≪ 2012年02月 | メイン | 2012年04月 ≫

2012年03月29日
 ■ ドライイチジク おいしい話

★勿体無くて少しずつ頂きます。サラダに入れたり、煮込みの隠し味にしたりと。★
私の大事な生徒さんからいただいたドライイチジクです。スペインに行かれお裾分けをいただきました。もうもう大好きなイチジクです。これでまたワインがススム~!と心で叫びました。ですので、この日は美味しいバゲットを買い求め、それにこれまたキャビンアテンダントの方からお土産に頂いたチーズを乗せて主人と二人してワインをたっぷりいただきました。
よく夜中に…と、皆さんに驚かれるのですが、とにかく仕事のリセットがしたいと思い、少しの時間を見つけては、主人と話をしながら過ごします。で、このような素敵な、また珍しいお土産を頂くと嬉しくて、ついついキッチンに長居をしてしまう二人になるのです。
ドライイチジクは勿体無くて、少しずつ少しずつ頂くことになるのですが、その後もサラダに入れたり、またビーンズの煮込みの隠し味にしたりと、アッと言う間に無くなるのではないかと心配しながら、薄く切る担当が主人です。本当にごちそうさまでした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:34 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年03月27日
 ■ レンズ豆とカボチャのスープ煮込み わが家の食事

★豆をスプーンでいただく感じが、とても健康で好きです。少し豊かな気持ちにもなれますよね。★
レンズ豆が確かあったな~と思いつつ食品棚を見てみると、ビンゴ!ありました!これでいつものカボチャが変身できる!と思いました。カボチャは、私がよく買い求める食材です。保存も効きますし、何もない時に腹持ちもいいし、そして甘くてコクもあり美味しいですものね。そんな我が家の常備食材カボチャとレンズ豆の組み合わせです。
レンズ豆はきれいに洗って鍋に入れ、水とシメジとドライトマトのオイル漬けを入れて、フタをして中火にかけました。沸騰後一口大に切ったカボチャを入れ、軟らかくなるまで約15分位でしょうか煮込んで、塩・胡椒で味を調えました。たったこれだけのことですが、レンズ豆のお蔭で、いつものカボチャとは少し変わったスープ煮込みになりました。この写真は、その完成の一歩手前で、いただく時には潰していただきましたが、潰すと本当にトロリとした感じになり、レンズ豆とぴったり感のある煮物ポタージュになります。
主人は豆が大好きで、豆をスプーンでいただく感じが、とても健康で好きなようです。確かに、少し豊かな気持ちになれますよね。カボチャは今はメキシコ産が多く、とても甘いと思います。あっ、それとドライトマトがなければ少し生のトマトやトマト缶を入れても、バランスがとれて美味しくなると思います。是非皆さんも、健康的な豆料理をお試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:32 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年03月26日
 ■ 沖縄食材のサラダ クッキングスクール

★沖縄国際映画祭で、不摂生になりがちな吉本の芸人さんの食生活改善をアドバイスします。★
先週の土曜から始まった沖縄国際映画祭。吉本の芸人さんが多数参加される映画祭とのことですが、訳あって私もお手伝いをすることになりました。と言いますのは、不摂生になりがちな芸人さんの食生活改善をアドバイスしていただきたいと言う企画が持ち上ってのご協力です。
普段から食材の旨味を利用して、余計な油の旨みには頼らないノンオイル料理をおすすめしていますが、その一つですね。出来るだけ、野菜を中心に美味しく食べましょうと言うことで、この沖縄の映画祭でも沖縄の食材を使った『美肌サラダ』『太陽に負けないサラダ』『腸美人サラダ』を提案させて頂きました。
私も表と裏で葉が紫と緑のハンダマは初めて見る野菜でした。丸いものは島ニンジンの輪切り、細切りのものは青パパイヤ、スターフルーツは切ると星型ですね。それに海ブドウなど沖縄の食材をたっぷり入れて試食をさせていただきましたが、ノンオイルの青じそはよく合いますね。どれも本当においしい野菜達でした。
芸人さん達の毎日の食生活改善アドバイスを3ヶ月間させて頂きますが、そのの様子は始まりましたら、またご報告させて頂きますので、楽しみにしていて下さいね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年03月23日
 ■ 『ザ!世界仰天ニュース』で料理対決。『仰天』印の焼印を頂きました。 テレビ

★旨味があってアクのないブナピーのキノコご飯、とても美味しいですよ。★
一昨日『ザ!世界仰天ニュース』に出させていただきまして、その番組の中で料理対決がありました。試食後、誰の料理を作ってみたいかの投票で、私の料理が一番になり、この『仰天』の焼印をいただきました。立派な焼印で、今度厚焼き玉子でも作って押してみようかしらと思うくらいです。この時ご紹介したのが、『特製キノコご飯』。ブナピーを使ったキノコご飯です。作り方はとっても簡単ですよ。
<材料>
●炊き立てご飯…600g(2合分)・ブナピー…1袋・生姜微塵…10g・塩…7g。
<作り方>
●(1) ブナピーをほぐす。(2) 炊き上がった炊飯器の中にブナピーを入れる。(3) 塩、刻み生姜を入れてフタをして保温状態で2~3分程蒸す。(4) フタを開けてよくかきまぜたら出来上がり。
<ポイント>
●キノコの旨味を引き出すのは60~70度位が丁度良く、ピッタリの温度です。しかも後から入れた方が香りも歯応えも良いですね。
 
旨味があってアクがないブナピーですので、とても美味しいですが、この料理コーナーはダイエットだと勘違いしていて、何も足しませんでしたが、本来はゴマや刻み海苔をプラスしてくだされば、なおさら美味しいです。でも、何も足さなくても、素材の美味しさだけで勝負したところが良かったかなーと思っています。ぜひ皆さんも、お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:50 個別ページ表示 | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年03月21日
 ■ 電子レンジで簡単炒り卵のハムサンド テレビ

★誰でも簡単に、ホロホロに、しかもノンオイルで!!と言うスグレモノの「炒り卵」です。★ 炒り卵を電子レンジで作る方法を『PON!』でご紹介しました。普通、フライパンに油を引いて溶き卵を流し、菜箸で混ぜて、「でもなかなかきれいにホロホロには行かないわ…。」と言われる方が多いと思いますが、それがある食材を加えると、電子レンジで、誰でも簡単に、ホロホロに、しかもノンオイルで!!と言うスグレモノの「炒り卵」です。「料理は科学だ!」と言うことが良くお分かりになると思いますよ。(詳しい材料・作り方は、番組のホームページをご覧ください。)作り方は本当に簡単。溶き卵に塩・胡椒・砂糖を入れ、そこに「酢」を加えて混ぜて、ラップをせず電子レンジで加熱します。そうすると、「酢」にはタンパク質を凝固させる働きがあり、一度火を通すと固まります。そして、さらに「酢」にはカルシウムを分解する働きもありますので、フォークで潰すように混ぜると、今度はホロホロにすることができるのです。固める力と、分解する力、この真反対の二つ力をバランスよく使って、ホロホロの炒り卵を作ると言うことです。番組では、卵を2個使って600ワットでまず1分半加熱し取り出しました。固まり過ぎないように一度様子を見ます。まだ、緩い感じですね。さらに、1分半加熱して、取り出します。今度は固まっていますね。ソーッと混ぜると、アレヨ!アレヨ!と言う感じで、ホロホロになって行きます。荒熱が取れたら、マヨネーズを入れて混ぜておきます。後は、コンガリ焼いたパンの上にハム、スライスチーズを乗せ、炒り卵を乗せて、半分に切れば、どうです!おいしそうなハムエッグサンドの完成です。是非、皆さんもお玉し下さい。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)本日、21日(水)『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ19:00~)で私の再現番組(20:30)とモコミチさんと料理対決(22:50)、見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:20 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年03月20日
 ■ キノコとワカメと卵の完全栄養食、しかもノンオイル。 わが家の食事

★油に頼らない分だけ、素材の旨味を引き出し、薄味にもなります。★
手にした食材はシメジとブナピーのキノコです。もう夜も大分遅く、サッとできて、しかも重くないものをと思い、常備食材のふえるワカメちゃんと卵で、ノンオイルの炒め物にしました。
キノコは、一口大程度にほぐし、酒をまぶして、フライパンでフタをして、蒸し炒めをしました。中火弱で蒸して、60℃の温度帯をじっくり通過することで、キノコは旨味がグーッと出て来ます。途中フタを開けて軽く炒め合わせ、全体に火が通れば、乾燥わかめを入れ水分を吸わせます。卵は、溶き卵にして塩・胡椒をし、フライパンに流し入れ、フタをして蒸して火を通します。まだ半熟の状態で火を止め、濡れ布巾に乗せてから、お皿にそのまま移しました。油を引きませんが、こうするとフライパンから卵が上手く外れてくれ、お皿にそのままのスルーできます。
我が家では油を使わないのはもう定番ですが、このところ主人は一層ノンオイル料理の良さに目覚めている様子です。油の旨味に頼らない分だけ、素材の旨味を引き出さないといけませんので、その素材の味を楽しんでいるようです。また油でコーティングしない分、調味料が舌に直接伝わって来ますので、薄味にもなります。味は足し算でなく、旨味を引き出す、まさに引き算です。「ノンオイル料理」は額面通りの油を使わない魅力だけで無く、実は美味しくすることが魅力なのですね。そんな「ノンオイル料理」の魅力に主人は、もうはまっています。
実際、私も色んなところでノンオイル料理をご紹介するので、耳にすることも多くなって来ている様子です。NHKの『こんにちは いっと6けん』でも「ノンオイル料理」の特集をさせていただきましたが、「簡単で返って美味しい!」と、多くの皆さんから問い合わせを頂いたと聞いております。
この日の、キノコとワカメと卵の完全栄養食、しかもノンオイル!!でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
21日(水)『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ19:00~)で私の再現番組(20:30)とモコミチさんと料理対決(22:50)、見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:44 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年03月19日
 ■ ざく切りの小松菜でお料理のリレー わが家の食事

★お料理のリレー、お湯かけサラダは、まさに現代の家庭料理だと思います。★ この日の一品は、前日に少し残しておいたサツマイモのスープ仕立てでお料理のリレーです。もう皆さん、私のお料理のリレーはもうご存知ですよね。少し残しておいた旨味のスープに、新たな食材を入れて、簡単においしいもう一品を作ります。もうこれがあると、忙しい時には助かりますし、前日に何でいただこうと考えるのも楽しみになります。この日は、スープだけでなく具材も大目に残っていましたので、小松菜(コマツナ)のざく切りだけをたっぷり入れて、サッと半分ほど火を通した、お料理のリレーです。小松菜は以前にもお話したと思いますが、とても甘くおいしい食材で、我が家では生でサラダでも頂く位ですから、サッと火を通した半生でもとってもおいしいです。お皿に盛って、胡椒をたっぷり降っていただきました。小松菜は、私がご提案しているサッと熱湯をかけていただく『お湯かけサラダ』にしても、とてもおいしくいただけます。お料理のリレー、お湯かけサラダは、まさに現代の家庭料理だと思います。是非、お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)21日(水)『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ19:00~)で私の再現番組(20:30)とモコミチさんと料理対決(22:50)、見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:00 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年03月18日
 ■ サツマイモのゴロンゴロンスープ仕立て わが家の食事

★ご家庭で無理なく行えてこその家庭料理だと考えています。是非チャレンジしてくださいね。★
家庭料理に対する気持ちも随分と変わりました。若い時は、料理ってこんな風にしなければいけないのだと思い込んでいた節が、とてもありました。こんな風にするのが当たり前で、こんな風にしてはいけないとか、このようにしなければいけないとかと、思うことが沢山ありました。勿論そのことも大事にしていますが、家庭料理はもっと自由であって良いと最近は思っています。世界の土地土地で、日本においても、いろんな料理や技法があるように、家庭においてもいろんなやり方があっても良いのではと思うようになりました。地産地消という言葉もありますが、その土地だけでなく、その土地の使い方を上手く取り入れて、コラボレーションすることも大事です。皆さんの舌も変わって来ていますし、フューチャーする栄養も変わりました。また道具も、人々の時間の使い方も、時間帯も随分と変わりました。皆さんがご家庭で無理なく行えてこその家庭料理です。是非チャレンジしてくださいね。
で例えばこの繊維の豊富なサツマイモですが、この日も新しい使い方にトライしてみました。名付けて、サツマイモのゴロンゴロンスープ仕立てですかね。私はサツマイモはもう何回も料理に使っていて、味が良く、料理にとても合うと思いますが、これまた美味しく頂くことが出来ました。
作り方は、とても簡単。サツマイモやサトイモ、ニンジンなど根菜をゴロゴロ切って、シイタケと一緒にお水を入れて、材料の1%の塩を入れて、煮ただけです。水が多めで薄いと感じたら、塩を足して調整してください。これで十分にそれぞれの根菜の味が楽しめます。明日はこのスープのリレーを紹介しますね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
21日(水)『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ19~)で私の再現番組(20:30)とモコミチさんと料理対決(22:50)、見てくださいね。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:24 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年03月17日
 ■ 先日、NHKの『こんにちは いっと6けん』の撮影がありました。 プライベート

★ゆっくりですが、人と人との関係を一つ一つ長く大事にして行ける私でありたいと思います。★
先日、NHKの『こんにちは いっと6けん』の撮影がありましたが、この番組でいつも仲良くさせていただいているディレクターの方が、この3月で番組を卒業になられるそうです。とても良くして下さった方で、大好きでしたので、個人的にお写真を撮って、載せさていただくことになりました。
私も改めて、いろんな方々に支えられて、ここに立っている事に本当に感謝しております。このディレクターの方とはこの番組で知り合いになれ、いつもとても優しい気持ちにさせて頂きました。きっとテレビの画面からも、そんな気持ちが伝わるお仕事をさせていただいたように思います。
そして、出会いは別れの始まりとも言われますが、とうとうその時がやって来たか~と思いました。よく芸人さん達とも番組の都合でお別れすることがあるのですが、みなさん私以上に沢山の方々と関わっていらっしゃると思うと、私の寂しさなんかは割り切れる感じもしますが、こうして画面には映らないけど、今まで支えて頂いた方々とお別れするのは、とてもとても辛いと思ってしまいます。
いろんな出会いがありますが、お会いするたびに情も湧きや思い出が残ります。こうした人と人との関係を、ゆっくりですが、一つ一つ長く大事にして行ける私でありたいと思います。ありがとうございました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:21 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年03月15日
 ■ フライパン一つで出来るボンゴレ テレビ

★大量のお湯も塩も、道具も要らず簡単!しかも素材の旨味と一緒に茹で上げ、おいしいですよ。★
今週の『PON!』はフライパン一つで出来るボンゴレをご紹介しました。パスタは案外と、お湯を沸かすお鍋や、お湯を切るザル、それに具材を作るフライパンなどと多くの道具が必要ですが、フライパン一つでパスタを作る方法をお教えしました。この作り方には成る程という秘密が沢山あり、しかも今が旬のアサリの濃厚な旨味など素材の旨味を生かした方法で、とてもおいしく仕上がります。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページから。)
まずパスタを茹でるお湯ですが、普通はたっぷりなお湯を沸かして、それに10%の塩を入れますが、フライパンでいいのです。パスタは茹で上がると2.5倍になりますので、そのお湯だけあれば良く、160gのパスタであれば、160×2.5=400g=400cc、しかもアサリから水分が出ることも計算して350ccのお湯でパスタを茹でました。塩も茹で上がったパスタ400gの1%、4gですが、アサリの塩分も考え、少な目に2gにしました。
そしてパスタですが、フライパンに入るように半分に折って、フタをして茹でください。半分でも食感は変わりません。ボコボコ粘りが出るようでしたら、フタをずらしながら茹でてください。9分茹で5分経ったら、まだお湯がある状態の時、アサリとニンニクを入れフタをします。アサリが開いておいしい旨味が出て来ますので、それも一緒にパスタに吸わせます。開いて来たらフタを開けて、アルデンテの9分でお湯も丁度無くなると思いますので、様子を見ながら仕上げて行ってください。最後にパセリを散らし、オリーブオイルを回し、黒胡椒、チーズを降って完成です。
どうです?簡単でしょう。アサリの旨味もパスタが一緒に吸い込んで、とてもおいしいボンゴレです。是非、お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年03月11日
 ■ シャキシャキのモヤシ炒め テレビ

★チョイ干しすれば、味や旨味が凝縮され、味付けもシンプル。炒めても水っぽくならないので、味も決まってシャキシャキです。★
野菜が劇的においしくなる方法「チョイ干し野菜」を、『PON!』でご紹介しました。「チョイ干し」のモヤシを使っての「シャキシャキのモヤシ炒め」です。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページから。)
モヤシを、ザルやバットの上にキッチンペーパーを敷いて3~4時間、そのまま広げて置いておくだけです。買って来て時間があれば、室内で良くて、途中ひっくり返さなくてもOK。ラップをせずに冷蔵庫に入れてもいいですね。水分の抜けたモヤシは、味や旨味が凝縮されておいしくなるので、味付けもシンプルに、炒めても水っぽくならないので味も決まって、誰が炒めてもシャキシャキです。
フライパンに油を引かずに、細切りにしたベーコンを入れます、ベーコンの脂でOK、余計な油は要りません。ベーコンに軽く火が通ったら、モヤシを入れて中火で炒めて行きます、炒めていても水分が出て来ません。3分程して透明になったら、塩・胡椒をふって完成です。
ダイコン、ニンジン、キャベツ、チンゲン菜やキノコ類など水分が多いものは干してみてください。炒め物ならざく切りにして、煮物ならその大きさで、お好み焼きのキャベツなら1センチ角、ロールキャベツなら葉っぱのまま干してください。ロールキャベツは普通湯がいて軟らかくして包みますが、茹でなくても軟らかくなります。おでんや煮物のぶ厚い大根も、水分が抜けてスポンジ状態ですので、サッと調味料が入って時短になります。味や旨味が凝縮されておいしくなる「チョイ干し」は「チョイ」が大事、「干し過ぎる」と硬くなり戻すのも大変です。買って来て時間がある時は「チョイ干し」、お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:05 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年03月10日
 ■ 豚肉とチンゲン菜炒め、これも糖質offです。 テレビ

★肉は柔らか、野菜はシャキシャキ。たかが野菜炒め、されど野菜炒めです。★
2月の『PON!』のテーマは「糖質offダイエット」です。「糖質offダイエット」=炭水化物ダイエットで、その仕組みは体を動かす炭水化物を摂らなければ、体に付いた脂肪が燃焼するというダイエット方法です。ですから食べ物は、低脂肪・高タンパクのものをいただきましょうということです。で、この日ご紹介したのは「豚肉とチンゲン菜炒め」、番組では、お肉は軟らかく、野菜はシャキッと、誰でも美味しく簡単にできる方法も合わせてご紹介しました。(詳しい材料と作り方は『PON!』のホームページをご覧下さい。)
まず、豚肉は高タンパクですが脂質も多い食材です。ですので、今回使用の豚ロース肉の脂身の部分を切り落として使いました。それだけでカロリーは約半分です。次に一口大のそぎ切りして、塩・胡椒で下味を付けておきます。
さて、ここでお肉を軟らかくする方法ですが、一緒に炒める生のマイタケをほぐしてお肉を覆っておきます。これだけで20~30分置けば、お肉が軟らかくなります。マイタケのタンパク質分解酵素ですね。茶碗蒸しにシイタケやシメジは入れますが、マイタケが入っていないのは、卵が固まらなくなるからです。(茹でてからなら、OKですが。)
もう一つ、お野菜をシャキッとさせる方法ですが、炒める前にマイタケとチンゲン菜に片栗粉をまぶします。これだけで野菜の水分を中に閉じ込め、炒めた時に水分が出て来てベチャベチャになって味が薄まり、味が決まらないということもなく、野菜がシャキッと仕上がります。
材料の準備ができたら、フライパンに油を引かず温め、お肉を入れます。その上に野菜を乗せ、フタをして中火で1分蒸し、フタを開けて上下ひっくり返して炒め合わせ、またフタをして蒸します。火が通ったらコチジャン・塩コショウをして炒め合わせれば、完成です。10分経っても水分が出てこず、肉は柔らか、野菜はシャキシャキです。是非、お試しあれです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:31 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年03月06日
 ■ 糖質offのお手軽ダイエットスープ テレビ

★お腹一杯になるのにダイエットスープ、糖質offのお手軽スープです。★
「糖質offダイエット」が今月の『PON!』のテーマです。糖質off=炭水化物ダイエットで、体を動かす炭水化物を摂らなければ、体に付いた脂肪を燃焼すると言った構図ですので、脂質を摂り過ぎては元も子もありません。では代わりに何を摂るかと言うと人間の体を作るタンパク質です。そんなお手軽ダイエットスープをご紹介しました。(詳しい材料・作り方は、番組のホームページから。)
鶏ササミを一口大に切り、1センチ角のトマトと玉ネギでよく揉み込みます。トマトのクエン酸と玉ネギのタンパク質分解酵素が肉を軟らかくします。鍋に移して、スープにする水は全部入れないで、大1を加えてフタをして蒸し煮にします。この方が野菜が汗をかいて旨みも良く出ます。後は残りの水と、モヤシ、スライスした赤パプリカを入れ、一煮立ちしたら粉チーズ、塩・胡椒を加えれば、「糖質offのお手軽ダイエットスープ」の完成です。
100g当たりのタンパク質・脂質は、鶏ササミで24.6g・1.1g。鶏モモ肉で17.3g・19.1g。豚肩ロースで17.1g・19.2g。如何に鶏ササミが高タンパク・低脂質かが分かりますね。でも皮を取ったり、脂身を取ると脂質は半分にカットはされます。また赤パプリカはトウガラシと兄弟、ですので脂肪燃焼効果があります。
お腹一杯になるのにダイエットスープ、なるほどって言う感じですね。皆さんも、美味しく食べながらダイエット、無理はしないで下さいね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:21 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年03月05日
 ■ セレベス蒸しチーズふり わが家の食事

★里芋の皮ごと蒸しましたが、そのままいただけて、簡単でヘルシーです。★
徳島からいただいたセレベスを蒸しました。
サツマイモやジャガイモやカボチャはよく蒸かしますが、サトイモはとても品の良い美味しさです。サトイモは、どちらかと言うと、醤油味の和風が似合うよねと思われているところもあるのですが、シンプルに蒸して塩・胡椒とパルメジャーノレジャーノを卸して上に降りましたが、とてもマッチしてくれ、洋風でも行けます。
また皮はタワシでしっかり洗い、皮もそのままで、圧力鍋を使って蒸しましたので、とても簡単でヘルシーです。主人は煮た時よりも気にならないと言って、皮ごと全部いただいてくれました。皮をむくのは面倒ですから、こういった使い方は大いに有りだと思います。ぜひ皆さんも、一度お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:02 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年03月04日
 ■ 玉ネギ、シイタケで鶏の蒸し煮 わが家の食事

★この日も遅かったですが、着替えている間に作った一品です。★
我が家は本当にキノコをよく使います。この日も遅かったですが、冷凍の阿波尾鶏を解凍してシイタケと玉ネギを使って蒸し煮にしました。
家に着くとそのまま台所に入って、鶏肉を解凍して、1%の塩・胡椒をし、玉ネギの切ったものでモミモミして、さらにトマト水煮缶も半分ほど冷凍でありましたので、それもついでに解凍して揉み込み、一口大に切ってフライパンに入れ、フタをして蒸し煮を仕掛け、着替えに上がりました。
着替えて戻ってくると、水分が十分に出ていましたので、シイタケを丸ごと加え、さらに蒸し煮します。家に帰って15分も経っていませんが、これで主人のお腹を十分に満たす料理になりました。
主人には時々撮影に使う特殊な野菜の買い物を頼むのですが、その時ついでに美味しそうなパンも買って来てくれます。ですから、我が家にはパンがいつも冷凍であります。ですので、この日もパンを焼いて、ワインと共に、遅い時間でしたが、気分だけは少しリッチな食事になった感じです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:09 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年03月01日
 ■ カリフラワーのスープ煮 わが家の食事

★スープは色んな栄養が摂れ、主食的にもスープ煮のような、おかずスープはおススメです。★
カリフラワーを丸ごと使った料理を紹介しますね。カリフラワーは買い求めること案外少ないですが、徳島県出身の私にとっては別です。徳島県はカリフラワーが有名で、生産高は一番ではなかいかと思っています。で、この日は阿波尾鶏とともにスープ煮を作りました。
1個丸ごとで600g弱、肉300g弱でしたので、1%の塩9g弱と水を2カップ用意しました。まず鍋に水を入れ一煮立ちさせたところに、鶏肉を入れアクを引きながら塩を入れ、少し煮込んでからカリフラワーを入れて蓋をして10分位煮込んで完成です。とても品のいいスープ煮になりました。
最近はスープ流行りで、先日も『おはよう日本(NHK)』でご紹介をさせていただきましたが、私の『朝に効くスープ、夜に効くスープ』もお陰さまで大勢の方に見ていただいていて、とても嬉しいです。今朝も、ジュースを飲み、少し体が冷えるのでスープを飲んで出掛けました。
野菜や海草が、タップリ摂れるのも嬉しいですよね。日常化するとスープはいろんな栄養が摂れ、夜にも何気に作る気になります、温まりますしね。主食的にもスープ煮のような、おかずスープはおススメです。是非お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:57 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)