≪ 銀座スリオラ | メイン | オイルサーデンとキノコのサラダ ≫

2015年06月18日

■ トマトベースのパエリア
わが家の食事

★トマトの旨みを生かしたパエリアです。★
このところ我が家では、パエリアの試作を頻繁にしていました。毎日水分量を変え、火加減や時間も考えて何度も試作をしました。おかげで、夫と二人、久しぶりに毎日米をしっかりと食べることとなりました。ようやくこれかな~と思える分量と火加減と時間を見つけましたので、ご参考になればと思います。トマトの旨みを生かしたパエリアです。
★毎日水分量を変え、火加減や時間も考えて何度も試作をしました。★
●《材料》米1合、鶏手羽5本(250g)、ピーマン1個(30g)、トマトソース1缶(295g)と水305ccで米の4倍になるようにしました。 《調味料》塩5g(小1弱)、胡椒適宜、オリーブオイル小1
●《作り方》①鶏手羽を3つに分け、軽く分量内の塩・胡椒を少しし、フライパンにオイル少々でこんがり焼き付ける。②水とトマトソースと塩を入れ沸騰させる。③米を手早く振り入れ、6分間は対流させるために、途中掻き混ぜる。火加減は中火から中火強。④6分経ったら弱火にし、ピーマンの1㎝幅位に切ったものを乗せ、後は粘りが出ますので何も触らず15分から16分、水分が無くなり少しチリチリと小さな音がし始めたら火を止める。完成です。黒胡椒をふってくださいね。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)

 



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 kanrinin : 2015年06月18日 10:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4165