≪ 鶏肉と野菜の甘酢漬け | メイン | ブロッコリーの豆腐蒸し ≫

2014年09月19日

■ ネバネバサラダの青じそ巻き
お庭の話 , わが家の食事

★大葉が山のようにでき、ディップを作り巻いて食べました。★
我が家にとにもかくにも大葉が山のようにできました。もうもうです。で、ディップを作り巻いて食べようと言うことになり、姪が手伝って作ってくれたものです。
豆腐をつぶし、そこに納豆を2パックしっかり混ぜて入れ込み、塩と添付たれを入れ混ぜました。粘りが命と言ったら、もうもう渾身の力を込めて一生懸命に混ぜて顔がとても赤ら顔になって、何もそこまでと…。でもお陰で、絹ごし豆腐は粘りの強いものと組み合わされて、滑らかな山芋的になりました。これに同じく庭で採れたツルムラサキの葉を茹でて刻んで混ぜました。
隠し味に、お土産に頂いた生ウニの瓶詰めを少し入れてコクを付け、50枚ほどの大葉を摘んで、みんなで巻きながらいただきました。とてもなめらか~で、スルスルと美味しく、会話も弾みました。
★絹ごし豆腐は粘りの強いものと組み合わされて、滑らかな山芋的になりました。★
●《材料》絹ごし豆腐、納豆2パック、塩、添付たれ、ツルムラサキ、ウニの瓶詰、大葉
●《作り方》①豆腐をつぶし、納豆をしっかり混ぜて入れ、塩と添付たれで混ぜる。茹でて刻んだツルムラサキの葉も混ぜる。生ウニの瓶詰めでコクを付ける。大葉で巻いていただく。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。
::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年09月19日 13:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3951