≪ 作り置いたカボチャ煮 | メイン | 鶏ササミと玉ネギとグリンピースの炒め煮 ≫

2012年10月29日

■ 松茸ご飯
わが家の食事

★こんなラッキーは二度とないよね、というくらい立派な松茸をいただきました。★
もうこんなラッキーは二度とないよね、というくらい立派な松茸を徳島の姪からいただきました。早速、主人が大好きな炊き込みご飯にしました。慎重に慎重にをテーマに準備にとりかかりました。
まず米を3合静かに量り、しっかり研ぎ内釜に入れました。色は余り濃くしたくなかったので、醤油だけでなく塩も入れて、残りは目盛りまで水をはりました。続いて油揚げを熱湯で2~3分茹でしっかり絞り、目立たないように微塵切にして入れました。そしてメインエベントの松茸の登場です。下の部分をギリギリに削ぎ取り、水で静かに洗い薄切りにして乗せました。で、炊き上げたのが、こちらです。もう香りが、すごく!よくて!私はいつもは炊き込みご飯をあまり食べないのですが、この日はここぞとばかりに二人でほとんどいただきました。余った分は、翌日主人のお弁当に持って行ってもらって最後になりました。
やはりこの季節の風物詩の最高峰は松茸ですよね。とても贅沢なひと時を過ごさせていただきまし。ごちそう様です。(人気blogランキング、クリックもヨロシクね。)
●《材料》松茸(100g)、米3合、油揚げ 《調味料》塩、醤油、酒 ●《作り方》①松茸の石付きを取り、食感がある程度に薄く切る。②油揚げを熱湯で2~3分茹で、ザルに取って冷まし、しっかり絞り微塵切りにする。③米3合を研いで、塩5g、醤油30cc、酒同量30cc入れ、後は3合の目盛のところまで水をはる。(米1合は150g、炊き上がると2倍の300gのご飯に。3合ですから900g、これに松茸100gですから総量は1000g、その1%の10gが塩分量の目安。塩は5g、醤油は6倍で同じ塩分量ですので30ccを入れました。)④その上に油揚げ松茸を乗せ、ご飯を炊く。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2012年10月29日 10:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3383