≪ 紫キャベツとナスのビネガー煮 | メイン | カボチャ煮とホールピーマン蒸し ≫

2012年10月04日

■ 簡単!フワフワ!厚焼き玉子
テレビ

★何回も巻くのは忙しい時大変!最後に1回巻くだけの、簡単!フワフワ!厚焼き玉子です。★

10月の『PON!』は、行楽シーズンに役立つお弁当がテーマで、初日の収録に新たな気持ちで日テレに入りました。でもでも少しナーバスになっていました。と言いますのも、収録はIHでいつもは何ら心配ありませんが、この日の卵焼きに関しては、卵焼き器を傾けるだけで、ピーピーと鳴り、温度が一定せず本番で上手く行くかしらと不安で…、その点ガスですとリズムが取りやすいですね。しかも中村さんと交互に話をしながらの手作業ですので、うまく軟らかく巻けるかな~と思いながら、一か八かの出たとこ勝負!と本番に臨みました。
本当に気持ちが上がっていると、思うように手が行かないもので、何年この仕事をやっているの?と自分に言い聞かせながらの本番でした。卵焼きは本来何回か巻きながら厚くしていくのですが、忙しい時大変!ですので、最後の1回巻くだけでOKの厚焼き卵をご紹介しました。この方がみなさん全体的に軟らかいとのことで、本番で苦労しただけに、期待通りの答えが返って来て、とても嬉しかったです。味付けは砂糖(保水力を高め)と水(伸ばしやすくするため)と、フリカケ(塩より味とコクが出ます)を入れ焼きました。
これからが行楽の季節、ぜひぜひお試しあれ。この日は最後に、すがすがしく日テレを出ることもできました。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料2人分》卵3個、水大1.5 《調味料》砂糖大1.5、ふりかけ小3 《レシピ》1)ボウルに卵をときほぐし、水・調味料を加え混ぜる。2)油をひいて、暖めた卵焼き器に溶き卵を2/3入れて箸でかき混ぜ、スクランブルエッグを作る。3)スクランブルエッグを卵焼き器の先の方に集め、空いた所に油をひいて、残りの溶き卵を入れる。※柄を持ち上げスクランブルエッグの下にも流し込む。4)ある程度固まってきたら、火を止めて、濡れ布巾にフライパンを置き、卵を巻き30秒程置いて、軽く火に掛けて完成!



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年10月04日 09:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3356