≪ 2015年06月 | メイン | 2015年08月 ≫

2015年07月24日
 ■ 手作りニョッキ テレビ

★パン粉と小麦粉で作るニョッキです。★
毎週月曜日OA中の『PON!』にて手作りニョッキをご紹介しました。本来のニョッキはジャガイモで作りますが、パン粉と小麦粉で作りました。ジャガイモを茹でて潰して…という作業はありませ、簡単にできて、見た目も食感も新感覚のニョッキです。トマトソースと合わせいただけば、皆さんに喜ばれますよ。是非お試しください。
★生地は捏ねすぎないように、ひとまとまりになればOKです★
《材料4人分》小麦粉200g、塩小1/3、パン粉50g、熱湯180g、オリーブオイル大1半 (ソース)トマトソース1缶、粉チーズ大4、塩小1/3、黒胡椒適宜
《作り方①ボウルにパン粉、熱湯、オリーブオイルを入れて混ぜる。他のボウルに小麦粉、塩を入れ、お湯と混ざったパン粉を加えて混ぜる。②生地がまとまったら、1/4量ずつ1cm幅の棒状に伸ばして、1cm幅に切っていく。③鍋に熱湯を沸かし1%の塩(分量外)を入れ、ニョッキを5分程度茹でる。④フライパンにトマトソース、塩を入れて一煮立ちさせたところに、茹でたニョッキ、粉チーズの半量を加えソースに絡める。⑤お皿に盛り、残りの粉チーズと、黒コショウを振って完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月22日
 ■ ナスのルバーブ風味の蒸し煮 お庭の話 , わが家の食事

★ナスをルバーブのジャムで煮てみました。★
夫が庭で育てたナスは大きさも色も艶も、お店のナスほどとは行きませんが、それに買い求めたナスを足して、我が家の庭で採れたルバーブで作ったジャムを入れて、庭の万願寺唐辛子も一緒に煮てみました。水を1/2カップ入れたところに、ナスの皮目を下にして、塩とジャムを入れ、蓋をし沸騰後、5分ほど中火強で蒸し煮して、炊き上げました。
我が家のナスは少しに溶けてしまいましたが、味はさっぱりとして、甘くもあり、とてもおいしくいただきました。庭のフェンネルを少し乗せてみましたが、ベストマッチまでとは行きません。バジルやイタパセの方が合うかな~とも思いました。蓋を開けずに蒸し煮をしましたので、ナスの色はおかげできれいな紫色に発色してくれました。これで7本分です。
★味はさっぱりとして、甘くもあり、とてもおいしくいただきました。★
●《材料》ナス、万願寺唐辛子 《調味料》ルバーブのジャム、塩
●《作り方》鍋に水を1/2カップ入れ、ナスの皮目に切れ込みを入れて、下にして入れ、塩とジャムを加え、蓋をし沸騰後5分ほど中火強で蒸し煮する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:14 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月21日
 ■ ジャガイモ煮 わが家の食事

★栗ジャガとレッドムーン、とても柔らかく、とても甘いです。★
夫の高校の同窓生の『農園カフェwinwin』石本さんから、自慢のジャガイモも送って頂いていましたので、この日はほんの少しの醤油と塩でゆっくりと炊き上げてみました。
ジャガイモは3種類ありまして、その中から栗ジャガとレッドムーンを2個ずつ、ご覧の厚さで、水から鍋に入れ、沸騰後弱火で6分位で、とても柔らかくなり、ジャガイモ自体が甘いので、醤油と塩のみで、本当においしくいただきました。まだスーパーではあまり売られていないジャガイモですので、大変珍しく大切な煮物になりました。
★まだ、あまり売られていないジャガイモで、大変珍しく大切な煮物になりました。★
●《材料》ジャガイモ(栗ジャガ、レッドムーン) 《調味料》醤油、塩
●《作り方》ジャガイモの皮をむき、2センチ厚に切って、水から鍋に入れ、沸騰後弱火で6分位、醤油と塩で煮る。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:03 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月20日
 ■ ヘルシー手巻き寿司 テレビ

★すし飯に大麦を混ぜ込んだ、ヘルシーな手巻きを紹介しました。★
毎週月曜日OA中の『PON!』で、すし飯に大麦を混ぜ込んだ、とてもヘルシーな手巻き寿司をご紹介しました。大麦は水溶性食物繊維がたっぷり含まれています。更にこのすし飯は砂糖の代わりに液体塩こうじを使うことで、一層ヘルシーな酢飯にしました。麦ごはんの炊き方も簡単です。ポイントは、水加減。まず米の量の目盛だけ水を入れ、麦の倍の水を足して、普通に炊くだけです。具のツナマヨにも、おいしさアップの一工夫をしました。食欲のない時に、手巻き寿司でさっぱり、そしてヘルシーな手巻きは如何でしょう。
★具のツナマヨも旨味アップの一工夫をしました。★
●《材料2~4人分》◯すし飯:米1合、もち麦110g、酢大4、液体塩こうじ大3 ◯具:キュウリ1本、カニカマ8本、チーズ80g、大葉8枚 ◯炒り卵:卵2個、塩少々◯ツナマヨ:ツナ1缶、ローカロマヨネーズ大1、ケチャップ小1/2
巻くものとして、海苔、レタスなど
●《作り方》①お釜に洗った米1合と、洗わないでもち麦110gを入れる。水は米の1合分の目盛まで入れ、更にもち麦の倍の水220ccを入れ、普通に炊く。②炊き上がったら、温かい内に酢、液体塩こうじを混ぜ込む。③キュウリ、カニカマ、チーズは食べやすい大きさに切る。卵は、塩を少々加え、炒り卵を作る。ツナは水気を切り、ローカロリーマヨネーズとケチャップを混ぜ合わせる。④全てが揃ったら、海苔やレタスに酢飯、具材を巻いていただく。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:09 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月19日
 ■ わが家の夏野菜でサラダ お庭の話 , わが家の食事

★夫がミョウガを摘んできました。今年初です。★
夫がミョウガを摘んできました。今年初です。今の時期、庭にはナスやトマトキュウリなど実野菜が多く、葉野菜は少ないですが、それでもオオバと空芯菜を摘んで来てくれましたので、これも入れてサラダにしました。塩で軽く揉んで、粉チーズをふっていただきました。レタス以外は我が家の野菜で、夫は甚く感激していました。とっても爽やかな夏のサラダです。
★オオバと空芯菜も摘んで来てくれましたので、これも入れてサラダにしました。★
●《材料》ミョウガ、オオバ、空芯菜、レタス、粉チーズ 《調味料》塩
●《作り方》ミョウガ、空芯菜、オオバ、レタスを食べやすい大きさ切って、軽く塩で揉み、粉チーズをふる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:55 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月18日
 ■ わが家の夏野菜で蒸し煮 お庭の話 , わが家の食事

★我が家に沢山の夏野菜達が成長してくれています。★
我が家に沢山の夏野菜達が成長してくれています。夫は毎朝それを眺めては、摘んで来ます。この日は、トマト、茄子、オクラ、伏見甘長、キュウリの収穫です。朝はオクラを入れてジュースを作りましたが、夜はナスとトマトを使って蒸し煮にしました。玉ネギ、それに農園カフェwinwinの石本さんから送っていただいたズッキーニを刻んで、0.7%の塩をし、鍋に入れフタ蒸しです。野菜の持っている水分だけで、水は1滴も入れなくても蒸し煮ができます。オイルも勿論入れませんから、夜中にいただいても安心ですね。と思いながらも、お野菜がおいしくてビールを沢山頂いてしましました。上に散らしたのは、庭のディルです。夏野菜に感謝ですね。
★野菜の持っている水分だけで、水は1滴も入れません。★
●《材料》ナス、トマト、玉ネギ、ズッキーニ、ディル 《調味料》塩
●《作り方》ナス、トマト、玉ネギ、ズッキーニを刻んで、0.7%の塩をし、鍋に入れフタをし、中火弱で蒸し煮する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:39 個別ページ表示 | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年07月15日
 ■ キュウリのスダチ揉み わが家の食事

★スダチと生姜とチーズを揉み込み、キュウリ揉みにしました。★
キュウリが庭で沢山採れまして、先日来よりノンオイルのドレッシングで漬け込みんで、せっせといただいていますが、この日はスダチと生姜とチーズを揉み込み、サラダ風のキュウリ揉みにしました。
これは一番楽ですね。多めに手に入るようでしたら、朝漬けや漬け込みも良いですよ。
★これは一番楽ですね。朝漬けや漬け込みも良いですよ。★
●《材料》キュウリ4本、スダチ4個、生姜1かけ、粉チーズ 《調味料》塩
●《作り方》①キュウリを薄切りにし、スダチ2個を絞る。②3~5分置いてしんなりさせる。③残りの2個のスダチの薄切り、生姜の千切り、粉チーズを加え、全体に混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

 

 

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 14:19 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月13日
 ■ ズッキーニとチキンのトマト煮 わが家の食事

★ズッキーニは『農村カフェWIN・WIN』石本さんから送っていただいたものです。★
前日に続きズッキーニの料理にいそしみました。ちょっと見た目、すごい料理に思えるかもしれませんが、ごめんなさい。夫の帰宅時間に合わせて作ったはずなのに、3時間も遅れて帰って来て、作りたてはとても色もきれいで、残念です!
ズッキーニは、もちろん『農村カフェWIN・WIN』の石本さんから送っていただいたブラックエッグ、ゴールディズッキーニです。ズッキーニにキノコとチキン、我が家の庭で採れた伏見甘長やシシトウを入れ込みました。このズッキーニはどちらも大きいものでしたので、大振りに切り、キノコと蒸し煮し、少し水分を出して味を凝縮しました。その上から塩・胡椒した鶏胸肉をのせ、シシトウや伏見甘長を入れ、全体にトマトソースをかけ中火で蒸し煮しました。
夫は美味しい美味しいと言って頂いていましたが、「しっかりと時間通りに決めてくれ~!」のズッキーニのトマト煮でした。
★「しっかりと時間通りに決めてくれ~!」のズッキーニのトマト煮でした。★
●《材料》ズッキーニ(ブラックエッグ、ゴールディズッキーニ)、キノコ、チキン、伏見甘長、シシトウ、トマトソース 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①ズッキーニは大振りに切り、キノコと蒸し煮し、少し水分を出して味を凝縮する。②その上から塩・胡椒した鶏胸肉、シシトウや伏見甘長を入れ、全体にトマトソースをかけ中火で蒸し煮する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 06:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月12日
 ■ ズッキーニのカルパッチョとアサリのトマト煮 クッキングスクール

★教室の祥子ちゃん先生のズッキーニを使ったお料理です。★
先生が珍しいズッキーニを送っていただいたということで、私たちスタッフもお裾分けしていただきました。
普段スーパーで見かけないような形ばかりで、何を作ろうかな~・・・と。ワクワクと考えながら帰り、早速グレープフルーツと合わせて生でいただいてみました。アクも全くなく、フルーツのようにジューシーでとってもおいしかったです!
そしてもう一品。先日友人が新婚旅行のお土産にイタリアでドライトマトをプレゼントしてくれたので、それと一緒にアサリもプラスして、さっと煮をしてみました。短時間なのに、ズッキーニに味が染み込んで、とってもおいしかったです。
色々な料理に使えてズッキーニ料理が私のマイブームになりました。とってもおいしい珍しいズッキーニ、ご馳走様でした。
★色々な料理に使えてズッキーニがマイブームになりました。★
●《材料:ズッキーニとアサリのトマト煮》ズッキーニ(ブラックエッグ)、アサリ、セミドライトマト 《調味料》塩、黒胡椒、オリーブオイル
●《作り方》①ズッキーニは大きめに乱切りに切る。②フライパンにズッキーニ、セミドライトマト、少量の水を入れズッキーニがしんなりするまで蓋をし火を通す。③アサリを加え再度蓋をし、殻が開いたら塩胡椒で味を整えオリーブオイルをたらす。
●《材料:ズッキーニとグレープフルーツのカルパッチョ》ズッキーニ(ゴールディズッキーニ)、グレープフルーツ 《調味料》塩、オリーブオイル、粒マスタード
●《作り方》①ズッキーニは薄切り、グレープフルーツは薄皮をむく。②皿に交互に並べ、塩・胡椒、オリーブオイルをたらし、粒マスタードを添える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 17:28 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月11日
 ■ ズッキーニのサラダ わが家の食事

★夫の同級生から送って頂いたズッキーニの2品目はサラダです。★
夫の同級生から送って頂いたズッキーニの2品目は、サラダです。
使ったズッキーニは、ツルクビズッキーニです。ズッキーニとキュウリは薄切にして塩1%で揉み、カットドライトマトと鶏節を入れ込んで、ざっくり混ぜたら完成です。
皆さんズッキーニを生で?と思われるかも知れませんが、とても甘くてみずみずしいので、これをそのまま頂かなくてはと、私はいつもズッキーニの半分位は生で頂くようにしています。これからが旬、お値段もお手頃になると思いますので、是非サラダでもお試しください。
★甘くてみずみずしいので、これをそのまま頂かなくてはと!★
●《材料》ズッキーニ(ツルクビズッキーニ)、キュウリ、プチトマト、カットドライトマト、鶏節 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》ズッキーニとキュウリは薄切にして塩1%で揉み、カットドライトマトと鶏節を入れ込んで、胡椒をしてざっくり混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 05:46 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月09日
 ■ ズッキーニの蒸し煮 わが家の食事

★夫の同級生からズッキーニを送って頂きました。★
夫の高校の同級生が地元福山で『農村カフェ』をやっておられます。先日その同級生から4種類のズッキーニを送っていただき、これは珍しいとばかり、鶏肉の蒸し煮にしてみました。
鶏胸肉の皮を取り一口大に切り、1cm幅に切ったズッキーニで挟んで、しばらくサンド状態にして、お肉を軟らかくしてから、塩・胡椒してフライパンでフタをして蒸し煮にしました。使ったのは黒くて丸くて大きいブラックエッグ、さてお味の方はと・・・。それが、とても繊細で、ジューシーで、おいしくいただくことができました。ズッキーニは色んな種類が出ていて、これからもっと楽しめる食材かもしれませんね。明日は、ズッキーニのサラダをご紹介します。
★ズッキーニは色んな種類が出ていて、もっと楽しめる食材です。★
●《材料》ズッキーニ(ブラックエッグ)、鶏胸肉 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①鶏胸肉の皮を取り一口大に切り、1cm幅に切ったズッキーニで挟んで暫く置き、肉を軟らかくする。②塩・胡椒してフライパンでフタをして蒸し煮する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::
 

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:12 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月07日
 ■ キノコソースのチキンソテー クッキングスクール

★キノコのピュレを使って、チキンソテーのソースを作りました。★
昨日ご紹介のキノコのピュレを使って、チキンソテーのソースを作りました。
チキンソテーは、塩分を半分量にして、いつもと同じやり方です。チキンの脂だけで油は使わず、ノンオイルで皮目をパリッとさせながら焼きました。途中出て来る余計な脂は拭き取ります。キノコソースは、キノコのピュレを同じ分量の牛乳で伸ばし、塩・胡椒で味を調えました。
良い感じに仕上がりましたね。日本のキノコ達は香りが少し弱いと思ったので、ノンオイルにしたのが正解かも…です。
★日本のキノコ達は香りが少し弱いので、ノンオイルにしたのが正解かも。★
●《材料》チキン、キノコピュレ(昨日ご紹介)、牛乳 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①チキンを0.5%の塩分量で、皮面がパリッとなるようにノンオイルで皮目からジックリ焼く。途中出て来る脂は拭きとる。②キノコソースは、キノコピュレを同じ分量の牛乳で伸ばし、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもよろしくね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:47 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月06日
 ■ キノコのポタージュ クッキングスクール

★キノコのポタージュをしっかり正統的に作ってみました。★
キノコのポタージュをしっかり正統的に作ってみました。
まず玉ネギ、人参、セロリを微塵切にし鍋に入れ、ノンオイルで弱火で約30分蒸し炒めをしました。キノコ(シメジ、白シメジ、エリンギ、マイタケ)はほぐし、別の鍋でこれも約30分蒸し炒めをしました。それらをミキサーにかけて滑らかにピュレをしました。そこから200g取り出し、1.5倍の牛乳で伸ばし、塩・胡椒で味を調えたノンオイルのキノコポタージュです。
油やバターは一切使っていませんので、キノコの香りも良く、キノコそのものを頂いているようなポタージュです。お好みでオリーブオイルやパルメジャーノレジャーノ、クルトンを乗せても良いかも知れませんね。
★油やバターは一切使っていません。香りも良く、キノコそのものを頂いているようなポタージュです。★
●《材料》シメジ、白シメジ、エリンギ、マイタケ、玉ネギ、人参、セロリ、牛乳 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①玉ネギ、人参、セロリを微塵切にし鍋に入れ、ノンオイルで弱火で約30分蒸し炒めする。キノコはほぐし、別の鍋で約30分蒸し炒めする。②それらをミキサーにかけて滑らかにピュレする。③ピュレしたものを鍋に入れ、1.5倍の牛乳で伸ばし、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもよろしくね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:21 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月05日
 ■ ルバーブのジャム お庭の話 , わが家の食事

★今年も大振りのルバーブが育ちました。★
今年も大振りのルバーブが育ちました。教室のラボの庭に出来ているのは知っていましたが、ついつい後回しになってしまい、夫に注意を受けました。これ以上そのままにして置くと傷んでしまうので、夫に摘んで来てもらいジャムを作りました。大きく成り過ぎていたので、筋をしっかり取り去り、小口切りにし、30%の糖分でのジャムです。砂糖はキビ砂糖を使ってみました。スタッフにも分けて帰ってもらう位たくさんでき、毎朝教室でヨーグルトに乗せて楽しんでいます。今年もやりましたよ!
★毎朝教室でヨーグルトに乗せて楽しんでいます。★
●《材料》ルバーブ、砂糖(30%)
●《作り方》ルバーブの筋をしっかり取り小口切りにし、30%の糖分で煮詰める。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:57 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月04日
 ■ カボチャと挽き肉の蒸し煮 お庭の話 , わが家の食事

★カボチャがとても食べたくなり蒸し煮にしました。★
カボチャがとても食べたくなり、煮物にしましょうと思って蒸し煮にしました。
挽き肉をパラパラに炒め、一口大に切ったカボチャを入れフタ蒸しして行きます。マイタケはほぐし入れ、こんがり焼きながら塩をふり、蒸し焼きして行きます。途中焦げないように時々ひっくり返し、最後に胡椒をふり、我が家の庭のバジルを散らして完成です。
水は一滴も入れずにカボチャとキノコに汗をかかせての蒸し煮です。野菜本来においしさと挽肉の旨味で、おいしくできました。
★野菜本来においしさと挽肉の旨味で、おいしくできました。★
●《材料》合挽き肉、カボチャ、マイタケ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》合挽き肉をパラパラに炒め、一口大に切ったカボチャを入れフタ蒸しする。マイタケもほぐし入れ、こんがり焼きながら塩をふり、蒸し焼きする。途中焦げないように時々ひっくり返し、最後に胡椒をふり、バジルを散らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)

    

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:38 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月02日
 ■ 空芯菜とチャイブの卵とじ お庭の話 , わが家の食事

★夫が摘んで来た空芯菜とチャイブで卵とじを作りました。★
庭から夫が摘んで来た空芯菜とチャイブを使って、卵とじにしました。少し洋風にと思い、カットドライトマトを入れ込み、ささっと焼きました。
卵4個を使って軽く塩・胡椒とカットドライトマトを入れてベースにしました。空芯菜は葉のみを摘んで、チャイブとざく切りにしてフライパンに乗せ、中火で火を通し軽く塩・胡椒し、卵液を入れ込み形は四角に整えてみました。フライパンに合わせて丸でもOKです。もちろんノンオイルです。我が家の定番の野菜だらけのオムレツと言ったところでしょうか。
相変わらず我が家の野菜は、ヒョロヒョロと人様にお出しできるものではありませんが、夫がせっせと摘んできますので、ちょっと何かを作る時は大助かりです。
★少し洋風にと思い、カットドライトマトを入れ込みました。★    
●《材料》卵、空芯菜、チャイブ、カットドライトマト 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①卵に塩、胡椒、カットドライトマトを入れて卵液を作る。②空芯菜の葉とチャイブのざく切りをフライパンに乗せ、中火で火を通し軽く塩、胡椒する。③卵液を入れ込み形を整える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:29 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年07月01日
 ■ アマランサスのポテトサラダ テレビ

★今注目の食材アマランサスをご紹介しました。★
『PON!』でアマランサスを紹介しました。テーマは難消化性デンプンです。冷めたデンプンは消化し難いので、太り難いという事です。
ジャガイモもデンプン価の低いメークインを使い、茹でて熱いうちに酢を利かせて冷ますと、マヨネーズが少なくて済み、カロリーも低い、しかも冷たく消化し難い、いわば一石三鳥のメークインです。
アマランサスは10分位茹でて、水分を煮切る方法が一番上手に茹でることができますね。ザルを使うと網目を全部通過して何も残りませんし、ペーパーを使うとくっ付。キヌアと同じ位栄養価が高い食材ですが、茹でる時の注意が必要です。タンパク質、食物繊維、カルシウム、鉄分などが沢山含まれていますので、今注目の食材ですね。後はキュウリやハム、玉ネギ微塵と混ぜ、塩・胡椒で味を整えたら完成です。
新しい雑穀にスタジオの皆さんも驚いていました。
★テーマは難消化性デンプン。冷めたデンプンは消化し難いので、太り難い。★
●《材料2人分》じゃがいも(メークイン)2個、アマランサス30g、きゅうり1/2本、ハム2枚、玉ネギ1/6個、酢小1、マヨネーズ大2、塩小1/4、黒胡椒適宜
●《作り方》①ジャガイモの皮をむいて、1cm幅に切る。鍋に水とジャガイモを入れ、中火で加熱し、沸騰後5分間煮て、水気を取る。②熱い状態のジャガイモに酢を混ぜ、冷ます。③鍋に100㏄の湯を沸し、アマランサスを入れて茹でる。途中、水が足りなくなったら少しずつ水を足して10分ほどで煮切る。④ジャガイモに塩、マヨネーズ、薄切りにしたキュウリ、微塵切りにした玉ネギ、粗微塵にしたハム、アマランサスを入れて混ぜ、黒胡椒をふる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::

<「エッセー」を書かせていただきました。>
料理は、思いやりと感謝の気持ち。みなさん、ご一緒に頑張りましょうね。
●『料理で家庭がまるくなる』 (新潮社)



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:23 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)