≪ ビワとシャクナゲ | メイン | バーニャ・カウダ ≫

2015年04月27日

■ 大麦とキノコのスープ
わが家の食事

★簡単にスープを作りました。★
簡単にスープを作りました。キノコ2種(シメジとブナピー)をほぐし、水大3位で蓋をし、中火弱で5分~6分蒸し煮をしますと、キノコの旨味が凝縮されますので、そこに水を加え一煮立ちさせ、もち麦を入れて15分ほど火に掛ければアルデンテになりますので、後は塩・胡椒で味を調えただけです。スープとしてはとてもシンプルですが、蒸し煮にすることでキノコの旨味が出てとてもおいしくなります。他の料理をしている間に出来る1品ですね。
★蒸し煮にすることでキノコの旨味が出てとてもおいしくなります。★
●《材料》シメジ、ブナピー、もち麦 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①キノコをほぐし、水大3位で蓋をし、中火弱で5分~6分蒸し煮をします。②水を加え一煮立ちさせ、もち麦を入れて15分ほど火に掛ける。塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)
    

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2015年04月27日 22:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4116