≪ 豆腐・モロヘイヤ・納豆・ワカメの大葉巻き | メイン | 大麦のサラダ ≫

2014年10月17日

■ リンゴと塩昆布を使ったサラダ
お庭の話 , わが家の食事

★しっかり混ぜて出したら、「ドレッシングがないよ!」と言われました。★
我が家の庭で採れてミョウガが冷蔵庫に残っていたので、サラダにと思い、でもでも他にサラダに出来るものがないかも…と周りを見回したら、ミントのために買ったリンゴとバナナを見つけました。ミョウガには、どちらが合うかな~と、自分に問いかけつつ、リンゴのサラダに決定です。
材料は、庭で採れた大葉と冥加、それにリンゴと塩昆布。しっかり混ぜて夫に出してみたら、「ドレッシングがないよ!」なんて言われ、「大丈夫!大丈夫!」とにかく食べてみてよと。
夫いわく、リンゴと塩昆布がとても合うねっとのことです。リンゴの甘味と酸味、塩昆布の旨味と塩味、以外とバランスが良く、とても美味しいということで、☆三つを頂きました。時間が経ってもしんなりせず、いつまでも元気なサラダでした。
★リンゴの甘味と酸味、塩昆布の旨味と塩味、とてもバランスが良いです。★
●《材料》大葉、冥加、リンゴ、松の葉塩昆布
●《作り方》①大葉は手でちぎり、冥加は細切りに、リンゴは薄切りに、塩昆布をしっかり混ぜる

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2014年10月17日 19:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/3971