≪ 2014年05月01日 | メイン | 2014年05月04日 ≫

2014年05月02日
 ■ 『料理で家庭がまるくなる』 本・出版

★料理を通して家族のことや料理に向かう考え方をエッセーにさせて頂きました。★
今回新潮社様からお声を頂戴し、子供のころから現在に至るまでの、料理を通しての家族のことや料理に向かう考え方をエッセーにさせて頂きました。私の心をとても正直に写した気持ちを文章にしましたので、戸惑いもありましたし、心が少し揺らいだこともありましたが、全てが前を向いている事と思い、形にさせて頂きました。恥ずかしさも、決心も、思いっきりもありましたが、形になった時は正直気持ちはもう頂上に来ていて、読み返すことは有りませんでした。でも一字一句覚えています。
料理の合間に、仕事の合間に想ってきたことや、母に対する想い、父への想い、家族への想いを改めて思い出しながら、涙をしながら書いた箇所も沢山ありますが、この本を通して改めて料理が人に感謝の気持ちを表せることができ、素晴らしいこと心から本当に思いました。
毎日の料理は、ささやかなことですが、大切なこと。自分の気持ちによって包丁を動かし、鍋を持つことになります。そんな自分の気持ちを相手に料理は繋いでくれることが出来ると、改めて確信しました。
どうぞ心を動かすことが出来る料理を、是非皆さんとご一緒に作れたら強く願っています。料理や日々のことに疲れた時は、この本を読んでみてください。きっときっと皆さん一緒だとお分かりになると思います。手の込んだ料理でなくても、おにぎり一つからでも心は洗われ、気持ちは伝わるものです。
頑張りましょう!!楽しく、そして自分の幸せな気持ちを大切にしましょう!
★おにぎり1つからでも心は洗われ、気持ちは伝わるものです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:08 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)