≪ 2013年06月 | メイン | 2013年08月 ≫

2013年07月30日
 ■ 夏野菜とチーズのドレッシング風サラダ お庭の話 , わが家の食事

★塩・胡椒し、ブルーチーズを加えてしっかり混ぜ、チーズドレッシング風にしました。★
夏らしい野菜です。主人がトマトを庭から沢山収穫して来ました、それにオクラとシシトウです。
トマトはミニトマトですが、果汁が出やすく切り、シシトウは手でちぎり、オクラは生のまま入れて、塩・胡椒をし、ブルーチーズを加えてしっかり混ぜてチーズドレッシング風にしました。いつもドレッシングを作らなくてはと思うと大変ですが、しっかり混ぜたらなかなかで、素材そのもののドレッシングサラダが完成した感じです。
それと一つ発見もありました、オクラとチーズがよく合います。これにはびっくりでした。みなさんもこの夏、野菜といい出会いをしてくださいね。
★発見も一つありました。オクラとチーズがよく合い、これにはびっくりでした。★
●《材料》ミニトマト、オクラ、シシトウ 《調味料》塩、胡椒、ブルーチーズ
●《作り方》①トマトは果汁が出やすく切る。シシトウは手でちぎり、オクラは生のまま入れる。②塩・胡椒をし、ブルーチーズを加えてしっかり混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月29日
 ■ サヤインゲンと牛肉のスタミナ炒め お庭の話 , わが家の食事

★スタミナ的な炒め物を作ることにしましたが、油は入れずに炒め、ラー油と胡椒をきかせました。★
土日に九州に出かけましたが、帰りの飛行機が遅れ家に戻ると11時をとっくに回っていて、主人とミントがお腹を空かせて待っていました。これは!これは!と思うと俄然頑張って牛肉を出して、スタミナ的な炒め物を作ることにしました。炒め物ですが、もちろん油は入れずに肉100gと家で採れたサヤインゲン350gを、塩・胡椒、ラー油で味をつけました。
作り方は、サヤインゲンを3等分に折り、水大3位を入れたフライパンに分量内の塩を入れ、蓋をしながら蒸し茹でします。肉を入れてからも火が入るので、70%位火が通ったら蓋を開け、茹で汁を飛ばし、肉のざく切りを入れ、塩・胡椒しながらラー油を入れ炒め合わせました。胡椒を少し強めにし、スタミナ的な感じにしました。
簡単ですが、こんな料理は二人とも大好きで、こんな贅沢な料理はないよね、「インゲンを買ったら高いよね~。」なんて我が家のインゲンンを自画自賛しながらアッと言う間に食べてしまいました。
私も疲れているはずなのに、食べる時はとても元気な自分がいるのは、なんなのでしょうかね。
★こんな贅沢な料理はないよねと、我が家のインゲンンを自画自賛しながら頂きました。★
●《材料》牛肉100g、サヤインゲン350g 《調味料》塩4.5g、胡椒、ラー油
●《作り方》①サヤインゲンを3等分に折る。牛肉はざく切りにする。②フライパンにインゲンを入れ、水大3位で分量内の塩を入れ、蓋をしながら蒸し茹でする。③肉を入れてからも火が入るので、インゲンが70%位火が通ったら蓋を開け、茹で汁を飛ばす。④肉を入れ、塩・胡椒しながらラー油を入れ炒め合わせる。

:::励みなりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:56 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月28日
 ■ ガルバンゾーとグリーンピースのスープ煮 わが家の食事

★この日はさっとレトルトのガルバンゾ―を使ってスープにしました。★
少し暖かいものを口にすると落ち着きますが、この日はさっとレトルトのガルバンゾ―を使ってスープにしました。
キノコはいつも冷蔵庫には入っていますのでほぐし、ガルバンゾ―を入れこみ、ベーコンの細く切った50gとともに玉ネギ1個分を入れ、ドライトマトと水1カップ位を入れ軽くにこみました。だいたい火が通ってきたら生のグリーンピースの冷凍を入れて、塩胡椒で味を整えたものです。
主人はこの手のスープ物はとても好きで、あればあるだけお代わりをしますので塩分も気になり、あまり作り過ぎないようにと心掛けてはいます。でもやはり3杯はいきましたね。ですからやはり我が家は4人分を作ることが多くなります。
★暖かいものを口にすると落ち着きますが、あまり作り過ぎないように心掛けています。★
●《材料》ガルバンゾー(レトルト)、生のグリーンピース(冷凍)、ブナシメジ、玉ネギ、ベーコン、ドライトマト 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①キノコをほぐす。ベーコン、玉ネギはスプーンですくえるような大きさに切る。②ガルバンゾーのレトルトパックと一緒に、ドライトマトと水1カップ位を入れ軽く煮込む。③だいたい火が通ってきたらグリーンピースを入れ、塩胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月27日
 ■ ローストビーフとトマトのサラダ わが家の食事

★ステーキ肉を1分1分ひっくり返した後、水大2を入れ蒸し焼きにしたものです。★
おいしいトマトをいただき、それを使って贅沢にローストビーフも刻んですごいサラダを作りました。やったね、もうこれはメインだねと言いながら主人と二人でちょこっと幸せの時間を持てました。
まずステーキ肉を塩・胡椒し、フライパンで1分1分ひっくり返した後、水大2を入れ蓋をし、蒸し焼きにしたものです。ステーキにするとついつい食べてしまいますが、こうしてローストビーフ風にすると1枚を二人でいただけますし、野菜と一緒に食べることもできて、しかもリッチさが変わらないのはいいですよね~。
この日はトマトと庭で採れたキュウリを入れ、粒マスタードと塩・胡椒のボリュームサラダになりました。食べる時にしっかりミニトマトは崩しぎみの方がおいしくなるので、よく混ぜて召し上がれ!!です。
★ミニトマトは崩しぎみの方がおいしくなるので、よく混ぜて召し上がれ!!★
●《材料》ステーキ肉、トマト、キュウリ 《材料》粒マスタード、塩、胡椒
●《作り方》①ステーキ肉を塩・胡椒し、フライパンで1分1分ひっくり返し、水大2を入れ蓋をし、蒸し焼きし、薄く切る。ミニトマトを半分に切る。キュウリは細切りにする。②粒マスタードと塩・胡椒を入れよく混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:17 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月26日
 ■ グリーンピースの蒸し炒め わが家の食事

★グリーンピースのホクホク感が何とも言えずおいしくできました。★
グリーンピースの蒸し炒めを作りました。冷凍庫にあるものから積極的に使うおうと思いまして中を見てみると、鶏肉とグリーンピースが入っていました。これ幸いにと思い、蒸し炒めにしました。水は一滴も入れず、全部を入れただけです。
まず鶏モモ肉の皮を外し1センチ角に刻み、マイタケをほぐしてお肉に揉み込みました。こうするとお肉が柔らかくなります。それにネギに切り込みを入れながら2センチ長さに切ったもの入れて混ぜ火にかけ、塩・胡椒しながらフタをして少し火を通しました。そこに冷凍の生のグリーンピースを入れ込み、その水分で蒸していきます。出来るだけ蒸し焼きの状態にして、焦げ付かないように混ぜるくらいで火を通しましたが、グリーンピースのホクホク感が何とも言えずおいしくできました。
★水は一滴も入れず、全部を入れただけです。★
●《材料》鶏モモ肉、マイタケ、ネギ、グリーンピース 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①鶏モモ肉の皮を外し1センチ角に刻む。マイタケをほぐして肉に揉み込む。ネギは切り込みを入れながら2センチ長さに切る。②全部を入れ込み混ぜ火にかけ塩・胡椒し、フタをして火を通す。③冷凍の生のグリーンピースを入れ込み蒸していく。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月22日
 ■ 徳島県の『サラダ元気日曜日』 私の徳島の自慢

★今、徳島県は『サラダ元気日曜日』で動いています。★
pict-13072001_2.jpg 先日、徳島NHKの番組『とくしまi(あい)』(8/5月11:40~12:00放送予定)で大島アナと一緒にサラダを3品作りました。今、徳島県は『サラダ元気日曜日』で動いていますので、是非この機会に野菜をどんどんと食べて欲しいと思って、頑張って作りました。
大島アナは独身ですが、とても料理に興味をお持ちのようです。ちょっと時間はかかりますがご自分でもなさるようになり、体重も少し落とすことが出来ているとかで、ますます野菜ファンになっているそうです。
私もそんな楽しい時間を素敵な皆さんと共有させていただいた上に、徳島に帰ることもでき心も豊かになることができました。やはり故郷はいいものだと、毎回帰るたびに強く感じるようになりましたね。
『サラダ元気日曜日』は飯泉知事とも一緒に県を挙げて頑張っています。徳島県が野菜摂取量ワースト1から脱却し、県民の皆さんが野菜が大事と思ってくれるようにと願っています。
★野菜摂取量ワースト1から脱却し、皆さんが野菜が大事と思ってくれるようにと願っています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:29 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月21日
 ■ インゲンも入れてニラ玉 お庭の話 , わが家の食事

★ニラと言えばこれでしょ!と、卵でとじてみました、インゲン豆と豚肉も一緒に。★
我が家の庭のニラです。ニラと言えばこれでしょ!と、卵でとじてみました、インゲン豆と豚肉も一緒に。このところ少し遅い日が続きますので、とにもかくにも手早くできる一品が必要なので、この料理もなんと5分で仕上げました。
まず豚コマ切れ肉50gとサヤインゲンの斜め一口大を炒めます、もちろんノンオイルで。塩・胡椒して、そこにニラを入れフタをし、蒸し炒めをしました。最後に溶き卵3個分に塩・胡椒し混ぜたものを回し入れ、少し我慢をしてから火を止め大きく返して完成です。
私もこの料理は好きです、歯ごたえや食べ応えがあり、とてもヘルシーです。
★歯ごたえや食べ応えがあり、とてもヘルシーです。★
●《材料》豚こま切れ肉、サヤインゲン、ニラ、卵 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①サヤインゲンを斜め薄切りに、ニラは4~5cm長さに切る。卵は溶き卵にし、塩・胡椒する。②豚肉とサヤインゲンを中火でノンオイルで炒め、塩・胡椒する。③ニラを加え蓋をし、蒸し炒めする。④火が通ったら溶き卵を回し入れ、少しおいて大きく返す。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:55 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月18日
 ■ 冷汁そば テレビ

★こんなに暑いと冷たいものが欲しくなりますよね~。★
こんなに暑いと冷たいものが欲しくなりますよね~。で、この冷やし蕎麦は、きっと暑くなるだろうと先月のPONの打ち合わせの時に提案した冷たいスープの蕎麦です。その予測がピタッと決まって、今月は早々に梅雨明け一気に夏です。ですので、火もあまり使いたくありませんので、鶏肉を茹でたり、乾燥ワカメを戻したスープをダシ代わりに使い、しかも氷を入れて冷やしたアイデア冷汁です。
ダシを取るのは面倒くさいとか、時間が掛かるという思いは、みなさんと一緒ですから、この辺をうまく解決をつけたいと思いました。モロヘイヤも入れて栄養的のバランスを取りつつ、絡み易くし、さっぱり感がありながらもコクをつけました。ぜひ暑い日にお試しを。
★火もあまり使いたくありませんので、鶏肉を茹でたり、乾燥ワカメを戻したスープをダシ代わりに。★
●《材料2人分》ソバ(乾)160g、モロヘイヤ50g、コーン60g、鶏ササミ(中)2本、ワカメ(乾)5g、氷150g 《調味料》塩小1弱、水3カップ、ごま油適宣、しょう油小1、
●《作り方》①沸騰した鍋に、鶏ササミ肉とワカメを入れ火を通し、30秒くらい経ったらワカメをすくって取り出す。②続いて鍋にモロヘイヤを入れ同じように30秒くらい火を通したら取り出し火を止める。モロヘイヤは水に戻し、ササミはそのまま予熱で7分置いておく。③ゆで汁を3カップ取り出し、塩・醤油で味を整え、粗熱が取れたら氷を入れて冷ます。④予め茹でて水で締めておいた蕎麦に具(ささみ・ワカメ・刻んだモロヘイヤ・コーン)を乗せて、冷たく冷やしたスープを加え、ごま油を垂らし、味を整えたら完成。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:15 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月17日
 ■ パラパラチャーハン テレビ

★私にとってべスト3に入る位のおいしくて簡単なチャーハンです。★
今日も『PON!』からです。このご紹介のチャーハンは、私にとってべスト3に入る位のおいしくて簡単なチャーハンです。ゼラチンを入れ込み、生のブロッコリーを削って入れ込み、そして旨味もあって色取りも良い今流行のカットドライトマトを入れ込んでの、パラパラチャーハンです。
番組では最初にゼラチンを入れましたが、気が付いた時に入れれば良くて、いつ入れてもOK。ゼラチンの吸水効果でご飯の水分を吸って溶けて幕を作ってくれるので、見る見るうちにパラパラになります。また耳慣れない言葉ですが、タンパク質でできているゼラチンは食事誘発性熱産生が高くエネルギー消費が高くなりダイエットにも効果的です。このように理由が分かると、体にも良いし、作るのも簡単だし、イイですよね。
そしてみなさんが特に驚かれたのはブロッコリーを削って生で入れ込んだ所でしょうか。へ~ッ、生で入れるの?との声も多かったですが、でもみなさん食べた時の感想は逆にパラパラで、ブロッコリーのシャキシャキ感が良いよねと。良かったです。ぜひ皆さんも一度お試しを!!
★ブロッコリーのシャキシャキ感が良いよねと。ぜひ皆さんも一度お試しを!!★
●《材料2人分》ご飯300g、卵1個、ドライトマト大1、ブロッコリー100g、ネギ20g、生姜5g、ゼラチン大1 《調味料》塩小2/3、胡椒適宜、サラダ油小1/2
●《作り方》①ネギ、生姜、ブロッコリーを粗微塵にする。②温かいご飯にゼラチンを入れ、混ぜる。③熱したフライパンにこんなに少なくてイイのと言うくらいのサラダ油をひき、溶き卵を入れ、半熟状態でゼラチンの入ったご飯を入れる。もう既にパラパラです。④粗微塵にしておいた食材とカットドライトマトを入れ、塩・胡椒して全体を混ぜ火が通ったら完成!
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:42 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年07月16日
 ■ 豆腐とわかめのサラダ白和え風 テレビ

★テーマは食物繊維。やはり人間は毎日が大事だよね。★
『PON!』からのご紹介を一つ、『豆腐とわかめのサラダ白和え風』です。
この日のPON!は雨でしたので、スタジオ内からの生放送です。雨は鬱陶しいですが、久々に外ではなく室内からの放送になり、私はウキウキしながらの打ち合わせになりました。
テーマの食物繊維についての打ち合わせでしたが、やはり人間って毎日が大事だよね、料理は特にね…と、中村さんとディレクターさんがしみじみと普段の食生活を語りながらの打ち合わせになりました。中村さんも前を向いて頑張っている様子ですので、今日も楽しくやろう!と言う感じたっぷりで本番を迎えました。
その後、番組を見ていただいた方からやってみたらとてもおいしかったとのお声も沢山いただき、嬉しい限りです。このようなお声をいただくたびにまた頑張らなくてはと思います。来週も新しい料理をご紹介できるように頑張りますね。
★番組を見ていただいた方から、とてもおいしかったとのお声も沢山いただき、嬉しい限りです。★
●《材料2人分》スナップえんどう100g、いんげん100g、塩小1/3、水大2
絹ごし豆腐1/2丁、乾燥ワカメ5g、すりごま大2、粉チーズ小1、塩少々、黒胡椒・適宜
●《作り方》①スナップエンドウ・インゲン豆の筋を取って、そのままフライパンに入れ、少々の水(大2)に塩をしてフタをし中火で2分くらい蒸し煮し、ザルに上げて冷ます。②豆腐を水切りしないでボウルに入れ、ビニール袋に入れてビンなどで軽く叩いて潰した乾燥ワカメを加えよく混ぜ、豆腐の水気を吸わせてワカメを戻す。③ワカメが戻ったら、塩・ゴマ・粉チーズを加えさらに混ぜる。④冷めたインゲンとスナックエンドウは食べやすい大きさに切り、加えて全体を混ぜる。仕上げに黒胡椒をふる。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:01 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月15日
 ■ やわらかスタミナ丼 テレビ

★スタミナが付きながらも酢なのでさっぱりといただけるところがいいと思います。★
今日は海の日。毎年海の日は逗子海岸にある日テレ海の家『@sea zoo』から『PON!』の生放送です。今朝も5時台には教室を出発しましたが、世の中海好きな人が多い事を改めて感じるほどのもう大変な賑わいです。タッチちゃんとも久々に会え、現場は楽しい感じで終えることができました。
ご紹介した『やわらかスタミナ丼』は、スタミナが付きながらも酢なのでさっぱりといただけるところがいいと思います。こんなに暑いと食も進みませんし、作るのも大変ですが、今日のような調味酢があればいいかも知れませんね。生放送の途中、海水浴場の場内放送が入り、アクシデントも有りながらの料理コーナーでしたが、無事に終わり、ミツカンさん達やタッチちゃん、お天気お姉さん、中村昌也さんと記念写真です。とても有意義な早朝からの半日でした。
★暑いと食も進みませんし、作るのも大変!このような調味酢があればいいかも知れません。★
●《材料2人分》 〈酢飯〉ご飯400g、調味酢大4強、ゴマ小1強 <具>豚こま肉240g、調味酢大4弱、生姜(微塵)2かけ 、パプリカ適宜、刻み海苔少々、黒胡椒適宜 <自家製ガリ>生姜2かけ分、調味酢大2
●《作り方》①ご飯にお酢とゴマを入れて混ぜ、酢飯を作る。②生姜の皮をむいて薄切りにし、お酢を加え5から6分置いて自家製ガリを作る。③豚肉にお酢を入れ1分程揉み込むと、肉が軟らかくなる。④フライパンで肉を汁気がなくなるまで焼く。⑤丼に酢飯を半分盛り、生姜の微塵を満遍なく敷き、もう一度ご飯を盛る。その上に刻み海苔を乗せ、肉と薄切りにしたパプリカと自家製ガリを乗せ、黒胡椒をふる。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月14日
 ■ トマトドレッシングのようなサラダ お庭の話 , わが家の食事

★塩・胡椒してトマトと野菜が一体になるようによ~く混ぜました。★
今年の伏見甘長はチラホラしか採れませんが、主人が2~3本収穫して来ました。それにサンチュとトマトとバジルと大葉、我が家の庭の野菜だけで作ったサラダですが、主人の会社のスタッフからカンヌのお土産にいただいたサラミを千切りにして入れ込みました。
塩・胡椒してトマトと野菜が一体になるようによ~く混ぜ、まるでトマトドレッシングのようにしていただきました。サラダと言うと野菜にドレッシング、なんて決め付けなくても良いかも知れません。野菜達をいろいろ組み合わせる事によって、おいしさがとても増して、いろいろな発見もありますよ。
★野菜達をいろいろ組み合わせる事によって、いろいろな発見もあります。★
●《材料》トマト、サンチュ、オオバ、バジル、伏見甘長、サラミ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①サンチュ、オオバ、バジルは洗った水をよく切ってちぎる。伏見甘長は、生のまま斜め薄切りにする。トマトは小さ目のくし形に切る。サラミは千切りにする。②全体に塩・胡椒してよく混ぜ、野菜の水分を引き出しつつ、トマトと一体になるようによ~く混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月13日
 ■ 洋風肉ジャガ お庭の話 , わが家の食事

★具沢山のジャガイモシチューと言った感じで、肉ジャガとは思わなかったようです。★
お腹が空いていると聞いたので、急いで夕飯の支度をしました。庭で取れたジャガイモとインゲン豆を冷蔵庫から取り出し、豚肉と玉ネギを入れて汁あり肉ジャガを作りました。ジャガイモは小さ目で丸ごと使い、完成にバジルを乗せて洋風にしたものですから、具沢山のジャガイモシチューと言った感じで、最後まで主人は肉ジャガの感覚ではなかったようです。
味はいつもの塩・胡椒のみで1カップ位の水で蒸し煮しましたが、我が家のジャガイモは本当に小さく、時間にして10分ほどでホクホクになりました。一方インゲンの方は今年本当に立派で、刻んで入れたドライトマトがみんなの持ち味を繋げてくれて立派な一品になりました。
この日主人はロクに食事もしていないとのことでしたので、全部で1キロ近く炊いたのですが、お代わりをしてすっかり完食でしたね。
★刻んで入れたドライトマトがみんなの持ち味を繋げてくれて立派な一品になりました。
●《材料》ジャガイモ400g、玉ネギ150g、豚肉100g、インゲン豆200g、ドライトマト 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ジャガイモは同じ大きさに位に切る。(我が家のジャガイモは皆ミニトマト大でした。)玉ネギは1cm幅に切る。インゲンは3~4cm長さに折る。②豚肉を炒め、ジャガイモと玉ネギを入れ、ドライトマトと水カップ1を加え、蒸し煮する。③途中インゲン豆を入れ蒸し煮する。④皿に盛ってバジルを乗せる。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月11日
 ■ 納豆ディップのトルティーア巻き お庭の話 , わが家の食事

★納豆とキュウリとトマト、それに茹で卵とピクルスを粗微塵に切ってディップにしました。★
お土産に買ったトルティーアがまだ残っていたので、簡単な納豆ディップを作って、庭から摘んだ大きな大きな大葉と一緒に巻きました。
我が家では納豆は健康を意識していつも買い置きしていますが、このようにツナギになるのでとても便利です。この日も納豆を2パックしっかり混ぜ、庭のキュウリとトマト、そして茹で卵とピクルスを粗微塵に切って、添付のタレと粒マスタード、酢と塩・胡椒で味を調えてディップにしました。
納豆の話にもどりますが、滑りがあるので、このように乗せたり挟んだりはとても便利です。また少し小腹が空いているときには、このようにフラワーシートに乗せてもおいしく、ご飯のみならず色んな料理にも合いますね。
このトルティーア巻きは主人には受けました。乗せたり、巻いたり、挟んだりはみんな好きかも知れません。
★庭から摘んだ大きな大きな大葉も一緒に巻きました。★
●《材料》納豆、キュウリ、トマト、茹で卵、ピクルス、オオバ、トルティーア 《調味料》納豆のタレ、粒マスタード、酢、塩、胡椒
●《作り方》①キュウリ、トマト、茹で卵、ピクルスを粗微塵に切る。②納豆をしっかり混ぜたところに粗微塵を入れ、添付のタレと粒マスタード、酢、塩・胡椒で味を調えてディップにする。③オオバを乗せたトルティーアでディップを包んでいただく。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:27 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (1)

2013年07月09日
 ■ インゲン豆とトマトの玉子炒め お庭の話 , わが家の食事

★今日もインゲン豆です。道の駅に売っているかも?と思わせる位の我が家のインゲンです。★
今日もインゲン豆です。我が家は今年本当にすごい量のインゲン豆ができました。主人には何ですが久々のヒットで、もしかして道の駅に売っているかも?と思わせる位大きくて軟らかいインゲンです。この日はトマトを沢山入れて、アッという間の料理を作りました。
まずインゲン豆の筋を取ながら2センチ長さ位に折りフライパンに入れ、水を大3位入れて、塩を少し振り入れ火を通しました。その間にミニトマトを半分に切っておきます。インゲンに火が通り始めたらトマトを入れ、塩・胡椒してトマトの角を取るようにさっと炒め、卵4個を割り解して塩・胡椒したものを3~4回に分けながら流し入れ、半熟に火を通したものです。
軟らかいトマトとタマゴの炒め物はとてもおいしくて、そこにインゲンが入るととても良い食感です。色もきれいで夏らしい立派な一品にこの日も我が家のインゲン豆はいい仕事をしてくれました。
★この日はトマトを沢山入れて、アッという間の料理を作りました。★
●《材料》インゲン豆、ミニトマト、卵 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①インゲン豆の筋を取り2センチ長さ位に折る。ミニトマトは半分に切る。卵は割り解して塩・胡椒で溶き卵にする。②インゲン豆をフライパンに入れ、水を大3位を加え、塩をして火を通す。③インゲンに火が通ったらトマトを入れ、トマトの角を取るようにさっと炒める。④溶き卵を3~4回に分けて流し入れ、半熟に火を通す。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:19 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月08日
 ■ インゲン豆のトマト煮 お庭の話 , わが家の食事

★この夏、我が家はインゲン豆が豊作です。もう本当に沢山です。★
この夏、我が家はインゲン豆が豊作です。もう本当に沢山です。そこでこの日はトマト煮を作りました。
用意したのは阿波尾鶏の100gを小さめに切ったものと玉ネギ300gの細切とシイタケ100gの細切です。塩・胡椒し蓋をし蒸し炒めをしました。その間にインゲン豆の筋を取り一口大の長さに手で折り、トマトの水煮缶と一緒に加え、塩・胡椒で味を整えながら蒸し煮をしました。インゲン豆も300gありました。水を少し1/2カップほどプラスしながら時間にして10分位煮たものです。
主人も私もトマト味が大好きでついついトマトを使って料理をするのですが、トマトはいつも味をびしっと決めてくれます。最後に庭のバジルと乗せて完成させました。
インゲン豆は料理の主役にはなかなか成り辛いのですが、この日の料理はインゲン豆が主役になった感じです。我が家のインゲン豆だけに少し嬉しいですね。でも明日もまだまだ続くと思います、だってインゲンだらけですもの。
★トマトはいつも味をびしっと決めてくれます。★
●《材料》阿波尾鶏100g、玉ネギ300g、シイタケ100g、インゲン豆300g、バジル 《調味料》トマトの水煮缶、 塩、胡椒
●《作り方》①阿波尾鶏を小さ目に切る。玉ネギと椎茸を細切りにする。インゲン豆は筋を取り食べやすい大きさに折る。②阿波尾鶏と玉ネギと椎茸を鍋に入れ、塩胡椒し蓋をして蒸し炒めする。③インゲン豆とトマトの水煮缶を加え、水も1/2カップ加え蒸し煮する。④塩・胡椒で味を調え、バジルを乗せる。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月07日
 ■ サバのサラダ わが家の食事

★やはりサバはその日にしっかり料理をしなければなりませんね。深く反省をしました。★
もうもう安い物に目がくらみ、ついつい買い求めてしまったサバです。その日の夜に使おうと思ったのですが、イレギュラーで叔父さまの所に行くことになり、早く戻ってサバのトマト煮込みをしようと思っていたのですが、叔母さまの手厚いお料理に舌鼓を打ちながらおいしいビールをいただいて、気が付けばもうあっという間の4時間でした。ですから料理をすることもできずに酔っ払ってしまいました。で次の日サバを一口大に切り、酢をまぶしなら焼きつけてロメインレタスの上に乗せ、塩胡椒をしていただきましたが、やはり味は今一でした。本当は醤油ベースで、少し味醂を入れて照り焼き風にして乗せたら良かったように思います。やはりサバはその日にしっかり料理をしなければなりませんね。深く反省をしました。ハイ。飲み過ぎもいけません!ね。
★本当は醤油ベースで、少し味醂を入れて照り焼き風にして乗せたら良かったように思います。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:05 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年07月04日
 ■ 茹でタマゴと崩し豆腐のサラダ わが家の食事

★茹で卵と豆腐を入れ込んでおいしいサラダができました。★
茹で卵と豆腐を入れ込んでおいしいサラダができました。とてもいい感じです。暑い時に豆腐料理のレパートリーも増えて、嬉しいサラダです。
絹ごし豆腐を洗ってボウルに入れ、茹で卵2個をちぎり入れ、トマト2個を乱切りにして入れます。ブルーチーズと粒マスタードを加え、塩・胡椒をして、よく混ぜれば完成です!
我が家はこのように豆腐を崩していただくことが案外多く、買い物の時にも主人はこの崩し豆腐をよくオーダーして来ます。奴でいただくより、この方が味も絡みやすく、素材を変えるだけで毎回新しい味のレパートリーが増え、主人も私も大好きです。ビールにワインによく合う豆腐サラダです。
★我が家はこのように豆腐を崩していただくことが多く、味も絡みやすく大好きです。★
●《材料》絹ごし豆腐1丁、茹で卵2個、トマト2個 《調味料》ブルーチーズ、粒マスタード、塩、胡椒
●《作り方》①絹ごし豆腐をボウルに入れ、茹で卵をちぎり入れ、トマトを乱切りにして入れる。②ブルーチーズと粒マスタードを加え、塩・胡椒をして、よく混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月03日
 ■ 我が家のバットキュウリのキュウリ揉み お庭の話 , わが家の食事

★今年も我が家の庭にバットキュウリの登場です。500gもありました。★
出てきました。今年も我が家の庭にバットキュウリの登場です。500gもありました。それを半分に切り、中の種が多いのでスプーンですくい取り、薄切りにして塩を1%し、しんなりしたら絞りました。
ワカメは戻して絞り、椎茸はこんがりオーブントースターで焼いて薄切にしました。それらを酢と塩で味を整え、いつものキュウリ揉みですね。私はこの料理は大好きです。なんか日本人で良かったね、と言いたくなるくらいです。しかもバットキュウリですから、食べ応えも充分あり、満足な一品でした。
★私はこの料理は大好きです。日本人で良かったね、と言いたくなるくらいです。★
●《材料》キュウリ、乾燥ワカメ、生シイタケ 《調味料》塩、酢
●《作り方》①キュウリは薄切りにして1%の塩をし、しんなりしたら絞る。②ワカメは戻して絞る。椎茸はこんがりオーブントースターで焼いて薄切にする。③それらを酢と塩で味を整える。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:26 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年07月02日
 ■ ビワのサラダ お庭の話 , わが家の食事

★ビワが沢山収穫され、この日はそれを使ってサラダを作ることにしました。★
もう今日こそサラダにする生がありません、火の通す食材ばかりの状態です。でも、ふと気づきました。今我が家にはビワが沢山収穫されています。ですので、この日はそれを使ってサラダを作ることにしました。
ビワをきれいに皮と種を取り、そこにブルーチーズ(ロックフォール)を入れ、後は干しイチジクの薄切りを入れ、庭のイタリアンパセリを入れ込み、ハーブ塩と胡椒をして全体に混ぜただけのサラダですが、とても新鮮でした。こんなピンチの時に新しいアイデアが浮かぶものですね。我ながら成功の1品になりました。 
追伸:我が家のビワは今年は大量に採れましたが、少し水っぽいところがあります。ですので、このように沢山を味付けしていただくのもとても気楽でした。
大量に採れ少し水っぽいところがありましたので、このように味付けしていただくのもとても気楽でした。★
●《材料》ビワ、ブルーチーズ、干しイチジク、イタリアンパセリ 《調味料》ハーブ塩、胡椒
●《作り方》①ビワの皮と種を取る。ブルーチーズと干しイチジクの薄切りを入れる。②ハーブ塩と胡椒をして全体を混ぜる。③イタリアンパセリを散らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:43 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年07月01日
 ■ 庭のブラックベリーの一番実を摘みました。 お庭の話

★例年梅雨明けの頃には沢山の実が採れ、ジャムにするのが楽しみです。★
今年もブラックベリーの一番実が房の先端に付き始めました。触ってみて軟らかく完熟したものを例年より早めに摘みました。
毎年ブラックベリーは梅雨前に淡い紫の花が咲いて、その花が散る時には真ん中にもう青い実らしきものが付いています。実(み)は梅雨の間に赤く色づき、だんだんとその名にふさわしい黒々としたブラックに変わっていきます。梅雨が長雨で晴れ間が少ない時は、赤いままカビが生えることもありますが、今年はどうなのでしょうね。いつもより黒くなるのが早そうで順調に思います。例年梅雨明けの頃には沢山の実が成り、昨日紹介のルバーブと同様にジャムにするのが楽しみです。
★昨日紹介のルバーブと同様にジャムにするのが楽しみです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:46 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)