≪ 我が家のフルーツサラダです | メイン | お客様にお出した洋風チラシ寿司 ≫

2012年06月22日

■ プチトマトのマリネ
お庭の話 , 我が家のおもてなし

★プチトマトは潰すと、その旨味が出てきて、マリネにするとエッと思うくらいです。★
これも皆さんに、おもてなしにお出ししたサラダです。プチトマトを手でつぶし、庭のチャイブを入れて、塩・胡椒し、ほんの少しのワインを隠し味に入れ、マリネにしました。
私は調味料を余り使いませんので、私の本を買ってくださった方の中にはつまらないと思う方もいると思いますが、私の料理は足し算ではなく、引き算にしようとしています。調味料をいろいろ多く使うと確かに美味しくなると思いますが、ある調味料に負けないように他の調味料を足すことになったりして、次第に味は濃くなりがちで、気が付けば、調味料をいただいている感じにもなります。勿論おいしくなるロジックをお持ちの方はそれが一番だと思いますが、素材の本来のおいしさを引き出すためには、調味料の種類は少なくして素材本来のおいしさをと願っています。旨味もおダシも食材の力を利用する引き算の料理はシンプルになり、健康のためにも隠れ調味料が少なくなります。
と言うことで、この日のトマトはプチトマトの糖度の高いものを選んで、ハーブでマリネをしました。プチトマトは潰すと、その旨味が出て来ますので、マリネにするとエッと思うくらいになります。とても皆さんに好評でしたよ。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年06月22日 07:42

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3261

コメント

引き算の料理大好きです。濃い味や安い外食に慣れた人にはシンプルこそ最大の贅沢だということが分かりにくいかもしれないですネ。

ミニトマトを手でちぎって使うとトマトのダシ?が更に味を奥深くしてくれることを先生のサラダの本で知り、以来毎週のように作っています。明日はフルーツサラダを作ってみようかしら♪


投稿者 フェリーチェ : 2012年06月22日 20:23

● フェリーチェ さん
ありがとうございます。シンプルこそ最大な贅沢なんて、とても嬉しい言葉です。素材と向き合って、そのおいしさを引き出していただきましょう。

投稿者 浜内です。 : 2012年06月23日 01:43