≪ 我が家のジェノベージェで大根サラダ、ナスに、豆腐にトッピング | メイン | ニラとチャイブの牛肉炒め ≫

2013年08月13日

■ インゲンとシメジと雑魚のピリ辛炒め
お庭の話 , わが家の食事

★パンチがきいて今の酷暑の8月にピッタリのビールが進む一品です。★
7月はインゲンだらけの毎日でした。その時ご紹介し忘れた炒め物を一つ。相手はキノコ達です。インゲンとキノコに、ピリ辛の具沢山ラー油と、タンパク質に縮緬雑魚10g位を入れ込んでの炒め物です。味付けは塩ですが、パンチがきいて今の酷暑の8月にピッタリのビールが進む一品です。
食物繊維たっぷりの炒め物ね!と言いながら、ざっと400gはありましたが、やはりどう見ても4人分ですよね~。炒め方はラー油を入れ、一口大にちぎったインゲンとキノコを入れ、フタ蒸しで火を通しました。火が通ったらフタを開け、塩・胡椒して炒めながら雑魚を入れました。
最近、冷凍庫の中のものをしっかり見ながら料理を考えています。この雑魚も冷凍庫にあったものですが、スーパーに行くとついつい色んなものを買いたくなるので、まずは今あるものからと気を引き締めてやっています。
★この雑魚も冷凍庫にあったもの、冷凍庫の中のものをしっかり見ながら料理を考えています。★
●《材料》インゲン、シメジ、縮緬雑魚 《調味料》食べるラー油、塩
●《作り方》①インゲンを一口大にちぎる。シメジはほぐす。②フライパンにラー油を入れ、インゲン、シメジを入れて、フタ蒸しする。③火が通ったら雑魚を入れ、塩・胡椒し炒める。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2013年08月13日 13:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3637