≪ ざく切りの小松菜でお料理のリレー | メイン | 電子レンジで簡単炒り卵のハムサンド ≫

2012年03月20日

■ キノコとワカメと卵の完全栄養食、しかもノンオイル。
わが家の食事

★油に頼らない分だけ、素材の旨味を引き出し、薄味にもなります。★
手にした食材はシメジとブナピーのキノコです。もう夜も大分遅く、サッとできて、しかも重くないものをと思い、常備食材のふえるワカメちゃんと卵で、ノンオイルの炒め物にしました。
キノコは、一口大程度にほぐし、酒をまぶして、フライパンでフタをして、蒸し炒めをしました。中火弱で蒸して、60℃の温度帯をじっくり通過することで、キノコは旨味がグーッと出て来ます。途中フタを開けて軽く炒め合わせ、全体に火が通れば、乾燥わかめを入れ水分を吸わせます。卵は、溶き卵にして塩・胡椒をし、フライパンに流し入れ、フタをして蒸して火を通します。まだ半熟の状態で火を止め、濡れ布巾に乗せてから、お皿にそのまま移しました。油を引きませんが、こうするとフライパンから卵が上手く外れてくれ、お皿にそのままのスルーできます。
我が家では油を使わないのはもう定番ですが、このところ主人は一層ノンオイル料理の良さに目覚めている様子です。油の旨味に頼らない分だけ、素材の旨味を引き出さないといけませんので、その素材の味を楽しんでいるようです。また油でコーティングしない分、調味料が舌に直接伝わって来ますので、薄味にもなります。味は足し算でなく、旨味を引き出す、まさに引き算です。「ノンオイル料理」は額面通りの油を使わない魅力だけで無く、実は美味しくすることが魅力なのですね。そんな「ノンオイル料理」の魅力に主人は、もうはまっています。
実際、私も色んなところでノンオイル料理をご紹介するので、耳にすることも多くなって来ている様子です。NHKの『こんにちは いっと6けん』でも「ノンオイル料理」の特集をさせていただきましたが、「簡単で返って美味しい!」と、多くの皆さんから問い合わせを頂いたと聞いております。
この日の、キノコとワカメと卵の完全栄養食、しかもノンオイル!!でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
21日(水)『ザ!世界仰天ニュース』(日テレ19:00~)で私の再現番組(20:30)とモコミチさんと料理対決(22:50)、見てくださいね。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年03月20日 07:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3208

コメント

きのことわかめと卵、最強の食材ですね。

しかもノンオイルにすることが美味しい。

6時~8時ぐらいに夕食を食べるのが望ましいのですが

なかなかままならない昨今、先生のお料理は救世主です。

投稿者 ひろ子 : 2012年03月21日 19:17