≪ フライパン一つで美味しくできるフレッシュトマトのパスタ | メイン | 腸キレイ!キウイのマリネ ≫

2013年06月13日

■ ヘルシーチキンピラフ
テレビ

★ピラフはパラパラが命。そのポイントは、「洗わない」「麦を入れる」「熱湯を使う」この3つです。★
今月の『PON!』のテーマは食物繊維です。水溶性食物繊維はコレステロールを吸着して体外に出し、糖質の吸収を緩やかにして血糖値の急激な上昇を抑えます。その水溶性食物繊維が多く含まれる「大麦」を使った、ヘルシーチキンピラフをご紹介しました。
ピラフはパラパラになるのが命。そのポイントは、「洗わない」「麦を入れる」「熱湯を使う」、この3つです。これを守れば、具材は何を入れてもおいしくできると思います。
まず具材の玉ネギと人参は粗微塵にし、しっかり炒めて旨みを出します。そこに1~2cm角のチキンと白シメジを入れ、後で煮込みますから軽く炒め、ポイントの1!「洗わず」、ポイントの2!「米だけでなく麦も入れ」、そしてザット炒めたらポイント3!「熱湯を使って」弱火で15分フタをしてアルデンテに持って行きます。炊き上がったら、10分蒸し、黒胡椒をふれば完成です。
洗って入れるとデンプン質が溶け出し粘り気が出ます。麦を入れるとパラパラ感が出ます。水から入れて沸騰させると粘り気が出ます。ということで!パラパラで、しかもヘルシーなピラフ、冷めてもおいしい一品です。
今日の中村さんはある意味スタート日で、現場では少しピリピリムードでしたが、元気でいつものごとく楽しくお料理をしました。ただ、4人分の材料に、中村さんはこれからは1人分あればいいな~なんて言って来たので、すぐに大丈夫になるわよ!と言ったら、当分無理っす!と即返でした。ということで、とても意味のあるチキンピラフの一日でした。
★水溶性食物繊維の豊富な大麦は、コレステロールを体外に、血糖値の急激な上昇を抑えます。★
●《材料4人分》押し麦(乾)90g(炊けると×3倍=270g)、米1カップ160g(炊けると×2倍320g)、熱湯1・3/4カップ(麦90g×2倍加水+米160g×硬めの1.1倍加水≒350cc)  【具材】鶏モモ肉(皮なし)200g、玉ネギ1/2個、ニンジン1/3本、白シメジ1パック、グリンピース50g、オリーブオイル小1 《調味料》塩小1・1/2強(270+320+200+野菜の1%弱)、胡椒適宜
●《作り方》①玉ネギと人参を粗微塵にする。鶏モモ肉は皮を取り、1~2センチ角にする。白シメジは石づきをとってほぐす。②オリーブオイルをフライパンに入れ、玉ネギ、ニンジンをしっかり炒めて旨みを引き出す。③鶏肉、白シメジを塩を入れ、後で煮込むので軽く炒める。④米、押し麦は洗わないで入れ、軽く炒める。⑤サッと炒めたら熱湯を入れ、フタをして弱火で15分炊き、アルデンテに持って行く。⑥炊いたらグリンピースを入れて10分蒸らし、黒胡椒をかけ全体を混ぜたら完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2013年06月13日 20:48

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3585