≪ フェンネルポタージュ | メイン | トマトとキノコの炊き込みご飯 ≫

2015年05月23日

■ ノルウェーサーモンのアボカド散らし寿司
我が家のおもてなし

★ご飯がグリーンなのは、アボカドを潰したところに、酢・塩・砂糖を入れ込みました。★
もう!もう!凄過ぎますでしょ!作った私もビックリです。ノルウェーサーモンにワサビ醤油をまぶして乗せましたが、ちょっと頑張って乗せ過ぎた感じもあります。この日は、兎に角特別と思いながら、お招きしたご夫婦にお出しした散らし寿司です。酢10、砂糖3、塩1の割合を、ご飯がグリーンなのは、アボカドを潰したところに、それを入れ込んで、温かいご飯に混ぜ、冷ましたものです。その上にワサビ醤油のサーモンとアボカド、トマトの角切りを乗せ、木の芽とフェンネル、ゴマ、黒胡椒を散らして完成です。とってもリッチな感じに仕上がり、お客様も喜んでくれたでしょうか。もうこんな散らし寿司は、今後ないと思いながら思いながらでした。
★もう!もう!凄過ぎますでしょ!作った私もビックリです。★
●《材料》具:ノルウェーサーモン、アボカド、トマト、木の芽、フェンネル、ゴマ、黒胡椒 《酢飯》アボカド、酢、砂糖、塩
●《作り方》①アボカド、トマト、ノルウェーサーモンは角切りにし、サーモンはワサビ醤油をまぶせておく。②アボカドを潰して、酢10、砂糖3、塩1の割合で混ざ、ご飯が温かい内に混ぜ、冷ます。③具を乗せ、フェンネル、ゴマ、黒胡椒を散らす。
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2015年05月23日 07:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4140