≪ 豆とお肉の味わいのヘルシーカスレ | メイン | 素敵な誕生日 ≫

2014年12月29日

■ 蒸し卵巻き
クッキングスクール

★錦卵の変形バージョンです。★
先日、我が家での食事会の時、スタッフの友子ちゃんが教室のお正月料理レシピの1品を作って持って来てくれました。錦卵の変形バージョンです。これを翌週の授業で生徒さん達と作るので、予習も含めて一足早く作ったそうです。
卵10個分の黄身と白身を別々に裏ごし、砂糖・塩を入れ混ぜ、ラップの上に黄身を伸ばし、その上に白身を乗せ、くるりと巻いたものです。2重にラップをかけ両端を縛りレンジで2分弱かけ、後は冷めたらOKです。
でも黄身の一部少し黒くなっているのは、鉄分とイオウ分が結合したもので、電子レンジのかけ過ぎですね。本人も勉強になったそうですが、家で自分で作ってみようという気持ちが大切ですし、お持込で持って行こうという気持ちが嬉しいです。
白身と黄身の巻き方を逆にしても楽しめますし、おせち料理にもぴったりな1品ですので、是非みなさんも如何ですか。
★おせち料理にもぴったりな1品です★
●《材料》卵10個 《調味料》砂糖50g、塩少々
●《作り方》①フライパンにキッチンペーパーを引き、卵10個を並べ、キッチンペーパーに水を垂らしてしみ込ませ、蓋をして約12分、蒸し茹でします。②冷水にとり、殻を剥いた卵を白身と黄身に分け、それぞれ裏ごしします。砂糖50gを半分に分け、白身、黄身にそれぞれ加え、塩も少々加えてさっくりと混ぜます。③ラップを大きく敷いて、黄身を横長に伸ばし、中心に白身を置いて巻き寿司のようにクルリと巻きます。④ラップを二重にして、両端を輪ゴムで縛り、約2分電子レンジで加熱して放置し、冷めたら出来上がりです。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2014年12月29日 06:35

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4028