≪ 蕪と帆立貝柱の煮物 | メイン | 液体塩こうじで大根煮 ≫

2014年03月20日

■ スープタップリの白菜煮
わが家の食事

★白菜を油揚げと一緒に和風仕立てで煮込みました。★
白菜の中心の部分を今日は油揚げと一緒に和風仕立てで煮込んでみました。油揚げはとても旨味があり、この2材料でしっかりとおいしくなりますので、とても助かりますね。
熱湯で油揚げを3分位湯がき、水で洗って1㎝幅に刻み、白菜のざく切りと共に鍋に入れました。水は1/2カップほど入れ、蓋をし中火弱でじっくり沸騰まで持って行き、15分位塩のみで煮ました。
大分春らしくなりましたが、体の芯まで温まりましたね。ちなみに白菜は800g、油揚げは3枚です。そして塩は小1でした。
★油揚げはとても旨味があり、しっかりとおいしくなりますので、とても助かります。★
●《材料》ハクサイ800g、油揚げ3枚 《調味料》塩
●《作り方》①油揚げを熱湯で3分位湯がき、水で洗って1㎝幅に刻む。白菜はざく切りする。②水1/2カップ入れ、蓋をし中火弱でじっくり沸騰まで持って行き、15分位、塩のみで煮る。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
.

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年03月20日 07:17

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3808