≪ ピーマン肉詰め | メイン | 鶏と野菜のハーブ蒸し煮 ≫

2014年06月13日

■ シラスと蜂蜜スクランブルエッグのサラダ
我が家のおもてなし

★少し緩めのスクランブルエッグを作って乗せてみましたが、みんなに受けましたね。★
夫婦から地元徳島のシラスをいただき冷凍しておきました。今日はそれを取り出して、庭のサンチュとディルでサラダにしてみました。姪の夫が卵が大好きですから、少し緩めのスクランブルエッグを作って乗せてみましたが、いつもの塩・胡椒のほかに蜂蜜も加えてみたところ、これがみんなに受けましたね。
皆さん毎日のサラダですので、いろいろ悩むことも多いと思います。私は冷蔵庫にある野菜でシンプルに作ることが多いのですが、少し旨みを足してあげれば、もうそれで十分だと思っています。
ですので、おいしくなりそうなものを冷凍庫から探し出しては、少し入れてみます。夫はそうしたものが少し入っているだけで、おいしいよねと必ず声にしてくれます。
旨みの強いものが一つ入るだけで随分と違うものになりますが、今回は蜂蜜の甘みと卵のコク、シラスのふんわりとした磯の味わいと、とても贅沢なサラダになりました。
★蜂蜜の甘みと卵のコク、シラスのふんわりとした磯の味わい、とても贅沢なサラダになりました。★
●《材料》サンチュ、ディル、卵、シラス、蜂蜜 《調味料》塩、胡椒、ノンオイル青じそ
●《作り方》①溶き卵に、塩・胡椒・蜂蜜を加え、緩めのスクランブルエッグを作り、食べやすい大きさにちぎったサンチュ、ディルに、シラスと一緒に乗せる。②ノンオイルドレッシングでいただく。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<エッセーを書かせていただきました、宜しかったら手に取ってみてください>。
料理は相手を思いやり、作ってくれた方への感謝の気持ち。
おにぎり一つからでもその気持ちは伝わります。
みなさん、一緒に頑張りましょうね。
『料理で家庭がまるくなる』(新潮社)
ブログも見てください。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年06月13日 07:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3866