≪ 麦とワカメのファイバーサラダ | メイン | 食物繊維いっぱいの『ヒジキと切干大根の煮物』 ≫

2012年06月27日

■ 麦を使ってパラパラのファイバーチャーハン
テレビ

★今月の『PON!』は食物繊維がテーマです。★
「水溶性食物繊維」をたっぷり含む大麦を使って、パラパラの『ファイバーチャーハン』をご紹介しました。「水溶性食物繊維」は腸でトロトロになって、糖分やコレステロールの吸収を抑えるスグレモノです。(詳しい材料は、日テレ『PON!』の番組ホームページをご覧ください。)
大麦は熱湯に入れ、中火で15分茹で、ザルに取って流水で洗えばプチプチになります。次に、フライパンにゴマ油を敷いて、溶き卵を入れ、そこにプチプチになった大麦を入れて、卵でコーティングするように混ぜます。さらに黄な粉を入れて混ぜ、麦の中の水分を閉じ込めつつ、麦と麦が離れやすくします。後はエビ・ネギ・生姜の具を入れて炒め、塩・胡椒、鍋肌から醤油を回し入れ、フンワリさせるためにお酒も入れ、最後にグリーンピースを入れて火が通れば完成です。黄な粉にも「水溶性」と「不溶性」の食物繊維がバランスよく含まれ、グリーンピース、ネギ、生姜にも「不溶性食物繊維」は豊富に含まれます。まさに『ファイバーチャーハン』ですね。是非お試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年06月27日 22:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3265