≪ 2014年03月 | メイン | 2014年05月 ≫

2014年04月30日
 ■ 田舎散し寿司 我が家のおもてなし

★我が家のチラシはすべて柚子を使います。★
おいしい散し寿司を作ることになりました。我が家のチラシはすべて柚子を使います。柚子の香りを嗅ぐとみんなで過ごした小さい頃を思い出し、まさしく母の味を思い出ます。今日は姪と二人で合わせ酢を作ったり、米を研いだりして、徳島の田舎のいろんなことを話しながら作りました。
でご飯が炊き上がり、さあ混ぜよう!と炊飯器を開けてびっくり!な、な、なんとご飯が柔らか過ぎ。4合と5合を間違えてしまったのか、二人でびっくりです。で、気持ちを取り直してもう一度5合を確認して、水加減もしっかり確認をして、再度チャレンジ。今度は恐る恐る開けるとしっかり炊き上がっていましたので、合わせ酢を入れゴマを入れ込み、姪に混ぜてもらって広げて冷ましました。(もちろん最初の軟らかいご飯は今後有効に使いますね。)
上からキュウリとラディッシュの薄切り、炒り卵4個分を散らし、さらにその上にカニを乗せて完成です。この日は姪の子供の入学式のお祝いをしていなかったので、清水の舞台から飛び降りる気持ちでカニ缶を開けました。これは豪勢だとみんなでニコニコと全部いただきました。とても懐かしい田舎の散し寿司でした。
★キュウリとラディッシュの薄切り、炒り卵を散らし、さらにその上にカニを乗せて完成です。★
●《材料》ご飯、キュウリ、ラディッシュ、卵、カニ 《調味料》柚子酢
●《作り方》①合わせ酢を作り、炊き上がったご飯に胡麻を入れ込んで混ぜる。②キュウリ、ラディッシュの薄切り、炒り卵を散らし、カニを乗せる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:21 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月29日

★我が家の筍ご飯はタケノコを生のまま炊き込みます。★
今日は姪家族のために筍ごはんを用意しました。と言いますのも我が家の庭に、たっぷりの木の芽が出ていて、香りが良くて軟らかい内にここぞとばかりに使ってみようと思ったからです。姪に連絡をしたところ今年はまだ筍ごはんを食べていないと言うものですから、もう親心でついつい作ることになりました。
お持ち帰りも含め5合を塩のみで炊きました。皆さんはご存じだと思いますが、我が家の筍ご飯はタケノコを生のまま炊き込みます。とっても楽ちんですが、ポイントはタケノコ選びです。タケノコの頭の部分が出来るだけ淡いものを用意します。それを見つけたら直ぐにゲット!です。
タケノコは皮をとり薄切にし、油揚げはしっかり茹でて油抜きをし、微塵切にします。米は5合ですから、飯になりますと1500g、それに筍400gで、全体の1%の塩を用意して、米と一緒に入れ、5合の目盛まで水を張り、上から筍と油揚げを乗せ、普通に炊き上がれば完成です。
姪夫婦はもうびっくりです。出汁は入れなくてもこんなにおいしいの!ですって。何と!嬉しい言葉。二人とも食べるまでは、どうも?マークだった様子ですが、一口入れて驚いた様子でしたね。久しぶりに木のお重に詰めて持って帰らせました。やったね!
★出汁は入れなくてもこんなにおいしいの!ですって。★
●《材料》タケノコ、米、油揚げ 《調味料》塩
●《作り方》①タケノコは皮をとり薄切にし、油揚げはしっかり茹でて油抜きをし、微塵切にする。②米1合=米150g=ご飯になると300g、それに筍の重さで、全体の1%の塩を用意して、米と一緒に入れ、5合の目盛まで水を張る。上から筍と油揚げを乗せ、普通に炊き上げる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月28日
 ■ カボチャグラタン 我が家のおもてなし

★話が途切れることもない位に簡単にできて、姪は驚いていました。★
今日はカボチャを500g買い求めて簡単グラタンを作りました。姪家族と話しをしながらの料理でしたが、話が途切れることもない位に簡単にできて、姪は驚いていました。
まずカボチャは種を取って洗い、一口大に切ってレンジで火を通します。グラタンを焼く器を使って、フォークでカボチャを潰し、カボチャの0.5%の塩と胡椒をして、牛乳2カップを加えよく混ぜました。それにレンジで火を通したシメジを1パック分と、とろけるチーズを振り入れ、卵を静かに落としてオーブンで焼きました。
もうもう熱々を3人で食べながら話も弾みます。主人は仕事で後からの参加で冷めていましたが、もうペロリでしたね。皆でいただく喜びは、きっと姪の子供の心にも残ると思います。
★皆でいただく喜びは、きっと姪の子供の心にも残ると思います。★
●《材料》カボチャ500g、シメジ1パック、とろけるチーズ、卵2個、牛乳2カップ 《調味料》塩(カボチャの0.5%)、胡椒
●《作り方》①カボチャは種を取って洗い、一口大に切ってレンジで火を通す。②グラタン皿の中でフォークで潰し、塩・胡椒をし、牛乳を加えよく混ぜる。③レンジで火を通したシメジ1パック分と、とろけるチーズを入れる。卵を静かに落としてオーブンで焼く。200℃で10分)

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:30 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月27日
 ■ モッコウバラ お庭の話

★我が家で最初に咲くバラは、この黄色のモッコウバラです。★
今年もモッコウバラが咲きました。我が家で最初に咲くバラは、この黄色のモッコウバラです。昨年より1週間ほど遅いかも知れません。庭が一気に明るくなりました。本当に植物の力は、すごいですね。毎年、同じように咲いて、私たちに季節を感じさせてくれます、心も明るくしてくれます。玄関の白いモッコウバラはまだツボミです。黄色に比べて少し大人しい感じも好きで、咲くのが楽しみです。折角咲いてくれる花ですから、しっかり花を見るゆとりを持ちたいと思います。
★しっかり花を見るゆとりを持ちたいと思います。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:27 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月22日
 ■ 1分こねパンで作るベーグル 我が家のおもてなし

★4歳になる子供がとても上手に大人顔負けに作りました。★
今日は姪家族とベーグル作り会をしました。姪にはパンはハードルが高いというイメージがあるらしくて、じゃあ皆で焼いてみよう、ベーグルだと簡単だから、と言ったら張り切って家族でやってきました。
皆で作ったベーグルの個数は24個。中でも圧巻なのは、4歳になる子供がとても上手に大人顔負けに作ったことでした。家族で楽しく作れて、しかもおいしく簡単、姪達にとっては驚きだった様子で、あっという間の6時間、夕食もして、もうもう楽しい日曜日でした。
そして月曜日の朝も、子供は2個をペロリと食べて幼稚園に出掛けたとか。よっぽど楽しい時間だったに違いないと、姪達も改めて家族と食事を作る楽しさ、大切さを再確認した様子でした。多分私の感では、今週末も家族でパン作りにやってくるに違いありませんね。
★家族と食事を作る楽しさ、大切さを再確認した様子でした。★
●《材料》強力粉300g、ドライイースト3g(1%)、砂糖15g(5%)、塩6g(2%)、ぬるま湯165cc位
●《作り方》①ぬるま湯に砂糖、塩を入れしっかり溶かし、ドライイーストを入れ混ぜ、ボウルの強力粉の中に入れ、ボウルの中で大きく60回こねる(1分こね)。②ボウルにラップをかけ、20分位発酵機能でオーブンに入れる。③6等分に分け、形を作る。(粘土のように伸ばして、くっ付ける。)④熱湯に砂糖を入れたところに30秒入れ、ひっくり返して30秒して、取り出す。⑤クッキングシートの上にのせ190℃で12分位焼いて完成。
<今回はのノーマルタイプの他に、ライ麦を入れたり、ゴマを入れたり、ジャムを入れたりと全部で1.2kgの粉を使いました。>

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:56 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月21日
 ■ ブルーベリーの花 お庭の話

★私はベリーが大好きです。★
私はベリーが大好きです。ですので、夫はブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーと植えてくれています。
今、庭にはそのブルーベリーの淡いクリーム色の袋状の花が可憐にぶら下がっています。実になるのは7月8月です。楽しみですね。
でも例年沢山実を付けていたブルーベリーを移植して駄目にしてしまったり、昨年は青い実が出来た時に水やりが十分でなくて枯らしたりと、このところ少々不作気味です。ですので、夫も今年は力が入っています。期待したいところです。
ブラックベリーは5月の後半に花が咲きます。花が落ちた後、梅雨の間に青い実になり、だんだん赤い実になります。それが梅雨明けの7月半ばに黒い実になります。ラズベリーは、間もなく白い花が咲いて6月にはもう実を付けます。また我が家のベリーを報告をしますね。
★ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーと植えてくれています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:34 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月20日
 ■ 春の庭 お庭の話

★今すごい勢いでハーブが伸びています。★
今日は我が家の庭の様子を紹介します。
メインツリーのヤマボウシの下はハーブの花壇にしています。今すごい勢いでハーブが伸びていますが、摘んで料理やティーに使ってもほんのわずかですから、夫は干してドライハーブにしてくれます。放って置くと蒸れて傷みますので、フレッシュな内に摘まなければいけません。摘んでは、干して、葉を取り外し、瓶に入れて完成ですが、夫は大忙しです。
野菜ガーデンの方は、冬のサンチュやエンダイブ、サラダ菜、リーフレタスなどの葉物から、花が咲いて実が付く春野菜に変わりました。特に私が豆が好きなものですから、キヌサヤやグリーンピース、スナックエンドウなどを夫は植えてくれていて、やっと蔓が絡むようになりましたが、例年5月の連休中が収穫で、今から楽しみです。
★キヌサヤやグリーンピース、スナックエンドウの蔓がやっと絡むようになりました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月19日
 ■ レンコンのリンゴ煮 わが家の食事

★リンゴを今日は料理に入れてみました。★
リンゴはジュースに入れたり、サラダに入れたりが、我が家の定番の利用法ですが、今日は料理に入れてみました。夫の大好きなレンコンを、キノコと共にリンゴを入れての蒸し煮です。
レンコンは元々炭水化物値も高く、甘味のある食材ですから、リンゴの甘味だけで十分でした。しかもリンゴは酸味もありますので、レンコンは下ごしらえをしなくても、白く煮上がることができ、とても重宝しましたね。
レンコンはきれいに洗って5ミリ幅に、リンゴはイチョウ切りし、解したシメジと鍋に入れ、液体塩こうじを加えて蓋をして蒸し煮しました。最後にパセリ微塵と胡椒をしたものです。冷めたらリンゴのほのかな香りと共にとても美味しく甘味のある煮物ができました。
★リンゴの甘味だけで十分でした。酸味もありますのでレンコンは白く煮上がります。★
●《材料》蓮根、シメジ、リンゴ、パセリ 《調味料》液体塩こうじ、胡椒
●《作り方》①レンコンはきれいに洗って5ミリ幅に、リンゴはイチョウ切りにし、シメジは解して、鍋に入れる。②液体塩こうじを加えて蓋をして蒸し煮する。パセリ微塵と胡椒をする

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:38 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月18日
 ■ 茎ブロッコリー蒸し お庭の話 , わが家の食事

★我が家の庭の収穫の一つにブロッコリーがあります。★
我が家の庭の収穫の一つにブロッコリーがあります。真ん中の大きな花蕾は既に頂きましたが、その脇から茎ブロッコリーのように、次から次へと小さなブロッコリーが採れます。何にしようかなと思いましたが、勿体ないので二回分けて使いことにしました。
スナップエンドウと玉ネギを入れ込んでの蒸し煮です。水分は野菜を洗った水分のみで、中火弱でじっくりとフタ蒸ししました。野菜の甘み、旨みが十分に出て、とてもとても美味しく仕上がりました。我が家のブロッコリーは少し形や触感がお店のものとは大分違いますが、とても、とても心温まる一品になりました。
翌日も庭を見てみると、またまた収穫前の野菜達が春の日差しを浴びて頑張って成長してくれています。夫が朝から水をやっている姿を見て、なんだか幸せも感じました。
★野菜の甘み、旨みが十分に出て、とてもとても美味しく仕上がりました。★
●《材料》茎ブロッコリー、玉ネギ、スナックエンドウ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①茎ブロッコリー、玉ネギ、ハムを食べやすい大きさに切る。スナップエンドウは筋を取る。②鍋に全部を入れ、中火弱でフタをして蒸し煮する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:21 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月16日
 ■ 久々のミントです。 ミント

★九州久留米の産婦人科で、料理教室を行っています。
久々にミントです。月に1度土日に、九州久留米の産婦人科で、料理教室を行っています。その間、夫は東京でミントと庭や教室や自宅で一緒に過ごしたようで、その時のミントの写真がメールで何度も来ました。九州の生徒さんやスタッフに見せたりして「カワイイ~」と言われて、私も夫も親馬鹿ぶり発揮でした。ミントは、2度の腫瘍の手術をしましたが、元気で今年10歳を迎えます。
九州の料理教室では、妊婦さんへのマザー教室や子供たちとの教室もやっています。東京の我が教室から管理栄養士の祥子さんと一緒に行きますが、私たちもいい勉強になりますね。
★妊婦さんへのマザー教室や子供たちとの教室もやっています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:14 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年04月15日
 ■ ブラックキャベツのミルク煮 わが家の食事

★ブラックキャベツが収穫できたと言うので、ミルク煮にしてみました。★
ブラックキャベツが収穫できたと言うので、煮込みにしてみました。そもそもブラックキャベツとは?どんなもの?と思っている方も多いのではないかと。でも主人に写真に撮ってもらう前に、私が料理に入ってしまったので、ごめんなさいです。
このブラックキャベツは煮込むと美味しいとかで、今日はミルク煮にしてみました。スモークハムとブラックキャベツとホウレン草を入れ、水1カップで一煮立ちさせ5分位煮込み、その後牛乳を入れ塩・胡椒で味を整えたものです。
シンプルですが、いつものキャベツと比べると味が濃く感じます。とても香りが高くおいしいと感じました。
★いつものキャベツと比べると味が濃く、香りも高く、おいしいと感じました。★
●《材料》ブラックキャベツ、ホウレン草、スモークハム、牛乳 《調味料》塩・胡椒
●《作り方》①ブラックキャベツとホウレン草をスモークハムを入れ、水1カップで一煮立ちさせ5分位煮込む。②牛乳を入れ塩・胡椒で味を整える

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:39 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月14日
 ■ レンコンとスナックエンドウと油揚げの煮物 わが家の食事

★今日は少し落ち着いて料理が出来たので、煮物を作りました。★
今日は少し落ち着いて料理が出来たので、煮物を作りました。レンコンとスナップエンドウと油揚げのふくませ煮です。
レンコンはしっかり擦り洗いをして皮をむき、1㎝暑さに切り、大きいものは半月に切りました。油揚げは熱湯で3分位湯で、一口大に切りました。スナップエンドウは筋を取ります。先日PONで両サイドの筋をきれいに取る方法をご紹介しましたところ、とてもびっくりされた方が多く、沢山の方からお声をいただきました。手品みたいと!そして水3カップを入れ、レンコンと油揚げを入れ一煮立ちさせたところに、液体塩こうじを加え、蓋をして10分位煮込み、最後にスナップエンドウを入れさっと火を通しました。
夫は、スナップエンドウが入ってとても春らしいね!と言いながら、一緒に炊いた筍ごはんもいただきながら、たっぷりといただいていました。
★スナップエンドウが入ってとても春らしいね!と言いながら、たっぷりといただいていました。★
●《材料》蓮根、油揚げ、スナップエンドウ 《調味料》液体塩こうじ
●《作り方》①レンコンはしっかり擦り洗いをして皮をむき、1㎝暑さに切り、大きいものは半月に切る。油揚げは熱湯で3分位湯で、一口大に切る。スナップエンドウは両サイド筋を取る。②水3カップに、レンコンと油揚げを入れ一煮立ちさせたところに、液体塩こうじを加え、蓋をして10分位煮込む。③最後にスナップエンドウを入れさっと火を通す。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月13日
 ■ 夏野菜のトマト煮込み 我が家のおもてなし

★夏野菜のトマト煮込みを姪達家族と一緒にいただきました。★
夏野菜のトマト煮込みを姪達家族と一緒にいただきました。
もう具材が多い事、多い事。トウモロコシ、パプリカ、ズッキーニ、オクラ、しし唐の夏野菜に、鶏モモ肉、ソーセージもたっぷり入れて、塩・胡椒とトマトソースで煮込みました。水分は野菜からの水分だけですので、とても甘くておいしく、また塩も少な目にして野菜の味、素材の味を楽しみました。とても美味しくて、もうもうアッと言う間に4人でいただきました。
実はこれ蓋が出来ない位の量で、火を通しながら蓋をして行った状態でした。ざっと2キロはありましたね。もうもう本当に素材の力を知ることが出来たと姪達は大喜びでした。とにかくすごい料理でしたね。
★水分は野菜からの水分だけ、塩も少な目で、野菜の味、素材の味を楽しみました。★
●《材料》トウモロコシ、パプリカ、ズッキーニ、オクラ、しし唐、鶏モモ肉、ソーセージ 《調味料》塩、胡椒、トマトソース
●《作り方》①野菜と鶏肉は食感を楽しむように大き目の一口サイズに切る。ソーセージは切れ込みを入れる。②鶏肉をこんがりと、ソーセージも転がして表面に火を通す。③野菜をいれ、塩・胡椒し、トマトソースを加え煮込む。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月12日
 ■ 里芋とキノコのグラタン風 我が家のおもてなし

 ★キノコ達を沢山入れ込んでグラタン風に作りました。★
キノコ達を沢山入れ込んでグラタン風に作りました。姪家族との週末の食事です!
姪家族はキノコが大好きなので、我が家に来た時は自然とキノコ料理をすることが多いです。今日はサトイモの皮をむき、さっと圧力鍋で塩で下味をつけて火を通しました。シメジ・ブナピー・マイタケのキノコ達は解して刻み、玉ネギのスライスとともに蒸し炒めをし、塩・胡椒で味を整えました。耐熱のお皿に里芋、キノコ・玉ネギ、チーズを盛り、その上に卵を静かに割り入れ、最後にパルメジャーノレジャーノと胡椒を降り掛けて、オーブンで10分位焼きました。
姪の旦那さんは私と同じで卵が大好きで、ついついキノコと同様にこれまた卵を主体に料理を作ることが多くなりますが、卵好きな私としては仲間が増えて嬉しくて、そんなこんなの料理です。卵はもったりと半熟ですので、潰してソースにしていただいた、グラタン的なキノコでした。
★卵はもったりと半熟ですので、潰してソースにしていただきました。★
●《材料》サトイモ、シメジ、ブナピー、マイタケ、玉ネギ、卵、チーズ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①サトイモの皮をむき、圧力鍋で塩で下味をつけて火を通す。②シメジ、ブナピー、マイタケは解して刻み、玉ネギのスライスとフタ蒸しし、塩・胡椒で味を整える。③耐熱皿に里芋、キノコ、玉ネギを盛り、チーズと卵を割り入れ、胡椒を降って、オーブンで10分位焼く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:59 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月11日
 ■ ホウレン草とスナップエンドウのサラダ 我が家のおもてなし

 ★ホウレンソウを生で食べてもらおうと思い、サラダにしました。★
姪夫婦たちにホウレンソウを生で食べてもらおうと思い、根元を1本ずつ取り外して輪ゴムで縛り、洗って少し水に入れておき、その後水気を切って、ざく切りにしました。シュウ酸は根元にあり、これで随分と流れ出ます。
スナップエンドウとハムの細切は鍋に入れ、少し水を加えて蓋をし、フタ蒸しします。鍋に残った汁は煮物に使おうと思います。
後は生のホウレン草と一緒にボウルに盛って、ノンオイルのゴマドレッシングをかけて頂きましたが、ホウレン草はしっかり噛み応えがあり、皆さんホウレン草らしくないねと、大好評でした。やったね。
★しっかり噛み応えがあり、皆さんホウレン草らしくないねと、大好評でした。やったね。★
●《材料》ホウレンソウ、スナップエンドウ、ハム 《調味料》ノンオイルドレッシング(胡麻)
●《作り方》①ホウレンソウは根元を1本ずつ取り外して輪ゴムで縛り、洗って少し水に入れて置く。その後サラダドライでしっかり水気を切って、ざく切りにする。②スナップエンドウは筋を取り、ハムは細切りにして鍋に入れ、少し水を加えて蓋をし、フタ蒸しする。③ボウルに盛ってドレッシングをかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 10:00 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月09日
 ■ 摩り下ろしリンゴでマリネサラダ 我が家のおもてなし

★これは世の中に、是非是非広めたいと思います。★
今日はリンゴがありましたので、マリネを作りました。これがいける!です。姪達も驚きの一品になりました。これはぜひぜひ世の中に広めたいと思います。
まず用意するリンゴ1個は調味料用、もう1個は材料として使い、2個用意します。その1個のリンゴは一口大のくし型に切り、トマト4個も同様に切ります。キュウリ2本は斜め薄切にします。ボウルに残り1個分のリンゴを摩り下ろし、キュウリ、トマト、リンゴ(1個分)の重量の1%の塩と胡椒をして材料を混ぜ、漬け込みました。庭で採れたイタリアンパセリ、セルフィーユも刻んで入れました。
1時間位置くと、それはそれは美味しいマリネサラダになりました。そして、アッと言う間になくなりました。
★それはそれは美味しいマリネサラダになりました。そして、アッと言う間になくなりました。★
●《材料》リンゴ1個、トマト4個、キュウリ2本、イタパセ、セルフィーユ 《調味料》リンゴ1個、塩(材料の1%)、胡椒
●《作り方》①リンゴとトマトは一口大のくし型に切る。キュウリは斜め薄切にする。②ボウルに残り1個分のリンゴを摩り下ろし、キュウリ、トマト、リンゴに塩・胡椒をして混ぜ、1時間漬け込む。③イタリアンパセリ、セルフィユを刻んで乗せる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:07 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月08日
 ■ ホウレン草とスナックエンドウ蒸し わが家の食事

★今日は食べるぞー!!と、思うくらい沢山スナップエンドウが手に入りました。★
今日は食べるぞー!!と、思うくらい沢山スナップエンドウが手に入りました。生で食べてみたのですが、実に甘い!甘いです。もちろん生で食べたのでは芸もありませんので、ここはホウレン草のざく切りとハムの薄切りを入れて塩をし蒸し煮にしました。それはそれは甘くなりましたね。
ホウレンソウは火を通すと、とても重量が軽くなりますし、またハムにも塩分もありますから、塩分は控えめの0.5%にしました。これでもざっと600gはあります。もう何もつけずに、夫とあっと言う間の出来事で無くなってしまいました。
★塩をし蒸し煮にしましたが、それはそれは甘くなりましたね。★
●《材料》スナックエンドウ、ホウレンソウ、ハム 《調味料》塩0.5%
●《作り方》①スナップエンドウの筋を取る。ホウレン草はざく切り。ハムは薄切りにする。②塩をしフタ蒸しする。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:18 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月07日
 ■ ハクサイのミルク煮 わが家の食事

★白菜をコンガリ焼いて、牛乳で煮込みました。★
今日は白菜をコンガリ焼いて、牛乳で煮込みました。白菜はそれ自体甘味がありますが、より美味しくなるようにコンガリ焼き付けてから煮てみました。もう、それはそれは美味しさが増して、絶品でしたね。
まず白菜は半分か四等分に切って中火で焼きます。じっくり時間をかけて焼き付け、その後水1カップと塩と胡椒を入れ10分位煮込みます。最後に牛乳1カップを入れ、さらに5分位煮て味を整えます。
二人で白菜は500gでしたが、もうこの倍欲しかったよね~と少し残念に思う位、美味しかったですね。あ~あ、残念です。
★コンガリ焼き付けてから煮ると、美味しさが増して、絶品でした。★
●《材料》ハクサイ、牛乳 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①白菜を半分か四等分に切って中火で、じっくり時間をかけて焼き付ける。②水1カップと塩・胡椒し、10分位煮込む。③牛乳1カップを入れ、さらに5分位煮て味を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:45 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月06日
 ■ 阿波尾鶏のソテー 我が家のおもてなし

★阿波尾鶏をいただいたので、思い切って焼くことにしました。★
今日はすごい!阿波尾鶏をいただいたので、思い切って焼くことにしました。なんて言ったって、阿波尾鶏です。姪夫婦も徳島県民ですが、なんと阿波尾鶏を食べたことがないとのことで、頑張って一枚ずつ焼きました。塩分は1%です。それと庭で取れたローズマリーとイタリアンパセリを最後に入れこみました。もちろんキノコは大ぶりに切り塩胡椒で隣でこんがり焼いたものを仕上がりと同時に乗せました。
夫はびっくりしていましたし、姪夫婦も達も嬉しい~と声を出しながら、それぞれが一枚をぺろりといただいていました、やったね!すごく簡単ですが、シンプルで実にうまい!阿波尾鶏を是非このやり方で一度食べてみてください、とてもとても合うと思いますよ。
★すごく簡単ですが、シンプルで実にうまい!★
●《材料》阿波尾鶏モモ肉1枚、白シメジ、シメジ、ローズマリー、イタパセ 《調味料》塩1%、胡椒
●《作り方》①阿波尾鶏に塩をしじっくり焼く。②ローズマリーとイタリアンパセリを最後に入れ込む。③キノコを大ぶりに切り塩胡椒し、隣で焼き仕上がり乗せる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月05日
 ■ アサツキのサラダ 我が家のおもてなし

★アサツキを入れたサラダは少し辛味もあって意外といけますね。★
姪夫婦と今度幼稚園に上がる彼女たちの子供に出したサラダです。タコと雑魚はお土産に持ってきてくれましたが、野菜はほぼ我が家の庭からです。アイスプラント、アサツキ、サンチュ、サラダ菜コリアンダー、サニーレタスと、少々珍しい感じのサラダになりましたが、驚いたのはその幼稚園に上がる子が喜んで食べていてくれたことです。確かに私が、野菜は食べなくてはと勧めたこともありますが、よく食べていました。感心です、
主人もアサツキを入れたサラダは気に入っていました。少し辛味もあって意外といけます。
★幼稚園に上がる子が喜んで食べてくれ、感心しました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:56 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年04月03日
 ■ 春ゴボウとニンジンのキンピラ わが家の食事

★春を感じる日でしたので、春ごぼうと人参を買い求めました。★
春を感じる日でしたので、春ごぼうと人参を買い求めました。鶏挽き肉も入れ、ノンオイルで蒸し焼きにし、きんぴらを作ってみました。塩と胡椒のみのきんぴらです。
まずゴボウとニンジンをピーラーで削ります。ゴボウはサッと水に取って水気を切り、人参と鍋に入れ、その上に熱湯で洗った鶏挽き肉を乗せます。塩をふって蓋蒸しし、蓋に蒸気が付いて来たら、蓋を開け炒め合わせ、最後に胡椒をふりました。
このメニューは来週の授業にしようかと思っていますが、授業の時は砂糖も入れたいと思っています。と言いますのも、人参臭さを取るのには3つの方法があり、①砂糖を入れる、②油と合わせる、③酢を入れる、です。授業ではオリーブオイルと砂糖を入れ、しかも挽き肉を生ハムに変えて作ろうと思っています。
★鶏挽き肉も入れ、ノンオイルで蒸し焼きにし、きんぴらを作ってみました。★
●《材料》ゴボウ、ニンジン、鶏挽き肉 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ゴボウとニンジンをピーラーで削る。②ゴボウはサッと水に取って水気を切り、人参と鍋に入れる。③その上に熱湯で洗った鶏挽き肉を乗せる。④塩をふって蓋蒸しし、蓋に蒸気が付いて来たら、蓋を開け炒め合わせ、胡椒をふる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 22:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)