマトで、豚肩ロース肉・大根・人参の上品なシチュー わが家の食事

★お安い時に買った豚肩ロース肉の塊が大助かりです。★
後片付けをしながら、豚肩ロース肉の塊に圧力を掛けておきました。こうして置けば、このスープとお肉がいつでも使えますので、お肉がお安い時をねらっていました。
で、この日早速、主人がお腹を空かして遅くに戻って来ましたので、大助かりです。豚肉でもどう?と聞くと、是非にと言うものですから、お肉を少なめに入れ込んで、シチューを作りました。圧力鍋にお肉は少し残して、後のお肉とスープはタッパーに移しました。時間も時間でしたので、家に着いて台所に直行し、ダウンを着たまま、圧力鍋に大根と人参の1センチ角に刻んだものとドライトマトを入れ、セットして火をつけました。すぐに着替えにかかり、また台所に戻り、加圧0分で自然放置して開け、白インゲンの缶詰めを入れ、塩・胡椒で味を調えたのがこのシチューです。
主人は、ドライトマトが気に入ったようで、この上品なシチューの味にとても満足そうでした。ドライトマトは戻して使った方がコクも出て良いのですが、今日は圧力を掛ける手順上手抜きです。でも、それで返って澄んだ美味しいダシが出てくれていました。
明日はこの料理でリレーです。今から、どのようにアレンジしようかと楽しみですが、横で主人は美味しそうにスープをすすっています。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月03日
 ■ 鰤(ブリ)大根 わが家の食事

★ホロリとブリの骨まで軟らかく、髄まで溶けて大根の美味しいこと!美味しいこと!★
この鰤(ブリ)大根、主人は絶賛でした。魚臭かったりするブリ大根が少々苦手な主人が、そう言うのですから、間違いないと思います。
大根を大振りに切り、ブリのアラと直接圧力鍋に入れ、酒・醤油・砂糖・水を入れて沸騰させ、圧力を5~6分かけ、火を止めて自然放置をし、蓋を開けて煮詰めたものがこちらです。このブリ大根は、私がプロデュースさせていただいている圧力鍋の紹介のテレビ番組のために作ったものですが、ブリのアラの骨がホロリと食べれるくらい軟らかくなりました。ですので、収録でご一緒の日テレの古市アナも、その日から骨フェチになりましたと言うくらいでした。
ブリのアラがホロリと柔らかくなるくらいですから、大根は大振りに切るくらいで丁度良く、5センチは優に超えていて縦半分に切り、調味料、水とも各大さじ2ずつ入れました。圧力鍋のスピードといい、軟らかくするのには驚きですが、味が同時に付くかといいますと、これはまた別の話です。ですから、煮詰めたり、またしばらく置いたりして、しっかり味を付けないといけません。今回、フタを開けてしっかり煮込み、骨の髄から旨みがしっかり出て、それが大根に移って、美味しいこと!美味しいこと!臭み消しにショウガを入れなくても、本当に美味しいと主人には絶賛でした。良かったです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年02月02日
 ■ お漬物サラダ わが家の食事

★手作りの漬物を使ってサラダを作りました。★
手作りの漬物を使ってサラダを作りました。
年末、主人の野菜作りのお師匠さんの鎌谷さんから、ご自分で作られたお野菜をどっさりいただき、漬物を作りました。ですので、我が家には漬物がまだ沢山ありますが、このところ寒い日が続くもので、ついつい冷たい漬物が遠のいてしまいがちです。で、この日は比較的部屋が暖かかったので、漬物を取り出し、しかもサラダにしてみました。
漬物のキャベツと白菜を少し長めに切って洗い、塩分を少し多めに取って刻み、ブナピーとシメジはノンオイルドレッシングで蒸し炒めにし、セロリは斜め薄切りにして入れ込みましたので、とってもサラダ的になりました。味付けはもちろん塩味が付いているので、胡椒だけたっぷり降りました。漬物だと、とてもここまで頂けないのですが、しっかりたっぷり頂けました。発酵食品の漬物は、味も深みがあり、たまには良いですよね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:01 個別ページ表示 | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年02月01日
 ■ 圧力鍋のリレー料理  キャベツの丸ごと煮込み わが家の食事

★もうもう甘くて甘くて、たまりません!冬の食材は甘くておいしいですね。★
この料理も実は昨晩のうちに仕込んだ簡単な煮込み料理です。大根をたっぷりいただいたあとのスープを利用して、やはり片づけものをしている最中に、キャベツ1個をざく切りにして入れ込み、圧力をかけておきました。
で、この日、温め直していただきましたが、もうもう甘くて甘くて、たまりません!本当にキャベツは甘いと実感しました。スープも驚くほど甘いものですから、確認だけどと言って主人が、まさか砂糖でも?と聞いてきた程です。いやーそれにしても、冬の食材は甘くておいしい!
最近改めて思いますが、料理は愛情ですよね~と。どんな料理を作っても、例えば朝時間が無くて野菜ジュースを作って、あとはインスタントスープとお餅を焼いただけなのに、なんかいいな~と思いながら主人と玄関ドアを閉めます。単純ですが、この何もないけど、料理を作る行為そのものが愛情の感情線を刺激するのですね。毎日仕事で料理を作ることはしていても、この愛情感とはまた別のものです。ですから私は、どんなに忙しく遅くなっても、少しだけ手を(愛情)加えるだけでも、自分に愛情が膨らむと思って料理をします。で、こんな圧力鍋のリレーの料理などの工夫も生まれたのですね。
みなさんも、一緒にがんばりましょう!(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)