≪ レンズ豆とカボチャのスープ煮込み | メイン | 『おいしいノンオイル生活のススメ』 ≫

2012年03月29日

■ ドライイチジク
おいしい話

★勿体無くて少しずつ頂きます。サラダに入れたり、煮込みの隠し味にしたりと。★
私の大事な生徒さんからいただいたドライイチジクです。スペインに行かれお裾分けをいただきました。もうもう大好きなイチジクです。これでまたワインがススム~!と心で叫びました。ですので、この日は美味しいバゲットを買い求め、それにこれまたキャビンアテンダントの方からお土産に頂いたチーズを乗せて主人と二人してワインをたっぷりいただきました。
よく夜中に…と、皆さんに驚かれるのですが、とにかく仕事のリセットがしたいと思い、少しの時間を見つけては、主人と話をしながら過ごします。で、このような素敵な、また珍しいお土産を頂くと嬉しくて、ついついキッチンに長居をしてしまう二人になるのです。
ドライイチジクは勿体無くて、少しずつ少しずつ頂くことになるのですが、その後もサラダに入れたり、またビーンズの煮込みの隠し味にしたりと、アッと言う間に無くなるのではないかと心配しながら、薄く切る担当が主人です。本当にごちそうさまでした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年03月29日 11:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3213

コメント

ドライイチジク、先日は先生の本『おもてなし菜時記』にあるお肉とドライプルーンのトマト煮にプルーンの代わりに使ってみました。とても美味しかったです。
先生のレシピはアレンジがしやすい主婦に優しいレシピなのでとても有り難いです

投稿者 フェリーチェ : 2012年03月31日 16:31