≪ 2015年10月 | メイン | 2015年12月 ≫

2015年11月30日
 ■ イワシと大根のトマト煮 わが家の食事

★大根の食感もありながら、コトコトと煮た感で、とても美味しいです。★
大根が美味しそうでしたので、トマト煮込みをしたいと思いました。魚売り場を覗いてみると鰯が目に入り、そうだ!圧力鍋でと思い、10尾分買い求めました。
まず鰯のみを水と生姜の薄切を入れ、15分圧力をかけました。加圧が終わり、ピンが落ちたら蓋を開け、大根を大振りに切って入れ、1分加圧しました。自然放置して、圧力が下がったらトマトソースと塩で味をつけました。時間をかけて煮た感じがする1品です。
個人的には、大根がいつも微妙に圧力をかけたと分かる食感がいやで、少し短めにしたのが大正解。大根の食感もありながらも、コトコトと煮た感になり、とても美味しいです。もちろんイワシは骨ごと食べられ、この手の料理は夫が大好きです。例によってワインがとても進みました。
★もちろんイワシは骨ごと食べられ、この手の料理は大好きです。★
●《材料》大根1/2本、イワシ10尾、生姜 《調味料》トマトソース、塩
●《作り方》①鰯を水と生姜の薄切を入れ、15分圧力する。②圧力が下がったら、蓋を開け、大根を大振りに切って入れ、1分加圧する。③自然放置して、圧力が下がったらトマトソースと塩で味を付ける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:17 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月29日
 ■ チョコクッキー テレビ

★生クリームを使った簡単クッキーです★
毎週月曜日、生放送のPON!で生クリームを入れ込んだチョコクッキーをご紹介しました。生クリームを使用していますので、軽~い食感に仕上がります。また、砂糖は使用していないので、ダイエット中の人にもオススメですよ!是非お試しください。
『浜内千波の今すぐマネシピ』は、毎週月曜日、朝10時半過ぎ、日テレ『PON!』でOA中。
★砂糖を使用しないクッキーなので、ダイエット中の人にもオススメです★
《材料》板チョコ1枚、卵1個、小麦粉1カップ(110g)、生クリーム1/4カップ(乳脂肪分40%がオススメ)、バター大1、塩少々、粉糖適宜
《作り方》①生クリームはホイップしておく。②板チョコを半分に折って、耐熱ボウルに入れ、電子レンジ600Wで1分ずつ、2回に分けてかける(計2分)。③チョコレートは熱いうちに混ぜ、バター大さじ1加えて、溶けるまで混ぜる。③さらに卵を入れて混ぜる。④塩少々とホイップした生クリームを入れて混ぜる。⑤ざっくり混ざったら小麦粉を振るい入れ、混ぜる。⑥出来上がった生地をしぼり袋に入れ、キッチンシートの上で搾る。(大きく絞るとふんわりクッキー、小さく絞るとサクッとクッキーに)⑦180℃に予熱したオーブンに入れて、10分程度焼く。⑧焼き上がりに粉糖をかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 12:32 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月28日
 ■ ホウレン草サラダ わが家の食事

★元気そうなホウレンソウを買いました。とても葉も厚いです。★
元気そうなホウレンソウを買いました。とても葉も厚いです。それに黄林のリンゴと細切チーズを入れ込んで、バルサミコ酢のドレッシングでいただきました。もう!もう!すごく美味しいです。
リンゴと一緒に食べるとそのカリウムで、ホウレンソウのシュウ酸が吸収されにくく、私も夫もとても大好きなサラダです。簡単ですが、今こそリンゴもホウレンソウも旬ですものね。是非、タップリいただきましょう。
★リンゴと一緒に食べると、ホウレンソウのシュウ酸が吸収されにくいです。★
●《材料》ホウレン草、リンゴ、細切りチーズ 《調味料》バルサミコ酢のドレッシング
●《作り方》ホウレン草を食べやすい大きさに切る。リンゴは、薄く半月切りにする。細切りチーズをふって、ドレッシングでいただく。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:51 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日
 ■ 蕪と柿を使って鮭のマリネ テレビ

★今が旬の食材を使って、マリネを作りました。★
毎週月曜日のPON!で、今が旬の蕪(カブ)と柿を使ったマリネをご紹介しました。蕪と柿をマリネすると、しっとり軟らかくなりますが、その素材自体に甘味がありますので、とても自然な感じのマリネになります。そして、マリネ液に加える砂糖も少なくて済みますね。鮭との相性も抜群で、おかずマリネと言ったところで、すぐに食べても美味しいですし、少し時間を置いて食べても美味しいですよ。是非!皆さん、お試しください。
『浜内千波の今すぐマネシピ』は、毎週月曜日、朝10時半過ぎ、日テレ『PON!』でOA中。お料理の生放送はこの番組だけ。難しくない材料で、毎回楽しく、それでいて結構役に立つ料理番組ですよ。
★蕪と柿の甘味で、使用する砂糖も少なくて済み、自然な甘みのマリネです。★
●《材料・4人分》蕪1玉(400g)、カブの葉1株分(130g)、柿1個(200g)、塩小2/3 (蕪の塩もみ用)、レモン1/2個、鮭2切れ、塩小1/3(鮭の下味用)、胡椒適宜、オリーブオイル大1  【マリネ液】酢大2、砂糖小1.5、塩小1、黒胡椒適宜、オリーブオイル大3
●《作り方》①マリネ液の調味料を全てバットに入れ混ぜる。②レモンを半月切りのスライスにしてバットに加える。③蕪は5㎜の厚さ、葉は4cmの長さに切り、ボウルに入れて塩で揉み、しんなりしたら絞って水気を切り、マリネ液に浸け込む。④柿は蕪より少し厚めに切って、マリネ液に浸ける。⑤鮭は一口大に切り、下味の塩と黒胡椒をして、フライパンにオリーブオイルをしき、両面をこんがりと焼き、粗熱が取れたらマリネ液に漬け込み完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:34 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月26日
 ■ 鯖のオニオン・レモン煮 わが家の食事

★体に良いものをと思うと、鯖を買いことが多いですね。★
この日は週末なので、冷凍庫のお掃除です。
もう2ヶ月程前から玉ネギ微塵を炒めて冷凍しておいたのが気になっており、魚を買ってレモンと一緒にオニオン煮にしようと思っていました。で、やっとこの日スーパーに出かけて鯖を買って来ました。体に良いものをと思うと、ついつい鯖を買いことが多いですね。
炒めオニオン微塵の冷凍を鍋に入れ、水分を飛ばすように炒めて解凍し、改めて水を入れて一煮立ちさせました。そこに鯖を皮目から入れ、弱火で10分、レモン1個の皮を取って薄切にしたものと一緒に煮込み、塩で味を調えました。色が黒ずまないように、庭のバジルは食べる直前にたっぷり乗せました。
サバはついつい和風になりがちですが、このような煮物もいいですよ。
★ついつい和風になりがちですが、このような煮物もいいですよ。★
●《材料》鯖、玉ネギ、レモン、バジル 《調味料》塩
●《作り方》①玉ネギ微塵を炒め甘味を出す。②水を入れて一煮立ちさせる。③鯖を皮目から入れ、弱火で10分、レモン1個の皮を取って薄切にしたものと一緒に煮込み、塩で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:53 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月25日
 ■ 溶けるチーズ乗せ野菜炒め お庭の話 , わが家の食事

★電子レンジを使ってチーズを溶かした、少し変わった野菜炒めを作りました。★
最後に電子レンジを使ってチーズを溶かした、少し変わった野菜炒めを作りました。チーズの下は、いつも通りの野菜を蒸し炒めにします。
まず人参は擦り降ろして、鶏胸肉の薄切に揉み込み、お肉を軟らかくさせます。残りの人参はスティック状に、インゲンは食べ易い大きさに切り、マイタケは解して、塩・胡椒とカットドライトマトを加え、フライパンで蓋をして蒸し炒めをします。お皿に盛って、上から溶けるチーズの細切タイプを乗せ、電子レンジに掛けて溶かし、最後に黒胡椒とイタパセをちぎって完成です。
夫には新しいメニューに映った様子で、しかも自分の育てたハーブのトッピングで、良かった感が増した様子でした。
★新しいメニューに映った様子でした。★
●《材料》人参、インゲン、マイタケ、鶏胸肉、カットドライトマト、溶けるチーズ、イタパセ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①人参を擦り降ろして、鶏胸肉の薄切に揉み込む。②残りの人参はスティック状に、インゲンは食べ易い大きさに切り、マイタケは解して、塩・胡椒とカットドライトマトを加え、フライパンで蓋をして蒸し炒めする。③皿に盛って、上から溶けるチーズの細切タイプを乗せ、電子レンジに掛けて溶かす。④黒胡椒とイタパセ散らす。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:54 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月24日
 ■ 鯵のハーブ焼き お庭の話 , わが家の食事

★庭でハーブを摘んで来てくれましたので、一緒にソテーしました。★
鯵を買い求めました。庭でハーブを夫が摘んで来てくれましたので、それと一緒にソテーしようと思います。付け合せは、押し麦とインゲンをドライトマトと一緒に蒸し炒めにしたものです。今日は、オリーブオイルを少々敷くことにしました。
まず、茹でて冷凍にしておいた押し麦をレンジで戻し、インゲンの斜め薄切りとドライトマトをオリーブオイル少々で炒め、塩・胡椒し器に盛りました。続いて、3枚に下ろした鯵に塩・胡椒とハーブ微塵をまぶし、ソテーをして、上に乗せて完成です。ハーブは、イタパセ、パセリ、チャービルです。
いただく時レモンをギュッと絞っていただきましたが、鯵の臭みも消え、それ以上にハーブ焼きや付け合せと相性がピッタリで、鯵の洋風的な食卓に夫は大満足でした。
★付け合せは、押し麦とインゲンをドライトマトで蒸し炒めしたものです。★
●《材料》鯵、押し麦(茹でて冷凍)、インゲン、ハーブ(イタパセ、パセリ、チャービル)、レモン、ドライトマト、オリーブオイル 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①茹でて冷凍にしておいた押し麦をレンジで戻し、オリーブオイルを引いて、インゲンの斜め薄切りをドライトマトと一緒に炒め、塩・胡椒する。②3枚に下ろした鯵に塩・胡椒とハーブ微塵をまぶしソテーする。③いただく時レモンを絞る。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:52 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日
 ■ 減塩きんぴらゴボウ テレビ

★トマトケチャップの力で塩分を減らしましょう。★
毎週月曜日OA中のPON!で、減塩きんぴらゴボウをご紹介しました。
ケチャップを使用することで、通常の3割も減塩することができます。トマトケチャップには旨味、甘味、酸味がありますので、隠し味に使うと調味料が少なくなりますし、美味しく仕上がりますよ。
ゴボウはアルミホイルを丸めて軽く擦って洗うと楽です。またササガキが苦手な方は、ピーラーを使うと楽ですね。
是非、減塩で美味しいきんぴらゴボウをお試しください。
★笹がきが苦手な方はピーラーを使ってみましょう。★
《材料》ゴボウ1本(200g)、ニンジン1/5本(30g)、唐辛子1本、ゴマ小1、醤油小2、水大1、砂糖小2、トマトケチャップ小1.5、胡麻油大1
《作り方》①ゴボウはアルミホイルを丸めて軽くこすって洗う。ゴボウを笹がきにし、さっと水にさらしてザルに上げて水気を切る。ニンジンも同様に笹がきにする。②フライパンに胡麻油をしき、ゴボウ、ニンジン、唐辛子を中火で、途中トマトケチャップを入れて3分ほど炒める。③醤油、水、砂糖を加えて水気がなくなるまでさらに炒める。最後にゴマを入れて混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:48 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月22日
 ■ 白シメジのポタージュ わが家の食事

★ポタージュを作ってみました。白シメジのポタージュです。★
時間に余裕もあったので、ポタージュを作ってみました。白シメジのポタージュです。
白シメジと玉ネギをノンオイルで蒸し煮にし、粗熱が取れたら、牛乳と共にミキサーに掛けて滑らかにし、再び鍋に戻して、塩・胡椒で味を調えただけです。仕上がりに鶏節(鶏肉ですが、鰹節でもOK)と黒胡椒をふりました。1人、白シメジ1パックです。
これなら、時間に余裕がなくても、気持ちに余裕さえあれば簡単に出来ちゃいますね。珍しいポタージュに夫は味を確かめつつ、頂いていました。
★1人、白シメジ1パックです。★
●《材料》白シメジ、玉ネギ、牛乳、鶏節 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①白シメジと玉ネギをノンオイルで蓋蒸し煮にする。②粗熱が取れたら、牛乳と共にミキサーに掛けて滑らかにする。③再び鍋に戻して、塩・胡椒で味を調える。④仕上がりに鶏節と黒胡椒をふる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:00 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月21日
 ■ 葉野菜の寄せ植え お庭の話 , わが家の食事

★今の時期は花が咲かないので、葉野菜が中心です。★
夏は花が咲いて、そのあと実野菜がなりますが、秋から冬にかけては花が咲かないので、葉野菜や根菜が中心です。春近くになると蕾などの野菜をいただきます。夫は自分で庭をやってこの事に気付いたようで、これを人に伝えては自慢げです。
今、我が家の庭にはリーフレタス、サラダ菜、サンチュ、ルッコラ、スイスチャード、ワサビ菜の葉野菜があり、本当に助かります。外葉から摘んでおけば、又新しい葉が内側から生えて来てくれますので。そして夫はマスタードグリーン、レッドアジアンマスタード、エンダイブの寄せ植えも用意してくれました。ちょっとクセのある葉野菜ですが、これをちょっと入れるだけで又一味違ったサラダになり、楽しんでいます。
★マスタードグリーン、レッドアジアンマスタードなどクセのある葉野菜の寄せ植えです。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:07 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日
 ■ サツマイモと生ハムのサラダ テレビ

★旬のさつまいもを使ったサラダです★
本日もPON!からのご紹介です。サツマイモとチーズと生ハムが相性抜群な、おしゃれなサラダをご紹介しました。
サツマイモやカボチャのようにデンプン質が多いものは、じっくり火を通してあげることで煮崩れ防止にもなりますし、甘味も出ますよ。生ハムは細かく切ると、生ハム同士がくっ付いてしまいますが、まな板に置いて粉チーズとすり胡麻を少しずつサンドして切ると、バッチリですよ。
旬でもあるサツマイモを使ったサラダ、是非お試しください。
★さつまいもはじっくり火を通してあげると煮崩れせず、甘味も増します★
《材料・2人分》サツマイモ1本、生ハム4枚、レタス類200g、マヨネーズ大3、すりごま大2、粉チーズ大1、塩少々、黒コショウ少々
《作り方》①サツマイモは1cmの輪切りにして、水の入った鍋に入れて火を付け、中火弱でじっくりと火を通していき、沸騰後弱火にして10分煮込んだらザルに上げて粗熱を取る。生ハムはまな板に置いて、分量内の粉チーズとすり胡麻を少しずつサンドして1cm幅に切る。②ボウルに茹でたサツマイモ、マヨネーズ、塩をして混ぜ、生ハム、残りのすりごまと粉チーズを入れ混ぜ、黒胡椒をかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:50 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日
 ■ パンプキンケーキ テレビ

★ホットケーキの焼き方を工夫して、絵を書いてみました。★
毎週月曜日OA中のPON!(日テレ・毎月曜・10時半過ぎ)で、ハロウィンの時にパンプキンケーキをご紹介しました。
時期はもう過ぎてしまいましたが、とても簡単にイラスト入りのふわふわパンケーキが出来上がりますので、お子様に作ってあげたり、イベントの際に出してあげると、きっと喜ばれると思いますよ。
写真を見ているだけでも、何だか笑っちゃいますものね。是非お試しください。
★ベーキングパウダーを入れて焼くと、直ぐにふわふわに仕上がります。★
●《材料・2枚分》カボチャ100g、小麦粉80g、砂糖大2、卵1個、牛乳80ml、ベーキングパウダー小さじ1
●《作り方》①カボチャを一口大に切り、ラップをして電子レンジにかける。(600Wで約3分)。②粗熱を取ったカボチャの皮を剥き、ボウルに入れフォークで潰す。③潰したカボチャに、卵、砂糖、牛乳を加え混ぜ、砂糖が溶けたら小麦粉を加えてさらに混ぜる。④この生地を使って、中火で温めたフライパンにイラストの輪郭や中の線を、スプーンを使って描いていく。⑤描き終わったら、フライパンを5秒程濡れ布巾に乗せて冷まし、残りの生地にベーキングパウダーを入れて混ぜたものを流し込んで弱火で30秒位焼く。⑥ひっくり返すとかわいい絵が現れます。中火弱で火が通ったら完成。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:16 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日
 ■ ハヤトウリの漬物 わが家の食事

★ハヤトウリは初めてで、まずは素材そのものを頂こうと生で頂くことにしました。★
頂いたハヤトウリは白と緑がありました。ハヤトウリは私も初めてで、どのように頂こうかしらと思いましたが、まずは素材そのものを頂こうと生で頂くことにしました。
白はサラダにしてご紹介しましたが、緑は漬物にしてみました。1センチ厚くらいに切って、ノンオイルの青じそと、和風のドレッシングに漬けてみましたが、食感もありいい感じです。
クセは余りありませんので、食感を生かしながら、しっかり味を付けてあげるといいなと私は思いました。珍しいものを頂くと、ちょっとワクワクしますね。ありがとうございました。
★珍しいものを頂くと、ちょっとワクワクしますね。★
●《材料》ハヤトウリ 《調味料》ノンオイル青じそ、ノンオイル和風ドレッシング
●《作り方》ハヤトウリを1センチ厚に切って、ノンオイルドレッシングに漬ける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 19:19 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月17日
 ■ ハヤトウリと柿のサラダ お庭の話 , わが家の食事

★ハヤトウリと甘い柿と組み合わせてサラダを作りました。★
一昨日ご紹介のハヤトウリがまだとても元気に余っていましたので、甘い柿と組み合わせてサラダを作りました。
ハーブとレモンと塩・胡椒、それにヨーグルトを入れ込みましたが、ハヤトウリが余りクセのない味ですので、全体に柿の甘さがリードするフルーツサラダ的になりました。ハーブは庭のイタパセとチャービルで、シンプルな味だけにハーブで少しクセも付いて、良く合いました。夫も私もこうした果物を使ったサラダは好きです。
★柿の甘さがリードするフルーツサラダ的になりました。★
●《材料》ハヤトウリ、柿、ハーブ(イタパセ・チャービル) 《調味料》塩、胡椒、レモン、ヨーグルト、
●《作り方》ハヤトウリも柿も5ミリ厚に切る。ハーブを入れ、塩・胡椒し、レモンを絞り、ヨーグルトを入れて、混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 08:42 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月16日
 ■ インゲンと人参のソテー わが家の食事

★立派なインゲンと土の香りのするニンジンが手に入りました。★
立派なインゲンと土の香りのするニンジンが手に入ったので、しっかり焼いて頂くことにしました。
少し太めのスティック状に切った人参、そしてインゲンを、オリーブオイルで順番に焼き付けました。味は塩のみです。力のある野菜だったら、是非塩のみで食べるといいと親しいシェフから教わっていましたので、ここぞとばかりに塩のみで焼きました。
ニンジンはホクホクして甘い事!甘い事!インゲンは歯応えもしっかり残しました。素材の味がしっかり分かるとてもおいしい焼きサラダになりました。ごちそう様です~。
★オリーブオイルで順番に焼き付け、味は塩のみです。★
●《材料》インゲン、ニンジン 《調味料》オリーブオイル、塩
●《作り方》人参は少し太めのスティック状に切り、人参、インゲンの順でオリーブオイルでしっかり焼き付ける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:13 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日
 ■ ハヤトウリのサラダ お庭の話 , わが家の食事

★初めての食材で、生でも頂けると言うことで、サラダにしてみました。★
昨日のフィージアと一緒にハヤトウリも頂きました。我が家の庭のお手伝いをして頂いている鎌谷さんからのお裾分けです。白と緑があります。初めての食材でしたが、お聞きすると生でも頂けると言うことでしたので、白いハヤトウリをスライスしてサラダ仕立てにしてみました。
庭の大葉とワサビ菜と蒸した鶏胸肉を割いて入れたサラダです。ハヤトウリはナシのような食感でありながら、あまり主張しないクセの無い味で、何でも合うような感じです。新しい食材でした。
★ナシのような食感で、あまり主張しないクセの無い味で、何でも合うような感じです。★
●《材料》ハヤトウリ(白)、オオバ、ワサビ菜、鶏胸肉 《調味料》ノンオイルドレッシング
●《作り方》ハヤトウリはスライス、大葉とワサビ菜は手でちぎり、鶏胸肉は蒸して割いて入れる。ノンオイルドレッシングをかける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 18:04 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日
 ■ フィージア おいしい話

★とても甘くて酸味もある、バランスの取れた不思議な味★
フィージアをいただきました。大きいものあり、小さいものありです。我が家にPON!のロケで中村昌也さんが来られ、お出ししましたら喜んでくれました。
半分に切って、スプーンですくっていただきましたが、とても甘くて酸味もある、バランスの取れた不思議な味で、ついつい手が伸びてしまう感じです。少し柔らか目で、切った時に少し茶色くなっているものの方が甘く感じました。
夫はフィージアは初めてで、初めて味わうその甘さと酸味に目をパチクリさせていました。ごちそう様でした。
★少し柔らか目で、切った時に少し茶色くなっているものの方が甘く感じました。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::



1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 23:39 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月13日
 ■ ワケギと卵の炒飯ドリア わが家の食事

★冷凍チャーハンをしっとりグラタンに変身させてみました。★
先日、お昼の『バイキング』(フジテレビ)で、冷凍食品を使ったアレンジ料理を紹介しましたが、その時の冷凍チャーハンが余っていましたので、それを使ってドリアを作ってみました。
冷凍チャーハンをレンジで温め器に移し、その上から卵を割って塩・胡椒し、庭で採れたシブレットのざく切りと、ドライトマトを入れて、よく混ぜて掛け、溶けるチーズをちぎって乗せ、オーブンでこんがり焼きます。
ぱらぱらチャーハンが卵液を吸い込みながら火が通り、しっとりグラタンに変身してくれ、夫もびっくりの1品になりました。
★冷凍食品を使ったアレンジ料理です。★
●《材料》冷凍チャーハン、卵、シブレット、ドライトマト、とろけるチーズ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》①冷凍チャーハンをレンジで温め器に移す。②その上に、卵を割って塩・胡椒し、シブレットのざく切りと、ドライトマトを入れて、よく混ぜて掛け、溶けるチーズを乗せる。③オーブンでこんがり焼く。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 16:35 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月11日
 ■ イサキの煮付けと粗汁 おいしい話

★煮付けはクセの無い味で、粗汁はとても良いお出しが出ました。★
鯛に続いてこのイサキもファンの方からいただいたものです。関の鯛、関のイサキとメモもあり、豊後水道での一本釣りだそうです。もうこんな新鮮なものを、九州から、わざわざ私が出演する番組の日に合わせて、お持ちしていただき、本当に感謝です。一匹はお世話になっている方にお裾分けし、一匹はスタッフで煮付けと粗汁にしていただきました。
煮付けは、身がほろっとほぐれ、クセの無い味です。粗汁は、少し油も浮いて、とても良いお出しが出ました。夫は、骨までしっかりしゃぶっていました。本当にごちそうさまでした。
★関の鯛、関のイサキで、豊後水道での一本釣りだそうです。★
●煮付け:《材料》イサキ1尾、ネギ1本、生姜2かけ 《調味料》醤油大2、みりん大2、酒大2
《作り方》①イサキは3枚におろし、6切れに切る。切り身の皮目に切り込みを入れる。②鍋に調味料とヒタヒタの水、5cm幅に切ったネギを入れ一煮立ちさせ、生姜のスライスとイサキを(皮目を上で)入れる。③キッチンペーパーで落し蓋をし、中火~中火強で10分程、魚に火が通り、ネギがしんなりするまで煮る。
●粗汁:《材料5、6人分》イサキの粗1尾分、昆布5cm長さ、水6カップ、味噌大5弱、ネギ1/2本分、生姜2かけ、ワカメ適宜(5g)
《作り方》①イサキの粗の血合いをきれいに洗う。②鍋に分量の水、昆布を入れ中火弱でじっくり火にかける。③鍋底が沸々してきたら昆布を取り出し、沸騰後①と生姜のスライス、ネギの青み部分を入れ、中火で15分程煮る。④葱の青みを取り出し、味噌を溶く。⑤器にネギの小口切り、ワカメ(乾)を入れたところに④を入れ盛りつける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:33 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月09日
 ■ 栗の渋皮煮、川魚の甘露煮、秋の味覚 おいしい話

★こちらも鯛と一緒にファンの方が届けて頂いたものです。★
見てください!スゴク大きくて、丁寧に仕上げてくださっている栗の渋皮煮です。こちらも鯛と一緒にファンの方が届けて頂いたものです。
本当に素晴らしく美味しくて、全員栗が大好きでしたので、もうアッと言う間にいただいてしまいました。感激の一品でした。
そして川魚の甘露煮と素揚げも頂戴しました。この甘露煮は骨まで軟らかくて、もうもうこれもアッと言う間にいただいてしまいました。
本当にご馳走様でした。下ごしらえもしっかりされて、時間もしっかりかかっていることだと思いますが、いただく方は美味しいねと言ってアッと言う間ですものね。本当に済みません、大変恐縮です、本当に美味しかったです。
柿や椎茸、カボスはみんなでお裾分けをし、幸せなひと時でした。
★いただく方は美味しいねと言ってアッと言う間で、済みません。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:43 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月08日
 ■ 一日体験教室 クッキングスクール

★嬉しい言葉をたくさんいただきました。感激しています。★
昨日は、多くの方に一日体験教室にお越しいただき有り難うございました。早速、次回の入学案内にも嬉しい言葉をたくさんいただき、もう私の方こそ感激しています。
『今まで調味料に頼りすぎていたことに気づきました。』『食材のチカラを引き出し、自然の恵みと向き合ってみたい。』『薄味なのに  しっかり美味しいのに感動です。』『忙しくて、外食や買ったおかずで、いつの間にか娘が濃いものを美味しいと言っているのに驚きました。』『健康な舌を取り戻し、早く普通の味に戻したい。』と、多くの発見もあったようです。
そして『料理を楽しむ気持ち、家族を大切に思う気持ちが伝わりました。』『我が家の食卓を進化させたい。』『レシピを見ながらではないと出来ませんでしたが、何だか私も上手く出来そうな気になりました。』『料理を作ってみたくなりました。』と、前向きな言葉が聞けて本当に嬉しいです。
私は、料理には明日を乗り切る力があると思っています。明日を乗り越えて行くために、是非家庭料理を皆さんとご一緒したいと思っています。「料理ってこれで良いのだ!」「やってみよう!」「私もできそう!」と少しでも皆さんが前向きになれ、元気になれたらと思っています。
これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。有り難うございました。
一日体験教室のご案内:http://www.fcs-g.co.jp/contact.html
★料理には明日を乗り切る力があると思っています。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:21 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月07日
 ■ 鯛の刺身2種類とカルパッチョ おいしい話

★大きいな鯛です。大きさは55㎝、重さは4キロもありました。★
有り難いことに、とても素敵なファンの方から、九州にお出掛けになられては、色んなお土産を頂くようになり、今回も本当に沢山、みんなで嬉しく頂きました。
その中でも驚いたのは、大きいな鯛です。内臓と鱗も取っていて下さり、もうもう上げ膳据え膳の状態です。大きさは55㎝、重さは4キロもありました。
お世話になっている方に、早速お裾分けにお届けしたり、私たちもお刺身2種類とカルパッチョにしていただきました。皮にサッと熱湯をかけたものと、皮を引いてお刺身にしたもの、そして塩・コショウして、オリーブオイルとカボスでカルパッチョにしたものと、どれも甲乙付け難く、みんなで堪能させていただきました。
鯛の粗も圧力鍋で昆布と共に調味料を入れ20分かけて完成です。夫は、粗煮のお頭を丁寧にきれいに頂いていました。本当にごちそう様でした。幸せです。
★鯛の粗煮も圧力鍋で20分かけて完成です。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::

1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 13:57 個別ページ表示 | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月04日
 ■ イカとエリンギのオレガノ風味炒め お庭の話 , わが家の食事

★オレガノを入れ込んで、少しイタリアンな感じに仕上げました、★
いつものスーパーで、イカがとてもおいしそうでしたので買い求め、エリンギと一緒に炒めてみました。我が家には夫が摘んでドライにしてくれたハーブが色々ありますので、その中からオレガノを入れ込んで、塩・胡椒、それにイカの内臓とで、少しイタリアンな感じに仕上げましたが、案外新しい味に出会った感じです。少し黒く見えるのが、オレガノです。
イカは皮ごと一口大に、エリンギも大振りに切り、まずエリンギを蒸し焼きにします。エリンギに火が通ったら、イカとイカの内臓、オレガノを入れ、イカに火が通り過ぎて硬くならないように炒め合わせ、塩・胡椒で味を調えたのみです。イカワタの旨味とオレガノの風味、それにイカとエリンギの食感で、もう贅沢感満載です。
夜も少し寒いくらいになって、ビールよりワインが合う季節になりましたが、本当にワインにぴったりの1品でした。
★イカワタのコクとオレガノの風味、それにイカとエリンギの食感で、贅沢感満載です。★
●《材料》イカ、エリンギ、オレガノ 《調味料》塩、胡椒
●《作り方》イカは皮ごと一口大に、エリンギも大振りに切り、まずエリンギを蒸し焼きにする。エリンギに火が通ったら、イカとイカの内臓、オレガノを入れ、炒め合わせ、塩・胡椒で味を調える。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:23 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月03日
 ■ アラン・デュカス おいしい話

★日頃みんなで頑張ったので、その分楽しく、おいしく、幸せな時間となりました。★
あこがれのベージュ アラン・デュカス東京に先日行ってきました。
日頃みんなで頑張ったので、その分楽しく、おいしく、幸せな時間となりました。児島シェフは毎朝15キロのお野菜を鎌倉から自分で仕入れては持って来られ、朝早くから遅くまでお店に居られるそうです。メートルドテルの山本さんもとても素敵な方で、私たちを和ましていただき、お料理を一層おいしくいただくことができ、全員でファンになり、帰りにこのような写真になりました。
素敵なお料理、素敵なサービス、素敵な眺め、肩も凝らずに、元気をいただき、また明日から頑張ってお仕事を一生懸命にしたいと思いました。
★また明日から頑張ってお仕事を一生懸命にしたいと思います。★
:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 09:58 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月02日
 ■ 大根の葉でシットリふりかけ わが家の食事

★大根の葉で、しっとりフリカケを作りました。★
大根の葉が立派な状態で手に入りましたので、小口切にして塩1%で揉みました。そして絞ったものと、ミキサーに掛けて細かくした煮干しを、鰹節とで混ぜて、しっとりフリカケを作りました。
私はこうしたものが好きで、納豆に混ぜ込んだり、豆腐の上に乗せたりして、毎日いただけます。次回は小松菜でやってみようと思っています。
★納豆に混ぜ込んだり、豆腐の上に乗せたりして、毎日いただけます。★
●《材料》大根の葉、煮干し、鰹節
●《作り方》大根の葉を小口切にして塩1%で揉み、絞る。煮干しをミキサーに掛けて細かくする。鰹節とで混ぜる。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。::::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 07:24 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月01日
 ■ カボチャのソテー わが家の食事

★鉄カブトカボチャの味をそのまま楽しみたくてソテーしました。★
農園カフェwinwinの石本さんから送っていただいた鉄カブトカボチャ(写真手前)の味をそのまま楽しみたくて、フライパンでソテーしました。リーフレタスやルッコラの下には、鶏の唐揚げをスライスして敷いた、カボチャがメインの一品です。
少し焼き色が付く位じっくりフライパンで焼いて、甘味を引き出しました。少ししっとりと水気のあるカボチャで、葉野菜に巻いて、鶏肉と一緒にいただきましたが、とても美味しい組み合わせでした。鶏の唐揚げに味が十分に付いていますので、何も掛けませんでしたが、お好みでオリーブオイルや塩を掛けてもと思います。
後もう一つ送っていただいた万次郎カボチャ(写真奥)があります。ラクビーボールのような形です。調べてみると長く保存も出来、糖度も増すそうです。さてこれはどうしようかしら?
★少ししっとりとしたカボチャで、葉野菜と鶏肉と、とても美味しい組み合わせでした。★
●《材料》鉄カブトカボチャ、リーフレタス、ルッコラ、鶏唐揚げ
●《作り方》カボチャを焼き色が付く位じっくりフライパンで焼く。鶏唐揚げをスライスし、リーフレタス、ルッコラと一緒に盛り付ける。

:::励みになりますので、ランキングクリックもヨロシクね。:::


1日1回、応援のクリックをお願いします→ 人気blogランキングへ

投稿時間 : 20:00 個別ページ表示 | コメント (0) | トラックバック (0)