≪ イタリアン ピータン豆腐 | メイン | モロヘイヤのグラタン ≫

2014年06月25日

■ 超簡単カボチャのテリーヌ
テレビ

★カボチャ、パプリカ、紫キャベツとアンチエージングな食材をたくさん使いました。★
毎週、月曜日の『PON!』からのご紹介です。オーブンを使わず、超簡単な『カボチャのテリーヌ』です。カボチャ、パプリカ、紫キャベツとアンチエージングな食材をたくさん使いましたよ。オシャレな一皿が簡単にできて、冷蔵庫に作り置いておけば、皆さんの決めメニューになること間違いなしです。是非お試しくださいね。
★冷蔵庫に作り置いておけば、皆さんの決めメニューになること間違いなしです。★
●《材料》カボチャ大1/8個300g、赤パプリカ大1/2個、ゴマ小1 《調味料》塩小1/2、胡椒少々、マヨネーズ大2 《ソース》ジェノベーゼソース(市販・適宜) 《付け合せ》紫キャベツ1~2枚100g
●《作り方》①カボチャを一口大に切って皿に乗せる。塩を良くまぶし、ラップをかけ電子レンジ600Wで4分かけ、火を通す。②カボチャをボウルに移し、粗目に潰し、マヨネーズ・胡麻・胡椒を加え和える。③紫キャベツを千切りにし、熱湯でさっと茹でる。水気を絞って、塩・胡椒する。④赤パプリカは1センチ幅に縦に切る。⑤保存容器(タッパー)をテリーヌの型に利用し、内側にラップを敷く。⇒潰して和えたカボチャを半分入れる。⇒赤パプリカを縦に並べる。⇒残りのカボチャを乗せる。⇒残りの赤パプリカを並べる。⇒ラップを閉じ、上からギュギュっと押さえる。⇒ラップごと容器から取り出す。⇒テリーヌの完成。包丁を入れる。⑤紫キャベツの上に乗せ、ソースをオシャレに敷く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<エッセーを書かせていただきました、宜しかったら手に取ってみてください>。
料理は相手を思いやり、作ってくれた方への感謝の気持ち。
おにぎり一つからでもその気持ちは伝わります。
みなさん、一緒に頑張りましょうね。
『料理で家庭がまるくなる』(新潮社)
ブログも見てください。

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2014年06月25日 17:45

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3880