≪ イチゴ | メイン | もち麦とスナックエンドウの煮込みスープ ≫

2014年05月24日

■ タケノコのイタリアン煮込み
わが家の食事

★トマトソースを使って洋風に筍を煮てみました。新しい試みです。★
トマトソースを使って洋風に筍を煮てみました。新しい試みです。九州から帰る飛行機が1時間近くも遅れ、その間に思いついてイタリアン煮込みにしました。
筍の水煮と新玉ネギとマイタケを入れて、トマトソースで10分位煮込みました。筍はあまり味が強くありませんが、トマトが浸み込んでおいしくできました。白インゲンはいつも買い求めているパックの水煮で、いざという時はとても役に立ってくれます。白インゲンを入れると、よりイタリアンにもなってくれます。
後は庭のパセリを微塵にして散らして完成ですが、今が旬の新玉ネギで、とても甘く仕上がりました。お代わり自由でしたが、当然ですよね。
★今が旬の新玉ネギで、とても甘く仕上がりました。★
●《材料》筍の水煮、新玉ネギ、マイタケ、白インゲン、パセリ 《調味料》トマトソース
●《作り方》①筍の水煮、新玉ネギ、マイタケをトマトソースで10分位煮込む。②白インゲンを入れ煮込む。パセリ微塵を散らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<エッセーを書かせていただきました、宜しかったら手に取ってみてください>。
料理は相手を思いやり、作ってくれた方への感謝の気持ち。
おにぎり一つからでもその気持ちは伝わります。
みなさん、一緒に頑張りましょうね。
『料理で家庭がまるくなる』(新潮社)
ブログも見てください。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年05月24日 19:05

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3855