≪ コールラビのサラダと煮物 | メイン | プチトマトのマリネ ≫

2012年06月21日

■ 我が家のフルーツサラダです
我が家のおもてなし

★フルーツをそのまま出すのも、またデザートの前に出すのもと思い…。★
我が家のおもてなしはやはり野菜が中心ですね。極端に言うと、どれもサラダと言ってもイイかも知れません。
主人の友人で料理好きの方が私の本を見て、「サラダってこんなに色々出来るんだ。」と言われたそうです。主人は普段からこうしたサラダを食べているものですから、これは当り前のことだったみたいで、お料理好きなこの方の発言は意外でもあり、誇らしかったそうです。確かに、主人は食事に呼ばれて行くと、手の込んだメインは多く出てきても、サラダと言うとレタスにキュウリにせいぜいトマトと言ったことが、まだまだ多いと言っていました。
でも、私のブログを見ていらっしゃる皆さんは、もうお気付きですよね。出来るだけ、野菜をおいしく食べましょうの結果が、サラダであったり、蒸しものであったり、煮物であったり、炒め物であったりするだけで、どれもサラダと言えばサラダと言えて、サラダってとっても自由なのですよね。
さて、このおもてなしのサラダは、このところ我が家のおもてなしの定番になっているフルーツサラダです。お好みのチーズに塩コショウとお好みのフルーツで混ぜたものです。フルーツをそのままお出しするのもなんだし、またデザートの前に出すのもと思い、サラダバリエーション的にと思い、お出しています。チーズは、クリームチーズベースだったり、ブリーだったり、クセのあるブルーチーズだったり、フェタチーズだったりで、家にあるチーズを混ぜ込んでいます。私の十八番かも知れませんね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年06月21日 19:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3260