≪ 2014年02月 | メイン | 2014年04月 ≫

2014年03月31日
 ■ 我が家のお持て成し(サラダとパンとジャガイモで) 我が家のおもてなし

★久々に私の姉が姪と一緒に我が家に来ることになりました。★
久々に私の姉が姪と一緒に我が家に来ることになりました。でも残念かな、その日は九州で夜10時半位の到着になります。で、夫にジャガイモの皮をむいておいてもらうことをお願いて出掛けましたら、フォカッチャを焼いてくれたり、庭で採れた野菜も洗って下準備をしてくれて大助かり、11時位になりましたが、皆で美味しくいただくことが出来ました。
例によって、まず最初はサラダです。庭の野菜達に、ナッツ類を刻み、胡椒風味のローストビーフを薄切りにし、茹で卵を手でつぶして入れ込みました。盛り合わせまでの時間は5分です。
タップリのサラダに姪も姉もビックリですが、野菜は良く噛まないといただけませんし、良く噛んでいると美味しいし、お腹も落ち着いてきます。その間に、ジャガイモとキノコとベーコンを鍋に入れ、水を少し入れて塩1%で蒸し煮し、火が通り始めたら大豆の水煮を入れ込んで胡椒をしました。そして最後は我が家のチャービルを散らして完成です。夫のフォカッチャも好評で、みんなで話も弾みます。
★夫のフォカッチャも好評で、みんなで話も弾みます。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:10 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月30日
 ■ 我が家のお持て成し(サラダと大豆チャーハン) 我が家のおもてなし

★家族で食べることはとてもおいしさが倍増しますね。★
田舎から姉が来ていて夜中にサラダを作りました。やはり姉も毎日野菜中心の食事のようで私と意見も同じなものですから、見ている前で沢山作りました。もうこれでもか!と言う位の分量でしたが、姪と夫の4人でペロリ!でした。
材料は、キノコの炒めたものにローストビーフとトマト、そして野菜たちは我が家で採れたものです。キノコ達は1%の塩・胡椒で味をつけながらソテーしたものです。野菜はエンダイブ、ルッコラ、イタパセ、コリアンダー、サンチュ、サラダ菜、スイスチャードたちです。それにノンオイルドレッシングを回しかけていただきました。
それと小腹も空いていたので、簡単チャーハンを作りました。チャーシューと大豆の水煮とご飯を炒め合わせ、塩・胡椒で味を整えたものです。姉はびっくりしていました、塩・胡椒で簡単に作ったものですから。でも姉の料理はプロ級で、昔はお店をしていた位ですので。チャーシューを炒め、ご飯と豆を炒め塩・胡椒した、本当にそれだけのメニューでしたが、姪もとてもおいしくてタップリといただいてくれました。夕食もしっかり摂っていたはずなのにね。家族で食べることはとてもおいしさが倍増しますね。
★チャーシューを炒め、ご飯と豆を炒め塩・胡椒した、本当にそれだけのメニューです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月27日
 ■ リンゴと柿のブルーチーズサラダ お庭の話

★柿とリンゴのフルーツをブルーチーズで和えてゴージャスサラダを作りました。★
今日は柿とリンゴのフルーツをブルーチーズで和えてゴージャスサラダを作りました。
私はチーズが大好きで、いつも冷蔵庫に忍ばせています。ついつい勿体無いと思って、ケチケチして使っているものですから、残り半分位になって、もうやばいかもと思っていつも大盤振る舞いになりがちです。この日もそのパターンで、とてもゴージャスで自慢ではありませんが、すごくおいしいチーズサラダになりました。
ですから味付けに足したのは、胡椒とセルフィユ(我が家の鉢植えのハーブ)のみです。もうこれ以上のサラダに出会ったことはない位、頭もクラリとしながら、じっくり噛みしめるが如く頂きました。
こうやって書くのも少し大袈裟な?と、皆さん思われるかもしれませんが、それ位我が家ではチーズは大切な冷蔵庫の宝物です。
★味付けに足したのは、胡椒とセルフィユのみです。★
●《材料》リンゴ、柿、セルフィーユ、ブルーチーズ 《調味料》胡椒
●《作り方》リンゴと柿を大き目に切る。ブルーチーズで和え、胡椒とセルフィーユを散らす

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月26日
 ■ 白菜とアサリのスープ煮 わが家の食事

★簡単に素敵な一品になると思って作りました。★
浅利を買い求め、白菜と共にさっとスープにしました。
味噌汁も良いかなと思いましたが、夜遅いし、おかずも少ないし、これだったら簡単に素敵な一品になると思って作りました。
とても簡単でして、白菜のざく切りと水を入れ、ゆっくり中火弱で火を付け、沸騰後浅利を入れ殻を開かせてアクを引き、塩で味を整えれば完成です。
もちろん白菜は500g入っていますので、お代わり自由な感じで夫も3回お代わりをしました。もうこれでお腹も一杯になった様子ですが、浅利が大好きで心も満足な様子でした。
★沸騰後に浅利を入れ殻を開かせてアクを引き、塩で味を整えました。★
●《材料》アサリ、ハクサイ 《調味料》塩
●《作り方》①白菜をざく切りにする。アサリはアサリ同士で擦り洗う。②白菜と水を鍋に入れ、ゆっくり中火弱で沸騰後、浅利を入れ殻を開かせてアクを引く。塩で味を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月25日
 ■ 野菜たちとリンゴとローストビーフのサラダ わが家の食事

★私はリンゴがある時は、必ずサラダに入れ込むようにしています。★
野菜達とリンゴとローストビーフでサラダを作りました。お歳暮にいただいたローストビーフを大事にしまっていたのですが、食べるものが少なくなり、とうとう真空パックにハサミを入れてしまいました。でもお陰でゴージャスなサラダです。
また私はリンゴがある時は、必ずサラダに入れ込むようにしています。甘味と酸味があり、歯応えもあって、食べているとおいしさが口の中に広がり、とてもサラダをおいしく感じます。
と言うことで、今夜のサラダはとてもゴージャスで食べ応えのあるサラダです。我が家はサラダが立派なメインになり、夫もサラダが大好きで、とても助かりますね。それにしても残りのローストビーフの出番が少し多くなりそうです。
★リンゴは甘味と酸味があり、歯応えもあって、食べているとおいしさが口の中に広がります。★
●《材料》水菜、レタス、プチトマト、リンゴ、ローストビーフ 《調味料》ノンオイル青じそ
●《作り方》野菜たちは食べやすい大きさに切る。プチトマトは果汁が出るように種面で半分に切る。ローストビーフも薄切りに切る。ノンオイルドレッシングで和える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月24日
 ■ 春先の我が家の庭の野菜 お庭の話

★今度姪夫婦と姉が訪ねてきますので、サラダにして出したいと思います。★
夫が育てている我が家の庭の野菜です。
私はもっぱら2階から眺めては楽しんでいますが、ブロッコリーは大きくて立派です。茎ブロッコリーも沢山採れました。少し辛みのあるワサビ菜に、少し塩味を感じるアイスプラントです。
先日、調布で畑が抽選で当たった方とお野菜自慢をお互いしていましたが、楽しそうでしたね。我が家は畑のようには日当たりが今一で、大きな白菜もキャベツも出来ませんが、珍しいものが出来、サラダに入れて食べるのが私は楽しみです。
今度姪夫婦と姉が訪ねてきますので、サラダにして出したいと思います。
★珍しいものが出来、サラダに入れて食べるのが私は楽しみです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月23日
 ■ 液体塩こうじで大根煮 わが家の食事

★煮汁は透明に仕上げて飲みたいばかりに液体塩麹を使って煮物にしました。★
毎年お参りに行く京都の神社で、昆布と干し烏賊を神饌に頂いて帰ります。昨晩はそれに大根を入れて煮てみました。春らしくなったとは言え夜はまだ肌寒く、温かい大根を神社様に感謝しながら頂きました。
煮汁は透明に仕上げ、その汁を飲みたいばかりに液体塩麹を使って煮物にしました。とは言え、時間も時間でしたので圧力鍋の力を借りて、でも沸騰後の加圧は0分です。750gの大根と水1カップを入れて、昆布と干し烏賊をハサミで刻み入れ、液体塩麹を入れて加圧したのみです。
案外と私も液体塩麹のファンになった口で、ついつい旨みも塩分もこの液体塩麹に頼っています。夫に出したら一口食べては、おいしいねと発しながら食べてくれ、ダイコンの数だけおいしいね!をもらった勘定でした。
★春らしくなったとは言え夜はまだ肌寒く、温かい大根の煮物を頂きました。★
●《材料》大根、昆布、干し烏賊 《調味料》液体塩麹
●《作り方》①大根を一口大に切って圧力鍋に入れ、昆布と干し烏賊をハサミで刻み入れ、液体塩麹を入れて中火で火にかける。②沸騰後蒸気が出てきたら加圧は0分で火を止め、自然放置する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:31 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月20日
 ■ スープタップリの白菜煮 わが家の食事

★白菜を油揚げと一緒に和風仕立てで煮込みました。★
白菜の中心の部分を今日は油揚げと一緒に和風仕立てで煮込んでみました。油揚げはとても旨味があり、この2材料でしっかりとおいしくなりますので、とても助かりますね。
熱湯で油揚げを3分位湯がき、水で洗って1㎝幅に刻み、白菜のざく切りと共に鍋に入れました。水は1/2カップほど入れ、蓋をし中火弱でじっくり沸騰まで持って行き、15分位塩のみで煮ました。
大分春らしくなりましたが、体の芯まで温まりましたね。ちなみに白菜は800g、油揚げは3枚です。そして塩は小1でした。
★油揚げはとても旨味があり、しっかりとおいしくなりますので、とても助かります。★
●《材料》ハクサイ800g、油揚げ3枚 《調味料》塩
●《作り方》①油揚げを熱湯で3分位湯がき、水で洗って1㎝幅に刻む。白菜はざく切りする。②水1/2カップ入れ、蓋をし中火弱でじっくり沸騰まで持って行き、15分位、塩のみで煮る。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:17 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月19日
 ■ 蕪と帆立貝柱の煮物 わが家の食事

★蕪を干しホタテ貝柱を使って煮込みました。★
蕪を干しホタテ貝柱を使って煮込みました。少しトロリと蕪が溶けてしまって、残念です。実は昨晩作ったのですが、お腹が一杯になりとても食べることができなくて、今日再び温め直したものですので、このような結果になりました。蕪はとても軟らかいですものね。火の入れ具合によって、このように溶けてしまうことも往々にあると思います。でも筋がとても強くて皮ごとですと、皮と実のギャップがあり過ぎますので、蕪料理は本当に大変だと思います。
いずれにしてもダシはホタテにしたので、とてもとてもおいしくて、後悔の念もとても強くなりましたが、かろうじて形の残った蕪はおいしくいただきました。残念です!
★ダシはホタテにしたので、とてもとてもおいしくて。★
●《材料》カブ、乾燥帆立貝柱 《調味料》液体塩こうじ
●《作り方》①カブは皮をむき、一口大に切る。②ヒタヒタの水で、帆立を入れ、煮込む。③塩こうじ味付ける

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:36 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月18日
 ■ レタスと生ハムの塩サラダ わが家の食事

★今日はレタスが500g位ありまして、それを塩もみすることにしました。★
今日は何とレタスが500g位ありまして、それを少し塩もみすることにしました。塩を1%して、全体をふっくらふんわり両手で混ぜまして、全体が軽くしんなりすればOKです。そこに生ハムを半分に切ったものを散らし、全体に混ぜ込んだら完成です。
とにかく生野菜を、サラダを食べなければと、ついつい頑張って色んな野菜を入れ込みがちですが、今日の我が家はいたってシンプルです。そしてこんなに塩のみでいただくサラダも登場します。モリモリ頂くと、幸せに感じますね。
★全体をふっくらふんわり両手で混ぜまして、全体が軽くしんなりすればOK。★
●《材料》レタス、生ハム 《調味料》塩
●《作り方》①レタスをちぎって塩をし、全体をふっくらふんわり混ぜる。②軽くしんなりしたら、生ハムを入れる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:48 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月13日
 ■ 蕪と大根とリンゴの生ハムサラダ わが家の食事

★蕪は甘くて少しヌメリがあって、私は生の蕪が大好きです。★
蕪のサラダを作りました。蕪は甘くて少しヌメリがあって、私は生の蕪が大好きです。で今日は、蕪と見た目がよく似ている大根も加え、リンゴと生ハムを入れてサラダ仕立てにしました。
蕪と大根を薄切りし、リンゴも薄切りにします。それに生ハムと、我が家で鉢で育てているセルフュイユを入れました。リンゴが酢の代わりをしてくれますので、塩・胡椒のみのシンプルな味付けです。蕪は甘みがあり、大根はやはり辛味がありましたが、食べ比べる感じが楽しかったです。
最近生ハムを買い求め、生ハムのサラダが続いてゴメンナサイって感じですが、でも組み合わせる材料を変えると随分と違った感じになりますね。どれも新鮮でおいしく、夫とやっぱりワインがすすみました。
★リンゴが酢の代わりをしてくれますので、塩・胡椒のみのシンプルな味付けです。★
●《材料》蕪、大根、リンゴ、生ハム、セルフュイユ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①蕪、大根、リンゴを薄切りにする。②生ハムとセルフュイユを加え、塩・胡椒で味付けする。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:07 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月12日
 ■ 切り干し大根・もっちり麦・マイタケ・ホウレン草のスープ煮 わが家の食事

★ちょっと太めの切干大根が手に入り、スープ煮に利用しました。★
ちょっと太めの切干大根が徳島の地元に帰った時に手に入り、大事にしまって置いたのを今日はスープ煮に利用しました。マイタケのほぐしたもの、ホウレンソウ、もち麦も入れて、「栄養的にはこれで完璧!タンパク質以外はね。」と、もう夜中の12時を回ったところでしたので、タンパク質は止めておこうと、割り切って作りました。
家に着くや否やコートを着たまま、切干大根を洗い鍋に入れ、マイタケも入れ、水3カップを加えて蓋をし、中火弱で火にかけました。ここからは脱線ゲームの如く、急いで着替えに走り、再び台所に立って麦を入れました。麦はアルデンテに15分かかりますので、もうこれで一安心。この間にサラダを用意したりと、ゆっくりと食卓の準備をしました。
で最後に、ホウレンソウのざく切りを入れ、塩・胡椒で味を整えました。調理時間の合計は20分で、主人とワインをいただいていました。
★調理時間の合計は20分で、主人とワインをいただいていました。★
●《材料》太めの切り干し大根、マイタケ、モッチリ麦、ホウレン草 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①洗った切干大根と、ほぐしたマイタケを鍋に入れ、水3カップを加えて蓋をし、中火弱で火にかける。②一煮立ちしたら、モッチリ麦を入れ15分アルデンテにする。③最後にホウレンソウのざく切りを入れ、塩・胡椒で味を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:43 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月10日
 ■ 玉ネギ・人参・椎茸・コールラビ・ハムの液体塩こうじスープ わが家の食事

★塩こうじは日本古来の調味料です。★
我が家の庭でコールラビがしっかり収穫されました。しばらく冷蔵庫で眠ってもらっていましたが、今日はしっかりとスープとして登場です。
材料はコールラビ2個、人参1本、椎茸5枚、玉ネギ1個、それにロースハムです。コールラビの皮をむき1センチ角に刻み、それに準じて全てを刻みました。鍋に全部を入れ、水を入れずに蒸し煮にします。中火弱で蒸して旨味をしっかり出させた所に、水4カップを入れ一煮立ちさせ、液体塩こうじを大3入れ、味を見ながら様子をみました。
液体塩こうじを入れるだけで味も決まりますので安心して煮ることが出来ます。そんなことを言いますと、手抜きみたいに思われますが、塩こうじ自体は日本古来の調味料です。旨味と甘味と塩味のバランスがよく、ダシ要らずで、味も決まります。一時期ブームにもなりましたが、液体ですので楽で、安心して使えますね。やった!
★旨味と甘味と塩味のバランスがよく、味も決まります。★
●《材料》コールラビ2個、人参1本、椎茸5枚、玉ネギ1個、ロースハム1切れ 《調味料》液体塩こうじ
●《作り方》①材料を1センチ角に刻む。②鍋に全部を入れ、水を入れずに中火弱でフタ蒸しする。③旨味をしっかり出させた所に、水4カップを入れ一煮立ちさせ、液体塩こうじを入れ、味を見ながら様子をみる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月09日
 ■ 洋風おでん わが家の食事

★ハム、トマト、玉ネギ、セロリ、ジャガイモと茹で卵です。★
洋風おでんです。ロースハムをギフトカタログでいただいたものですから、ついつい毎日のようにこのハムが色々登場しています。で今日は大きく切って、ポトフに入れてみました。ハム、トマト、玉ネギ、セロリ、ジャガイモと茹で卵です。
作り方は、具材を用意して鍋に入れるだけ。まず玉ネギ、セロリ、ジャガイモを鍋に入れ、塩を1%し水をヒタヒタにして火にかけます。沸騰させないように、じっくりじっくり30分位煮込みます。次にロースハム、トマト、茹で卵を入れ、様子を見ながらさらに15分煮込みます。
少し煮汁が少ないように見えますが、大丈夫です。80度以上にならないように煮込みましたので、ジャガイモの男爵も崩れず、トマトも形をしっかり保って、おいしさも出て来ています。
改めておいしさには温度が関係しているのだと思いました。少し時間はかかりましたが、崩れずきれいに仕上がることも再確認しました。夫は粒マスタードをたっぷり付け、丸ごとの具材に大喜びです。
★夫は粒マスタードをたっぷり付け、丸ごとの具材に大喜びです。★
●《材料》ハム2切れ、トマト2個、玉ネギ1個、セロリ1本、ジャガイモ5個、茹で卵4個、粒マスタード 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ジャガイモ、トマト、茹で玉子は丸まま。玉ネギは半割。ハムとセロリは大きく切る。②まず玉ネギ、セロリ、ジャガイモを鍋に入れ、塩をし水をヒタヒタにして、沸騰させないように、じっくりじっくり30分位煮込む。③次にロースハム、トマト、茹で卵を入れ様子を見ながら15分煮込む。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月08日
 ■ 水菜とレタスの崩し豆腐サラダ わが家の食事

★我が家の定番の一つに豆腐を崩す行為があります。★
我が家の定番の一つに豆腐を崩す行為があります。豆腐は崩すことでとても楽になり、ソースとしても絡めることが出来、サラダにまさしく出来るな~と。現代風な白和えサラダと言った感じです。
絹ごし豆腐を絞るのではなく、洗って直ぐに手で細かく崩し、塩・胡椒で味を調えます。今日は食べるラー油を入れ混ぜたものに、水菜のざく切りとレタスのちぎったもの、ミニトマトを半分に切ったものを入れ、全体にざっくり混ぜました。
いけると思いますよ~。知らない方はたぶんカッテージチーズのように見えます。良い感じに洋風にも和風にもなりますので、ぜひ皆さんおススメです。
★知らない方はたぶんカッテージチーズのように見えます。ぜひ皆さんおススメです。★
●《材料》絹豆腐、水菜、レタス、ミニトマト 《調味料》塩、胡椒、食べるラー油
●《作り方》①絹豆腐を手で細かく崩し、塩・胡椒で味を調え、食べるラー油で辛みもきかせる。②水菜のざく切りとレタスのちぎったもの、ミニトマトを半分に切ったものを入れ、全体にざっくり混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月07日
 ■ 蓮根、ブロッコリー、ベーコンの卵とチーズのオーブン焼き わが家の食事

★こんなメニューを出したものですから、夫は驚いていました。★
こんなメニューを出したものですから、夫は驚いていました。
普段オーブンを使わないからでしょうか。1分パンを焼くときだけと思っていた様子で…、「もちろん料理にも使うわよ~」とチーズ料理を作りました。正直オーブントースターでも出来るものですが、アルミホイルが無くなっていましたもので。最初はレンコンとベーコンにチーズを乗せて焼くだけでしたが、オーブンになったので最後にブロッコリーを入れ込み焼くことにしました。
まず1㎝弱の輪切りにしたレンコン500gとベーコン50gを2カップの水と塩0.8%で圧力鍋に入れ、加圧0分で自然放置して開けます。そこに一口大に切ったブロッコリーを入れさっと煮て、器に移し、卵2個を静かに落とし入れ、上からチーズをかけて200度で10分強焼きました。
卵黄を潰しながらいただきましたが、焼いたレンコンもブロッコリーもとても美味しく、ホクホクして、アッと言う間に完売でした。
★卵黄を潰しながらいただきましたが、レンコンもブロッコリーもホクホクして、アッと言う間に完売でした。★
●《材料》レンコン500g、ベーコン50g、ブロッコリー250g、卵2個、チーズ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①レンコンを1㎝弱の輪切り、ベーコンのブロックをサイコロに、ブロッコリーを一口大に切る。②レンコンとベーコンを圧力鍋に入れ、水2カップと塩0.8%で沸騰させ、加圧0分で自然放置する。③蓋を開け、一口大に切ったブロッコリーを入れさっと煮る。④全てを器に移し、卵2個を静かに落とし、上からチーズをかけて200度で10分強焼く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:46 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月06日
 ■ 蓮根、サツマイモ、大豆、シイタケのトマトスープ わが家の食事

★夫は和風の食材のトマトスープが新鮮だったようです。★
もう我が家の冷凍庫・冷蔵庫には、これで何も無くなりました。
冷凍しておいた大豆の水煮を鍋に入れ、レンコンを薄切りに、鳴門金時とシイタケを1センチ角に刻み、水を入れ静かに煮ました。芋が崩れないように80度をなるだけ超えないようにして、トマトペーストを入れて火が通れば塩・胡椒で味を整えたスープ仕立てです。
夫は和風の食材のトマトスープが新鮮だったようですが、もうこれで我が家はさっぱりきれいになりました。嬉しい!さみしい!!気持ちです。明日は絶対にスーパーに出かけないと。
★もう我が家の冷凍庫・冷蔵庫には、これで何も無くなりました。★
●《材料》大豆の水煮、レンコン、鳴門金時、シイタケ 《調味料》トマトペースト、塩、胡椒
●《作り方》①レンコンを薄切りに、鳴門金時とシイタケを1センチ角に刻む。②蓮根、サツマイモ、椎茸と大豆の水煮とを鍋に入れ、水を入れ静かに煮る。③トマトペーストを入れて火が通れば塩・胡椒で味を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:53 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年03月05日
 ■ ホウレン草、菜の花、セロリと雑魚の蒸し炒め わが家の食事

★健康診断に行ったものですから、ついつい健康的な食材を買い求めて来ました。★
もうもう大変!野菜が高いけれど、体のためにはと思い、ホウレン草と菜の花を買い求め、野菜の蒸し炒めをしました。
今日もノンオイルで、しかも温度をあまり上げないようにして蒸し炒めをします。まずベーコンの細切りを少し入れ,その上にホウレン草、菜の花を3センチ長さに切って、セロリの斜め切りと共に上に乗せます。全体の0.8%の塩を振り混ぜて火をつけ炒め始めました。最初は蓋をし少し蒸気が蓋につき始めたら、開けて炒め、雑魚を入れざっくり混ぜたら完成です。
今日は健康診断に行ったものですから、ついつい健康的な食材を買い求めてきました。この気持ちを忘れずにしないといけませんね。
★ノンオイルで、しかも温度をあまり上げないようにして蒸し炒めをします。★
●《材料》ホウレン草、菜の花、セロリ、ベーコン、雑魚 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ベーコンは細切りに。ホウレン草、菜の花は3センチ長さに。セロリは斜め切りに。②まずベーコンを少し入れ,その上にホウレン草、菜の花、セロリを上に乗せ、塩を振り混ぜて火を付ける。②最初は蓋をし蒸気が蓋につき始めたら、開けて炒め、胡椒をし雑魚を入れざっくり混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:39 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月04日
 ■ プチトマトとサツマイモのヨーグルトサラダ お庭の話 , わが家の食事

★たまには素敵的なサラダをと思い、鳴門金時でサラダにしてみました。★
たまには素敵的なサラダをと思い、鳴門金時でサラダにしてみました。
赤黄橙のきれいなプチトマトを丸ごとと、レンジにかけた鳴門金時を1センチ角強に刻み、ヨーグルトと粉ミルクを入れて、塩・胡椒し、我が家のチャービルを混ぜ込んだサラダです。彩りがとても気に入ったサラダです。
脂肪分ゼロのヨーグルトに粉ミルクを入れ、少しコクを付けたものが味のベースです。今日も白ワインを頂くことになりそうですね。
★脂肪分ゼロのヨーグルトに粉ミルクを入れ、少しコクを付けたものが味のベースです。★
●《材料》赤黄橙のプチトマト、鳴門金時(サツマイモ)、脂肪分ゼロのヨーグルト、粉ミルク、チャービル 《調味料》塩、胡椒し
●《作り方》①プチトマトは丸ごと。鳴門金時は1センチ角強に刻みレンジにかけます。②ボウルにヨーグルトと粉ミルクを入れ、塩・胡椒し、よく和える。③チャービルを乗せる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:11 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月03日
 ■ 今夜もブロッコリーのスープ煮 わが家の食事

★もうもう最後まで頑張って使い切る感じのブロコリーです。★
もうもう最後まで頑張って使い切る感じ満載のブロコリーのスープ仕立てです。ブロッコリーをしっかりと最後まで使い切りました。この時期、本当にブロッコリーがおいしいですね。色もとても鮮やかです。
いつものサラミソーセージを薄く切り千切りにしたものと、セロリとキノコ達を入れ、今日も大豆の水煮を冷凍の状態から入れ込みスープにしました。
我が家は本当に夜が遅く、遅過ぎるのでもう少し早く帰って来て欲しいと言い争った後にこのスープでしたので、少し切り方も大振りだったかな。明日も頑張ります!
★この時期、本当にブロッコリーがおいしいですね。色もとても鮮やかです。★
●《材料》ブロッコリー、エリンギ、白シメジ(ブナピー)、セロリ、サラミソーセージ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ブロッコリーもエリンギもセロリも大振りに切る。ブナピーは子房に分ける。サラミソーセージは薄く切り千切りに。②ブロッコリーの茎、キノコ、セロリ、大豆水煮、サラミをフタ蒸しにする。③火が通ったら水を加え一煮立ちさせ、塩を加え、ブロッコリーの花蕾部分を入れる。③最後に胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:05 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月02日
 ■ ブロッコリーのスープ煮 わが家の食事

★ブロッコリーはアクが少なく、そのまま入れ込むことができ、簡単で味も浸み込み易いです。★
我が家にブロッコリーがやって来ました。さっそく煮物にしてみました。アクが少ないので、しっかり洗ってそのまま入れ込むことが出来ますので、簡単で味も浸み込み易いので嬉しい食材です。
今日はシメジたちと大豆水煮、玉ネギとセロリ、鶏肉を入れこみ、フタ蒸しにして旨味を出しました。火が通ったら水を加え一煮立ちさせ、塩を加え、ブロッコリーを入れました。そして最後に胡椒で味を調え、レモンを添えて完成です。鶏モモ肉は皮を取って入れましたが、レモンを添えてサッパリといただきました。
★鶏モモ肉は皮を取ってレモンを添えてサッパリといただきました。★
●《材料》シメジ、白シメジ、大豆の水煮、玉ネギ、セロリ、鶏モモ肉、ブロッコリー 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①シメジ・白シメジを子房にする。鶏モモ肉は皮を取る。玉ネギ、セロリ、鶏肉は1センチ角に切る。②シメジ、白シメジ、玉ネギ、セロリ、鶏肉と大豆水煮を、フタ蒸しにする。③火が通ったら水を加え一煮立ちさせ、塩を加え、ブロッコリーを入れる。③最後に胡椒で味を調え、レモンを添える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年03月01日
 ■ 白菜の漬物でスープ仕立て わが家の食事

★白菜の漬物を使って、スープ仕立てにしてみました。★
このところ、スーパーに出掛けるのが恐ろしいほど、野菜が高いですよね。ですから、我が家にあるものをトコトン使わなくてはとの思いで料理を作っています。
今日は年の暮れに漬け込んだ白菜の漬物を使って、スープ仕立てにしてみました。キャベツはザワークラフトで煮物を作るメニューがあるものですから、ハクサイでチャレンジです。いつもよりも軽めに洗い、1センチ角に刻み、人参とエリンギ、大豆の水煮を入れこみ煮込みました。
寒い日が続きますので、ついついこんなスープ仕立てポイ料理になりがちですが、温まりますね。お漬物を炒め物やサラダに入れ込んではと思って、我が家では工夫できる食材として色々考えては使っています。もう少しで10キロ以上もあった白菜の漬物も、お正月から頂いていますが終わりです。少し残念ですが、明日はお休みですので、お味噌汁とともに王道で頂いてみようと思っています。
★ザワークラフトで煮物を作るメニューがあるものですから、ハクサイでチャレンジです。★
●《材料》白菜の漬物、人参、エリンギ、大豆の水煮 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》ハクサイの漬物は軽めに洗う。1センチ角に、ハクサイ、人参、エリンギを切る。大豆の水煮を入れ、煮込む。
塩・胡椒で味を整える。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)