≪ 簡単ベトナム料理、エビと鶏肉のフォー | メイン | 谷原章介さんとのハンサムごはん! ≫

2013年06月06日

■ キヌサヤとたっぷりベーコン炒め
お庭の話 , わが家の食事

★去年植えたキヌサヤも、もう終わりです。本当にたくさん採れ楽しませてもらいました。★
久留米の宮島クリニックの料理教室から帰ると沢山のキヌサヤが収穫されていて、これで終わりですよ~と言われて、急に寂しくなりました。去年の暮れに植えたキヌサヤは、5月になって沢山でき、主人と二人で「これ買ったら大変な金額になるよね~」と、嬉しくてこんな会話になったり、出来は硬くなったり豆になったりと色々ありましたが、私も庭に出て摘んだりと、本当に楽しませてもらいました。
こんなに楽しませてもらったキヌサヤですから、とっておきの鎌倉ベーコンを出して、新玉ネギと共に炒めてみました。まずベーコンをフライパンに敷き、硬くなったキヌサヤ、軟らかめのキヌサヤを乗せ、その上に新玉ネギのスライスを乗せ、塩をふり水大3入れ、茹で炒めをして完成です。
シンプルですが、とてもおいしい一品になり、九州帰りで少し疲れていましたので、ベーコンで力もつけました。
★楽しませてもらったキヌサヤですから、とっておきの鎌倉ベーコンを出して炒めました。★
●《材料》キヌサヤ150g、新玉ネギ半分、ハムベーコン80g 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ベーコンを1センチ幅の細切りに、新玉ネギをスライスにする。②フライパンにベーコンを敷き、キヌサヤを乗せ、その上に新玉ネギを乗せ、塩をふり水大3入れ、茹で炒めをする。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2013年06月06日 07:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3580