≪ ニラとトマトと豆腐のXO醤煮 | メイン | イチジクをバジルソースで ≫

2015年08月26日

■ イチジクのジャム
おいしい話 , お庭の話

★網棚に乗せて夫が実家からイチジクを持って帰って来ました。★
新幹線の網棚に乗せて夫が福山の実家からイチジクを持って帰って来ました。凄いです!夫の実家に成っていたものです。更に東中野に着いて、腕が痛いと言いながらも、横にしないで歩いて持って帰って来ました。イチジク自体も自分の重みに耐えきれなくて、痛みが早く、家に着くや二人で急いで皮をむきました。2.5キロもありました。まだ実が白っぽいものもありますが、軟らかいです。
翌日、教室に持って行き早速ジャムにしました。生でそのまま頂いても、甘~い!を連発するくらいでしたので、いつもの30%の砂糖ではなく、10%で煮込みました。もう、アッと言う間にできました。途中、イチジクの粒がキヌアのように浮いてきましたが、最後は気にならずです。教室のみんなでたっぷりと分け合い、夫は苦労のし甲斐があったと大満足です。
★30%の砂糖ではなく、10%で煮込みました。★
●《材料》イチジク、砂糖10%、酢
●《作り方》鍋にイチジクをそのまま入れて、砂糖を入れ、中火でコトコト煮る。仕上げに酢を足し、煮る。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2015年08月26日 22:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4207