≪ 2012年08月 | メイン | 2012年10月 ≫

2012年09月29日
 ■ 和風カポナータ わが家の食事

★ワイルドでしょ~!この料理。★
ワイルドでしょ~!この料理。ピーマン丸ごと、玉ネギもナスもエリンギもトマトも大ふりに切って、鍋に入れただけです。
斜め1センチ厚の茄子2本、トマト中1個のざく切りを混ぜ鍋に入れました。その後セロリが実はお安くなっていたのをジュース用にと思っていたのですが、ここで登場しちゃいました。玉ネギ小1個、エリンギ1パックを大振りに切り、ピーマンはホールのまま8個鍋に入れました。全部で750グラム程あり、塩を小1強まぶして、蒸し煮にしました。じっくり火を通し、フタを開け全体に水分がしっかり出てきているのを確かめ、器に盛りミョウガの千切りを乗せたら完成です。
いけますね!冥加がとてもとても美味しく繋いでくれる天然の調味料です。主人が何て言う料理と聞くものですから、「和風カポナータ」「和風ラタツーユ」と答えました。主人は妙に納得し、二人でワイルだろ~と言っていただきました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料》ピーマン、ナス、玉ネギ、エリンギ、セロリ、トマト(材料は全部で約750グラムでした) 《調味料》塩(小1強)、冥加を調味料代わりに ●《作り方》①野菜を大振りに切って、塩をし、フタ蒸し。②皿に盛って冥加の千切りを乗せる。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:19 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月28日
 ■ ネギと豚ヒレ肉の粒マスタード焼き わが家の食事

★ネギは炒めて美味しい!と直感して、豚ヒレ肉と炒めました。★
夜遅く帰ってみたら、玄関前がマルシェ状態になっていて…、「もうもうピーマンも買って来たのに」。主人が野菜作りでお世話になっている方から、ピーマン、ジャガイモ、冬瓜、ナス、ネギと…、ビックリのお届けものです。嬉しくて嬉しくて、直ぐに台所に行き、しっかり処理をして片付けました。本日は豚ヒレ肉でしたので、この中からネギを使おうと思いました。
ネギは炒めて美味しい!と直感して、豚ヒレ肉を細切にして塩コショウし、ネギのざく切りで覆うようにして暫く置きました。肉が軟らかくなりますので、時間を少し取り、15分位ですかね。
その後、葱の白い部分をフライパンでコンガリ焼き、肉を入れ炒め合わせました。そして肉に火が通り始めましたら青い部分のネギを入れサッと炒めました。で、最後に粒マスタ―ドを入れ、ざっくり混ぜ合わせたら完成です。
少し乾いた感じもありましたが、食べるとそうでもなく、とてもジューシーで軟らかく美味しい一品です。
ネギはまだ半分残っているので、何にしょうかと、本当はネギの小口切と小麦粉、卵を入れネギ焼きにしたいと思ってはいるのですが、小麦粉を使わないで何とか…、なんて考えたり、これがとても楽しいですね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料》豚ひれ肉、ネギ、ナス 《調味料》塩、胡椒、粒マスタード ●《作り方》①豚ヒレ肉を細切りにして塩・胡椒し、ネギのざく切りで覆って15分ほど置く。②ネギの白い部分をコンガリ焼付け、肉といためる。③肉に火が通ったら青い部分を入れ炒める。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月27日
 ■ ナスと万願寺唐辛子の煮物 わが家の食事

★「ナスは冷やすとおいしいよ。」「ナスはおいしいダシと煮ると絶対!」
「ナスは冷やすとおいしいよ。」「ナスはおいしいダシと煮ると絶対!」と、よく母から教わっていたので、長ナスと万願寺唐辛子をいただき、これはこれはこの二つを炊きましょうと、ここぞとばかり干しエビを使って煮ました。
鍋に一口大に切ったナスと干しエビの刻んだものと入れ込み、その上に万願寺唐辛子を乗せ、塩を0.7%位入れ込み、フタをし中火弱で蒸し煮にしました。ナスは色落ちが激しくなるので、しっかりフタをしました。私は「ツルの恩返し」と言って、途中で絶対にフタを開けません、色が悪くなりますので。沸騰を見届けてから少し火を弱め7~8分そのまま炊き、フタを開け全体を見て完成です。
この日は主人が遅くなると聞いていたので、しめしめこのまま冷まして置けば美味しくなるなと。器に盛る時、生姜をすりおろして乗せました。後はゆっくりいただくだけとなりました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料》ナス、万願寺唐辛子、ショウガ、干しエビ 《調味料》塩 ●①ナスを一口大に切り、万願寺唐辛子と塩をまぶして、鍋に入れる。②干しエビを刻んで乗せ、フタをして蒸し煮する。③器に盛って卸し生姜を乗せる。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:16 個別ページ表示 | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年09月26日
 ■ 『洋風きんぴら』 テレビ

★毎週月曜は『PON!』の生放送です。★
今週は、『洋風きんぴら』をご紹介しました。(番組のホームページはこちらから)
毎回うまくいくかしらん?と思いながら日テレに入りますが、最近パートナーの中村昌也さんが奥様の矢口真理さんと一緒に家で『PON!』の試作をしたところから話が盛り上がります。お家でのエピソードもいろいろ飛び出し、なかなか打ち合わせになりませんが、ご夫婦で一緒に料理をすると話が増えると言ってくれています。お二人とも、もちろん仲はとてもよろしいのですが、料理はさらにコミュニケーションを深めるために役立ちますね。いいですね~。
そして今回の『洋風きんぴら』も、ゴボウを選ぶ時、ゴボウを切る時、炒める時と、いつも疑問が浮かび、二人で解決?をつけながら仕上げて来たそうで、とても美味しく出来た、安心して番組に臨めたそうです。ただ一つ中村さんは包丁を持つととても緊張するらしく、ドキドキ感がリハーサルでも伝わってき、本番の直前まで包丁の使い方を指導しています。本当にほのぼのした中村・矢口家のキッチン風景を目に浮かびますね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料2人分》ゴボウ1本、マイタケ1パック、ベーコン1枚《調味料》みりん大1、生しょうゆ大1、水大1、ごま油小1、七味唐辛子とゴマ適宜 ●①ゴボウは斜めにスライス、ベーコンは5ミリ幅に切り、マイタケは細かくほぐす。②材料をフライパンで2分、中火で炒める。③調味料を加え、フタをせず水分が無くなるまで炒り付ける。④ごま油を回しい入れ、七味唐辛子とゴマをふりかける。
※ゴボウは、皮と身の間に栄養があり、皮をむかずに洗いすぎないように。※マイタケは、香りが飛ぶので水で洗わない。※ゴボウは縦に繊維が入っていて良く浸み込み、味が薄そうに思っても水分が無くなると、味が丁度よくなる。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:04 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月25日
 ■ ノンオイルでニンジンと豆腐炒め わが家の食事

★真夜中に向く料理がまた一つ増えました。★
先日沖縄に行きまして、人参と豆腐を炒めた『にんじんシリシリ』をいただきました。コース料理の一品でしたので、量的にはアララ少なッ!との思いでしたので、たっぷり家で作ってみようと思いました。沖縄では油で炒めて、砂糖などを入れてしっかりの味でしたが、私はノンオイルで、しかも塩とカツオ節のみでチャレンジです。
途中一応主人に味見をしてもらい、「いけるよ」と確認を取ってから、米ぬかも入れました。米ぬかは食物繊維が豊富ですが、コクも出て、余分な水分を吸ってくれるところもいいところす。
二人して、もうあっという間でしたが、ノンオイルでしかも簡単な調味料でも行けるねと思いました。おかげで真夜中に向く料理がまた一つ増えました。ちなみに和の器に盛ったのが少し不満げな主人の顔が気になりましたが…。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料》ニンジン1本(250g)、木綿豆腐1丁(300g)《調味料》塩3g、カツオ節3g、米ぬか大1●①ニンジンは千切りに、豆腐は手で押さえ水を切る。②ノンオイルでニンジンを中火弱でしっかり蒸し炒めする。③しんなりしてきたら、豆腐をできるだけ細かく砕いて入れ、塩を入れ炒める。④カツオ節、米ぬかを入れ、水を吸わせるように炒める。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月24日
 ■ 白菜のアサリ蒸し わが家の食事

★簡単でしたが、白菜の買い置きがあったのでさっと蒸し煮にしただけです。★
とてもこの日は疲れていて、と言いますのもパンの本を作り始める前日で32種類のパンを焼き終えて、しかも他の仕事も沢山入れての1日終わりでしたので、家路についたのが、いつもよりもさらに遅く、主人は『作らなくていいよ。パンさえあれば、、、』とすぐに言ってくるので、こんな時は主人に感謝だと思いつつ、簡単でしたが、白菜の買い置きがあったので、冷凍の浅利とともにさっと蒸し煮にしただけでした。
白菜は冬のものばかりと思いますが、なんと夏は冬の半分量も出ているとか、1/4カットで冬と変わらず、同じ100円位ですのもね。産地を見るのを忘れたのですが、どこのでしょうかね。
一口大に切り鍋に入れ、水を少し加えて塩をし蓋をして蒸し始めました。すぐに軟らかくなりますので、冷凍の浅利のむき身を入れさっと火を通しまして、味を見て塩を足したのです、本当に塩だけの簡単料理でしたが、主人は欲を言うと油揚げのようなものが入っていたらもっと飽きなくていいかもね、でもおいしいよ。で、でした。
一人の料理にしたら、少し多めになったので、少し飽きたかもです。明日は本番ですから、主人は気持ちをわかってくれていたので、明日はしっかり作ります。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料》白菜1/4個、むきアサリ1パック《調味料》塩、水溶き片栗粉●①白菜を一口大に切り、水1/4カップ加え、塩をしフタ蒸しする。②量が減ってすぐ軟らかくなるので、アサリをのせフタをしてサッと火を通す。③水溶き片栗粉で軽くまとめる。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月20日
 ■ 炊き込みご飯サラダ仕立て テレビ

★これは新しいです。炊き込みご飯が、お茶碗からサラダ仕立てに変わります。★
これは新しいです。今週の『PON!』は、炊き込みご飯をサラダ仕立てにして、ご紹介しました。テーマは今週も、今評判の「生(なま)しょうゆ」です。火を加えると香りが立ちますので炊き込みご飯にピッタリです。(詳しい材料と作り方は、番組のホームページをご覧ください。)
まず米を洗って内釜に入れ、生しょうゆを入れます。炊き込みご飯は水加減が難しいと言う方もいますが、水の量は醤油も含めて普段通りの目盛のところまで入れればOKです。具材のほぐしたマイタケとニンジン微塵も、混ぜないで乗せて、そのままスイッチすればOKです。でないと、お米が炊けません。
炊き上がると、「生しょうゆ」でいい香りです。後は、大きな器の真ん中に炊き込みご飯を盛りつけ、周りにお好みで野菜を散らしてください。番組では、リーフレタスに玉ネギ・紫玉ネギ・キュウリ・ミツバを散らしました。いただく時に、同じく「生しょうゆ」で酢醤油を作って野菜に掛けていただきましたが、炊き込みご飯がお茶碗からサラダ仕立てに変わってとても評判でしたよ。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料6人分》米2合、シメジ1パック、ニンジン1/3本(50g)、刻み昆布2g 
●《調味料》生しょうゆ大2.5(45g)  ①お米の入った内釜に生しょうゆ、お水(普通炊き2合分の目盛りまで)の順に入れる。②ほぐしたシメジ、ニンジン微塵、刻み昆布を入れ、通常通りお米を炊く。③ご飯が炊けたら皿に盛り、周りに好みの野菜を散らす。④しょうゆ大1・お酢大1を合わせた酢じょうゆをかけ、ざっくり混ぜ、ゴマや刻みショウガをふりかけれる。


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月18日
 ■ サーモンのソテーにスクランブルエッグソース お庭の話 , わが家の食事

★玉ネギとピクルス微塵を入れて、ノンオイルでも立派なソースです。★
我が家の軒先の暑さ対策も終わりに近くなりました。主人が、随分と小振りのゴーヤーを収穫して冷蔵庫に入れていたのが気になりながら、2~3日経って今日こそはと思い、マイタケと共にソテーして、スクランブルエッグソースを添えました。メインはサーモンのソテーですが、これがソースとすこぶるいい感じに仕上がりました。
このソースは、玉ネギ微塵とピクルス微塵と塩コショウで緩いスクランブルエッグにしたものです。もちろんノンオイルでも十分にきれいに出来ます。
最後にスダチの皮をすり卸し、絞っていただきました。サーモンは酢と合わせると、とてもさっぱりして豪華なイメージになり、やったね!おいしいね!なんて楽しくいただきました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●<A>鮭(2切れ)に塩・胡椒する。ほぐしたマイタケ(1パック)と輪切りにして種を取ったゴーヤー(小1)に塩をする。それらを中火でノンオイルでフライパンで焼く。鮭は皮面から。●<ソース>卵(2個)に塩・胡椒、無調整豆乳(大1)を入れた溶き卵に、弱火でフタ蒸しした玉ネギ微塵(1/4個)、キュウリピクルス微塵(1本)を入れ込み、フライパンに流し込み、スクランブル状にする。緩い段階で塗れ布巾に置いて火の通りを止め、ソースにする。●ソースを敷いてAを盛り、スダチの皮を卸し、スダチを添える。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:42 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月17日
 ■ トウモロコシのポタージュ わが家の食事

★シンプルな作り方ですが、トウモロコシがとても甘いので、もう言う事なしです。★
白いトウモロコシが売られていて、懐かしいとばかりに買い求めました。大変珍しい食材だとテレビで紹介をさせていただいたのは、もう随分以前のことです。で、この日は冷たい冷たいトウモロコシのポタージュを作りました。
まずはトウモロコシ1本の粒を取り、玉ネギ1/4個分のスライスと共にフライパンに入れ、水なしでフタ蒸しをします。火が通ったら、無調整の豆乳1カップと共にミキサーにかけて滑らかにし、再びフライパンに戻して火に掛け塩・胡椒で味を調えます。後は、冷蔵庫で冷たくし、いただく時庭のイタパセを乗せました。シンプルな作り方ですが、トウモロコシがとても甘いので、もう言う事なしです。なんだか体も心もきれいになった感じです。
買い物は主人も一緒で、トウモロコシを買ったのは知っているのに、作ったところを見ていない位の早業だった様子で、今日はトウモロコシは使わないの?なんて言った瞬間出してみました。大成功でした!(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
①トウモロコシ1本の粒と玉ネギスライス1/4をフタ蒸し。②豆乳1カップと共にミキサーにかける。③再び火に掛け塩・胡椒。④冷蔵庫で冷やし、イタパセを乗せる。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:18 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月16日
 ■ 『一日体験講習』を終えて。 クッキングスクール

★嬉しいお言葉も頂戴いたしましたが、次回はもっと皆さんに喜んでもらえるよう頑張ります。★
昨日はラボで初めての一日体験教室でした。ラボに多くの皆さんが集まってもらったのは初めてで、ああすれば良かった、こうすれば良かった思うことや、言いもらしたことも一杯ありました。不手際は無かったかしら、美味しかったかしら…。始まる前に書いてもらった疑問やお悩みのアンケートにもお答えできずで…、今度整理して皆さんに送りますね。
その中でも、野菜本来の旨味だけで美味しくなるんだ、塩加減だけでおいしくなるんだ、今までの味付けがどれだけ味を壊していたか、食材の味を大切にしたい、家族の健康を考えたい・・・などの嬉しいお言葉も頂戴いたしました。
次回はもっと皆さんに喜んでもらったり、お役に立てる講習会を目指しますね。どうぞ宜しくお願いいたします。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月15日
 ■ 今日は『一日体験教室』です。ステキなスタッフと頑張りますね。 クッキングスクール

★ファミリークッキングスクールは、皆さんに元気を与えたいです。★
昨日は教室のスタッフの中山ちゃんの誕生日でした。同じスタッフの瑶子ちゃんと祥子ちゃんがケーキを焼いてくれていましたので、私は夜出かけて遅くなりましたが、急いで戻りました。どうです!中山ちゃんの嬉しい笑顔がステキでしょう。みんなの気持ちもとっても嬉しく、素敵な笑顔の写真になりました。本当にこのスタッフは私の宝です。ファミリークッキングスクールは小さいですが、家庭の食卓を通して元気を与えたいと言う大きな志を持っています。この素敵なスタッフと一緒に、大きな目標に向かって頑張りますね。
そして今日は新しいラボでの『一日体験教室』です。まずは、こちらで皆さんをお迎えして頑張ります。是非、応援してくださいね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:07 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月14日
 ■ オオバとミマカラ和えの豆腐サラダ わが家の食事

★『みまから』を『秘密のケンミンSHOW』で紹介させていただきました。★
豆腐サラダを作りました。内容はごくごくシンプルですが、とても美味しくいただくことができました。と言いますのも、私の出身の徳島の『みまから』を隠し味に入れてみたのです。この『みまから』は昨日(9月13日)の『秘密のケンミンSHOW』(日テレ)に出させていただいた時にも、ご紹介をさせていただいたのですが、実に辛い!辛いです!!みのもんたさんはじめ皆さん、もう刺激的だったようです。
これを私はいつも冷蔵庫に入れていますが、「腹がタツノリ」の時に入れて、余計に「腹が立つ」くらい頑張って食べると、何だかとてもスッキリしますよ。
木綿豆腐を砕いて、オオバをちぎって10枚位入れ、『みまから』を入れ、塩で味を調えて完成です。この日は、あまり刺激的にはしたくなかったので、少しにしておきましたが、でも刺激的~で、とても簡単においしくいただけました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:29 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年09月13日
 ■ 油も使わずヘルシーな「ゴーヤーチャンプル」 テレビ

★ゴーヤーの苦みも和らぎ、香りもよく、一体感のあるゴーヤーチャンプルです。★
今月の『PON!』のテーマは「生しょうゆ」です。今週は「ゴーヤーチャンプル」をご紹介しました。苦くないゴーヤーの見分け方もお教えしましたよ。(詳しい材料と作り方は番組のホームページから)
ゴーヤーは、縦半分に切って種だけを取ってください。皆さん綿も取り除いちゃいますが、実は綿には周りの皮より3倍もビタミンCが含まれ、しかも苦くありません。またゴーヤーを選ぶ時は、表面の凸凹がより大きいものを選んでください、大きい方が苦くありませんよ。
ゴーヤーは薄く半月切り、ニンジンは短冊切り、豆腐は一口大にして、まず豆腐をフライパンに並べて両面をしっかり焼き付け、一旦取り出します。空いたフライパンに豚肉、ニンジン、ゴーヤーを入れて、塩・胡椒してフタをして2~3分蒸し焼きをします。ゴーヤーから水分が出て、早く火も通り、苦みも和らぎます。
火が通ったらフライパンに豆腐を戻し、生しょうゆを回し掛けます。生しょうゆは火を通さず出荷していますので、火入れするととてもいい香りがしますよ。
続いて溶き卵を入れますが、入れたら30秒待ってください。すぐ混ぜると炒り卵になり一体感がなくなります。混ぜるのも菜箸で2~3回大きくかき混ぜるだけでOK、後は余熱で火を通してください。
油も使わずヘルシー、きれいにフライパンから取れますので、サニーレタスの上に載せて、カツオ節を降って完成です。サニーレタスと食べれば苦みも和らぎ、香りもよく、一体感のあるゴーヤーチャンプルをお試しください。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●本日13日(木)21:00~『秘密のケンミンshow』(日テレ)で徳島の激辛をご紹介します。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:08 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月12日
 ■ 旬の秋鮭とチーズと醤油のコラボ「サーモンチーズ焼き」 テレビ

★鍋肌から生しょうゆを加えます。初めて火が入り、とても香りが良いですよ。★
今ブームの「生しょうゆ」が、9月の『PON!』のテーマです。生しょうゆは、樽で約1年近く寝かせて濾したもので、普通の醤油と違って火を通さずに出荷。食べる直前に熱を加えると香りがとても良いですよ。9月最初にご紹介したのは、これからが旬の秋鮭とチーズと醤油のコラボで、「サーモンチーズ焼き」です。(詳しい材料と作り方は番組のホームページから)
まず、鮭の裏表に塩・胡椒し、脂が乗った皮面を下にしてフライパンで焼きます。そうすれば、鮭自体の脂で十分、ノンオイルでOKですね。玉ネギのスライスも一緒に火を通しましょう。
皮面が焼けたらひっくり返しもう片面も焼き、玉ネギがしんなりしてきたら、鍋肌から生しょうゆを加えます。初めて火が入るので、もうとっても香りが良いですよ。後は、鮭の上に玉ネギとチーズを乗せ、フタをし、チーズがとろけて来たら完成です。黒胡椒とレモンを降っていただけば、一層美味しいですね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●明日13日(木)21:00~『秘密のケンミンshow』(日テレ)で徳島の激辛をご紹介します。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月11日
 ■ キノコあんかけを乗せたロメインレタスのサラダ わが家の食事

★少し料理サラダのような面白いメニューになりました。★
ロメインレタスが1束残っていたので、辛し明太子で味のベースを作ったキノコのあんかけを乗せたサラダを作りました。
まず玉ネギのスライスとキノコ(シメジとブナピー)をフライパンに入れ、水大1を加えてフタをし、中火弱で蒸し煮にしました。十分キノコの香りが立って来たら水と酒を入れ一煮立ちさせ、薄皮を取った辛し明太子を入れて混ぜ、塩・胡椒で味を調え、最後に水溶き片栗粉でまとめて、あんかけを完成させました。
ロメインレタスは存在感があり、あんかけの具にも負けないサラダで、少し料理サラダのような面白いメニューになりました。
主人と二人で、いつも色んな話をしながら食べるのですが、この日は私のブログを見て下さっている皆さんからのお声に対しての感謝の気持ちなどを話しながらのとても嬉しい一時でした。私も皆さんから元気をいただいていて、また元気に朝を迎えられることができています。本当に感謝で一杯です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:33 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月10日
 ■ カジキマグロのソテーに白ナスのソース お庭の話 , わが家の食事

★少し気取っての料理になりましが、疲れた気持ちも取れ、料理の力ってすごいですね。★
このところ出張が多く、主人がどうも食事を疎かにしている様子でしたので、この日も沖縄帰りで夜11時を超えていましたが、駅の近くのスーパーで主人と待ち合わせをし、夕食の買い物をして帰りました。最初から魚を買おうと思っていましたのでカジキマグロを買い求め、徳島からいただいた白ナスをピュレしてソースを作り、ソテーしていただきました。
白ナスは皮が硬いので皮をむき、半分は薄切りにして玉ネギのスライスとカジキマグロと共にフライパンに入れ、塩・胡椒をし酒を少し加えて、フタをして中火で蒸しました。途中、カジキマグロは火が通ったら取り出し、ナスと玉ネギをしっかり炒め、ミキサーに移してピュレしてペースト状のソースにしました。
残りの白ナスは少し厚めに切り、我が家のピーマン、シシトウとフライパンに入れ、水大1を加えて、フタをして蒸し焼きにしました。最後にフタを開けてカジキマグロを戻しソテーし、皿に盛り付けて、ナスのソースを添え、バルサミコ酢を回し掛けて完成です。
ノンオイルですが、野菜や魚の旨みでくどくなく、夜中の料理としてはとても最高です。ナスは普通のナスでいいと思いますが、我が家は白ナスしかなく、身がとても軟らかく甘くて美味しくいただきました。
少し気取っての料理になりましが、疲れた気持ちもこれで何だか取れました。やはり料理の力ってすごいですね。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:49 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月09日
 ■ レモングラス ハーブ , ラボ

★1~2センチにハサミで切って、ティーポットに入れてお出しすると…。★
ラボのレモングラスです。7月の後半に大きく育ったものを主人が刈り込みました。摘むと言うより刈り込むという表現がぴったりで、刈った根元からはまた新しい葉が生えてきます。
刈った葉はいつも主人が束ねて干してくれ、1か月もしない内にすっかり乾燥し、今はラボの階段に吊るしてあります。これをお客様が来られた時に、1~2センチにハサミで切って、ティーポットに入れてお出しすると、この少し辛めで爽やか香りと味に皆さんびっくりされます。
先日のラボでのパン教室でもお出ししましたが、焼きたてのパンともピッタリでした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:29 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月08日
 ■ ガルゴティエ ササキ 私のお薦め

★シェフと奥様のお二人で、とても丁寧に接せられ、ゆっくり食事をしながらの素敵なお店です。★


今日も近所のお店の紹介です。
4月に入ってくれたスタッフの祥子ちゃんの歓迎会ができていませんでしたので、本当に遅ればせながら皆でフレンチをいただきに行きました。このようなちょっと改まった会で、それでいて肩のこらない食事会の時、私はこのお店をよく利用します。以前は早稲田通りに面していて、いつも予約で一杯の人気店でしたが、今は「エッツ!こんな所にお店が…。」と言う本当に住宅街の中の一軒家に引っ越され、毎回ゆっくり過ごすことができちょっと心配になる位です。でも、美味しさは以前と変わらず、それどころか以前は厳しいホールの人が居ておっかなかった位ですが、今はサービスをされる奥様とシェフのお二人で、とても丁寧に接せられ、本当にゆっくり食事のできる素敵なお店です。お話を伺うと、娘さんも目下パティシエを目指して他店で修業中とか。味もボリュームもお値段もとても大満足のお店ですよ。
『ガルゴティエ ササキ』http://gourmet.livedoor.com/restaurant/12175/(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:40 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月07日
 ■ メリメロ 私のお薦め

★わざわざ都心に行かなくても、お安く美味しいフレンチがいただける地元のお店です。★


パンの本を教室スタッフと書きます。その研究に、お休みの日でしたけど、みんな出て来てくれましたので、お昼をご馳走しました。
教室から近くの新井薬師の小さなフレンチのお店で、細身のシェフがサービスも一人でされるとてもリーズナブルなお店です。地元の人にとっては、わざわざ都心に行かなくても、お安く美味しいフレンチがいただけるとても嬉しいお店です。この日も地元の人が何組かゆっくりと過ごされていました。もちろん私たちもニコニコでした。
『メリメロ』  http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13006936/  (人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

☆2012.09.07 本日、WBS11「とことん紀行 徳島編」に出演します!故郷徳島県の素晴らしさを私も再認識しました。是非見てくださいね。 詳細はこちら



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:29 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月06日
 ■ 花ニラとキノコのコチジャン蒸し炒めに、オオバ・バジル・海苔のテンコ盛り わが家の食事

★食が進んでしまって、大変な事態になってしまった料理です。★
「真夜中だし、あんまり食欲もないしね。」「そうね、ライトな感じで作るわ!」なんて言って作ったのですが、出来上がりを見て主人が「凄い!」と叫んでしまいました。それ程すごい?そうですよね~ェ。仕上げにオオバだの、バジルだの、ちぎり海苔だのと、どんどん上に乗せて行ってしまいましたものねぇ。確かに、盛り盛りで、凄いです。
まずベースは、シメジとエリンギのキノコ達をフライパンでフタ蒸しにしました。キノコに火が通ったら、例の徳島の花ニラを加えてフタ蒸しを続け、塩とコチジャンで味をつけて、皿に盛ります。これだけでも凄いのですが、その上に例のオオバとバジルとちぎった海苔の乗せてのテンコ盛りです。
いただく時に全体を混ぜながらいただくのですが、とてもヘルシーで夜中の料理としても、ビールのお摘みとしても最高です。でも、いただき始めると、コチジャンのせいか、食が進んでしまって、逆に食欲が湧いてきて、途中から主人は「フランスパンを焼いてもいい?」私は「納豆を食べたい!」などと言い始めて、とても大変な事態になってしまった料理でした。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:44 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月05日
 ■ ロメインレタスとポーチドエッグのサラダ わが家の食事

★ロメインを買っておいたので、明日はどのようなサラダを作ってみようかと、楽しみです。★
日曜日なのに教室のスタッフがパンを焼きに出てきてくれ、終わった後気分転換に皆でスーパーマーケット巡りをしました。新装開店したナショナル麻布スーパーから始まり、外人の方がよく利用するお店ばかり4店舗、最後に紀ノ国屋を回ってスーパーマーケットツアーは終了しました。私はその途中、サラダ用にとロメインレタスを買い求めました。
ロメインレタスのサラダには卵を入れようと思いました。そしてベーコンをと、冷凍庫から出そうとしていたら、お中元にいただいた阿波尾鶏のハンバーグが見つかったので、これは早めに頂かないとと思って、途中変更をしました。
ロメインレタスは大振りに手で割いてしっかり水切りをしました。水切りはサラダを美味しくする前提ですね。お湯にお酢と塩を少々入れると卵は固まりますので、卵を落としてポーチドエッグを作りました。後はお湯で戻したハンバーグを切って入れました。
案外とヘビーなサラダになってしまいましたが、考えてみたらハンバーグサラダになっただけですね。ロメインは1束丸ごと入れました。2束買って来たので、本当は2束入れようかと思いましたが、また明日にと我慢しました。
撮影用の下見に時々スーパーは見ておくのですが、外国の野菜が多かった都心のスーパーの野菜売り場が品数も少なくなっていて、主人と出かける楽しみも減ってちょっと残念でした。でもロメインを買っておいて、明日はどのようなサラダを作ってみようかと、楽しみです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:04 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年09月04日
 ■ サバの花ニラ蒸し焼き わが家の食事

★徳島の花ニラは、とても甘く、本当に品の良い花ニラで、旨味もたっぷりでした。★
このところラボでパンをどんどん試作しています。パンの本を作るために色んな菌を比べています。昨日はロールパン、山形パン、胚芽パン、ベーグルを焼いて、3キロ位の小麦粉を使いました。試作のパンも、勿体ない精神で、しっかり食べていますが、少し食べ過ぎな感じです。
その反動もあってか、強烈に魚と野菜が食べたくなり、サバを徳島からいただいた花ニラでいただきました。サバに塩・胡椒し、皮目から焼き、ひっくり返して、ざく切りにしたニラに塩を少しまぶして乗せ蒸し焼きにしました。主人に大胆ね、これだけ…と言われながら、完成です。
でもこの徳島の花ニラは、とてもとても甘く、本当に品の良い花ニラで、旨味もたっぷりで、普通よりニオイも少なくて、でもニラらしい風味はあり、とても素敵な添え物になりました。主人もいただき始めたら、旨いとの声。シンプル過ぎるのですが、花ニラの良さをと思いまして…、美味しくいただけました。もちろん普段のニラでも美味しくできると思いますが、サバのように臭いの強いものにはニラは合うと思いますね。ぜひお試しあれです。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:23 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月03日
 ■ ファミリークッキングスクール・ラボ ラボ , 私のお仕事

★家庭料理をもっともっと研究したくて、「ラボ(研究所)」と名付けました。★
ブログをご覧になっている皆様に、先月完成した新しい仕事場「ファミリークッキングスクール・ラボ」をご紹介しますね。
この建物の名前を付けるにあたって、私は家庭料理をもっともっと研究したくて、「ラボ(研究所)」と名付けました。
変わらない伝統的な料理やお袋の味もありますが、毎日家で作る家庭料理は、時代や人々の生活に応じて変化しています。
私が教室を始めた30年前とは、調理器具も食材も随分と変わりました。食や健康に対する意識も随分と変わりました。家庭の食卓が、家族の中で果たす役割も変化しています。
ですので、私は今の時代にあった家庭料理の楽しさ、大切さ、「これなら私も作れそう」、「これなら毎日でも作れる」、「作りたくなるわ」と、皆さんが思える家庭料理をもっともっと研究しますね。
講習会もいっぱい企画していきますので、家庭料理の素晴らしさ、楽しさを、是非ご一緒しましょう。
教室からは歩いてすぐです。こちらで皆さんと、お会いするのを楽しみにしています♪(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:01 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年09月02日
 ■ バナナのサラダ わが家の食事

★塩・胡椒とスダチを絞っていただきました。本当にさっぱりしてあっという間になくなりました。★
バナナのサラダを作りました。もうこれで終わりかなと思われる庭の夏の収穫物、オオバとバジルもありますが、生野菜を食べたくてスーパーに出かけました。でも、思う野菜がなくて、ついつい水菜になってしまいました。で、バナナを入れてみましたが、これは私的には行けると思いました。バナナも野菜と思って入れるといいかも知れませんね。
先日、バジルをたっぷり入れたサラダを紹介させていただきましたら、嬉しいコメントをいただき、私も嬉しくなって、この日もバジルを大胆に入れてみましたが、オオバとは仲が良くて、クセのないミズナともしっかり合っていたように思います。水分の多いミズナとは愛想がいいと思いました。
バナナがつなぎになり、塩昆布も入れましたが、これがいいダシを出してくれていましたので、塩・胡椒とスダチを絞っていただいたのですが、本当にさっぱりしていてあっという間になくなりました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:29 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年09月01日
 ■ トマトソースのリレーの蒸し煮 わが家の食事

★すっかり12時を回りましたが、余裕です。なぜなら前日のソースがありますものね。★
この日もすっかり12時を回りましたが、私は余裕です。なぜなら前日のソースを残しています。それにスーパーでトウモロコシも買ってありますし、我が家のピーマンもシシトウもまだありますし…なんて思いながら帰ってきました。
エリンギも加えて野菜を玉ネギの1センチ角と共に鍋に入れ、中火弱で蒸し煮にしました。その間に先にサラダでビールを空けながら、おいしいね~なんて言いながら、野菜に火が通ったら前日のトマトソースとトマト缶を入れ、塩胡椒で味を調えました。そして、いつも主人には茹で卵を毎朝持たせているのですが、皮がむけなかったと報告があって、試しにむいてみたら、アララ…きれいにむけます。で、これも勿体ないので、入れてさっと煮込みました。
時間にして全体で10分もかかっていないくらいのメニューですが、昨晩のアサリのトマトソースで2度楽しました。やったね!最近主人がマイノートを持って、ウロウロしながら料理を書きしたためています。頑張ってみよかな~なんて思ってくれているのかしら…、さて果たして?!(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)