≪ 農村カフェWinWinの栗で贅沢栗ご飯 | メイン | コリアンダーとワカメとリーフレタスの豆腐サラダ ≫

2015年10月14日

■ 叔父さんのお家でのお持て成し
おいしい話

★いつも、いつもお持て成しの心を学びます。★
時々横浜の夫の叔父様の家に伺います。伺うと必ずこのようなご馳走がずらりと並びます。この他にも茶碗蒸し、焼き魚と、どんどこお目見えします。もう!とても凄く、美味しく、愛情をたっぷりといただき、いつも、いつもお持て成しの心を学びます。
何十種類の素材を、生・焼く・蒸す・揚げる・炒める・和えると、ありとあらゆる技法で、バラエティー豊かに入れこんで、80才を間近に控えている叔母様が作ってくれます。いつも大変だったでしょ!とお聞きすると、何の何のちゃちゃっとよ、と答えてくれますが、もうもう脱帽です。
本当に素晴らしく、叔父夫婦は私達の誇りです。いただくのはおいしいお料理だけでなく、とても楽しい時間もいただいて帰ります。お料理はいただくと無くなりますが、この思い出は無くなりませんね。本当に心がほっとする時間で、また夫と通う理由にもなるのです。
★お料理はいただくと無くなりますが、この思い出は無くなりませんね。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿者 管理人 : 2015年10月14日 07:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chinamisan-blog.com/MT/mt-tb.cgi/4234