≪ 2014年10月 | メイン | 2014年12月 ≫

2014年11月30日
 ■ 電子レンジで作れる、超簡単チャーシュー テレビ

★スタジオの皆さんも大好評。皆さんチャーシューは大好きですから、是非お試しください。★
毎週月曜朝、日テレの『PON!』で超簡単手作りチャーシューをご紹介しました。
普通はブロック肉を使うところを、豚コマ肉を使います。ブロック肉ですと味が浸み辛いですが、豚コマ肉はアッと言う間に調味料を吸ってくれるので、時間を掛けなくても美味しくなり、しかもお安いです。そして焼くのもオーブンを使わず、電子レンジですので、超簡単!です。
スタジオの皆さんも大好評。皆さんチャーシューは大好きですから、是非お試しくださいね。
★豚コマ肉を使いますので、アッと言う間に調味料を吸ってくれ、時間を掛けなくても美味しくなります。★
《材料4人前》豚コマ肉300g、砂糖大1、酒大1、片栗粉大1、塩小1/2、胡椒少々【タレ】醤油大2【付け合わせ】玉ネギ1個
《作り方》①豚コマ肉に、塩・砂糖・酒・胡椒で下味を付ける。肉が調味料を全部吸ったら片栗粉を混ぜる。(片栗粉がツナギの役割をします。)②ラップを大きく広げ、海苔巻きの海苔のように幅の広めの豚コマ肉を何枚か並べ、残りの豚コマ肉を真ん中に海苔巻きの具のように乗せる③太巻き寿司のように、ラップを使って手前からクルリと巻いて、棒状にチャーシューの形にして行く。もう一枚ラップを広げ、二重に巻き、形を整え、左右の端を輪ゴムで止める。③電子レンジ(600ワット)に3分かけ、ひっくり返して3分、計6分かける。④ビニール袋に醤油を入れ置く。電子レンジにかけた肉の片方ゴムを外し、袋の中でスルリと汁ごと抜き(汁が熱いので注意)、袋の空気を抜く。⑤時々転がしながら30分漬け、味を浸み込ませる。⑥包丁で切って、スライスした玉ネギに乗せる。お好みでカラシを付ける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:56 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月29日
 ■ 白菜のカレーミルク煮 わが家の食事

★我が家のブームメニューです、白菜のミルク煮を作りました。★
我が家のブームメニューです、白菜のミルク煮を作りました。グ~ンと気温が下がり、私も寒くて寒くて、ついついこのようなメニューを作り始めました。
用意したのは白菜、鶏胸肉と牛乳のみですが、これが何ともおいしい出来栄えです。まず白菜をざく切りにして、鶏胸肉のそぎ切りと共に蓋をして蒸し煮します。白菜がクッタリとなったら牛乳を入れ、一煮立ちさせ火を弱め、カレー風味のガラムマサラを入れて、塩で味を整えます。白菜のカレーミルク煮の完成です!
これは行ける!行ける!と、夫は3皿目に突入し、まだある?と聞いて、どうして?と答えると、明日もあると嬉しい、なんて言ってくれちゃって。でも残念!これで終わりでした!
いつものミルク煮にカレー味は夫には大受けでした。もうこれで、我が家のブームメニューは決まり!ですね。
★グ~ンと気温が下がり、寒くて寒くて、ついついこのようなメニューを作り始めました。★
●《材料》ハクサイ、鶏胸肉、牛乳 《調味料》ガラムマサラ、塩
●《作り方》①ハクサイをざく切り、鶏胸肉のそぎ切りにし、蓋をして蒸し煮する。②白菜がクッタリとなったら牛乳を入れ、一煮立ちさせ火を弱め、ガラムマサラを入れ塩で味を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:23 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日
 ■ 簡単ローストビーフ テレビ

★クリスマスに向けて、簡単にできるローストビーフです。★
毎週月曜日生放送のPON!で、フライパンで簡単にできるローストビーフをご紹介しました。
普通はオーブンで焼く、手間のかかるローストビーフですが、100gで1分の法則を守れば、どなたでも失敗なしで美味しく焼く事ができます。一緒にご紹介するタレで美味しく召し上がって下さい。
クリスマスも近いですし、オーブン使わなくても出来る手作りローストビーフは、我が家でも定番。皆さんに喜ばれますので、是非お試しください。
★100g 1分の法則を守ればどなたでも簡単に美味しく焼けます★
《材料》牛モモ肉(ブロック)400g、塩小1と1/2弱、胡椒少々  【タレ】肉汁大1、トマトケチャップ大1、粒マスタード小1、醤油小1、玉ネギ(すりおろし)小2
《作り方》①牛ブロック肉に、まんべんなく塩・胡椒します。アルミホイルで丁寧に肉全面を包みます。②温めたフライパンに、包み終えたところの面から、100g 1分の法則で1面ずつ焼いていく。※100gのお肉なら、1面1分×4面=計4分焼く。今回は、400gの肉なので、1面4分×4面=計16分焼きます。③4面全て焼いたら、アルミホイルごとお皿に移して粗熱をとり、冷蔵庫で2~3時間寝かせ、肉汁とお肉をなじませ、完成です。④残った肉汁と調味料、玉ネギを混ぜたタレで召し上がりください。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:48 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日
 ■ 手作り肉まん テレビ

★皮もタネも一から手作りです。★
毎週月曜日生放送のPON!で、皮もタネも一から手作りの『肉まん』をご紹介しました。
蒸し器も使わずにフライパンで作ります。タネにチーズを加えることで、多くの調味料を使わずとも、おいしい肉まんが出来上がりますよ。
皆さん大好きな『肉まん』を、是非手作りでお試しくださいね。
★チーズを入れることでコクが出て、バッチリ味も決まります。★
《材料2人分》皮:小麦粉150g、ベーキングパウダー小2、砂糖大さじ1、牛乳80㏄、オリーブオイル大2   タネ:合挽き肉80g、スタッフドオリーブ8粒、塩・胡椒少々、とろけるチーズ80g
《作り方》①合挽き肉に塩・胡椒をして混ぜる。とけるチーズを加えて、さらに混ぜ、8等分する。②皮は、小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れ混ぜる。更に牛乳、オリーブオイルを加えてなめらかになるまで混ぜたら、8等分する。③皮を手の平大に伸ばし、タネを中心に置き、その中にオリーブを入れて皮を包む。この時、上は必ずきちんと結び離れないようにし、肉汁がこぼれるのを防ぐ。④フライパンに肉まんを並べて1/2カップの水を入れて蓋をし、沸騰して10分間水気がなくなるまで蒸し焼きにして底に焼き色がついたら出来上がり。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:20 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月26日
 ■ 大根煮 わが家の食事

★出汁の貝柱が浸み込んで、塩のみですが本当においしくいただきました。★
スーパーに出かけると立派な大根がとてもお安く売っていて、取り急ぎゲットして冷蔵庫に入れておきましたが、活用できずにいました。冷蔵庫を開けると、もう限界!と大根が叫んでいましたので、取りあえず火を通しておかなければと、圧力鍋を出して、大振りに切り、干し貝柱と塩と水2カップを入れ圧力を掛けました。
でも、その日はお腹も一杯でしたので、翌日にしようと、で翌日になったのですが、私も夫も都合で食べることが出来ずで、今日やっと待ちに待った出番です。椎茸の薄切りを入れて、再び火に掛け、しっかり芯まで温めて、仕上げました。
大根の味は、しっかり出汁の貝柱が浸み込んで、塩のみですが本当においしくいただきました。作り置いて三日、いただくのは二人でフウフウ言いながら、アッという間でした。寒い日でしたので、とても美味しかったです。
★フウフウ言いながら、寒い日でしたので、とても美味しかったです。★
●《材料》大根、干し貝柱、椎茸 《調味料》塩
●《作り方》①大根を大振りに切り、干し貝柱と塩と水2カップを入れ圧力をかける。②椎茸の薄切りを入れて、火を通す。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:46 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月25日
 ■ キャラメルポップコーン テレビ

★お家で簡単に手作りできる大人気のポップコーンをご紹介します★
毎週月曜日生放送のPON!で、雑誌に特集が組まれるほど大人気のポップコーンをご紹介しました。
市販のポップコーンが、キャラメル味のポップコーンに変身です。ハチミツを入れることで味に深みが出て、ポップコーンにも絡みやすくなります。香ばしさのアーモンドも入って、喜ばれること間違いなしです。是非、お家でお試しくださいね。
★はちみつとアーモンドが奥深い味にしてくれます★
≪材料≫(4人分)市販のポップコーン50g、アーモンド10g、砂糖大6、バター大2、ハチミツ大1
≪作り方≫①市販のポップコーンに、細かく刻んだアーモンドをボウルに入れておく。②温めたフライパンにキャラメルソースの材料(砂糖、バター、ハチミツ)を入れ、中火で溶かす。③時々ゆすりながら、小さな泡が大きな泡に変わり、全体が茶色く色付いたら、ポップコーンとアーモンドの上からかけて、すぐに全体をかき混ぜる。そのままかき混ぜ、温度が下がって落ち着き、ソースが固まったら完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:51 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日
 ■ カボチャのイタリアン煮込み テレビ

★カボチャが煮崩れしない秘訣をお教えします★
毎週月曜日生放送のPON!で、カボチャのイタリアン煮込みをご紹介しました。
栄養たっぷりのカボチャが沢山食べられる煮物です。材料を鍋に入れる順番を工夫すれば、途中にかき混ぜる必要もなく、煮崩れを防ぐことができます。また、トマトの酸味が、カボチャの甘味を最大限に引き立たせてくれますよ。
★トマトの酸味によって、カボチャの甘さが引き立ちます★
≪材料≫カボチャ中1/4個(400g)、ナス2本、合挽き肉100g、玉ネギ1個、トマトソース1パック(300g) 《調味料》塩小1強、黒胡椒適宜
≪作り方≫①合挽き肉は火を止めた熱湯で洗い、ザルに取っておく。②カボチャ、玉ネギ、ナスは1cm幅に切って、ナスにはトマトソースをまぶす。(※ナスの色落ち防止。)③鍋に合挽き肉、カボチャ、分量内の塩少々、その上から玉ネギ、分量内の塩少々、トマトソースをまぶしたナス、残りの塩の順に入れ、蓋をして中火にかける。④沸騰後、火を弱め10分程煮込む。仕上げに黒胡椒をふる。(※ナスにまぶしたトマトソースと、材料と材料の間に入れた塩のお陰で万遍なく味がつき、かき混ぜる必要はなく、煮崩れ防止にも役立ちます。是非お試しください。)

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。
:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:38 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月23日
 ■ 奇跡のトマトスープ テレビ

★フライパン1つでトマトの美味しさを最大限に引き出したスープです★
毎週月曜日O.A.のPON!より、フライパン一つで簡単に作れるスープをご紹介します。
30分じっくり蒸し煮する事で、トマトやタマネギから旨味がたっぷり出てきて、美味しいスープになりますよ。蓋を開けると、トマトが丸のまま残っている姿は、ちょっと驚きです。奇跡のスープと名付けさせてくださいね。お皿に移して、潰しながら召し上がって下さい。
我が家では、トマトを3つ程一緒に鍋に入れて、このスープを作り、保存しておきます。一つ一つ取り出しては、リゾットのベースにしたりと、暫く楽しんでいます。
材料もシンプルですので、是非お試しください。
★ポイントは、弱火で蒸し煮にして旨味成分をたっぷり出してあげることです★
≪材料≫(4人分)トマト4個、玉ネギ1/4個、水大2 《調味料》塩小1強、胡椒少々
≪作り方≫①トマトのヘタをスプーンでくり抜き、くり抜いた方を下にしてフライパンに置く。その上に玉ネギ微塵を入れて、塩、水を加え、蓋をして弱火で30分じっくり蒸し煮する。お皿に移し、胡椒をかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日
 ■ 洋風?天津丼 我が家のおもてなし

★みんな大好きなオムレツに、しかもフワフワのオムレツにあんをかけました。★
姪家族との食事の〆にと思って作ったものですが、みんな軽いよね~と言いながらペロリといただいてくれた洋風?天津丼です。トマトケチャップごはんに、キノコ入り卵を乗せ、上からカツオ入りあんかけをかけました。
まず温かいご飯に、トマトケチャップと塩・胡椒で味をつけて器に盛りました。次にシメジを子房に分け、少し刻みフライパンで蒸し炒めをして、しんなりしたら溶き卵に塩・胡椒したものを流し入れ、手早く半熟したものをトマトケチャップライスに乗せました。後は子鍋に鰹節と水を入れ一煮立ちさせ、少しトマトケチャップを入れ、塩・胡椒で味を整えたものに、水溶き片栗粉でまとめたあんをかけました。
とってもトロリとできました。名前は洋風天津丼と言うより、みんな大好きなオムレツに、しかもフワフワのオムレツにあんをかけた『ふわふわオムライス丼』は如何でしょう。
★名前は洋風天津丼と言うより、『ふわふわオムライス丼』は如何でしょう。★
●《材料》ご飯、シメジ、卵、水溶き片栗粉 《調味料》鰹節、トマトケチャップ、塩、胡椒、
●《作り方》①温かいご飯に、トマトケチャップと塩・胡椒で味をつけて器に盛る。②シメジを子房に分け、少し刻みフライパンで蒸し炒めをし、しんなりしたら溶き卵に塩・胡椒したものを流し入れ、手早く半熟のものをトマトケチャップライスに乗せる。③子鍋に鰹節と水を入れ一煮立ちさせ、少しトマトケチャップを入れ、塩・胡椒で味を調え、水溶き片栗粉でまとめたあんをかける。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:06 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日
 ■ 野菜のポタージュ 我が家のおもてなし

★さあ!続いては、残り野菜を全部入れてのポタージュです。★
さあ!続いては、残り野菜を全部入れてのポタージュです。
ニンジン、ピーマン、キャベツ、パプリカの端切れ、ブロッコリーの芯などです。ササミと一緒に蒸して火を通し、粗熱が取れたら、水と共にミキサーにかけて滑らかにして、再び火に掛けて牛乳を入れ、塩・胡椒で味を調えたものです。パンの耳を利用してトースターでカリッと焼いたクルトンを添えていただきました。すごい色でしょ!全部野菜のみです。
★すごい色でしょ!全部野菜のみです。★
●《材料》ニンジン、ピーマン、キャベツ、パプリカ、ブロッコリー、ササミ、牛乳 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①野菜とササミを一緒に蒸して火を通す。②粗熱が取れたら水と共にミキサーにかける。③再び火に掛けて牛乳を入れ、塩・胡椒で味を調える。クルトンを添える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月20日
 ■ オーブンで焼き上げた、サンマの野菜巻き 我が家のおもてなし

★どこから見てもフランス料理見たい!と、ちょっとお洒落なサンマです。★
姪家族にサラダに続いて出したのは、ちょっとお洒落なサンマです。どこから見てもフランス料理見たい!と言ってみんな興奮気味です。
秋刀魚を3枚に開き、塩・胡椒し、ブロッコリーの刻んだものを乗せ、くるりと巻き楊枝で止め、上にトマトと玉ネギ微塵を乗せ塩・胡椒したものをオーブンで焼き上げ、少し秋刀魚を気取らせました。で、皿に乗せてバルサミコ酢とスダチとハチミツを混ぜたものと、オリーブオイルをかけました。
我が家では珍しく、禁断の調味料ハチミツとオリーブオイルを2つも使ったものですから、じっくりといただくことにしました。見た目も少し手が込んでいる感じになりましたが、実は3枚に下ろすだけが手間のかかるところで、後はとても簡単でした。
サンマは漢字で秋刀魚と書き、秋の文字も入って今が旬です。私も久々にスーパーに出かけ、季節を感じながら食材を選びました。気持ちもゆったりしていたので、こんな料理になりましたが、みんなの嬉しい顔が私には一番のご馳走でした。5尾分を作りましたが、骨もしっかり取っていたので、みんなでゆっくりと頂きました。
★みんなの嬉しい顔が私には一番のご馳走でした。★
●《材料》秋刀魚、ブロッコリー、トマト、玉ネギ 《調味料》塩、胡椒、バルサミコ酢、スダチ、ハチミツ、オリーブオイル
●《作り方》①秋刀魚を3枚に開き、塩・胡椒し、ブロッコリーの刻んだものを乗せ、くるりと巻き楊枝で止める。上にトマトと玉ネギ微塵を乗せ塩・胡椒し、オーブンで焼き上げる。②皿に乗せてバルサミコ酢とスダチとハチミツを混ぜたものと、オリーブオイルをかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:34 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月19日
 ■ ラフランス入りの我が家の野菜でサラダ お庭の話 , 我が家のおもてなし

★ラフランス入りのサラダは、姪には大受けでした。★
久々に姪家族と食事です。例によって大きなサラダボウルに盛ったサラダから入ります。姪達も我々と食事をするようになって大分様子が変わったようです。その一番がこの大盛りのサラダだそうです。
夫はこの日の夕食にと、早朝から庭に入って野菜を摘んでいました。サニーレタス、ロメインレタス、サンチュ、ルッコラです。本当にグリーン一杯のサラダです。それにリンゴとラフランス、ボイルしたササミと、お薩チップスを入れました。もうもう沢山で、混ざり切らない位ですが、アッと言う間に完食です。特にラフランス入りのサラダは、姪には大受けでした。
食べて一口目から、「元気になれるよね~。」「おいしいよね~。」って言いながらの、我が家の食事の始まりです。これって何気ないことですが、とても大切な事と密かに思っています。だって食事はみんなで楽しく、また元気の源ですものね。夫もそう思ってくれているかしら?
★我が家は、例によって大きなサラダボウルに盛ったサラダから入ります。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:10 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月16日
 ■ 鶏・玉ネギ・ジャガイモ・ブナピー・グリーンピースの蒸し煮 わが家の食事

★冷凍庫・冷臓庫の掃除を兼ねた残り物の煮物です。★
土日に食べてねと言って、夫に作り置いていったものです。と言っても、冷凍庫・冷臓庫の掃除を兼ねた残り物の煮物ですが。
黄色く見えるのはジャガイモで、玉ネギ、チキンと同じくらいの大きさに切り、白シメジはほぐして入れ、塩をし蓋をして蒸し煮しました。水は一滴も入れません。チキンは冷凍でしたので、水分が充分出てくると思ったからです。中火弱で火を通し、最後に冷凍グリンピースを入れこみ火を通し、塩・胡椒で味を調えました。
見た目は少しフランスのビストロ風な感じです。味もシンプルで優しい味で、夫はビールとこれで、温かくゆったり過ごしたそうです。
★水は一滴も入れません。チキンは冷凍でしたので、水分が充分出てくると思いましたので。★
●《材料》ジャガイモ、玉ネギ、チキン、白シメジ、グリンピース 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ジャガイモ、玉ネギ、チキンは同じくらいの大きさに切り、白シメジはほぐして、塩をし蓋をして蒸し煮する。②最後に冷凍グリンピースを加え火を通し、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:37 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日
 ■ 豆腐明太子 わが家の食事

★今日は、とても簡単に出来る一品です。★
今日は、とても簡単に出来る一品です。豆腐と辛子明太子をフライパンで火に掛けながら混ぜ、少し味が薄いようでしたので、塩で調整をして水溶き片栗粉でまとめました。時間にして5分も掛かっていないと思います。
夫は生臭いのが苦手かと思いスダチを添えてみましたが、酸味が味のアクセントにもなり、生臭さも気になりません。夫には意外に大受けでした。文章も短めですが、それ位アッと言う間です。
★文章も短めですが、それ位アッと言う間です。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:47 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月13日
 ■ 秋の庭の野菜とラズベリーでサラダ お庭の話 , わが家の食事

★我が家の庭にはラズベリーがあり、この頃またまた実を付けてくれています。★
我が家の庭にはラズベリーがあります。夏前に実を付けてくれますが、この頃またまた実を付けてくれています。ただとてもデリケートで上手く触らないとポロポロと崩れてしまいます。で今日は、少し崩れてしまいましたが、折角ですから、サラダにしてみました。
リンゴとピクルスと紫玉ねぎ、炒り卵も入れて、少し心躍るサラダになりました。グリーンは未結球レタス、ルッコラ、カラシ菜、ワサビ菜、大葉などをたっぷり入れた野菜達です。リンゴとピクルスと紫玉ネギは塩・胡椒して、粒マスタードを入れ、少しマリネしたものでしたので、今日は塩・胡椒のみでした。
ラズベリーとリンゴの甘味に、酸味のピクルスも入れてあるので、バランスがとても取れていました。何だか気分も、「今日は白ワインにしない?」とリクエストをする感じでした。
★何だか気分も、「今日は白ワインにしない?」とリクエストをする感じでした。★
●《材料》リンゴ、ピクルス、紫玉ねぎ、炒り卵、未結球レタス、ルッコラ、カラシ菜、ワサビ菜、大葉 《調味料》塩、胡椒、粒マスタード
●《作り方》リンゴ、ピクルス、紫玉ネギは塩・胡椒し、粒マスタードを入れ、少しマリネしたものに、炒り卵、未結球レタス、ルッコラ、カラシ菜、ワサビ菜、大葉を加え、塩・胡椒する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 21:59 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日
 ■ 未結球キャベツのスープ お庭の話 , わが家の食事

★「この野菜、何だか分かる?」と夫に言われました。★
「この野菜、何だか分かる?」と夫に言われました。「未結球のキャベツだよ。」と言われ、少しかじってみると、確かに!キャベツでした。生で食べるには硬そうでしたが、火の通りはとても良さそうでしたので、スープ煮にしてみることにしました。
鍋にシメジと冷凍コーンと玉ネギを入れて蓋をし、いつものごとく少し弱火で蒸し煮にしました。その間にキャベツは2㎝位のざく切りにし、他の料理の下準備をしました。約5分~6分位したところで、鍋の蓋を開けキャベツを入れ、更に5分ほど蒸し煮をし、水を入れ一煮立ちさせ、塩・胡椒で味を調えました。
夫も未結球キャベツは我が家の庭で初めてでしたから、とても満足げでした。もうこれだけで、新鮮な話題にもなりますね。きっとまた摘んで来ると思いますので、次はどうしようかしらと、考える私です。
★生で食べるには硬そうでしたが、火の通りはとても良さそう。★
●《材料》シメジ、冷凍コーン、玉ネギ、キャベツ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①鍋にシメジと冷凍コーンと玉ネギを入れ蓋をし、弱火で蒸し煮する。②キャベツは2㎝位のざく切りにし、5分~6分位したところで蓋を開け入れ、更に5分ほど蒸し煮する。③水を入れ一煮立ちさせ、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:18 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月10日
 ■ 庭の野菜でサラダ お庭の話 , わが家の食事

★台所の作業台に庭の野菜が並んでいました。夫が日中に摘んだものです。★
土日に地方の講演を終えて家に戻ると、台所の作業台に庭の野菜が並んでいました。夫が日中に摘んだものです。野菜のそれぞれの形状に合わせて、ペットボトルの上を切って水を張って、野菜たちを入れてくれていまして、少し疲れて戻った私も野菜たちの元気に包まれます。
この日は、未結球キャベツ、未結球レタス、ロメインレタス、ミツバ、ルッコラ、イタパセ、パセリ、カラシ菜、ワサビ菜、レッドチコリです。私は、勿体無い症が働いて、これは今日の分、これは明日の分、そして明々後日の分と分けて袋に入れます。
今日は1/3の量と茹で卵でサラダを作りました。もうこれだけで二人は幸せになります。お店ではなかなか買えない野菜もありますし、自分たちで育てた野菜となれば、会話も咲きましす、とても幸せになります。
★未結球レタス、ロメインレタス、ミツバ、ルッコラ、イタパセ、パセリ、カラシ菜、ワサビ菜、レッドチコリです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 15:42 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月08日
 ■ 秋も深まった我が家の庭 お庭の話

★我が家の庭の係は夫で、天気のいい日は一日居ても飽きないようです。★
我が家の庭の係は夫です。南に面していますので、天気のいい日は一日居ても飽きないようです。私が喜ぶと思って野菜とハーブを植えてくれていますが、陽が一日中当たる畑とは違うので、どうしても立派な野菜が出来る訳ではありません。でも我が家に適した野菜を徐々に見つけてくれて、結構助かります。
真ん中の花壇はハーブです。右側と左側は野菜です。野菜も寒くなって来て花は咲きませんので、夏のような実物野菜ではなく葉野菜が中心で、不結球レタス、不結球キャベツ、ロメインレタス、チコリ、春菊、ワサビ菜、カラシ菜、セロリなどです。
ルッコラの黄色い花に黄色の、コリアンダーの白い花に白のシジミ蝶がやって来たそうです、見えますかね。
★私が喜ぶと思って野菜とハーブを植えてくれています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさんと一緒に頑張りたい気持ちを込めて。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:52 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月07日
 ■ 秋の栗ごはん 我が家のおもてなし

★秋ですね。姪達に栗ご飯を出しました。★
秋ですね。姪達はきっとまだ栗ご飯を今年は口にしていないだろうと踏んで、栗ご飯を出しました。授業でも炊いたのですが、我が家でもと、栗を買い求めて水に浸けてから剥きました。少し心がのんびりとした感じです。なんなのでしょうね。季節を感じながら時間を過ごすからでしょうか、不思議な感じです。
米を3合洗い内釜に入れ、酒を大さじ3杯ほど入れ、塩をし、残りは目盛りまで水を入れました。栗をしっかり洗い半分に切ったものを乗せて普通に炊きます。もう、ホクホクして、とてもおいしく炊き上がりました。
季節を味わう喜びはとても大事で、しかもそれを皆と一緒においしくいただくと一層喜びも増します。本当に栗さんに感謝です。
★季節を味わう喜びはとても大事、皆と一緒においしくいただくと一層喜びも増します。★
●《材料》栗、米3合 《調味料》酒大3、塩
●《作り方》①米を洗い内釜に入れ、酒と塩加え、目盛りまで水を入れる。栗をしっかり洗い半分に切って乗せ普通に炊く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月06日
 ■ ジューシー!ハンバーグステーキ 我が家のおもてなし

★本当にジューシーでおいしいく、ソースは要りません。★
姪の子供がハンバーグが大好きと聞いていたので、ハンバーグを作ることにしました。肉は700g、玉ネギは350g位でしたので、10gの塩と胡椒をし、肉をしっかり粘りが出るまでこねました。そこに卵を2個割りほぐして混ぜ、最後に玉ネギ微塵を入れ混ぜ、形を作って冷蔵庫で寝かして置きました。
で姪達が到着したのですが、子供はお昼に遊び疲れて寝てしまっていて、残念!!仕方ありませんので、大人達だけでいただきました。しっかり温めたフライパンで、片面をしっかり焼いたら返して蓋をし弱火で7分~8分蒸し焼きにしたものです。
姪夫婦からは『ビックリするくらいジューシー!で、おいしい!』をもらいました。ジューシーでもうソースは要りません。ポイントは、指を氷水で冷やしてこねるか、後で冷蔵庫で寝かせるか、そして玉ネギは生のままと夫は知っていますが、久しぶりのこのハンバーグに舌鼓の様子でした。
付け合せには、キノコとトウモロコシとシーフードミックスに軽く塩・胡椒し、トマトケチャップで炒めたもを添え、とても懐かしいハンバーグステーキの完成です。
俊君が起きていれば、どんな顔でいただいてくれたことでしょう。でもお土産に、後でしっかり同じものを焼いて持って帰らせましたので、明日の朝にでも食べてくれるでしょう。
★俊君が起きていれば、どんな顔でいただいてくれたことでしょう。★
●《材料》肉700g、玉ネギ350g、卵2個 《調味料》塩10g、胡椒
●《作り方》①肉に塩・胡椒し、しっかり粘りが出るまでこねる。卵2個を割りほぐして混ぜ、最後に玉ネギ微塵を入れて混ぜ、形を整えて冷蔵庫で寝かす。②しっかり温めたフライパンで片面をしっかり焼き、返して蓋をし弱火で7分~8分蒸し焼きにする。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月05日
 ■ 大根1本丸ごと煮物 我が家のおもてなし

★お店に大根が余りにもきれいに並んでいましたので早速買い求めました。★
お店に大根が余りにもきれいに並んでいましたので早速買い求め、姪家族と大根1本、1.2キロをいただきました。
大根は少し大振りに切って圧力鍋に入れ、干し貝柱をぬるま湯で戻したものと全部で2カップ位の水を加え、塩を入れて、圧力をかけます。加圧してピンが上がりはじめ、完全に上がり切る前に火を止めて、自然放置しました。充分置いて冷めてから蓋を開け、煮汁を水溶き片栗粉でまとめたら完成です!
簡単ですが、本当に優しい大根の煮物です。もうこんな季節になったのね、暖かいものがおいしく感じられるわ、と季節をみんなで感じながらいただきました。
★簡単ですが、本当に優しい大根の煮物です。★
●《材料》大根1本(1.2キロ)、干し貝柱 《調味料》塩、片栗粉
●《作り方》①圧力鍋に、少し大振りに切った大根と、干し貝柱をぬるま湯で戻したものと全部で2カップ位の水を加え、塩をし、圧力をかける。②加圧し、ピンが完全に上がり切る前に火を止め、自然放置する。③圧が下がったら蓋を開け、煮汁を水溶き片栗粉でまとめる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:45 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月04日
 ■ 我が家定番のたっぷり野菜サラダ 我が家のおもてなし

★我が家の定番のたっぷり野菜サラダ、食べれるかしら?★
今日も姪家族と一緒です。我が家の定番のたっぷり野菜サラダ、食べれるかしら?と、もう最初から言っていまして、我が家のサラダスタイルに染まっています。
今日はたっぷりと野菜が食べたくて、レタス1個、ミズナ1袋、モヤシ2袋を用意し、モヤシは茹でて冷ましました。冷凍庫の掃除も兼ねて庫内を覗いてみると、シラスが沢山あり、ソーセージの冷凍とハムの冷凍も取り出して解凍し、細切にして一緒に空炒めをしました。それを大きな器にたっぷり盛って、ノンオイルドレッシング青しそのサラダです。空気を入れ込みながら、トングで大きく混ぜるのはいつも姪の夫の仕事です。
お腹も空いていますし、我が家の定番のたっぷり野菜サラダは、もう!もう!アッと言う間に完食です。スゴイでしょ!
★我が家の定番のたっぷり野菜サラダは、もうアッと言う間に完食です。★
●《材料》レタス1個、ミズナ1袋、モヤシ2袋、シラス、ソーセージ、ハム 《調味料》ノンオイルドレッシング青しそ
●《作り方》①モヤシは茹でて冷ます。シラスとソーセージ、ハムは細切にして、シラスと一緒に空炒めをする。③大きな器に盛って、ノンオイルドレッシング青しそを掛け、トングで大きく混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月03日
 ■ シナモンロール 我が家のおもてなし

★おいしそうな季節のリンゴを買って、シナモンロールを作りました。★
スーパーに季節のおいしそうなリンゴが沢山並んでいました。2つ買い求めこれでシナモンロールを作って、休み明けにみんなで食べようと思いました。
月曜日の朝は『PON!』の生放送でみんな早くから来て準備をしてくれますが、急いでいて朝ごはんを食べる時間もありませんので、せめて何か口にしてからテレビ局に出かけることにしています。いつもはホット牛乳とお菓子ですが、今日は軽めのシナモンロールをと思って前日に作りました。
まずリンゴ2個は0.5%の砂糖でサッと煮ました。そして生地は、いつもの1分こねパンの生地です。小麦粉300g、塩6g(2%)、イースト6g(2%)、砂糖15g(5%)、ぬるま湯(35℃)195cc~210cc(65%~70%)がいつもの量ですが、今日は人数も多いのでそれぞれ2倍分用意しました。ぬるま湯に砂糖、塩、イーストの順に入れ混ぜ溶かしたら、小麦粉の入った大き目のボウルに入れ、大きく混ぜてから1分こねます。1次発酵の時間は25分。その間に夫のワイシャツのアイロン掛けをして、その後生地をガス抜きして広げ、シナモンとにリンゴを並べて丸め、ロール状にして12等分に切り、2次発酵25分、後は190℃で13分焼きました。
沢山出来ましたので、この日もやって来た姪一家にもお裾分けです。私の1分こねパンは、夫でも出来ますので、皆さんも是非。
★私の1分こねパンは、夫でも出来ます。姪一家にもお裾分けをしました。★
●《材料》小麦粉600g、塩12g(2%)、イースト12g(2%)、砂糖30g(5%)、ぬるま湯(35℃)390cc~420cc(65%~70%)、リンゴ2個、砂糖0.5%、シナモン
●《作り方》①リンゴ2個を0.5%の砂糖でサッと煮る。②ボウルにぬるま湯を入れ、砂糖、塩、イーストの順に入れ混ぜ溶かす。③小麦粉を入れた大き目のボウルに入れ、大きく混ぜてから1分こねる。(手の平は使わず、指先を広げて折り返すように混ぜる。④生地を手に取りまるくなるようにまとめ、合わせ目を手で摘んで閉じ、それを下にしてボウルに戻し、ラップをして25分1次発酵をさせる。⑤十分膨らんでいるのを確認して(不十分であれば5分単位で追加)、ボウルの中でグーにした手で軽くかつ十分に押してガスを抜く。⑥生地を麺棒で広げ、リンゴを並べ、シナモンを降って、丸めてロール状にして12等分に切る。⑦クッキングシートを敷いたオーブンの天板の乗せ、布・ラップの順に被せ、25分2次発酵させる。⑧十分発酵したら、オーブン190℃で13分焼く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 11:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)