≪ もち麦とスナックエンドウの煮込みスープ | メイン | ノンオイルフレンチトースト ≫

2014年05月26日

■ ラボのハーブ
お庭の話

★教室のラボの花壇で、姪の子供が幼稚園の友達とハーブを摘んでいます。★
教室のラボの花壇で、姪の子供が幼稚園の友達とハーブを摘んでいます。子供たちは塀によじ登ったり、本当に可愛いですね。同伴の親の方が、興奮して摘んでいたかも知れません。
この時期、どんどん成長するハーブで夫は大忙しです。摘んでも摘んでも伸びて、放っておくと蒸れて傷みますので、せっせと摘んではレッシュのままティーで頂いたり、ネットに干して乾燥させたりです。ですので、我が家には消費しきれない乾燥のハーブがうず高く積まれていて、今年こそは利用できるようにして欲しいと夫には申し入れています。楽しみでもありますけどね。
★せっせと摘んではレッシュのままティーで頂いたり、ネットに干して乾燥させたりです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<エッセーを書かせていただきました、宜しかったら手に取ってみてください>。
料理は相手を思いやり、作ってくれた方への感謝の気持ち。
おにぎり一つからでもその気持ちは伝わります。
みなさん、一緒に頑張りましょうね。
『料理で家庭がまるくなる』(新潮社)
ブログも見てください。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2014年05月26日 21:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3857