≪ 大麦とハクサイ、挽き肉の基本のトマトスープ | メイン | ジャガイモと玉ネギと未結球キャベツのミルク煮 ≫

2014年12月13日

■ ホットブロッコリーのヨーグルトマヨネーズサラダ
お庭の話 , わが家の食事

★ブロッコリーの香りが出るまで水分を飛ばすことが、ポイントです。★
ブロッコリーをとにかく頂きました。
子房に分け0.8%の塩をふり、水を大5位入れて蓋をし、蒸します。水分が足りなくなれば、足したりしながら火を通し、火が通れば蓋を開け、しっかり水分を飛ばします。ブロッコリーの香りが出るまで飛ばすことが、ポイントですね、野菜も甘さを感じます。。で、頑張って水分を飛ばしたら、茹で卵2個を潰して、庭で採れたミント、フェンネル、イタパセ、セルフィユなどのハーブ達を微塵切にし、塩・胡椒、ヨーグルト大3を入れ混ぜたタルタルソースをかけて、出来上がりです。
ブロッコリーは2株800gあり、まるで二人でウサギになりましたが、暖かくておいしく頂けました。ピクルスは入れずの簡単タルタルですが、ヨーグルトでしたので、さっぱりとしていてコクもありました。我が家はもちろん茎までいただきます。歯ごたえもあり、お腹にもたまりますし、皆さんも是非!!如何ですか。
★簡単タルタルですが、ヨーグルトでしたので、さっぱりとしていてコクもありました。★
●《材料》ブロッコリー、ヨーグルト、卵、ハーブ類(ミント、フェンネル、イタパセ、セルフィユなど) 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ブロッコリーを子房に分け、0.8%の塩をふり、水大5入れ、蓋をし蒸す。途中水分が足りなくなったら、水を足しながら火を通す。火が通れば蓋を開け、しっかり水分を飛ばす。②茹で卵2個を潰し、ハーブ類を微塵切にし、ヨーグルト大3に塩・胡椒を入れ混ぜたタルタルソースをかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
●『味がピタッと決まる、料理のワザとコツ もっとおいしく、もっと楽しく』 (発行 ホーム社・発売 集英社)

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2014年12月13日 13:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4010