≪ 『料理で家庭がまるくなる』 | メイン | 子供の日に4歳の子が焼いたパン ≫

2014年05月04日

■ 新玉ネギのムース
我が家のおもてなし

★今日はおいしい新玉ネギのムースを作りました。★
今日はおいしい新玉ネギのムースを作りました。
新玉ネギ450gをスライスし、ベーコン少々と弱火の中火でじっくり蒸し煮にします。そして牛乳を入れ、塩をし、ミキサーにかけて滑らかにピュレし、ゼラチン3gを溶かして入れ、グラスに注いで冷やしました。
この日も姪家族が夜来ますので、朝一番に作って出かけたものです。帰って見てみたら、緩やかに固まっていたので、しめしめです。そこに蕪をスライスして弱火で蒸し煮にして、同じく牛乳と塩と入れミキサーでピュレして、新玉ネギの上に静かに乗せ、セルフューユを飾って完成です。食べる時にゆっくり混ぜながらいただきます。
皆もうもう驚きの一品になった様子で、4歳の子供までしっかり頂いていました。やった!やった!してやったりの一品でした。
★驚きの一品になった様子で、してやったりの一品でした。★
●《材料》新玉ネギ450g、ベーコン少々、牛乳1.5カップ、ゼラチン3g、蕪、牛乳、セルフィーユ 《調味料》塩
●《作り方》①新玉ネギをスライスし、ベーコンと弱火の中火でじっくり蒸し煮する。②ミキサーに移し、牛乳と塩を加えピュレする。③水でふやかしたゼラチンを電子レンジに20秒位掛け溶かして加えて混ぜる。④グラスに注いで冷やす。⑤蕪をスライスし、水を加え、弱火で蒸し煮にし、同じく牛乳と塩と入れミキサーでピュレして、新玉ネギのムースの上に静かに乗せ、セルフューユを飾る。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<エッセーを書かせていただきました、宜しかったら手に取ってみてください>。
料理は相手を思いやり、作ってくれた方への感謝の気持ち。
おにぎり一つからでもその気持ちは伝わります。
みなさん、一緒に頑張りましょうね。
『料理で家庭がまるくなる』(新潮社)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年05月04日 11:43

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3839