≪ 香りみそたれ | メイン | キノコのホイル焼き ≫

2013年05月03日

■ 汁なし親子蒸し
わが家の食事

★フライパンで『親子丼』ならず『汁なし親子蒸し』をしました。★
遅い時間ですが、主人は食事をしていないとのことで、3分料理にチャレンジです。時間をかけずに、でもしっかり食べてもらおうと思い、フライパンで『親子丼』ならず『汁なし親子蒸し』をしました。
玉ネギをスライスし、ブナピーはほぐし、レンジで解凍した鶏胸肉の皮を取り薄切りにしてフライパンに入れ、1%の塩をしてフタをし蒸し炒めをしました。時間が無いと言えども、少し火加減は抑えながらゆっくり火を通すと旨味も出てきます。その間を利用してお皿などのセッティングと、納豆と、もろきゅう味噌とキュウリをポンポンと並べました。そして頃合いを見てフライパンのフタを開け、溶き卵を回し入れ火を止めて完成です。
もう本当にごめんなさいの真夜中食事でしたが、主人はビール片手にご機嫌な様子でした。
★頃合いを見てフライパンのフタを開け、溶き卵を回し入れ火を止めて完成です。★
●《材料》玉ネギ大1個(250g)、鶏胸肉150g、ブナピー1袋(100g)、卵2個 《調味料》塩1%弱(小1/2)、胡椒適宜
●《作り方》①玉ネギはスライス、ブナピーはほぐし、鶏胸肉の皮を取り薄切りにする。②1%の塩をしてフタをして蒸しながら旨味を引き出し、時々フタを開けて炒め、蒸し炒めする。③火が通ったら溶き卵を回し入れる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2013年05月03日 07:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3546