≪ 小松菜とアスパラのアンチョビ炒め | メイン | サツマイモとカボチャのミルク煮 ≫

2014年08月29日

■ 里芋とオクラ、厚揚げの煮物
わが家の食事

★色も重んじたかったので、液体塩麹のみで水と煮ました。★
今日は少し気取って煮物です。オクラを夫が庭から採ってきたものですから、サトイモと厚揚げを買い求めて来ました。色も重んじたかったので、液体塩麹のみで水と煮ましたが、こんなに素敵なのに、とても簡単に楽に出来るのは嬉しいですね。
まず厚揚げの脂分は、熱湯で3分火を通し、しっかり抜きました。サトイモは皮をむき、大きいものは半分に切り、厚揚げと共に鍋に入れ、ヒタヒタよりも少し少ない感じの所に、液体塩こうじを入れ、蓋をし蒸し煮にしました。10分程で火が通りますので、蓋を開けて少し煮込み、最後に下処理をしたオクラを入れ、サッと火を通して完成です。夫はお汁までしっかり飲み干していました。
★こんなに素敵なのに、とても簡単に楽に出来るのは嬉しいですね。★
●《材料》サトイモ、オクラ、厚揚げ 《調味料》液体塩こうじ
●《作り方》①厚揚げを熱湯で3分火を通し、油分をしっかり抜く。サトイモは皮をむき、大きいものは半分に切る。②里芋と厚揚げを鍋に入れ、ヒタヒタよりも少し少ない感じの所に、液体塩こうじを入れ、蓋をし蒸し煮する。③10分程で火が通りますので、蓋を開け少し煮込みむ。最後に下処理をしたオクラを入れ、サッと火を通す

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2014年08月29日 16:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3931