≪ 2012年03月 | メイン | 2012年05月 ≫

2012年04月30日
 ■ 我が家の庭 お庭の話

★こんな爽やかな日は一年に何度もないよねと言って、主人と庭に出ました。勿論ミントも一緒です。★
.
気持ちのいい爽やかな日曜でした。こんな日は一年に何度もないよねと言って、主人と庭に出ました。勿論ミントも一緒です。サンチュにサニーレタス、茎ブロッコリー、春菊、セロリは今年何度も摘みましたが、もう終わりですね。三つ葉や葉ワサビ、パセリなどは、今の時期どこに植わっているかわからないように自然に混ざっています。4つに区切られたキッチンガーデンは、この連休中に夏の野菜に衣替え、折角昨年作ったハーブガーデンも今年は雑草みたいにならないように収穫したいと、主人は意気込んでいますが、さて…。
.
.
庭はこの日を待っていたかのように、草花やモッコウバラが咲き、フレッシュミントの葉でお茶にしました。本当に気持ちのいい日曜の朝でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:38 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月29日
 ■ レンズ豆のスープ わが家の食事

★レンズ豆は、予め水に戻す必要もありませんし、15分くらい煮込めば食卓にもう出せます。★
お約束通り、昨日紹介のスープを残しておきました。もう皆さんご存知のスープのリレーです。味も深みが出るし、また一から作るより楽ですから、主人もこのところ協力して残してくれます。
で、このスープに入れたのは、レンズ豆です。これも皆さんご存知の、困ったときの我が家の食材ですね。レンズ豆は、予め水に戻す必要もありませんし、15分くらい煮込めば食卓にもう出せますので、夜の遅い時間にとても助かります。ですので、この日はブナピーと一緒に入れて煮込んで、塩胡椒で味を整えただけです。
我が家は主人が豆好きなこともあり、買い物に行っては珍しい豆を買ったりしながら、色々買いだめをしてあります。例えば、ヒヨコ豆、キドニービーンズ、白インゲン豆のレトルトパックや缶詰め、それに乾燥の大豆、緑豆、レンズ豆、黒豆、小豆、ササゲ、インゲン豆は必ずストックしています。予め予定して、水に浸けて行くこともありますが、夜の遅い時間には、缶詰めやレトルトパウチの豆が役に立ちます。このレンズ豆も同様のお役立ち食材、豆を食べているという感じが好きです。皆さんもレンズ豆のストックは如何ですか。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月28日
 ■ 白インゲンとジャガイモ・ニンジン・シメジ・鶏肉の煮込み わが家の食事

★白インゲンマメの缶詰は、あり合わせの食材と組み合わせて、とても重宝します。★
白インゲン豆は、まだまだ普段使いにはされていないようですが、豆好きな我が家は、缶詰めをよく買い求めます。夜の遅い時、あり合わせの食材と組み合わせて使えば、立派な一皿になりとても重宝します。
この日はジャガイモとニンジンを大振りに切り、鶏肉と一緒に被る程度に水を入れて圧力鍋で3分加圧し自然放置し、フタを開けて白インゲン豆とシメジを入れて煮込みました。味付けは塩・胡椒飲みです。
スプーンですくって豆がごっそり入っていると、主人は主食代わりになるよね~と喜んでいますが、お値段がご飯よりも高いのよと言いますと驚いていました。実際はそうなんですものね。でも時々は、西部劇のようなイメージもありかなと言いながらいただいていました。このスープは残して、また明日使います。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:49 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月25日
 ■ 春菊のサラダ お庭の話 , わが家の食事

★キヌサヤやグリーンピースの収穫時は外さないように、しっかり監視をしなくては。★
贅沢に春菊をサラダにしていただきました。鶏をカリッと焼いたモノをほぐし、ノンオイルのアメ玉でいただきましたが、この春菊だけのシンプルなサラダは、私も主人も大好きです。
この春菊は4月になって、アレよアレよという間に大きな株になって、花も咲きそうな勢いでした。このままでは、葉も硬くなりそうでしたので、庭の担当の主人の許可を取って摘んだものですが、本当にたっぷりな量です。
.
.
このように暖かくなる前に収穫する野菜のいくつかも、主人が土日に十分時間が無く、随分と収穫のタイミングを逸したものがあるようです。キャベツはちゃんと結球せず(写真)そのままにしていたら、ぐんぐん背も伸びて花も咲きました。でも、葉は今でも朝のジュースに使っています。芽キャベツは今年やっと小さな球形のものが付きました(写真)が、収穫した時は開いてボロボロでした。
こうした失敗に懲りず、主人はこの連休に冬の野菜は整理して、夏の野菜を植えると言っています。その前に今ツルも伸びて来たキヌサヤやグリーンピースの収穫もあるはず。こちらは私が大好きなので、その収穫時だけは外さないようにしっかり監視をしなくては…。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月24日
 ■ サラダ菜のスープ煮 お庭の話 , わが家の食事

★少し苦味がありますが、これまたさっぱりとおいしい感じです。★
もうもうたくさんのサラダ菜を庭から主人が摘んできました。グラムにして800gはありましたね。よく見たら少し傷んだ状態のものも。主人曰く、今年になって雪除けの覆いを外した途端に雪を被って、シマッターと思ってそのままにしていたそうです。少し残そうかな~と思うくらいの量でしたが、思いきって全部使ってスープ煮にしました。
玉ネギ、人参の1センチ角に刻んだものとパンチェッタを入れ炒め、水を2カップ入れ一煮立ちさせたところに、サラダ菜800gを投入して、蓋をし蒸し煮にしました。時間にして5分位煮込み、塩コショウで味を整えました。
少し苦味がありますが、これまたさっぱりとおいしい感じです。間もなく5月と言うのに、まだまだ肌寒い真夜中に、とてもマッチした料理で、心も温まりました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月23日
 ■ タケノコ(筍)の洋風炊き込みご飯 わが家の食事

★いつもの筍ごはんではなく新感覚の洋風筍ごはんに変身。★
久々に休日のお昼ご飯を作れることになり、筍(タケノコ)の炊き込みご飯を作りました。定番の炊き込みご飯は先週作りましたので、少し趣を変えて洋風にチャレンジです。米、玉ネギ微塵、ベーコン微塵、それにもちろん生の筍です。味は塩・胡椒のみです
いつもと同じで米を洗い内釜に入れ、お米と(米は飯に換算、米1合は150g=飯になると300g)玉ねぎ、筍の全分量、ベーコンは元々塩分持ちですのでそれを外した塩の分量の1%を入れ、普通に炊きました。玉ネギが甘くてオコゲになりましたが、これまた昨日の和風リゾットと同じで、いつもの筍ごはんではなく新感覚の洋風筍ごはんに変身し、美味しくいただきました。二人で3合もお昼から食べちゃいましたが、筍好きの主人の方が勿論多くいただきました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:30 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月22日
 ■ タケノコ(筍)の和風リゾット お庭の話 , わが家の食事

★いつものごとく塩で、絶対のパルメジャーノレジャーノと思っていましたが、すごく発見ができて嬉しいです。★
この日も筍(タケノコ)がありましたから、色々ごはんものにチャレンジしてみました。昨日のブログで楽しみと書いた「タケノコ(筍)の和風リゾット」です。
作り方は、昨日のリゾットと同じですが、塩を少し減らし醤油を入れたこと、チーズを入れなかったこと、そして木の芽を乗せたことです。これが実においしかった!私も主人もついつい「おいしい~!」と叫んでしまいました。リゾットは、いつものごとく塩で、絶対のパルメジャーノレジャーノを混ぜなければと思っていたのですが、すごく発見ができて嬉しかったです。そうなんだ!これもありだよね~!やっぱり料理って面白いと実感しました。
少しのパンチェッタ微塵と玉ねぎ微塵を炒め旨味を引き出し、米と筍を入れ炒め、熱湯を加えながらアルデンテに持っていきますが、最後の方にアスパラガスを入れます。アルデンテになったら塩と醤油を入れ、皿に盛って庭の木の芽を乗せて完成させました。いやー想像以上においしいです。
このタケノコ三昧のごはんものチャレンジですが、この日「リゾット」を和風にしたのとは逆に、今度は「炊き込みご飯」を洋風にしてみたいと思います。さて、ご期待あれ!です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:18 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月21日
 ■ タケノコ(筍)のリゾット わが家の食事

★私はお湯の量は量りませんし、いつもはダシも入れません、素材の旨味を利用します。★
さっそくタケノコの続編です。リゾットを作りました。もちろんタケノコは生です。
タケノコは5ミリ~7ミリ角に刻んでおき、旨味にはパンチェッタと玉ネギを使いました。パンチェッタは、主人がイタリア食材の安売りの時買ってきてくれたもので、いつか使おうと思いつつ冷蔵庫に置いてあったものです。そのパンチェッタを取り出して、タケノコと同じくらいに刻み、玉ネギ微塵としっかり炒めます。油はこのパンチェッタの油で十分。旨味が出てきたら、米とタケノコを入れ炒め、熱湯を注ぎます。沸騰後残しておいた例の煮汁をダシ代わりに入れ、熱湯を足しながら13分を目安にタイマーをかけ、主人とサラダを先にいただきつつ、時々様子を見て作りました。
私はお湯の量は量りませんし、いつもはダシも入れません、素材の旨味を利用します。お米は15分で炊けますので、それを目安に足すお湯が無くなるように、アルデンテに持っていくだけです。このコツを覚えた主人は、パスタと比べてフライパン一つで出来て楽なので、私が出張でいない時時々やっているようです。コツは粘りが出ますから余り掻き混ぜないこと、鍋底に焦げ付かないか確かめる程度です。
13分経ったら塩をし、火を止めてパルメジャーノレジャーノを卸して混ぜて器に盛り、胡椒をしたら完成です。もう、とてもとても美味しくて、「美味しい!」と主人と連発でいただきました。このタケノコのリゾット、次は和風に我が家の木の芽をたっぷり入れて作ろうと思います。今から楽しみです!!!(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月19日
 ■ 木の芽を乗せたレンコンとカボチャ煮 お庭の話 , わが家の食事

★私は、レンコンの皮をむかない自然な仕上がりがとても気に入っています。★
徳島からおいしい松茂レンコンをいただきました。前回のタケノコと一緒にお世話になった方から頂いたもので、大好きなカボチャと煮てみました。
レンコンは皮ごと切り分け、一口大に切ったカボチャと鍋に入れ、水と塩を入れ蓋をして煮ました。こんな時広口で浅めの鍋は便利ですね、カボチャを並べて被るくらいに水を入れました。レンコンもカボチャもすごく火の通りが早く味もしみやすいので、急いでいる時は便利な食材たちです。主人はこの二つの食材がとても好きなので、興味深々で見ています。仕上がりにタケノコご飯と同様に、我が家の木の芽を取って来てもらって乗せて完成です。
いただいてみるとこのレンコンは、サクッとしたあの食感はありつつも、しっかりネットリしていて、主人もこんなレンコン初めてと感動モノの顔でいただいていました。レンコンの半分は収録で一緒だった谷原章介さんにお裾分けをさせていただいたので、きっと谷原家でも同じように使って下さったかな~と心ひそかに思い、同じものを食べているんだよね~と思いながら、主人の顔を見ていただきました。(やっぱ谷原さんはカッコいい!なんてね。)
私は、レンコンの皮をむかない自然な仕上がりがとても気に入っています。ぜひ普段の食卓の場合は、これでいいと思います。鍋の中に煮汁を残して、それを言い忘れて後片付けをお願いしたのですが、しっかり煮汁は取って置いてくれていました。感激!!!良かった。おいしいものをいただいた時は、同じことを思うものだと。この煮汁は、タケノコの残りとでリゾットになりました。それはまた後日。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:00 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月17日
 ■ 木の芽を乗せた筍(タケノコ)ご飯 お庭の話 , わが家の食事

★我が家の筍ごはんの季節がきました。庭にとれた木の芽をのせて完成です!★
.
.いつもながらの内容かもしれませんね。まず米を洗い炊飯器に入れ、塩を入れ水を目盛りまで入れました。で、筍を刻み入れ、鶏ひき肉の熱湯洗いと油揚げの熱湯茹での微塵切りをしっかり水分を取って乗せ、普通に炊き上げました。主人はとても炊き込みご飯が好きで、今日は4合炊きました。お米4合はご飯になりますと1200g(米1合150g=ご飯になると倍の300g)、タケノコは300g、肉は100gですので、塩は1%の16g位入れて炊きました。本当においしくて、その日のうちに2合はいただき、ついついまだ食べたいと言うのですが、塩の取り過ぎを注意をしましたので、諦めたくらいでしたね。教室では、これにワカメを入れ込み、ゴマを混ぜた料理教室になりました。
我が家の木の芽もいい香りを放ってまさに春、ほんとうに季節を感じる春ごはんの代表ですので、私は毎年筍ご飯をしようと思っております。皆さんも是非ね。ちなみにいつものことながら、筍は生で、簡単ですよ。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:55 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月14日
 ■ サンチュで肉巻き お庭の話 , わが家の食事

★肉を堪能するよりもサンチュを堪能してしまい、肉は150グラムで十分でした。★
庭に主人がサンチュを植えています。早く収穫をしなければと思っていたそうですが、なかなか時間が無く、ずいぶん立派なサンチュになっています。
でこの日は、頑張って肉を用意してコチュジャンと一緒に巻きながらいただきました。牛肉は我が家では久々ですので、少し心躍る気持で用意して、主人に見せたら、勿体ないのでその半分でいいのでは?と言われて、焼いて出しました。
私も庭に出てサンチュの収穫の手伝いをしたもので、2種のサンチュで、彩がきれいでしょ!肉を巻きながら比較をしてみましたが、赤い方が軟らかいように思いました。我が家のサンチュはちょっと太陽をたっぷり浴び過ぎて少々固め、良いように言えば肉厚で食べ応えのある感じです。
でも余りにも新鮮でしたので、肉を堪能するよりも野菜を堪能してしまい、肉は150グラムで十分でした。本当においしくて、これだけサンチュを買うとしたら大変だよね~と、何度も繰り返して誇らしげの主人でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:42 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月12日
 ■ コーンサラダと言う名前の野菜です。 お庭の話 , わが家の食事

★コーンサラダは、やはりマーシュでした。イヤハヤ、贅沢なサラダを、たっぷりいただいたモノです。★
「コーンサラダ」と言う名前の野菜を主人が庭から摘んできました。花芽が出ると硬くなるからと、一杯摘んできました。これって「マーシュ」では無いのと思いましたが、主人は??。まあイイかと、兎に角、我が家の飼い葉桶みたいな大きいボウルに、ちょっと贅沢にトレビスやイタパセ、クレソン、それにローストビーフを入れ、ノンオイルのドレッシングでいただきました。食べ応えがあり、お口の中で色んな味が広がりとても美味しいです。
後日、時間も無い深夜に冷蔵庫からこのコーンサラダを取り出して、今度は生ハムだけを入れて、サラダにしました。意外や、味が消え入りそうです。で、この「コーンサラダ」だけ口にしてみると、確かにクセの無いお野菜ですね。ちょっとクセのあるものと合わせると、バランスも良くおいしくいただけると分かりました。
翌日主人から、電話が掛って来て、「あれは、マーシュとも言うんだって!」との報告です。マーシュは、とっても高価なフレッシュハーブです。イヤハヤ、とても贅沢なサラダを、たっぷりいただいたモノですね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:36 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月11日
 ■ 春になってウキウキすることは、「花見」と「ミント」と「庭の花」 クッキングスクール

★そしてもう一つ、『ファミリークッキングスクール・ラボ』です。★
桜がパーっと咲きましたね。近くの新井薬師の中野通りも多くの人で賑わっています。みんな平和そうな顔です。私も主人とミントを連れ出して、日曜日に行って来ました。すれ違った人に「先生、応援しているわよ」っと言われて心もポカポカです。嬉しいです。
家に帰ったミントは、庭でゴロン。せっかく朝、主人がシャンプーをしたのに、まあイッかっと、主人も仕方なし。
冬の野菜のキャベツとブロッコリーも、もう花が咲いてしまいました。可愛くて、台所に活けましたが、咲いた花を見ると、菜の花と同じ種類だと良く分かりますね。
春になって実はもう一つ待ち遠しいことがあります。と言いますのは、今新たに『ファミリークッキングスクール・ラボ』と言うものを作っています。教室とは目的を少し変えて、皆さんに役に立つ家庭料理を一杯研究して、ここから発信をしていきたいと思っています。また、ここでは家庭料理に興味を持っている人たちにも来て頂いて、一緒に世の中に伝えていければと思っています。そして、もっともっと皆さんが家庭料理を大切にして、家族が笑顔になれば良いと思っています。春は本当に心もウキウキしますね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:21 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年04月10日
 ■ ブロッコリーのチーズ蒸し焼き 我が家のおもてなし

★2種類のブロッコリーで食べ比べてみました。★
.
.

我が家で取れた2種類のブロッコリーを、チーズ蒸し焼きで、食べ比べてみました。茎の先にドンドンできる茎ブロッコリーと、真ん中に大振りにできるブロッコリーです。
茎ブロッコリーはナスと一緒に蒸しました。斜め輪切りにしたナスをフライパンに入れ、フタをして蒸し焼きにします。途中でブロッコリーを加え、塩・胡椒し、さらに蒸し焼きにします。火が通ればチーズをちぎり入れ、フタをしトロケたら完成です。チーズはブルーチーズを用意しましたが、何でもOKです。ブロッコリーの方は、マッシュルームを入れて蒸しましたが、手順は同じです。
茎ブロッコリーの花芽はとても健康的。大きなブロッコリーの茎は甘いこと、甘いこと。シンプルですが、しっかりとおいしさが、特に野菜の旨味がグーンと来ますね。そこにブルーチーズのクセが、いいアクセントです。
ブロッコリーのチーズ蒸し焼き、一緒に入れるお野菜もチーズも何でもOK。作り方はとっても簡単ですので、夜遅い時にでも是非トライして欲しい一品です、お試しあれです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月09日
 ■ おいしいノンオイル生活 クッキングスクール

★吉本の芸人さんの「芸人ノンオイル生活宣言」で、食事のアドバイスをしています。★
この1週間で大きな変化です。今、私が食事のアドバイスをさせて頂いている「吉本の芸人さん」に、意識改革だけは起きています。とても嬉しいです。
その健康的な食生活を目指しておられる芸人さんは「ダイノジの大谷」さん・「ダイノジの大地」さん・「はんにゃの川島」さん・「諸見里」さんの4人です。事前に行った血液検査では、ちょっとそれはと…目を覆う方も。でも、一日のローテーションもままならぬ芸人さんですから、仕方ないですかね。でもでも、体も芸も切れ良く、長続きしてこそのこと。と言うことで、吉本さんが運営する「第4回沖縄国際映画祭」で「芸人ノンオイル生活宣言」なるものを、「ペナルティのヒデ」さんプロデュースの下スタートし、4月から6月までの3ヶ月間、私と管理栄養士でもある教室の瑶子ちゃんとで、食事指導をすることになりました。
始めてまだホンの1週間ですが、毎日・毎食毎に『食レポ』と『食レポコメント』のやり取りをしています。その結果、明らかに皆さん野菜を意識され始めておられます。ただ、この先6月までの長丁場ですし、いやいやこの先長い人生ですから、無理はいけませんね。でも、私が日頃皆さんにお伝えしている「ノンオイル生活」は、油の旨みに頼らず野菜や素材の旨味を引き出し美味しくいただくこと、それは減塩にも繋がり、結果ダイエットや健康にもイイと言うスグレモノです。しかも、その調理は簡単!そこまでの意識改革ができると、最高ですけどね。
皆さ~ん、4人の芸人さんも頑張っておられますので、是非応援して下さいね。その様子は、こちらのfacebookでご覧になれます。見た方で、自分にとっても参考になると言われる方も。登録していなくても見れますが、是非登録して応援していただくと嬉しいです。是非、皆さんも参考にしてくださいね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:43 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月05日
 ■ バナナ納豆 わが家の食事

★バナナと納豆がうまく調和してつなぎになってくれました。★
見てくださっている方は何?と思われるかも知れませんね。これはバナナの潰したものに、ブルーチーズ、粒マスタード加えて混ぜ、オリーブの薄切りと納豆、主人のお摘みから失敬して魚肉ソーセージも薄切りにして入れ込んだものです。
昨日もリンゴを使ったように、私はよく果物を食材に使いますが、このバナナはミント用に買って来たものから1本拝借してトライをしてみたものです。ちょっと不安たっぷりでしたが、バナナと納豆がうまく調和してつなぎになってくれて、オリーブと魚肉ハムが仲良しになれた感じです。納豆に入れるカラシも、粒マスタードにして、とっても洋風になりました。
主人にもお世辞抜きでいけますよと言われ、さらにバゲットの上に乗せてみようかと言うことになり、こんがり焼いたバケットに乗せてみましたが、ものは試してみるべきですね、これまたいけます。
納豆はあると便利なので買い置きをしておきますが、普通の食べ方では飽きてしまいますので、こうやって色々チャレンジしています。内心よかった!と胸をなでおろした一品でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年04月04日
 ■ カボチャ・ブロッコリー・リンゴの焼き焼きサラダ わが家の食事

★リンゴを焼いてサラダにしました。初体験ですが、焼きリンゴがあるくらいですからね、イイ感じです。★
ブロッコリーは子房に分け、カボチャは7~8ミリ厚さに切り、リンゴも1センチ幅に切りました。いつもは一つは生の野菜を入れて、酵素を取るように心掛けています。当然それはリンゴでしょ!と思いながら料理をしていましたら、横から主人がリンゴを焼いてみたらと…。なるほど焼きリンゴもあるくらいですから、もしかして面白いかも?と、思ってチャレンジしてみました。
で、カボチャを焼き、リンゴを焼き、最後にさっとブロッコリーを焼いて、軽くローストしたアーモンドスライスを降って、塩・胡椒して完成です!
実はリンゴは完熟していて、スカスカでしたが、焼きリンゴにしたお陰で、何とかセーフの触感と味でした。焼きリンゴサラダ、また一つレシピも増えて、料理を楽しく思えた一瞬でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:34 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月02日
 ■ エリンギと魚肉ソーセージ、ワカメ、生姜漬けのおつまみ わが家の食事

★見た目はちょっと地味ですが、常備食材でお腹に溜まるおつまみです。★
この日主人はあまりお腹が空いておらず、お酒のおつまみさえあればと言っていました。ちょうど我が家の冷蔵庫も実はピンチで、エリンギがかろうじて1パックあるのみです。
そこでエリンギを小口切りにし、主人が好物で買い物かごにいつもソーッと忍ばせる魚肉ソーセージだけは何本かありますので、それも小口切りにし、それに常備食材の乾燥わかめと手作りの生姜漬けを入れ、少し水を加えてさっと蒸し煮にしました。見た目はちょっと言う感じですが、なかなか行けます。
このメニューを出したら、少しお腹が空き始めたみたいですが、本日の「浜内食堂」は、もうのれんを降ろしておしまいです。ゆっくりお酒のおつまみとして頂いていましたが、ワカメは腹持ちも良くて、簡単な一品ですが、満足げな様子でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:12 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年04月01日
 ■ 『おいしいノンオイル生活のススメ』 私のお仕事

★ノンオイルサラダに長い列ができました。★
私のご提案したノンオイルサラダに、多くの皆さんに並んでいただいて、とても嬉しいです。特に中学生の男子や女子の皆さんが、このノンオイルサラダを食べられて「これ!ヤバイ!!」なんて言われた時は、本当に嬉しかったです。脂っこくて濃い味が好きと言われている若い人にも、美味しくて健康的なものは決して捨てたものでは無いなと、つくづく感じることが出来ました。
この写真の会場は、沖縄国際映画祭に出展したノンオイルドレッシングのブースです。私が普段ご提案する「おいしいノンオイル生活」の一環としてノンオイルサラダ「美肌サラダ」をご提案しました。また、この沖縄国際映画祭では、吉本の若手芸人の皆さんの食生活の改善『芸人ノンオイル生活宣言』もスタートしました。
ペナルティのヒデさんのプロデュースで、参加する芸人の皆さんは、ダイノジの大地さん、大谷さん、はんにゃの川島さん、そして諸見里さんです。皆さんに、不摂生な日々の食生活を見直していただき、より健康な体になろうと言う3ヵ月間の取り組みです。皆さんにはマジに毎日の食事をレポートしていただき、私と教室の管理栄養士の瑶子ちゃんが毎日アドバイスします。このやり取りは、『おいしいノンオイル生活のススメ』(facebook)で見れますよ。
「中学生の皆さ~ん!そして、どうしても不摂生になりがちな芸人の皆さ~ん!日々の食事が普段の皆さんの体を作りますよッ!これは間違いありません。是非皆さ~ん、意識して毎日の食生活を送ってくださいね。きっとそんな自分が楽しくなりますよ。」(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:30 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)