≪ 伊勢海老のワイン蒸し、野菜ソース添え | メイン | 「鮭そぼろ」と「塩そぼろ」の「2色そぼろ弁当」 ≫

2012年10月16日

■ おもてなしの気持ち
我が家のおもてなし

★真心を込めて気持ちを込めてお料理を作れる私たちも本当に幸せだと思います。★
.
おもてなしのお料理を皆さんにご紹介してきましたが、人のご縁は本当に大事だと思いますね。こうやってみんなで集まる事により、それぞれみんなが絆を作ろうとすることになり、より確かなものになって行くんですね。
そんな時に、とても穏やかに、優しく、楽しい気持ちにさせてくれるのが食卓に上る料理やデザートだと思います。教室のスタッフも、パン(ノアレザンと田舎パン)やデザート(リンゴ入りアーモンドタルト)を作ってくれて、みんなの輪に参加してくれました。真心を込めて気持ちを込めてお料理を作れる私たちも本当に幸せだと思います。ありがとうございます!(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●[リンゴ入りアーモンドタルト] 16cmの正方形の型1台分 《型用》無塩バター適量、アーモンドスライス適量 《りんごのソテー》りんご1/2個、砂糖15g、レモン汁10g、シナモン適量 《生地》アーモンドパウダー100g、粉糖 90g、はちみつ15g、全卵2個、コーンスターチ30g、溶かし無塩バター50g、アプリコットジャム(裏ごし)70g、(あればラム酒12gと粉糖40gでもOK) ●《作り方》①型にバターを塗り、アーモンドスライスをまんべんなく散らし冷蔵庫で固める。②りんごのソテーを作る。りんごの皮をむき、3mm厚さの銀杏切りにする。フライパンにりんご、砂糖、レモン汁を入れ中火でしんなりするまで炒める。お好みでシナモンを振る。③生地は、アーモンドパウダー、粉糖、はちみつ、全卵をボールに入れよく混ぜ、ハンドミキサーで泡立てる。④白く、もったりしてきたらコーンスターチをふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで、混ぜる。⑤温かい溶かしバターを入れ、ゴムべらで混ぜる。⑥半分量を型に流し込み、りんごのソテーを広げ、残りの生地も流し入れる。⑦170℃のオーブンで30~35分焼く。全体に焼き色がつき、粗熱が冷めたら型から外す。⑧レンジで温めて溶かしたジャムを刷毛で塗る。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年10月16日 09:51

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3372