≪ 2013年10月 | メイン | 2013年12月 ≫

2013年11月29日
 ■ 干し柿を入れた白菜サラダ わが家の食事

★干し柿を入れたサラダはとてもおいしいく、見かけによらずです。★
随分前に干し柿をいただき冷凍庫に入れたままだったものを見つけ出してみたところ、十分おいしそうに収まっていてくれましたので、白菜のサラダに薩摩揚の細切と大葉のちぎったものと一緒に入れて、ノンオイルドレッシングで食べました。
サラダは本当に我が家になくてはならないメニューで、サラダボウルも大切な器の一つです。夫は気に入ったサラダボウルを見つけるとサッサと買って来てくれますが、私は勿体無いと思いながらしまっていて、お日柄のいい時に食卓に下ろそうかしらと思っています。
サラダは色合いがきれいで食卓が華やかになりますので積極的に作りますが、このようなシンプルなサラダも大好きです。干し柿を入れたサラダは食べるととてもおいしいく、見かけによらずですね。
★夫は気に入ったサラダボウルを見つけるとサッサと買って来てくれます。★
●《材料》ハクサイ、オオバ、薩摩揚げ、干し柿 《調味料》ノンオイル青じそ
●《作り方》①ハクサイ、薩摩揚げ、干し柿を細く切る。オオバは手でちぎる。②ノンオイルドレッシングをかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日
 ■ 柿とピクルス漬けを入れたパプリカのサラダ お庭の話 , わが家の食事

★甘くて、酸っぱくて、食感もバラエティー★
このサラダのパプリカは我が家の庭から夫が収穫してきたものです。3色もでき、すごく嬉しいです。柿を買い求めていたので、甘くおいしく作りたいと思いパプリカに柿を入れました。それにサッパリ感も出したかったので、ミョウガのピクルス漬けを刻んで入れ、アクセントにオオバを入れました。この冥加も大葉も我が家の庭で採れたものです。もうピクルス漬けで酢も入っていますので、後は塩・胡椒だけでいただいたのですが、これまた最高でした。甘くて、酸っぱくて、食感もバラエティーがあり、「おいしい!きれい!」と夫はほとんどが自分で庭から採って来たものですので、一段と大喜びでした。
★「おいしい!きれい!」とほとんどが庭から採って来たものですので大喜びでした。★
●《材料》パプリカ(赤・黄・緑)、カキ、ミョウガの酢漬け、オオバ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①食材を刻んで切って入れるだけ。②塩、胡椒する。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:51 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年11月26日
 ■ 薩摩揚げとの白菜煮 わが家の食事

★寒い時期にはもってこいの料理で、我が家では頻繁に食卓にのぼると思います。★
このところ本当に野菜が高いですね~。もう!もう!びっくりで、買い求めた白菜も1/4カットでした。こうお高いと、皆さん予めレシピを見てお店に行っても、売り場でついつい躊躇してしまい、なかなかメニューが決まらず大変苦労や工夫をされているのではないかと思います。
この日は、その白菜を使って薩摩揚げと一緒に定番ですが、塩煮をしました。白菜は大振りに切り、薩摩揚げは1センチ幅に切り、鍋に水少しと共に入れ蒸し煮し、沸騰後中火で10分程して塩をしたら完成です。
このお料理は簡単で忙しい時にはとても助かりますし、また温めていただくと免疫力もとても高く、寒い時期にはもってこいの食材です。きっと我が家はこれからも、白菜を使ったこの料理は頻繁に食卓にのぼると思います。シンプルですが、美味しいですよ。
★簡単で忙しい時にはとても助かりますし、温めていただくと免疫力もとても高いです。★
●《材料》ハクサイ、サツマアゲ 《調味料》塩
●《作り方》①白菜は大振りに、薩摩揚げは1センチ幅に切る。②鍋に水少しと共に入れ蒸し煮する。③沸騰後中火で10分程して塩をする。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:38 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日
 ■ 庭のミントと庭の野菜 お庭の話 , ミント

★主人が庭で野菜を摘んでいる時のミントです。★
昨日ご紹介のハーブサラダの野菜を、主人が庭で摘んでいる時のミントです。夫もミントに構ってあげれませんので、ミントはつまらなそうですね。でも休みの日なので、夫が身近にいるだけで嬉しそうで、いつも後を付いてくるようです。
庭には季節外れのラズベリーが成っていますが、ハーブの鉢は勢いはありません。でも、まだまだいけます。キッチンガーデンは、夏場の実物から冬の葉物野菜に代わり、庭はいつの間にか、冬を迎える感じで落ち葉が似合う季節になりました。(鉢は、上からチャービル・ルッコラ・エンダイブ、地植えのワサビ菜・サラダ菜と、季節外れのラズベリー)
★キッチンガーデンは、夏場の実物から冬の葉物野菜に代わりました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:45 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月24日
 ■ ハーブサラダ お庭の話 , わが家の食事

★野菜が食べた~いと思っていましたら、夫の心にも届いていたのか、庭の野菜が一杯です。★
これも一昨々日にご紹介の我が家のテーブルの一品です。
実はこの日は日曜日で、日帰りで岐阜に行ってきました。前日も大阪の講演に日帰りで行ってきましたので、少々疲れていて野菜が食べた~いと思いながら新幹線で帰って来ると、やはり夫の心にも届いていたのか、庭から沢山の野菜を収穫してくれていました。
ミツバ、クレソン、チャービル、ルッコラ、チャイブ、イタパセ、コリアンダー、エンダイブ、パセリ、サンチュ、バジル、サニーレタス、ワサビ菜、サラダ菜、セロリ、スープセロリ、アサツキです。ほとんどがハーブで、いろんな種類が沢山ありました。その中から何種類か使って、買い求めていたキュウリと組み合わせ、冷凍庫に眠っていた薩摩揚げも細く切って入れ、ノンオイルドレッシングを掛けていただきました。
収穫するまでに何日もかかり、食べるのが5分じゃあね…と思ったものですから、最初に半分残して明日に回し、最初はビール、続いてワインでゆっくりこのサラダをいただきました。これで、また明日が楽しみです。
★最初はビール、続いてワインでゆっくりこのサラダをいただきました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:59 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日
 ■ パプリカピーマンに卵液の詰め物 お庭の話 , わが家の食事

★我が家で採れたパプリカピーマンです。刻んでしまっては勿体ない!と思い、詰めて焼きました。★
一昨日ご紹介の料理です。
これ!何と我が家で収穫したパプリカピーマンです。立派でびっくりです。で、どう使おうかと悩みました。刻んでしまっては勿体ない!という思うが一番に来ましたので、丸ごと焼くか半分に切って何かを入れてみようと思いました。結果的には半分に切って、詰めて焼くことにしました。
中身ですが、茹で卵とブリーチーズを切って入れ、卵液に塩・胡椒したものを流し込み、その上からパルメジャーノレジャーノを降り掛けてオーブントースターでこんがり焼きました。とても簡単ですが、見た目が普段と少し変わって何だか嬉しくなりました。もうこれだけで会話も弾みますね。
普通のピーマンだとピーマンが負けてしまいますが、肉厚のパプリカや繰り抜いたナスだといけると思います。日曜日なんかに是非お試しあれです。
★日曜日なんかに是非お試しあれです。★
●《材料》パプリカピーマン、茹で卵、ブリーチーズ、卵液 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①パプリカピーマンを縦半分に切る。②茹で卵とブリーチーズを切ってパプリカの中に入れる。③卵液に塩・胡椒したものを流し込み、上からパルメジャーノレジャーノを降り掛ける。④オーブントースターでこんがりと焼く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクンね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:01 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日
 ■ 小豆と麦のリゾット わが家の食事

★麦と豆は大好きですので、この料理ですと底無し沼的なところがあります。★
昨日、ご紹介の料理です。
我が家に小豆が沢山眠っている事は、前々から頭の片隅にありました。この日は少し遅い時間でしたが、その小豆を使ってリゾットを作ることにしました、押し麦も入れて。
まず小豆をさっと洗い圧力鍋に入れ加圧するのですが、この豆は随分前から棚に在ったものなので、沸騰後弱火にして加圧を4分にしました。自然放置して、圧が抜けたらフタを開け、麦と水それにサラミの千切りを入れ加圧2分して開けるとこんな感じでした。味は塩・胡椒です。
二人して麦と豆は大好きですので、こんな料理ですと底無し沼的なところがあります。案の定、夫は「これ今日食べた方がいいよね?」なんて聞くものですから、「いやいや明日でもOKよ。」と答えますと、「そうだよね~。」と少し残念そうな顔をして、ここは一つグッと堪えていました。でも翌朝一番に、「昨晩の料理、今日食べないとね!」と口にして、少しかわいらしく思いましたが、さて今晩これで何にしょうかしら…。
★「昨晩の料理、今日食べないとね!」と、さて今晩これで何にしょうかしら…。★
●《材料》小豆、押し麦、サラミ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①小豆をさっと洗い圧力鍋に入れ、水を加え、沸騰後弱火にして4分加圧する。②自然放置して圧が抜けたらフタを開け、麦と水とサラミの千切りを入れ、再度2分加圧してする。③自然放置して圧が抜けたらフタを開け、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:49 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年11月21日
 ■ 我が家の夕食風景です。 わが家の食事

★ランチョンマットを買うのが癖にもなって、いつの間にか随分と我が家にはあります。★
我が家の夕食風景です。私が料理をしているときには、夫はテーブル周りの準備をしてくれています。このランチョンマットはパリに教室のスタッフと出掛けた時に買い求めたものです。ランチョンマットはお安いし、かさ張らないし、しかも実用的、その土地土地のお土産にもなるので、買うのが癖にもなって、いつの間にか随分と我が家にはあります。お客さんが来たりしたときはその雰囲気で、また二人だけの時も、色々変えてみたりと、何だかささやかですが、こんなことがホッとするような気持ちにもなりますね。
昔は全部女性が用意をしたのでしょうが、今は手の空いている人が手伝うのが普通になりましたね。共有の時間も少なくなってきていますので、こんな共同作業の時間を大事にしたいと思う事も大切だと考えます。何気に作るこの空間が、その人の生活の骨格になっていると最近よく分かるようにもなりました。
まずビールで乾杯し、それから今日はどのワインにする?なんて言いながら食事をするこの時間を大切にできたらと思う今日この頃です。
★こんな共同作業の時間を大事にしたいと思います。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:47 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日
 ■ 塩すき焼き テレビ

★肉と葱の旨みも充分出てくれた、おいしいこだわりの塩すき焼きです。★
久々に牛肉を使った料理を『PON!』で紹介しました。ちょっと珍しい塩すき焼きです。
輸入牛肉でお肉が柔らかくなること、牛肉のイノシン酸とネギのグルタミン酸の相乗効果で、たった二つの食材でもおいしく作れることを紹介にしたかったのですが、肉が柔らかくなる葱の効果のエビデンスが取れずにみんなで四苦八苦した週でもありましたが、脂肪を分解する事で落ち着きました。
そして食材の肉とネギ、調味料の塩と砂糖を2回に分け重ねるように入れ、水は一滴も入れずに蒸し焼きをしました。でもネギからおいしいスープがたっぷり出て、溶き卵にくぐらせていただきました。調味料もあまり入れずに簡単で、肉と葱の旨みも充分出てくれた、おいしいこだわりの塩すき焼きになりました。
充分リーズナブルな肉でもおいしくできますから、財布にも優しいと思いますね。お試しあれです。
★充分リーズナブルな肉でもおいしくできますから、財布にも優しいと思います
●《材料2人分》牛薄切り200g、ネギ1束(3本) 《調味料》塩小1弱、砂糖大1.5
●《作り方》①ネギを斜め薄切りにする。②フライパンに半分のネギを入れ、牛肉を広げるように敷き、調味料も半分入れる。残り半分のネギを入れ、残りの調味料を入れる。③フタをし、中火で約5分蒸し焼きする。④肉に半分ほど火が通ったら、大きくかき混ぜ、肉に火が通れば完成。⑤溶き卵に一味唐辛子を入れて召し上がれ。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:19 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日
 ■ オオバと海苔に、キノコ・納豆・ウインナー・玉子の乗せ乗せ お庭の話 , わが家の食事

★冷蔵庫をチェックしましたら、案外あるではないの、忘れているのですよね~。★
教室を出た時は、近所のスーパーも閉店をとっくに回っていました。『ワインと海苔で、ひもじい思いをしてもいい?』と帰路の途中で私が口にしていると、『庭の大葉があるかも、それと…』と夫が言い出して、何だかホッとする気持で冷蔵庫をチェックしましたら、案外あるではないの、忘れているのですよね~。『少し歳を取ったかしら?』とちょっとショックを受けながら、卵、キノコ、納豆、そしてウインナーを取り出し、ワインでお摘みと言う気分で、このメニューを作ることになりました。
キノコはウインナーの薄切と蒸し炒めし、目玉焼きと納豆と全部混ぜ、庭のパセリを微塵にして散らして完成です。オオバと海苔に乗せて頂きましたが、時間にして10分もかからず、二人で席に着きビールで頂き始めましたが、次にワインと思った時にはもうお皿には何も残っていません。フルーツとドライフルーツを出してきて、意地でもワインを飲み始めましたが、この料理を通して二人で同じ方向を見たり、考えたりすることが出来、ある意味有意義な食卓になりました。
★同じ方向を見たり、考えたりすることが出来、有意義な食卓になりました。★
●《材料》シメジ、ウインナー、卵、納豆、オオバ、海苔、パセリ 《調味料》塩、胡椒、納豆のタレ
●①シメジをほぐし、ウインナーの薄切と、塩・胡椒して蒸し炒めする。卵は目玉焼きにする。②納豆と全部一緒にタレを加え混ぜる。③パセリを微塵にして散らし、オオバと海苔に乗せて頂く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:49 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日
 ■ チキンとキノコと玉ネギの酢蒸し煮 お庭の話 , わが家の食事 , 我が家のおもてなし

★姪夫婦に出した一品ですが、実はこれ大失敗の料理でした!★
姪夫婦に出した一品ですが、実はこれ大失敗の料理でした!少し迷ったのですが、このオリーブがいけません。オリーブの苦味が抜けていなかったのです。軽く見ていました。3週間位水を取り替えながら、しっかりアク抜きをしないといけないと言うことが、食べてみてよ~く分かりました。酢を入れながら煮込みましたので、オリーブ以外はとてもおいしくいただきましたが、しっかりと勉強してからではないといけませんね。
鶏肉は600g、玉ネギは200g、キノコは200g。玉ネギをクシ形に切って鶏肉と暫く一緒にしておき、自家製のハーブ塩で鶏肉と玉ネギを蒸し焼きにしました。火が通ったらキノコとオリーブを入れ、1カップの水と酢を加え約10分位静かに蒸し煮し、塩・胡椒で味を整えて完成させました。すごく簡単でしょ。
この苦いオリーブは我が家のオリーブの実で、今年やっと沢山実が付き、主人は喜んで収穫したものですから、頑張って食べていましたが、やっぱり最後は諦めていました。いい勉強になりました。まだ沢山オリーブはありますので、主人のためにも今日からしっかりアクを抜きたいと思います。
★いい勉強になりました。今日からしっかりアクを抜きたいと思います。★
●《材料》鶏肉600g、玉ネギ200g、キノコ200g 《調味料》自家製のハーブ塩、酢、塩、胡椒
●《作り方》①玉ネギをクシ形に切って鶏肉と一緒にして暫く置く。②鶏肉と玉ネギにハーブ塩をして、蒸し焼きする。③火が通ったらキノコを入れ、水と酢を加え、約10分位静かに蒸し煮する。④塩・胡椒で味を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年11月13日
 ■ 洋風パンチェッタじゃが わが家の食事 , 我が家のおもてなし

★キーワードをパンチェッタと言いながら仕上げましたので、頭に相当刷り込まれた感じです。★
この料理も、うちの姪たちにはとても受けました。
ジャガイモは、メークインを1キロ用意して大振りに切り、ざっくり洗って鍋に入れ、そこに水を1カップしか入れずに、0.9%の塩とパンチェッタ30g、1/2個の玉ネギ微塵を入れて、蓋をして蒸し煮しました。火が通れば蓋を開けて煮切り、黒胡椒とパセリ微塵を振り込んで完成です。
時間にしてアッと言う間に出来る1品で、皆で食べている間に出来ました。この料理のキーワードを、パンチェッタと大きな声で言いながら仕上げましたので、姪たちも相当頭に刷り込まれた感じで、とてもおいしいく思った様子でした。
私はメークインがとても大好きですので、この料理はよく作ります。その時はパンチェッタではなくベーコンがほとんどですがね。兎に角アッという間に3人で食べてしまい、遅く帰ってきた夫には残りませんでした。皆大食らいで、びっくりです!
★私はメークインがとても大好きですので、この料理はよく作ります。★
●《材料》メークイン1キロ、パンチェッタ30g、玉ネギ1/2個、パセリ 《調味料》塩、黒胡椒
●《作り方》①メークインは大振りに切る。玉ネギは微塵切りに、パンチェッタも細かく切る。②鍋に入れ、水1カップを加え、フタをし、蒸し煮する。③火が通れば蓋を開けて煮切り、黒胡椒とパセリ微塵をふる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日

★姪たちには毎回訪ねて来るたびにサラダを山のように食べさせています。★
姪夫婦が訪ねて来ての料理の続きです。このところ野菜がとても高くて本当に困りますが、姪たちには毎回訪ねて来るたびにサラダを山のように食べさせているものですから、今回もと思い、グリンカールと庭で取れたパセリ、大葉を入れ込みベースを作りました。そこにフランス土産のサラミを薄く切り、茹で卵を入れ、ノンオイルドレッシングでいただきました。
姪たちは『美味しいね。幸せね。嬉しいね。』と連呼しながら、4歳の子も一緒になっておしゃべりにしながらいただきました。何気にないサラダではありますが、このサラダのおかげで話に花が咲き、私もとても嬉しく思いました。
★何気にないサラダではありますが、このサラダのおかげで話に花が咲きました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:25 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月09日
 ■ ヨーグルトと干し柿ベースに、リンゴ・ナシ・バナナ・キウイのフルーツオンパレードサラダ わが家の食事 , 我が家のおもてなし

★子供の好きなものをと思いフルーツオンパレードサラダです。★
急に姪夫婦が訪ねて来て、前日の夕食は台湾料理屋さんに出掛けたので、この日は我が家で子供の好きなものをと思い、この料理になりました。フルーツオンパレードサラダです。
まずベースはヨーグルトに干し柿を潰して入れ、そこにバナナ、ナシ、リンゴ、キウイを入れ、ブリーチーズを刻んで加えました。少し甘いので黒胡椒をふり、全体に混ぜて皿に盛り付け、イチジクソースをかけてみました。
私が好きなもので、ついつい多めに作ったのですが、もうアッと言う間に無くなりました。姪たちはいつも「こんな変わった料理は、田舎では食べたことがない!」と感動してくれるので、ついつい私も調子に乗って少し変わったものをと秘かにチャレンジします。それが思い通りになったのかな~と思って嬉しくなりますが、狙い通り4歳の子供もペロリと頂いてくれちゃいました。
★狙い通り4歳の子供もペロリと頂いてくれちゃいました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:09 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月08日
 ■ 絶品!ナポリタン テレビ

★そんなに簡単なのに、おいしいの?と疑問の声も。でも!本当においしいのですから!
今週の『PON!』はナポリタンです。先日、全国の旨いナポリタンの審査員をさせていただきましたので、私たちも頑張らなくてはいけません。でも皆さんからの反響は「そんなに簡単なのに、おいしいの?」と疑問の声も…。でも!それが本当においしいのですから!
その秘訣は、ほんの少しのウスターソースです。多めに入れてしまうとウスターソースが勝って、焼きスパゲッティー(?)味になりかねません。呉々もほんの少し入れることにより、バージョンアップしたおいしいナポリタンになります。しかも「炒めないのですから、驚きですよね~!」と声を大にして言いたいくらい簡単ナポリタンです。
スパゲッティーは9分茹での所をソースが絡みやすいように、しかも炒めませんので、少し長めに茹でます。その茹でている途中、茹で汁の中に玉ネギも入れてパスタをおいしく甘くします。そして残り30秒のところでピーマンも入れサッと火を通して、全体をザルに上げしっかりお湯を切る事。茹でている間に、ハムと全部の調味料をボウルに入れておくこと、もうそれだけでOKです。ですので、お子さんでも料理をしない方でも、きっとおいしく作れると思いますよ。中村昌也さんも自分のレシピの一品に入ったそうです。是非皆さんもお試しをお願いしますね。
★炒めないのですから、驚きですよね~!と声を大にして言いたいくらい簡単ナポリタンです。★
●《材料2人分》玉ねぎ1個、ピーマン2個、ハム2枚、スパゲティ(9分茹で)140g、パセリ(生)適宜 《調味料》トマトケチャップ大6、塩(茹でる熱湯の1%)、黒胡椒少々、バター大1、粉チーズ大2、オリーブオイル大1、ウスターソース小1/2
●《作り方》①玉ネギは1センチ弱のスライス、ハムも1センチ幅、ピーマンは種付のまま8等分に切っておく。②お湯に対して1%の塩を入れる。③スパゲティを茹で始めて2分経ったらスライスした玉ネギを入れる。④スパゲティを茹でている間に、ボウルにハム・ケチャップ・粉チーズ・黒胡椒・ウスターソースを入れる。⑤9分茹でのスパゲティを9分30秒茹でたところでピーマンを入れる。⑥合計10分茹でたら、ザルに上げしっかりお湯を切る。⑦スパゲティを調味料を入れたボウルに入れて大きく混ぜる。⑧ある程度混ざったらバターとオリーブオイルを入れて全体を混ぜる。⑨全てが麺に絡んだら器に盛ってパセリを散らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:25 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月07日
 ■ 柔らかフンワリ鶏そぼろ丼 テレビ

★最後に卵を入れてタップリ生姜の辛味を包み込むように仕上げました。★
『PON!』のゲストにクルス松村さんがいらして下さりました。以前の『ラジカル』の時にも一度来て下さり、とても印象的でしたので、今回もとても懐かしく嬉しい気持ちでご一緒させていただきました。番組はいつもの如くお姉さん言葉で始まり、何だか不思議なくらいフンワリと終わりました。素敵な印象は変わらずで、生でお会いする方が断然素敵です!
で、この日の生姜入り鶏そぼろ丼ですが、生姜をたっぷり入れて、そのタンパク質分解酵素で挽肉はパラパラ、しかも代謝アップし、最後に卵を入れて、そのタップリ生姜の辛味を包み込むように仕上げました。
作り方はとっても楽で、箸2本で混ぜるだけです。しかも番組ではクリス松村さんに、ず~っと最後まで全て混ぜてもらってこれまた楽ちんでした。是非皆さんも柔らかフンワリ鶏そぼろ丼をどうぞ。
★生姜をたっぷり入れて、タンパク質分解酵素で挽肉はパラパラ、代謝もアップです。★
●《材料4人分》鶏ひき肉100g、ショウガ30g、白ゴマ適宜、溶き卵1個 《調味料》しょうゆ大1、砂糖大1/2、酒大1プ
●《作り方》①ショウガ微塵切りと鶏挽肉を鍋に入れて火を付けず30秒程よく混ぜる。②中火に掛け焦げないように全体を大きく混ぜる。③砂糖、酒、醤油の順番に鍋へ入れ、パラパラになるまで箸で混ぜる。④水気がなくなったら溶き卵を加え、さらに混ぜる。⑤火を止め、ひねりゴマをする。⑥ご飯の上に乗せる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:34 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月06日
 ■ 小豆と牛蒡のトマト煮 お庭の話 , わが家の食事

★言われてみれば小豆も豆ですが、小豆の煮込みは余り想像してなかったようです。★
この日は九州からの戻り、圧力鍋を使って小豆(アズキ)と牛蒡(ゴボウ)の煮込みを作りました。空港から何にしようかと冷蔵庫や食品棚の食材を思い起こしながら帰りました。
小豆はこの前たっぷりと買っていたし、トマト缶は必ずあるし、牛蒡もあったはず…、なんて思うともうこれで1品は決まり!です。家に着いたら直ぐに取り掛かり、まず圧力鍋に小豆と玉ネギを入れて3分加圧して自然放置をしました。その間に牛蒡を洗い一口大に切り、ピンが下がったところに牛蒡を入れて1分加圧して、また自然放置しました。圧力が下がったら今度は蓋を開けてトマトの水煮を入れ塩・胡椒して暫く煮込んで完成です。
仕上がりにチャービルを乗せました、我が家はハーブが色々採れるものですから。でも本当はイタリアンパセリにしたかったのですが、先日夫が摘んで来たチャービルがまだ少し残っていましたので。でもでも、香りがあって良かったです。
言われてみれば小豆も豆ですが、夫は小豆の煮込みは余り想像してなかったようで、意外と受けました。それにつけても圧力鍋は便利です。
★仕上がりにチャービルを乗せましたが、香りがあって良かったです。★
●《材料》小豆、ゴボウ、玉ネギ、トマトの水煮、チャービル 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①圧力鍋に小豆と玉ネギを入れて3分加圧して自然放置する。②牛蒡を洗い一口大に切り、圧力が下がったら1分加圧して、また自然放置する。③圧力が下がったら蓋を開けてトマトの水煮を入れ、塩・胡椒して暫く煮込む。④仕上がりにチャービルを乗せる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月04日
 ■ 横浜赤レンガ倉庫でナポリタンスタジアム 私のお仕事

★旨いナポリタン大集合のナポリタンスタジアムに私も審査員として出席しました。★
11月2・3・4日横浜赤レンガ倉庫で全国の『旨いナポリタン大集合のナポリタンスタジアム』が開催され、私も審査員として出席させていただき少しお話をして来ました。私は3日に伺いましたが、お天気も何とか持ちこたえて、とても大勢の方がいらして下さり、皆さんそれぞれに色んなナポリタンを堪能していた感じで、それを投票していただいて一番を決める仕組みになっていました。
私も投票させて頂きましたが、実は本日の『PON!』で私もナポリタンを紹介することになっていましたので、負けてはいられないと皆さんの前で言ってしまった。この私のナポリタンは明日のブログでご紹介しますが、全国からこんなに沢山のナポリタンが集合して、しかも1軒1軒全てに工夫を凝らした味の特徴があり、とても楽しいイベントでした。
昔ながらのナポリタンあり、アイデア満載の今時のナポリタンあり、そしてご当地らしいナポリタンありと、これはまさに今ナポリタンが流行っている理由かもしれませんね。とにかくこの日は16種類をいただき、お腹いっぱいにして、結果を楽しみにスタジアムを後にしました。
★こんなに沢山のナポリタンが集合して、今まさにナポリタンが流行っているのですね。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:33 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月03日
 ■ 白石温麺で昨晩のリレー料理 わが家の食事

★昨晩のナスとマイタケのトマト煮も残っていましたので、そのリレー料理です。★
この日も本当に遅い時間です。私は教室でもう食事を済ませていましたので、夫には我慢してもらい、サラダとこのメニューとなりました。いつもは夜中に炭水化物はいけないと思っているのですが、なんせお腹が空いているとのことでしたし、昨晩のナスとマイタケのトマト煮も残っていましたので、そのリレー料理です。とても簡単です、塩・胡椒をプラスして麺とからめただけです。
この麺は教室のスタッフの実家からの頂き物で、白石温麺と言って宮城の特産品だそうです。とてもおいしくいただきました。
★とても簡単です、塩・胡椒をプラスして麺とからめただけです。★
●《材料》白石温麺、昨晩のナスとマイタケのトマト煮 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①白石温麺を茹でる。②温めたトマト煮と麺をからめ、塩・胡椒する。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクネ。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月02日
 ■ ナス・マイタケ・鶏挽肉のトマト煮 お庭の話 , わが家の食事

★冷蔵庫に挽肉があるので何とかなるだろうと思って、スーパーにも立ち寄らず。★
この日は鳥取から講演を終えて戻ってきましたが、冷蔵庫に挽肉があるので何とかなるだろうと思って、スーパーに立ち寄らず自宅に戻りました。鳥取はとても穏やかな感じの所で、私もいつもの私でいられた素敵なところでした。今は鳥取にいる学生の時の友達もわざわざ会いに来てくれ、本当に嬉しく懐かしく涙が飛行機の中でも止まりませんでした。
そんな思いを夫に話をしながら台所に立ち、ついつい鍋の中まで写真に撮ってもらいました。写真はマイタケ3パックとナス3本を刻み、挽き肉100gと一緒に揉み込んで塩を加え、トマトの水煮を入れた鍋の様子です。メインの料理にしたかったので、しばらく置いて肉を軟らかくし、それから中火にかけ一煮立ちしたら10分位煮込んで胡椒と庭のチャービルを振りました。
肉はおかげでホロホロ状態、夫もこんな料理は軽くていいネっと言いながら鳥取の話で会話に花が咲いたひと時でした。本当に鳥取のみなさんありがとうございました。
★肉はおかげでホロホロ状態、こんな料理は軽くていいネ。★
●《材料》マイタケ3パック、ナス3本、挽き肉100g、トマトの水煮、パセリ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ナスは1センチ角に切り、マイタケはほぐし、挽き肉も一緒に入れて揉み込み。②塩を加え、トマトの水煮を入れ、暫く置く。③中火にかけ、一煮立ちしたら10分ほど煮込む。④胡椒とパセリを散らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクネ。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:47 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)