≪ ニンジン・トウモロコシ・ブロッコリーのXO醤炒め | メイン | カリフラワーとトウモロコシの2色のポタージュ ≫

2014年09月11日

■ サーモンの洋風散らし寿司
我が家のおもてなし

★待ちに待ったサーモンのチラシ寿司です。オリーブと粒マスタードも入れ洋風に仕立ててみました。★
さあ!続いては、待ちに待ったサーモンを使ってのチラシ寿司です。送って頂いたノルウェーサーモンは、前回は和風テイストの巻き巻き寿司にしたので、今回は洋風に仕立ててみました。
ご飯には柚子汁を入れて、塩・胡椒、粒マスタードを入れ混ぜて冷ましました。そしてトッピングはサーモンを1㎝角に刻み、キュウリも少し小さめの賽の目に刻み、オリーブも刻み、バジルも刻んで全体に乗せ、食べる時にしっかり混ぜて完成です。
我が家はお客様には必ず散らし寿司を作るようにしていますので、色んなバージョンにチャレンジをしている方だと思います。小さい時に母が何かあると必ずチラシ寿司を作ってくれたのが、やはり今も私の中にしっかりと残っているためでしょうか。
素敵な外食もいいですが、こうして我が家で他愛もない話をみんなでして、笑って料理を囲むことが出来ることを幸せに感じますね。散らし寿司はそんなみんなで食卓を囲む時には打って付けの料理ではないかと思います。取り分けている時、心と心も繋がり、一番嬉しく、幸せに感じます。
★他愛もない話をして、みんなで笑顔で料理を囲むことが出来るのはとても幸せです。★
●《材料》ご飯、サーモン、キュウリ、オリーブ、バジル 《調味料》柚子汁、塩、胡椒、粒マスタード
●《作り方》①ご飯には柚子汁を入れ、塩・胡椒、粒マスタードを入れ混ぜて冷ます。(米1合は150gのご飯になります。ご飯を酢飯にするには、塩1%・砂糖3%・酢10%で合わせます。)②トッピングは1センチ角のサーモン、キュウリの賽の目、刻んだオリーブとバジルを全体に乗せ、食べる時にしっかり混ぜて完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年09月11日 07:52

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3942