≪ 谷中生姜の甘酢漬け | メイン | 青じその巻き巻きチャーハン ≫

2015年09月25日

■ マイタケ入りハンバーグ
わが家の食事

★今日は、新しいハンバーグにチャレンジです。★
今日は、新しいハンバーグにチャレンジです。マイタケを使ってのハンバーグです。マイタケのタンパク質分解酵素で、イメージは軟らかいハンバーグです。
玉ネギ50g、マイタケ50g、合挽き肉200gに塩・胡椒をし、良くこねましたら、卵1/2個を割り入れて更にこねて、丸めました。こんがりと焼き、ひっくり返して蓋をし、弱火で5分、もうもうとても柔らかくできました。もうこれ以上マイタケを入れると崩れると思いますね。
それとソースですが、これもマイタケを使ったデュクセルで作りました。ディクセルはマイタケ200gと玉ネギ微塵50gを弱火で15分蒸し炒めしたもので、キノコの旨味を凝縮したものです。それを生クリームと牛乳で伸ばし、塩・胡椒してソースにしました。
ちなみに、我が家ではオイルは使いませんので、デュクセルは気を付ながら炒め蒸しをして下さいね。もちろんハンバーグも油はしきません。お肉の持つ油で十分です。
食卓に出して、夫にどう?と聞いてみましたところ、軟らかいね~!と驚いていました。それとキノコの香りがとっても!と。やった!です。
★イメージは軟らかいハンバーグです。★
●《材料》玉ネギ微塵50g、マイタケ微塵50g、合挽き肉200g、卵1/2個 《調味料》塩、胡椒 《ソース》マイタケ微塵200g、玉ネギ微塵50g、生クリーム、牛乳、塩、胡椒
●《作り方》①玉ネギ微塵、マイタケ微塵、合挽き肉に塩・胡椒をし、良くこね、卵1/2個を割り入れて、更にこね、丸める。②ノンオイルでこんがりと焼き、ひっくり返して蓋をし、弱火で5分蒸し焼きにする。③ソースはマイタケ微塵と玉ネギ微塵を弱火で15分蒸し炒めし、生クリームと牛乳で伸ばし、塩・胡椒する。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2015年09月25日 07:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4227